2013年7月14日 (日)

手作りサラダ3品

 皆様、おはこんにちばんは (◎´∀`)ノ

先週はPCのモデムのACアダプターの接触不良ということで、ネットに接続できず下書き保存していたこの記事が up できませんでした。

昨日はPC本体のトラブル。再セットアップしか術がなく、PC内のデータをすべて失う事となりました。
データを残してあったものは復帰できましたが、そうでなかったもの、メールはすべて失いました。
今の状態では、いつ壊れても不思議ではありません。
8月末まで再掲載の旅日記は予約済みですが、もしコメントの返事がなかったり皆様のブログへの訪問がなくなったときは、PCが使えなくなったと判断してください。

では、本当は先週掲載するはずだったブログ記事、どうぞ (^_^)!

いよいよ本格的な夏の到来!
あまりの暑さに食欲も減退!という方もいらっしゃるでしょう。
そんなときはさっぱりと、そうめんやひやむぎ・・・、でもそれだけでは栄養が足りませんよね?!

 母の認知症が酷くなってからは、我が家の家事は私がしています。もちろん食事の用意も!
しかし、男の料理は大雑把なもので、具だくさんの味噌汁さえあれば、もう一品、具だくさんのメイン料理(肉や魚などの焼き物や炒めもの等)と、ちょっとしたものを作るだけです。
それでもずいぶん多くの食材を摂取しています。

 この季節は炒め物や煮物よりさっぱりと冷たいサラダも良いですよね。
レストランやスーパーの出来合いの総菜をヒントに、自分なりに作ったサラダ、紹介します。

611
まずは定番のポテトサラダ。これはメインではなくサイドメニューです。
具材はじゃがいも、キャベツ、ニンジン、キュウリ、サラダ菜(またはレタス)、スイートコーン、ゆで卵、ロースハム、プチトマト。マカロニを入れることもあります。
マヨネーズをかけていただきます。ケチャップも和えて”オーロラソース”にするのも良いですヨォ!
これだけの食材を使うと大量にできますので、残りはジップロックのタッパーに真空保存しています。それでもなるべく早く(1週間以内に)食べるようにしています。

610
パリパリちりめんサラダ。
これは、いつだったか訪れたレストランのランチのおかずの一品からヒントを得て作りました。
野菜はもやしとニラを茹でてから冷蔵庫で冷まし、サラダ菜とキュウリも和えて、最後に揚げたちりめんをトッピング!
ポン酢か青じそドレッシングなどでどうぞ!揚げたちりめんのパリパリ感がたまりません。
サラダに使うお野菜は、お好みでどうぞ (^_^)ニコッ!

612 
アトランティックサーモンのルイベサラダ。
ルイベとは、お刺身を凍らせたもので、口の中で溶けるようにいただけます。
オニオンスライスとキュウリ、レタス、そしてプチトマト。カイワレやブロッコリースプラウト、豆苗なども合うかと思います。
これもやはり青じそドレッシングでいただきました。
ひんやり冷たいルイベ(アトランティックサーモン)が、暑いこの季節に食欲をそそります。
サーモンではなくマグロや、お刺身の盛り合わせなどで作るのも良いと思います。
凍らせていないときは、食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておくと、より美味しいと思います。スモークサーモンを使うのも良いですヨォ!

いかがでしょうか?ありきたり?それとも・・・?
盛り合わせのお野菜やソースは、お好みでどうぞ。
ちりめんやお刺身をこのような形でサラダにトッピング。
もし「ヘェーッ (゚o゚)ナニッ!」と思われましたら、ぜひ一度お試しください。
調理法なんて、ちりめんは揚げるだけ、サーモンは凍らせるだけ。野菜はただカットするだけですから、超簡単です (^_^;;ヘヘッ!

暑い夏、簡単調理でお野菜たっぷり摂れるサラダで、夏バテ防止しましょう (^o^)!

| | コメント (14)

2013年1月20日 (日)

ヤーコン&京芋

 皆様、おはこんにちばんは (*゚▽゚)ノ

『地球温暖化』と言われつつも、やはり「冬は冬」寒いですよネェ!
寒い季節には”暖か鍋”料理が一番 w(^o^)w!私も年末に買った『1000円詰め放題』のカニの脚を使った『カニ鍋』や、賞味期限寸前で安くなった『あんこう鍋セット』・『カキ鍋』など、週に2~3回ほど鍋料理を頂いています。もちろん、〆はご飯を入れて『雑炊』にします。
えっ?!「なんて豪華な・・・」ですか?
いえいえ、これも近所の激安スーパーで買ってきた食材だからこそできるのです (^_^)ニコッ!

