« 要介護2 | トップページ | 横流しされた廃棄カツ »

2016年1月 1日 (金)

2016 謹賀新年

皆様、
あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ここ半年ほど、ブログ更新が滞りがちで、そのうえ、ブログ仲間の皆様のところへ訪問はしていても、毎々読み逃げで申し訳ありません。

今の私の状態は、とても気持ちに余裕がなく、「もしかしたら”うつ病”にかかってるのかな?」とさえ思うほど、心に落ち着きがありません。
私自身のブログにしろ、皆様のブログへのコメントにしろ、まだしばらくは現状のまま日々過ぎていくと思います。

読み逃げばかりではありますが、それでも皆様のブログを楽しみにしています。
どうか、今後ともよろしくお願いいたします。
2016 元日

Cimg2062

|

« 要介護2 | トップページ | 横流しされた廃棄カツ »

コメント

喪中につきといったってお正月はお正月仕方がないですねえ。めでたさも中くらいなり…ってのもありました。
これからもよろしくお願いいたします。
投資は縁がないのでさっぱりわかりませんでした。娘のわがままと頼りない婿殿に振り回されて疲れていましたのでプチ家出してみてもまあなんともなりませんねえ。孫のかわいさから逃げられたらほかに行きたいのですが、無理でしょうね。
慕辺未行さんも行き詰っておいでなのでしょうね。大変だと思います。頑張らない介護をなさってください。


agewisdom様

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
元日に兄や姉らが来宅し、多少なりとも愚痴をこぼしました。
そして母が『要介護2』になったことも伝えました。
皆私に『申し訳ない』気持ちはあるものの、結局は私一人が頑張るしかなく・・・。
いっそ『要介護4~5』になって、特養に入ってもらうのが私にとって一番楽なのかもしれません。

投稿: agewisdom | 2016年1月 3日 (日) 00時38分

あけまして
おめでとうございます
今年の正月は穏やかな幕開けとなりました
 ブログは毎朝覗かせて頂いていました
お気持ちは分かるように思います
日々の生活の様子をお聞きして安易な慰めは避けたいと思いますが
今年が慕辺未行さんにとりまして
少しでも穏やかな年になることを願っています
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます


古都人様

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
元日に兄や姉らが来て、母が『要介護2』になったこと、そして現状を話し、私自身の精神的疲労も愚痴ってしまいました。
しかし同居しているのは私だけなので、結局は兄も姉も何もできないのです。
まだ当分は現状から逃げられそうもありません。
ブログの更新も滞りがちですが、ふと何か書きたくなったら書くこともあると思います。
その時にはまたどうぞお付き合いください。

投稿: 古都人 | 2016年1月 3日 (日) 08時48分

明けましておめでとうございます。

大変な毎日とお察し申し上げます。
体の具合が悪い中で、比較は安易にできませんが、心が壊れそうになるのはとても辛いものがあります。
昨年は本当に長い1年でしたね。
今年はほんの少しでもお気持ちが楽になられますことをお祈りしております。


tona様

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
とにかく毎日、イライラのし通しです。母の一挙手一投足に常に監視が必要で、そして注意をすると見え透いた嘘でごまかそうとしたり、小声で「うるさいなぁ」と言っています。
介護というものが、これほど精神的にきついものとは思いもしませんでした。

投稿: tona | 2016年1月 4日 (月) 08時22分

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

お正月なんて関係ないくらい大変な毎日をお過ごしのことと思います。
肉体的なつらさより、精神的なつらさの方がきついですよね。

少しでも明るい光が見えてくるよう祈っております。


みーこ様

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
元日に兄や姉たちが来宅し、私の現状の辛さを話しましたが、しかし同居していない兄たちにはどうすることもできません。
日々常にイライラし、怒ってばかりいます。
認知症の人に”怒っては逆効果”と言われますが、感情はそうもいかないものです。
親の面倒を見ることが、これほど腹立たしく感じるとは、想像さえできませんでした。

投稿: みーこ | 2016年1月 4日 (月) 16時16分

明けましておめでとうございます
ブログを開ける度に
慕辺未行さんが心配に成り寄せて頂いています
変わらず毎日が厳しいですね・・・
少しでも心や体が安らげれば気力も回復しますが
逃げ場のない辛さは本当にきついと思います
何とかして少しでも息抜きをして
ご自分を守って下さいね
こんな思い、しかお伝え出来ず申し訳御座いません
どうぞ今年も宜しくお願い致します


咲子様

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
認知症の介護というものが、これほど精神的に辛いものとは思いもしませんでした。
元日に兄や姉らが来宅しましたが、私の愚痴を聞くぐらいしかできず、結局私一人で抱え込むしかないのです。
気晴らしとか、よく言われますが、すぐに現実に戻されますので、何も変わりません。
気分転換に利用しているインターネットのゲームサイトで、介護のことで悩む人や介護職の人数人と知り合い、少しは慰めになっています。

投稿: 咲子 | 2016年1月 6日 (水) 20時40分

年末年始休暇を長く取りすぎたこともあり
すっかりご無沙汰してしまいました。
ここまで如何なさっているかなあと心配していました。
大変でしょうがご自身のお身体のことも大事になさってくださいよ。
息抜きができる時間があればご一緒しますので
いつでも連絡をしてください。
待ってますからね。


Saas-Feeの風様

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
いえいえ、私のほうこそ長くご無沙汰していました。
日々イライラし通しで、精神的にも不安定・・・、自分自身「もしかしたら”うつ病”かな?」と思うこともあります。
息抜きしたくても、その間母をどこかに預けなければなりませんし、それにすぐに現実に戻らねばなりませんから・・・(。_。)!
お気持ちだけ、頂いておきます m(u_u)m!

投稿: Saas-Feeの風 | 2016年1月 6日 (水) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 要介護2 | トップページ | 横流しされた廃棄カツ »