« ネパール再会の旅 82 『アランさんのバースデーパーティー』(再掲) | トップページ | ネパール再会の旅 84 『ウマから内緒のプレゼント』(再掲) »

2014年2月12日 (水)

ネパール再会の旅 83 『なんて気のいい男たち!』(再掲)

パーティーは、皆すっかり上機嫌で盛り上がり、アランさんも嬉しそうにはしゃいでいる。キッチンに女性陣が揃っているのを見て、こっそり一緒に写真を撮ろうとすると、ラジャー達に見つかって、結局皆で一緒に撮ったり。空手の真似事でふざけてみたり。

Img250

Img257 

Img258

しかし、突然シャッターが下りなくなってしまった。どうやら、バッテリーがなくなったようである。こんな時に限って、予備のバッテリーを持ってくるのを忘れていた。ラジャー達が「電池を買いに行ってくるよ」と言うのだが、「特殊な電池だから、たぶん売っていないと思う」と、その電池を見せながら説明する。しかしそれでも彼らは、「行く」と言う。

時間的に開いている店は、そうないだろうし、まして特殊なサイズの電池だけに・・・。1時間後に戻って来た彼らは、すまなそうに「見つからなかった」と謝っていた。わざわざ探しに行ってくれたのだから、謝ることなんかないのに!本当の気のいい男たちだ。

このパーティーに参加させていただけて、本当に良かった。ものすごく楽しかった。日頃の疲れなんて、完全に忘れていた。初めて会う人たちばかりだったけど、以前からの仲間のように接してくれるし、最高にハッピーである。パーティーは、11時過ぎまでアランさんを中心に皆で楽しくお祝いし、楽しい時を共有した。

11時30分過ぎ、ゲストハウスまで参加していた人に送っていただいた。ゲストハウスの入り口の門はすでに閉まっていたが、夜勤番のアカッシュを大声で呼んで、入り口を開けてもらう。「今日は友達のバースデーパーティーに参加していて、遅くなってしまった。申し訳ない」と言うと、「聞いていましたから、いいですよ」と笑顔で門を開けてくれた。そして部屋に入ると、そのままバタンキューと寝てしまった。

カトマンドゥ、マナスル・ゲストハウスにて

*この旅日記は1994年のものです。

|

« ネパール再会の旅 82 『アランさんのバースデーパーティー』(再掲) | トップページ | ネパール再会の旅 84 『ウマから内緒のプレゼント』(再掲) »