 しかし、その激安スーパーでさえ今の季節は野菜が・・・(-_-)ウーン...。
もちろん他のスーパーに比べれば安いのでしょうが、それでもちょっと買い控えしてしまいます。
そこで、車で2~30分ほどの産直市場や『道の駅』へ行って、地元の『採れたて・新鮮野菜』を安く買い求めてきました。

そこで見つけたのが”ヤーコン”そして”京芋”。京芋は”エビ芋”とも”たけのこ芋”とも呼ばれます。どちらの野菜もスーパーではなかなか売っていなくて、産直市場ならでは!のものです。
ヤーコンは以前、香嵐渓で買ったことがありましたので、調理法は知っていましたが京芋は初めてです。
とにかく、ネットで調べて料理することにしました。と言っても、やはり『煮物』にするしかなかったのですが・・・。

まぁ、私なりに作った大雑把な男の料理、ご覧くださいませ (^_^)!

596
上がヤーコン、下が京芋です。”¥100”、”¥120”の値段でした。

597
ヤーコンをニンジンとベーコンと共に”きんぴら”風に炒めてみました。

602
後日、ヤーコンをニンジン、チンゲン菜、エリンギと一緒に炒めてみました。

598   
京芋は厚揚げやこんにゃくなどと共におでん風の”煮物”で頂きました。

ヤーコンは見た目はお芋、中身は大根のよう・・・。味は梨みたい。
とても不思議な野菜です。食感はシャキシャキしていて生でもいけます。
京芋は、里芋の仲間のようですが、煮崩れしにくく繊維も豊富なお芋です。
初めて味わった(と思う?)のですが、私も母もとても美味しく頂きました。

隔週か月一で必ず産直市場へ行く(だって、新鮮な上に安い)ので、また売っているといいナァ (^o^)!

| | コメント (7)

2012年4月14日 (土)

手作り『鶏ハム』・・・マイブームです (^_^)

 皆様、おはこんにちばんは o(*^▽^*)o!

久々に料理(と言えるかどうか?)ネタの紹介です (^_^;;ヘヘッ!
実はここ最近、”ハマりにハマっている”料理、それが今日紹介する『鶏ハム』です。

あるブログ仲間の方が”Cook Pad”で見つけて、ブログに紹介していました。それを見て「これなら私にもできる」と、不足していた材料(柚子胡椒)を買い求め、作りました。
その美味しさと言ったら・・・もう堪りません (≧∇≦)!
以来、ほぼ毎週末のように作っているのです ( ^ω^ )!

 ”Cook Pad”を参考にして作った『鶏ハム』、作り方を私なりに紹介します。

559
鶏むね肉一枚、ビニール袋に入れ砂糖大さじ1、塩大さじ1、柚子胡椒大さじ1を混ぜて、よくもみます。
(レシピでは、柚子胡椒大さじ1とありますが、私は中さじ1で作っています)
充分に揉んで均等にいきわたったら、一晩冷蔵庫で寝かせます。

560
一晩冷蔵庫に”放置”しておいた鶏むね肉を、ちょうど浸かるような沸騰したお湯に入れ、5分ほど煮込みます。そして後は・・・冷めるまで再び”放置”。
茹であがった後の煮汁は、鶏の旨味が出た出汁としてスープなどに使えます。

561
出来上がりの姿です。

562
切ってみると・・・、「w(^o^)wワォッ!美味しそうなハムだぁ~ (^_^)!」

この鶏ハム、簡単にできるうえ本当に美味しいのです。まさしく私は”ハマり”ました(笑)!
おかずに良し、サラダに使ってもいいし、最大の魅力は”酒の友”にもなるのです。
焼き豚やサラミ、唐揚げが私の酒のつまみの定番ですが、これがあれば値段が高いサラミと焼き豚は『お役御免』です。カロリーも低いでしょうし、ヘルシーです。

