« 今年もお世話になりました | トップページ | 松坂投手、復活勝利に感動! »

2018年4月 8日 (日)

もう4月・・でしたね..

皆様、おはこんにちばんは (◎´∀`)ノ!

気がつけば・・・今さらながら、昨年末に書いて以来今年初ブログです (^-^;!

姉と2週間交代とはいえ、このところ便失禁が止まらない母の介護に心身ともに疲弊しています。先日もこんなことがありました。

デーサービスの方が迎えに来た時トイレに入っていたのですが、ドアを閉めていても臭ってくる・・・デーサービスのスタッフの方がトイレを開けて様子を見ると・・・「ワッ!これは最大級(に大変)だ・・・」と。ウエットティッシュを渡し、ゴミ袋を用意する私。
そしてスタッフの方は、母を浴室へと誘導したのですが、どうやら便失禁が止まらずトイレ内はもちろん、穿いていたズボン、母の足も便にまみれていたのでスタッフがシャワーで洗うのですが便失禁が止まらない・・・。ある程度止まったところで下半身を拭き新しいリハビリパンツとパッド・ズボンを穿かせデーサービスへ。
さて、私はトイレの床や壁・便器、浴室の床を見て溜息しか出なかった。母の便を拭きとり、洗剤を使って床を拭く。便座はウエットティッシュできれいに拭き、便器もトイレ用洗剤であちこち拭きまくる。べっとりと便(軟便)が付着したズボンは、浴室でシャワーで流し、浴室の床の軟便もシャワーで流す。そして洗剤を使って床をゴシゴシ。ズボンは即洗濯。
正直言って心の中では号泣していました。こんな後始末をしなければならない自分が悔しくて!情けなくて!
しかしデーサービスのスタッフの方々は週3回、こんな母のトイレ介助や入浴介助をしているのですよね。全く頭が下がります。

こんな落ち込んだ気分を少しは癒そうと先日、スーパーへの買い物途中、公園のお花を見てきました。冬の間は寂しげだったのですが、春らしくいろんなお花が目を楽しませてくれました lovely

Dscn1084
”赤ちゃんの青い瞳”と言われるネモフィラ。

Dscn1086
甘い香りを漂わせるムスカリ。

Dscn1088
シャガも咲いていました。

Dscn1102
もちろん、チューリップも咲いていましたヨ (^_^)ニコッ!

Dscn1104
可愛らしいスノーフレークもたくさん w(^o^)w!左上に見えている木は・・・

Dscn1105

ハナミズキです。桜(ソメイヨシノ)はもう葉桜になってしまって・・・

Dscn1108
けれど、八重桜が満開でした happy01

マイカーを手放してしまいましたので、ごくごく近場しか出かけられませんが、こんな光景を目にするだけでホッ!と癒されます。

|

« 今年もお世話になりました | トップページ | 松坂投手、復活勝利に感動! »

コメント

慕辺さん、こんにちは。

2日程寒かったですけど、本日は気持ちのいいお天気で、
草花も元気いっぱい(みたい)

木々や草花に目を向ける、そんな時間を大切になさってくださいね。
毎日大変なことばかりでしょうけど、
いろいろ手助けしてくれる機関を利用されて
お母様は勿論のこと、お世話する方々にとりましてもできる限りご負担が軽減されますように!


はなのいろ様

こちらも今日は暖かな日和でした。しかし日中の暖かさに慣れてしまうと朝晩は肌寒く感じます。
母の介護が長引き昨年ついにマイカーを手放して、すっかり外出の機会が減ってしまいました。
そして母の介護度も上がり以前とはまた違う悩みや苦労が・・・。しかしそれも特養への入所が決まるまでの辛抱と、頑張っています。
そんな日々の中、デジカメ持って買い物へ。途中の公園にはやはり春のお花たちが!こんなひと時が私の心に養分を与えてくれます。

投稿: はなのいろ | 2018年4月10日 (火) 16時11分

いつか私も赤ちゃんに帰ります。おしめからおしめへ、私にとってはそう遠くないことかもしれません。母の場合も何度かそういうことがありましたが 、幸か不幸か、救急搬送で入院してしまいましたので老健から特養へとスムーズに入れました。それにしてもそんな状況でも特養へ入る順番が来ないのですか。大変ですね。介護の専門家のところにいるほうがお母様だってどんなに楽かわかりませんのにね。市町村によってずいぶん違うものですね。
時には外の空気を吸って気分転換なさってください。


agewisdom様

年齢を深く重ねれば、子供に帰っていくのかもしれませんね。しかし今の母は、子供よりもはるかに質が悪いです。
ごく稀に突然、長年の主婦としての習慣を思い出したように行動することもあります。そんなときが最も要注意です。何をやらかすか分かりません。
デーサービスでは、排泄コントロール以外はしっかりしているそうですので、特養への入所優先順位が”緊急”とまではいかないのかもしれません。
春になって買い物途中の道端や公園で、綺麗なお花を見ては、心の安らぎを覚えます。

