« 2002 ドイツ・スイスの旅 その24(再掲) | トップページ | 2002 ドイツ・スイスの旅 その25(再掲) »

2014年4月20日 (日)

黄緑色の桜・ウコン桜が満開です

皆さま、おはこんにちばんは ヽ(´▽`)/

鬱金(ウコン)桜をご存知でしょうか?
『桜』と言えば『桜色』と言われる色もあるほどですが、
この鬱金桜は黄緑色にほんのりピンクのきれいで可愛い八重桜なのです。
『お花見』の象徴である”ソメイヨシノ”が終わってしばらくすると、この鬱金桜が咲き始めます。
*鬱金桜・・・大島桜を母種とする園芸品種の里桜で落葉高木。樹皮は灰褐色。若芽は淡茶緑色。和名ウコンはしょうが科の多年草ウコンの根茎で染めた黄色に花色が似ていることから言う。(*天王川公園の立て札より一部抜粋)

私がこの桜を知ったのは、まだほんの2年前。当時のプロ友さんからの情報で愛知県津島市の天王川公園へ、その桜を見に行きました。
その時初めて見た鬱金桜・・・、それまで私が持っていた桜の概念を覆すほど色といい姿といい、きれいで可愛らしい桜でした。

昨年、この鬱金桜を我が家から車でほど近い緑地公園の隅っこに見つけました。
公園から帰るとき、ふと目に留まったきれいな桜・・・それが鬱金桜!
駐車場の出口の隅に咲いていたのです。

その鬱金桜が今年もキレイに咲いていました。

Cimg4891
公園出口の脇にひっそりとある鬱金桜。

Cimg4893
アップで見てみましょう (^o^)!

Cimg4898
ほんのりピンクがかった花びらも!

Cimg4902
こんな感じで可愛く咲いています w(^o^)w!

Cimg4922
隣の濃いピンクの里桜と共演!

園内には他にもこの時期に満開となる里桜がたくさんありました。
どの桜も八重咲きで、とても可愛らしい姿ですので、こちらもご覧ください。

Cimg4911
淡いピンクの里桜。

Cimg4918
濃いピンクの里桜。

里桜の色を見ると鬱金桜の色が黄緑色をしているのが、とてもよく分かりますね。
これらの桜を愛でながらの花見も、とても楽しいと思うのですがネェ・・・

Cimg4910
こんな感じでずっと向こうまで咲いているのですよ。

可愛らしい八重の桜、そして鬱金桜の美しさにすっかり癒され、心なごみました。
機会あれば、御衣黄(ぎょいこう)桜も一度見てみたいです。

|

« 2002 ドイツ・スイスの旅 その24(再掲) | トップページ | 2002 ドイツ・スイスの旅 その25(再掲) »

コメント

こんばんは。
今年の鬱金桜を、とても楽しみに待っていました。
ほんとにかわいらしい。アップで見ると尚更かわいいですね。
色合いがほんのり融け合って、桜なのって言ってしましそう。
こちらもようやく、ソメイヨシノが満開になり、しだれ桜、八重桜も一斉に咲き始めました。
仙台では聞いたことがない鬱金桜ですが、お隣の塩釜市の塩釜神社にあるらしいので、機会があったら行ってみたいと思っています。
でも、こうしてきれいな鬱金桜を見せて頂きましたから、もう満足かなヽ(´▽`)/
ありがとうございました。


hare様

ネッ!本当に綺麗で可愛いでしょ?!
黄緑色とほんのりピンク、そして八重・・・もう堪らないです (*^o^*)!
世間の人々は、『お花見』と言えば”ソメイヨシノ”ですが、私はこの鬱金桜のもとで静かに『お花見』したいです。
私のこのブログの写真で満足せず、ぜひhareさん自身の目で鬱金桜、見てください!
より一層感動できると思います。
『百聞は一見にしかず』で、実際にご覧になるとますますこの桜の虜になりますヨ (^_^)ニコッ!