もしよろしければ、ぜひ作ってご賞味ください。大人も子供も楽しめる美味しさだと思います。

*追記・・・この記事を投稿した後、皆様のブログ訪問させていただきました。
昨年秋以降、体調不良でブログをお休みしていました”あま・コスモス”様が、4月4日御逝去されたと知りました。
「エッ?!」と思い、しばらくして涙が・・・(;_;)
復活を期待しながらお休み中もしばしば訪問していたのですが、今日コメント欄を開きこの事実を知りました。
お亡くなりになるには、まだ早過ぎるご年齢だったことと思います。それだけに心痛みます。

直接お会いしたことはありませんが、我が街の隣町にお住まいだった”あま・コスモス”様。お花をとても愛している方でした。
ブログを拝見し、とても癒されたことが何度もありました。
そのブログがもう更新されることがないと思うと、とても残念です。

”あま・コスモス”様のご逝去を悼み、「ありがとうございました」と「お疲れさまでした」の言葉を送るとともに、心からご冥福をお祈りいたします。そして・・・、

Cimg1016
”あま・コスモス”様へ。大好きでしたコスモスの花、送ります。
そちらまで届くかな?
ご家族の方々には、”あま・コスモス”様のご逝去、お悔やみ申し上げます。

| | コメント (9)

2012年1月29日 (日)

伊勢海老が・・・この値段???

 皆様、おはこんにちばんは happy01

ネタが乏しくなった私はついに、かつて紹介したブログ記事を再掲載するという暴挙(?)を敢行してしまいました (^_^;;アセッ!
しかし皆様から心温まるコメントを戴き、「ホッ!」と一安心です (*^-^)!

さて・・・、先日掲載しましたブログ記事『激安弁当』には、本当にたくさんのコメントを戴き、ビックリしてしまいました (゚m゚*)!
『旅日記』がメインの私のブログですが、まさかこの記事にこれほどの反応があるとは・・・(゚o゚)ナニッ?!
ココログ開設以来、コメント人数・総数ともに、たぶん”新記録 lovely ”だと思います。

で、今日のタイトルに戻りましょう (^_^)/!
あの『激安弁当』を買ったスーパーで先週、「ウソだろ (゚o゚)ナニッ?!」と声にするほど、とある高級食材が売られていました。
しかも、”信じられない”値段で (≧∇≦)!

では、ご覧ください。

554
それほど大きくはありませんが、体長15cmほどの『伊勢海老』です。

553
これが何と・・・、たったの”380円(税込399円)” happy01 !(写真はあえて順序を逆にしました)

555 
わさびがついていましたが、あえて”焼いて”戴きました。

(^_^;;ヘヘッ!実に香ばしくて、すっごく美味しかったです delicious
貧乏人の一小市民のささやかな”ぜいたく”でした bleah

このスーパーの『お刺身コーナー』で1パックだけ残っていました。たぶん・・・”最後の1つ”をゲット!したのでしょう。ラッキー!でした。
何はともあれ、この値段で”伊勢海老”を食べることができました。小市民にとって、最高のご馳走になりました。
でも・・・、これ・・・、本物の”伊勢海老”だったのかな?

バブル経済の頃、個人だけの軽トラの運送業を営んでいました。確か一度、当時の名古屋国際空港から『活ロブ(活きロブスター)』を志摩半島の、とある水産業者へ運んだことがあります。
ですから、この伊勢海老・・・、本物かどうか私自身は・・・ちょっと・・・「???」なのです。
でも・・・、『三重県産』とありますし・・・(-_-)ウーン?!

皆様は、いかが思われますか?(愚問かな (^_^;;?)

| | コメント (11)

2011年8月28日 (日)

野菜を摂らにゃ・・・

 久しぶりに、料理ネタです (^_^)/!