投稿: age wisdom | 2018年4月10日 (火) 23時58分

お早うございます
お掛けする言葉もありません
私も母の介護で良く似た経験をしていますので十分理解が出来ます 堪りませんね 心のでは号泣 そうでしょうね
排泄の処理は本当に大変です
花は少しでも心を癒してくれますね
せめてそこに心の慰めを求めてくださいませ


古都人様

デーサービスへは週3回通っていますが、それ以外の日はリハビリパンツに当てがった尿パッドを交換しなければなりません。そのパッドにも便がべっとり・・・それどころか交換している真っ最中に尿を漏らしたことも何度もあります。
以前はそのたびに大声で怒鳴ったり怒り心頭でしたが、今では怒りを通り越して自分自身の立場を呪うばかりです。
春になり、自転車で買い物へ行く途上でいろんなお花を見かけます。そんなひと時が心の安らぎになります。

投稿: 古都人 | 2018年4月11日 (水) 09時02分

誤字がありますね。
似たを煮たと書いてしまいました
最近目の衰えか?こう言ったミスが度々あります
失礼しました


古都人様

コメレス時に訂正させていただきました。
私も時々やりますので、どうぞお気になさらずに (^_^)!

投稿: 古都人 | 2018年4月11日 (水) 14時29分

慕辺未行さんへ
今日は暖かく成って来ましたね・・此方今日は朝から
曇りでこんな時は腰痛が辛いで・・す

お母様の介護厳しいですね、出来るだけ早く特養に
入れる様、何とかして欲しいですね
慕辺未行さんの介護ぶりに頭が下がります

誰でも齢を重ね何時かは・・この様な状態に成るかも
知れません・・私も齢・・身につまされます
ほんの一時かも知れませんが公園のお花楽しまれて
良かったですね・・

もう満開ですか綺麗に咲いてますね
心が少しだけ楽に成られた事と思います
どうかお体に気を付けてお過ごし下さいませ


咲子様

こちらも今日は朝から曇り、午後から雨です。しかし明日は良い天気で暖かくなりそうです。
特養へ申し込んで3ヶ月。この地方の安価な特養は入所待ちの人が多く平均で1年ほど待たされるようです。
母の介護は「母のため」というより「自分自身のため」という要素も少なからずあります。ここで書いたトイレや浴室でのこと、後始末をしてきれいにしなければ私が使えませんし、それをやる人も私しかいません。私自身が少しでも快適に暮らすため、たとえ泣きたいほどのことでも、やらねばならない・・と思っています。
今日、母を病院へ連れて行った帰り、バス通りのハナミズキ、ピンクと白が交互に植えられていて、とてもきれいでした。道端のアスファルトの隙間から咲いているすみれの花からも元気をもらいました。

投稿: 咲子 | 2018年4月11日 (水) 17時06分

近くの公園で、こんなにたくさんのお花が咲いているのですね。
ネモフィラが”赤ちゃんの青い瞳”というのは初めて知りました。
欧米の赤ちゃんの青い目のイメージなんですね。

お母様の介護、他にやってくれる人がないとはいえ、本当によく頑張っていらっしゃるなと思います。
特養への入所も時間がかかりそうですね。
少しでも早く、慕辺未行さんのご負担が軽くなることを祈っています。


みーこ様

この公園はボランティアの方々によって、いろいろな花の栽培をしながら、近隣の人たちの目を楽しませてくれています。とても小さな池があり、近くを流れる戸田川とその支流も併せて、ちょっとしたビオトープになっています。
母の介護も、もうすでに5年以上。初めのころは何かと憎まれ口をたれる母に、いつもイライラしていました。
今はそれとはまったく違う悩みが!半ば諦めているとはいえ、やはりストレスになります。

投稿: みーこ | 2018年4月14日 (土) 07時04分

近況を読ませていただいて 胸が詰まりました。

ビデでお洗濯をした人が やっぱりいらした! と 心で
ニコッとしたのですが、お母様の後始末と比べたら
ビデの使いみちなど大したことではないと 思いました〜

花は本当に綺麗ですね。 お身体お大事になさって下さい。


bella様

母が「要介護1」と認定されてから、次から次へと介護の悩みやストレスが変わってきました。
初めのうちは、何かと減らず口を言う母にストレスが、そして尿失禁するようになり使用していたリハビリパンツを外に干したり・・・そして便失禁!介護の悩みは尽きません。
ビデで洗濯・・・(^_^;;アセッ!あの時は初めて見たので、「これは何だ???」と。「もしかしたら、ここで洗濯?」なんて風に考えていたような・・・(-_-)ウーン...?
週に1~2回買い物に行かねばならないので、この季節、公園内はもちろん道端にも色んな花が咲いていて、ホッと癒されます。