投稿: hare | 2014年4月20日 (日) 19時45分

御衣黄ととてもよく似ていて薄桃がかってくるところも同じようで区別がつきません。でも綺麗ですね。
八重桜も妖艶でいいですね。


agewisdom様

御衣黄はもう少し色が濃く、花の中心から赤い筋があるようです。
花弁の数も違うようです。
実はちょうど同じ日、リンクしています古都人様が、この御衣黄桜をブログに紹介されていました。
もしよろしければ、ご覧になってみてください。

投稿: agewisdom | 2014年4月20日 (日) 23時59分

お早うございます
そうですね 御衣黄桜と比べると
少し色が薄い感じがしますが美しい色ですね
御衣黄桜をご紹介戴きまして有難うございます
そうですね 今は八重の桜が満開ですね
八重の桜は豪華感に溢れていますね
遅咲きの八重の桜で有名な御室の桜が
実は90%は一重だと先日報じられていました
木も低く八重で有名だったのですが残念です


古都人様

ナイスタイミングで古都人様も御衣黄桜ブログに紹介されていましたね。
私もそちらを拝見し、御衣黄桜に比べウコン桜のほうがずっと淡い色だと分かりました。
どちらも、とても素敵な桜ですよね。
八重の桜はふっくらとした感じと花弁の多さからでしょうか、豪華に見えるかもしれないですね。
八重だと思っていた桜が実は一重だった・・・そんな話があるのですか?

投稿: 古都人 | 2014年4月21日 (月) 06時07分

両方とも見たことがありますが近所にはありません。
御衣黄桜は知人の家にありました。
どちらにしても花弁が緑だなんて、見入ってしまいますね。
八重だからほかの八重桜と同じころに咲くのですね。
納得しました。ありがとうございます。


tona様

御衣黄桜はリンクしている古都人様がちょうど同じ日、紹介されていました。
私は実物は見たことがなく、ブログで拝見しているだけです。
ウコン桜は、この公園にはこの1本だけですが、津島市にある天王川公園には2~3本ありました。
淡い黄緑にほんのりピンクの八重の桜、本当に綺麗で思わず魅入ってしまいます。

投稿: tona | 2014年4月21日 (月) 11時37分

私は鬱金桜と御衣黄桜は同じものと
思っていました。写真で見てもそっくりで違いが
わかりません。
御衣黄桜は我が家の近くにありましたが
台風で根元から折れてしまい、とても残念です。


matsubara様

鬱金桜と御衣黄桜、よく見ますとずいぶん違いますよ。
と言っても私は御衣黄桜は、写真でしか見たことはありませんが・・・(^_^;;ヘヘッ!
御衣黄桜のほうが黄緑色がより濃く、花の真ん中から赤い筋が伸びてます。
そして八重ではなく一重のようです。
でも、元々はどちらも大島桜を母種とする桜だそうです。

投稿: matsubara | 2014年4月22日 (火) 12時20分

桜の花というとピンクのイメージが強いので、黄緑色にうっすら
ピンクの鬱金桜はとっても新鮮ですてきです。
私も一度見てみたいです。

八重桜もいろいろ種類があるのですね。
色も形もかわいい~!
ソメイヨシノが散ってしまうとお花見のシーズンが終わって
しまった気がしますが、八重桜も見ごたえがありますね。


みーこ様

つい2~3年前まで、このような桜があることを知りませんでした。
一度見ると、それまで見た桜とは違う花色に驚くとともに、その美しさに魅せられました。
ソメイヨシノの前には河津桜など早咲きの桜が、そして後にはこのような八重桜が!これらの桜だって素敵ですよね。
ウコン桜、森林公園や小幡緑地、東谷山にないかな?もしあれば、見に行ける距離ですのに、ネ。

投稿: みーこ | 2014年4月24日 (木) 07時30分

こんばんは♪

ウコン桜きれいですね~
黄緑のふわっとやわらかい色合いが好きです。
以前は近くの公園にもありましたが、
周辺整備の煽りを受けて伐られてしまいました。

御衣黄や他の里桜は大丈夫だったのが救いです^^


はづ希様

昨年もこのウコン桜、ブログで紹介したのですが、初めて見る方がいらっしゃっいました。
そしてニコタで知り合った方も、このウコン桜を見て”ひとめ惚れ”したそうです (^_^)!
かく言う私も・・・このウコン桜の魅力にとりつかれた一人です (^_^;;ヘヘッ!
近くの公園にあったのに、伐られてしまったとは・・・(>_<)!
せめて移植するとか・・・できれば良かったのに!
御衣黄桜、ブロ友様の写真でしか見たことがなく、いつか実物を見てみたいと願っています。

投稿: はづ希 | 2014年4月27日 (日) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2002 ドイツ・スイスの旅 その24(再掲) | トップページ | 2002 ドイツ・スイスの旅 その25(再掲) »