« オーロラ紀行 その12(再掲) | トップページ | オーロラ紀行 その14(再掲) »

2014年8月12日 (火)

オーロラ紀行 その13(再掲)

2月27日(金)晴れ

イヴァロ11:00(バス)11:35イナリ

 昨夜も結局オーロラは見られず。

旅に出て2週間、ラップランドへ来て3日。しかし未だ、旅の目的を果たしていない。

今日は、さらに北のイナリへと移動する。

8:00起床し、洗面などをすませ朝食。ポリジ(粥のようなもの)にする。20分ほどで食事を終え、荷物をまとめ、9:15、バスステーションへ行き、イナリ行きのバスの時刻を確認する。11:00発で5.9ユーロ。

ホテルへ戻り、10:20、チェックアウト。バスを待つ間、バスステーション内の小さな売店で、絵葉書を3枚(0.7ユーロ×3)購入。

11:00のバスは、女性の運転手だった。5分ほど遅れて出発。バスは時々、停留所以外のところで停車する。その都度運転手は、何かを手にしてバスから降りていく。よく見てみると、この付近に住んでいる家庭のポストなのだろうか、道端に立ってあり、そこへ郵便物や新聞を入れているようだ。

イナリへは定刻より5分遅れで到着。バス停のすぐそばにある、ホテル・イナリへチェックインする。幸い部屋は空いていた。

12:00過ぎより、村をぶらつく。インフォメーションから教会、スーパーやお土産屋など。

051
ホテル・イナリ

054
イナリ村の教会

052
イナリ村の民家

058
凍結したイナリ湖

お土産屋では、白クマやトナカイの毛皮の敷物が60ユーロと安かったが、これ以上荷物が入らない。持ち帰れるものなら、買いたかったのだが・・・。そして明日、訪れる予定のSIIDA(博物館)の場所も確認しておく。

帰り道、スーパーでカクテル2本(5.18ユーロ)とポテトチップス(1.69ユーロ)を買う。

ホテルへ戻り、ホテル内の売店で絵葉書4枚(0.25ユーロ×4)とTシャツ(6.9ユーロ)、母へ小さな革製の貴重品入れ(9.9ユーロ)を買う。そして、サウナの予約もしておく。午後8:00~9:00の間、貸し切りだ。

部屋でおやつタイムをとる。そして洗濯をするのだが、洗面台に栓がないので、洗いにくい。でも、どうにか洗濯を終え、軽くシャワーを浴びると、もう16:40。

夕食まで、ベッドの上で体を休めることにする。

*この旅日記は2004年のものです。

|

« オーロラ紀行 その12(再掲) | トップページ | オーロラ紀行 その14(再掲) »