暑いからと、冷麦や素麺ばかり食べてる・・・なんて方、私のブログ訪問者の中には、いませんよネェ!暑くても、工夫して栄養バッチリ摂りましょう。

まず、昨日の夕食から・・・

Cimg2480
野菜たっぷり、シーチキンサラダ!
じゃがいも、たまねぎ、ニンジン、キュウリ、アスパラ、キャベツ、レタス、スイートコーン、
そしてシーチキンで和えてあります。味付けは特にありません。シーチキンの油が良い感じの味付けになります。

Cimg2482
お刺身と冷や奴。お刺身はマグロをルイベ(凍らせたもの)にしました。どちらも”涼しい”メニューです。

Cimg2481
冷製お味噌汁。大根と白菜、ネギが入っています。早めに作り、冷蔵庫で冷やしておきました。

サラダとお味噌汁の2品だけで10種類以上の野菜、食べました。さすが、未だ独身の”草食系男子(?)”です (^_^;;!

そして今日は、ゴーヤ・チャンプルです。

489
慕辺未行特製のゴーヤ・チャンプル。ゴーヤ、豚肉、豆腐、卵のほか、ピーマン、アスパラ、椎茸、ニンニクも入っています。

ところで皆様、ご家庭でゴーヤ・チャンプルを作られるとき、味付けはどのようになさっていますか?私は、ごま油を使いおろし生姜とおろしにんにく、塩コショウ、みりん、しょうゆなどを適量ずつ入れて作ります。それなりに美味しくできます。←自己満足 (^_^)!
美味しいゴーヤ・チャンプルのレシピ、ご存知の方いらっしゃいましたら、ご教示願います。まだ2本ゴーヤが残っていますので!

これだけが今夜のおかずではありませんよ。昨夜作ったサラダ、半分残っていますし冷製味噌汁(わかめ入り)も。
これで今日も10種類以上の野菜、食べました (^o^)/!

| | コメント (10)

2011年2月13日 (日)

ブイヨンスープ煮と手抜き麻婆豆腐

 愚生・慕辺未行がたま~に作る料理。今夜は、先月のトマトスープ煮と同様、またしても近所の安売りスーパーで50円(税込53円)で売っていた『ブイヨンスープ煮の素』を使って、できる限りレシピに基づきブイヨンスープ煮、作ってみました。

413
これがたった50円です。matsubara様の情報によりますと、本当は178円とか198円するそうです。他に、”コーンスープ”、”ふかひれスープ”、”玉子スープ”それぞれのスープ煮の素があるそうです。ちなみに、このブイヨンスープ煮の素とともにコーンスープ煮の素も50円で売られていましたので、そちらも買ってきました。

材料は・・・
じゃがいも・・・中2個、一口サイズに
玉ねぎ・・・1/2個、薄切り
人参・・・中1/2個、薄切り
キャベツ・・・3枚、ざく切り
ソーセージ・・・ロング3本

414
じゃがいもと玉ねぎは、あらかじめレンジで5~8分、温めます。スープ煮の素に水200mlを加え、すべての具材を入れ、

415
煮込んでいきます。ずいぶんと湯気が立って、美味しそうな匂いがしてきました。

416   
ハイ!できあがりです。お味は…、もちろん happy02 です。

そして、もう一品。ずいぶん前TV(世界一受けたい授業)で紹介していたものを思い出しながら作ってみました。簡単に出来る麻婆豆腐です。

材料は・・・
豆腐・・・半丁・・・一口サイズに
???(秘密の材料)
水溶き片栗粉・・・少々

417
濃いめの味付けが好きな私は、秘密の材料と水を1:2の割合で薄め、そこに豆腐を入れでフライパンで煮込んでいきます。最後に、とろみをつけるため、水溶き片栗粉を混ぜます。

418 
ハイ!できあがり。挽き肉が無かったので、タレと豆腐だけになってしまいました coldsweats01 。ゆえに、手抜き麻婆豆腐なのです。(笑)

秘密の材料・・・、何だか分りましたか?気づかれた方もいらっしゃると思いますが、実は・・・”焼き肉のたれ”!焼き肉のたれに使われている材料が、麻婆豆腐の素とよく似ているそうです。味見しながら薄めていけば、誰でも美味しく作れると思います。できれば、”辛口”で作るといいかな?!