投稿: bella | 2018年4月14日 (土) 19時45分

おはようございます。

お母様の具合がますます悪くなっておられるご様子、胸が詰まります。本当に大変だ、悲惨だという言葉しか出てきません。
私も時間の問題で、こんな風になって子供に迷惑かけたらと思うとどうしたらよいか考える日々です。母上を反面教師として頑張るしかないです。

お花の好きな慕辺未行さま、きれいなお花に少しは慰められたでしょうか。外は春ですが、荒涼とした家の中、心が痛みます。
倒れないことをお祈りしています。


tona様

今日はデーサービス通所日で報告ノートによりますと、デーサービスでも何度か便失禁があり、入浴したにもかかわらず再度シャワーで洗ったり、リハビリパンツは2枚使用したそうです。
私や交代で介護している姉だけでなく、デーサービスのスタッフの方々も仕事とはいえ大変な思いで介護されています。
私の母の場合、カラオケ以外に特にこれといった趣味がなく、行きつけのカラオケ喫茶が閉店してから一気に認知症が進みました。
tona様の場合、あちこち出歩いたりそのたびに色んな出会いや刺激があるでしょうから、これからもできる限り続けてください。
まだ4月半ばというのに、日当たりの良い場所では早くもつつじが満開です。私が暮らしている団地街はつつじがたくさん植えてありますので、この季節はもっとも華やかになります。

*東海道五十三次歩きで、名古屋市内や三重県桑名から歩かれるとき、よろしければ教えていただけますか?時間の都合がつけば、勝手に”飛び入り参加”してみようかな?と考えています。

投稿: tona | 2018年4月17日 (火) 08時37分

名古屋市内は鳴海、宮で中心部から遠いです。
桑名は通ります。

娘の仕事の関係で休みを取れる日が限定されるため日程的にこちらの都合となってしまい、大変申し訳ないです。、そしてお天気の関係で前日ギリギリまで行くかどうか決定できないことと、寄り道がかなり多いこと、目標はあるけれどもゴール地点がさだまっていないこと、ペースとしては写真を撮ったりする時間を含めて1キロ20分くらいかかります。またいつも日帰りです。もしご都合があうようでしたら、一日でなくとも・・数時間でもご一緒出来たらと思います。宮では熱田神宮、桑名では歴史的な建造物など街道歩きはなかなかすすみません。そちらにお住いの慕辺未行さんはすでに何度も行かれているかもしれませんが、よろしくお付き合いくださいませ。慕辺未行さんのご希望に添えるような街道歩きとなるかどうかわかりませんが、飛び入りでご参加をお待ちしております。
どちらに連絡すればいいでしょうか?


tona様

↑ コメレスでお聞きしたことに素早くお返事いただき、ありがとうございます。
我が家から鳴海は同じ名古屋市内でもずいぶん離れているのですが、実は鳴海の少し南の有松の旧東海道(伝統的建造物群保存地区)がとても素敵な街並みなのだそうです。私自身はもう何十年も訪れていないので、機会あれば訪れてみたいと思っているのです。
我が家の最寄り駅がJR関西線で、桑名までは上記の名古屋市内より便利ですので、もし名古屋市内の時に都合がつかなかったらそちらで・・・と思っています。
まだしばらく先でしょうから、当面はこのブログのコメント欄でも構いませんし、tona様のブログにコメントした際の私のメールアドレス宛てでも良いです。実際に参加できるとなれば、メールで私の携帯電話番号をお伝えします。

投稿: tona | 2018年4月18日 (水) 09時48分

わかりました。
慕辺未行さまのメールアドレスは保存していませんので、まずは近づきましたら、このブログにコメントいたします。
私もメールをいただいた際に携帯電話番語をお知らせいたします。
よろしくお願いいたします。


tona様

母の介護の都合で参加できるかどうか分かりませんが、たまには私も気分転換や普段できないことをしてみたいです。
こちらこそよろしくお願いします。

投稿: tona | 2018年4月20日 (金) 08時50分

長くご無沙汰致しております。
tonaさまからのメールで東海道53次の旅に
参加されるかもしれないとうかがい、こちらに
訪問しました。
よき出会いになるとよろしいですね。

お母様の介護は本当に大変です。
くじけないでというより他に言葉が
みつかりません。

96歳の母は昏睡状態で意識が朦朧と
しています。


matsubara様

こちらこそご無沙汰しております。ブログへはいつも訪問しているのですが、毎々読み逃げで申し訳ありません。
tona様の東海道の旅がいよいよ愛知県に入りましたので、良い機会ですから有松を歩かれるときにご一緒できればと思って声かけてみました。
ただ母の介護の都合もありますので、行けるかどうかはその時にならないと分からないです。
もし行けるようであれば、matsubara様やSaas-Feeの風様もご一緒できると、より楽しいかな・・・なんて思っています (^_^)ニコッ!

投稿: matsubara | 2018年5月24日 (木) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もお世話になりました | トップページ | 松坂投手、復活勝利に感動! »