« 2002 ドイツ・スイスの旅 その9(再掲) | トップページ | 2002 ドイツ・スイスの旅 その10(再掲) »

2014年3月16日 (日)

世界の絵葉書 その48 TENERIFEからⅡ

皆さま、おはこんにちばんは ヽ(´▽`)/

3月も半ば過ぎ、そろそろ春もずいぶん近付いてきているでしょうか?!

今日はこのところ”月一”となった(・・(^_^;;アセッ)『世界の絵葉書』を紹介します。
今回は、TENERIFE からの絵葉書を2枚紹介します。
この TENERIFE・・・以前にも紹介したことがあるのですよ。
こちら
です。

今回はその後送られた絵葉書です。
では、どうぞ!

Img068tenerife
褪色補正されたのか、実際の絵葉書はもう少し黄金色の空でした。

Img073tenerife
南国リゾートと思いきや・・・右下の小さな写真は?雪&ペンギン!

このどちらも送り主はもちろん、ドイツのElmar & Angela 夫妻です。
TENERIFE はスペインといっても離島であり、そこにはスペイン最高峰の山もあるそうです。(絵葉書の中にある山頂が尖った山です。)
彼らはこの山をハイキングしたり、1~2週間の休暇で日々のんびり過ごしたそうです。
羨ましいなぁ・・・!
日本の企業や会社も、これぐらいのゆとりを持ってほしいものです。

|

« 2002 ドイツ・スイスの旅 その9(再掲) | トップページ | 2002 ドイツ・スイスの旅 その10(再掲) »

コメント

会社によっては福利厚生がよく10日くらいはゆっくり休めるところもあるし休暇をまとめることもできるようになったようですよ。でも我が家の婿さんなんか月に3日休めりゃいいほう。安月給で休みあってもどこへもいけない、お義姉さん夫婦とは差がありすぎますねえ。
なんていっててもしょうがないかなあ。


agewisdom様

近年たしかに男も『育児休暇』が取れるようになったり、時代とともに変わってきてはいるようですが、それでもまだわずか、ほんの一握りの会社や企業だけだと思います。
まだまだ休暇が取りづらい体質が残っていることは変わっていないでしょう。
ドイツは『日曜日は営業してはならない』という法律があるほど(もちろん、業種によります)!そして有給休暇も取りやすいようですし。
でも今さらそれを嘆いても・・・ですよねぇ (。_。)ショボン!

投稿: agewisdom | 2014年3月16日 (日) 20時51分

こんばんは(^^♪
知りませんでした、「TENERIFE ISLAND」
のんびり楽しめそうですね~。
私の場合、今は自分の時間が持てますけど
時間だけあってもね~。
本当に羨ましいです(゚0゚)


はなのいろ様

私も彼らから絵葉書を受け取るまでは、名前も場所も全く知らないところでした。
しかしヨーロッパでは、かなり有名なリゾート地のようです。
日本人にとっての”ハワイ”や”グアム”、”サイパン”のようなところなのかも・・・?!
日本とドイツ、休暇の取り方も全然違うようで、私もドイツが羨ましく思います。

投稿: はなのいろ | 2014年3月16日 (日) 22時29分

お早うございます
静かな佇まいを感じる景色ですね
大きな景色なのにそんな感じを受けたのは
自然一杯のせいでしょうか
ドイツの人達の働き方は我が国とは大きく違うのでしょうか
ドイツ人は日本人と同じく勤勉だと聞いていました
働き方の制度が違うのでしょうか


古都人様

リゾート地であるにもかかわらず、この絵葉書からは『人』の気配が感じられない…、この大自然を一人占めしているような写真がそう感じさせるのかも・・・?
実は私も、古都人様と同じような印象を持っていましたので!
ドイツの企業や会社、すべての人々に当てはまるかどうかは疑問ですが、彼らの仕事は月~木はフルタイム、金曜日は午前中で終わり土日は休み、でした。
さらに年間で1ヵ月の有給休暇。まとめて取るも分けて取るも良し、のようです。
デパートやレストランは日曜日は営業していないようです。
法律で決められているそうです。
ところ変われば・・・ですね。

投稿: 古都人 | 2014年3月17日 (月) 06時17分

スペインへは行きましたが
観光地を回っただけで、リゾート地は
行かなかったです。こんなリゾート地が
あることも知らなかったです。
国内ですらリゾート地はあまり行きません。


matsubara様

ここはスペインと言っても大西洋上の島ですし、ここを訪れる日本人は滅多にいないと思います。
ヨーロッパの人々にとっては身近なリゾート地なのでしょう!
私もリゾート地と呼ばれるようなところは、海外も国内もほとんど訪れたことがありません。

投稿: matsubara | 2014年3月17日 (月) 08時00分

ドイツ(フランスやその他の欧州も同じところがあります)って何て長い休日が取れるのでしょう。
日本ではまだまだですね。
ご夫妻は世界の珍しいところをあちこち旅行されているのですね。
TENERIFE ISLAND 初めて知りました。素敵な島!


tona様

ホント、羨ましいほど有給休暇が与えられ、その休暇を自由に消化できるようです。
私はかつて、消化しきれていない有給休暇を没収される前に消化しようと、3週間の休暇を強引にとったことがあります。「これは社員の権利だ!」と主張しました。
しかしそれが「他の社員に悪影響を及ぼす」と?!
やはり日本は、まだまだの国のようです。
このTENERIFE島、ヨーロッパの人々にとっては、日本人にとってのハワイやグアム・・・のようなリゾート地のようです。

投稿: tona | 2014年3月17日 (月) 18時43分

ご夫妻、いつも羨ましいご旅行ですね。
絵葉書の所をのんびりと1~2週間とは
贅沢なご旅行ですね。
自然が一杯で、お花はハイビスカスでしょうか?
きっと沢山咲いている事でしょうね。
巨大な植物を見るだけでも私は感動しそうです。
素晴らしい島、初めて知りました。


すみれ様

日本と違って休暇が取りやすいこともあるでしょう。
ドイツが気候的にやや寒いところですから、このような暖かいリゾート地が人気のようです。
彼らはこのTENERIFEやMALLORCAへは何度も出かけているようで、私にも名前だけはすっかりお馴染みになりました。
お花はハイビスカスでしょうね。島中のあちこちに咲いているのかも・・・?
かと思えば、富士山クラスの高い山もありますし。
素敵な島ですね。

投稿: すみれ | 2014年3月19日 (水) 22時48分

スペインといえば シィエラネバダ山脈ですが 離島にある
山が 最高峰とはびっくりです! 島にあるということは
富士山に似た 独立峰に近い形でしょうか・・・
調べてみたくなりました~~happy01


bella様

アハッ!学生時代に学んだ地理を思い出しました。
シィエラネバダ山脈・・・、思い出しましたヨォw(^o^)w!
でも、スペイン国内最高峰は、どうやらこちら TENERIFE島にある山のようです。
形もやや『富士山型』ですよね。
ぜひ調べてみてください。で、結果は・・・教えてくださいネェ!

投稿: bella | 2014年3月22日 (土) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2002 ドイツ・スイスの旅 その9(再掲) | トップページ | 2002 ドイツ・スイスの旅 その10(再掲) »