いかがでしたか?慕辺未行でも作ることができる、簡単な料理でした。

| | コメント (11)

2011年1月22日 (土)

トマトスープ煮

愚生、慕辺未行もたまには料理します。

今日、スーパーで売られていたのがこれ ↓ 。1袋たったの50円。

410

レシピに基づいて、トマトスープ煮を作ります。

材料は・・・、
じゃがいも2個・・・一口サイズにカット
玉ねぎ1/2個・・・薄切り
キャベツ3枚・・・ざく切り
ベーコン・・・約100g

じゃがいもと玉ねぎは、カットした後お皿に載せラップし、レンジで5~8分温めます。そして、スープの素に水200ml加え、煮込んでいきます。ブロッコリーもレシピにはありますが、買い忘れました。

411

ハイ、できあがり!

412

トマトの酸味がきいて、とても美味しくできました \(^o^)/

| | コメント (5)

2011年1月 8日 (土)

七草粥

 昨日、1月7日は『七草』でしたね。

せり、なずな
ごぎょう、はこべら
ほとけのざ
すずな、すずしろ
春の七草

五七五七七と、綺麗に歌われるので、私のようなものでも、簡単に覚えることができた『春の七草』、昨日、七草粥をいただきました。

399
前の日のうちに、スーパーに寄って買っておいた『七草』

400
我が家の七草粥

毎年七草粥を食べていますが、これでいつも『正月』は終わり、という気がします。なのに今年は、今日から三連休。寝正月ボケが復活しそうです (^_^;;!

| | コメント (8)

2010年7月31日 (土)

ちょっと贅沢な『ふりかけ』と『そうめん』

先日、一日だけ雨で、最高気温も30℃を下回るほどだったのに、再び猛暑日ですネ。皆様、体調崩されたりしていませんでしょうか?

日本人の主食と言えば、もちろんお米、つまりご飯!そのご飯のお供として、お弁当やおにぎりなどで大活躍する『ふりかけ』。私が子供の頃は、『のりたま』が多かったですが、最近は色々な『ふりかけ』が出ていますよね。『わさびふりかけ』はとても有名ですが、地方へ行くとその土地ならではの『ふりかけ』がありますよね。

で、今我が家にある『ふりかけ』は、この2種類です。

309
『伊勢海老ふりかけ』と『かにふりかけ』です。ちょっと贅沢でしょ?

ご飯にかけると、こんな感じです。

310

伊勢海老ふりかけご飯。

311

かにふりかけご飯。

肝心なお味ですが、そりゃぁ本物の伊勢海老やカニと比べてはいけませんヨー coldsweats01
でも、やっぱり美味しいです wink
風味だって、それなりに・・・good
そういえば、『松阪牛ふりかけ』だったかなぁ?以前買ったことがあるような・・・?

それからもう一つ・・・、こんな『そうめん』見つけました happy01

312
ブルーベリーそうめんです。

313

薄紫色のそうめんが出来上がりました。

こちらのお味は、麺つゆにつけずに1本だけ食べてみたところ、「うん、確かにブルーベリーの風味がする」そうめんでした happy02
暑い夏に、涼しげでさわやかなブルーベリーそうめんでした。

エッ!「どこに売っていたの?」ですか?とある『テーマパーク』や、『道の駅』ですヨー!
こんなささやかな贅沢(?)を楽しんでいる、小市民の慕辺未行です(笑)!

| | コメント (9)

2010年5月29日 (土)

『蚊嫌草』を食べました

『蚊嫌草(かれんそう)』、正式名称はローズゼラニウム。センテッドゼラニウムの一種です。このハーブ、文字通り『蚊が嫌う草』として有名ですよネ!我が家にも、ベランダに置いてあります。

この蚊嫌草、以前にも書きましたが、食べることもできるのです。ただし、食べられるのはピンク色の花をつけるローズゼラニウムで、赤い色の花をつける同じ品種のものは、食べることはできません。←これ、要注意!

で、どのように食べるかというと・・・、

2842

花は、サラダの色添えに!味はあまりしない(?)です。

285

生育期の葉を数枚摘み取ります。

286

そして衣をつけて揚げます。

287

天ぷらの出来上がり!せんべいみたいにパリパリして美味しいですヨ!味は、ほんのりレモン風味。

この蚊嫌草、食べられることを知らない方、きっとたくさんいると思いますので、紹介してみました。実際にこの花を扱っている、あるお店の方も、知らなかったそうです。もしご自宅にありましたら、ぜひ一度お試しあれ。

| | コメント (7)

より以前の記事一覧