« オーロラ紀行 その10(再掲) | トップページ | オーロラ紀行 その12(再掲) »

2014年8月 6日 (水)

オーロラ紀行 その11(再掲)

2月26日(木)晴れのち曇り

イヴァロ滞在

 やはり昨晩は、曇っていてオーロラは見られなかった。0時ごろ、そして2~3時と起きていたのだが・・・。

8:45起床し、身だしなみを整え、9:10朝食。外は細かい雪がチラホラ。陽の光にキラキラと輝いている。

少し散歩してみるか。

街をぶらつくが、特に何ということもないような街。スーパーでレモンティー(88セント)とOtto(2.69ユーロ)というカクテルを買う。そして、バスステーションで、ここからのバスの時刻表を手に入れて、ホテルへと戻る。カクテルを飲みながら夕方まで横になる。

042_2
イヴァロのスーパー

037
バスステーション付近

16:00過ぎに起きると、外は相変わらず細かな雪。空はどんより曇っている。君やもオーロラは、期待薄か。

17:00、サウナへ入ろうとしたが、まだ準備が整っていない。仕方なく、部屋でのんびり過ごす。

048
ホテルの女性用トイレ。デザインに注目。

*この旅日記は2004年のものです。

|

« オーロラ紀行 その10(再掲) | トップページ | オーロラ紀行 その12(再掲) »