« ネパール再会の旅 81 『ネパールの超!美少女』(再掲) | トップページ | ネパール再会の旅 82 『アランさんのバースデーパーティー』(再掲) »

2014年2月 9日 (日)

世界の絵葉書 その47 アフリカ大陸の北と南から

皆様、おはこんにちばんは ヽ(´▽`)/

昨日は全国的に雪の列島になりましたね。
首都圏では記録的な積雪のようですが、この地方は数センチ程度の積雪に留まり、今はすっかり溶けてしまいました。

今回の絵葉書の紹介は、寒い季節に暖かい雰囲気をお届けできたらと、アフリカからの絵葉書を2枚紹介します。

Img065
モロッコより。バザールでしょうか?

Img064
南アフリカより。自然がいっぱいです。

アフリカ大陸の北と南から届いた絵葉書です。
送り主はいずれも、古い旅仲間のGさん。モロッコへは2002年、南アフリカへは2001年に訪れたようです。

モロッコからの絵葉書には『この国も不思議な国です。イスラム圏は思っていた以上に理解しにくいのかもしれません・・・』とありました。
南アフリカからの絵葉書には『寒いです、南半球は!南アフリカ、遠かったですよ・・・』とありました。訪れたのは8月ですから、日本は夏でも南半球は冬ですから、寒かったのでしょう。

私にとってアフリカは未知の大陸。憧れはあるものの、とても行けそうにありません。
夢は夢のまま終わりそうです。

|

« ネパール再会の旅 81 『ネパールの超!美少女』(再掲) | トップページ | ネパール再会の旅 82 『アランさんのバースデーパーティー』(再掲) »

コメント

旅人慕辺さんにも未踏の地があるのですね~
夢は持っていたほうが、人生が楽しいです
ずっと持っていて、そしてかなうとよいですn(*^^)v


と~まの夢様

アフリカはもちろん北米・南米、オーストラリアも未踏の地です (^_^;;ヘヘッ!
ネパールとドイツは3度も訪れているのに・・・。
夢は持ち続けたいですが、現状を考えると・・・目の前の現実がいつまで続くやら・・・続く限り・・・やっぱ無理です。

投稿: と~まの夢 | 2014年2月 9日 (日) 19時37分

こんばんjは。
海外からの絵葉書。写真と文書で、受け取った方もその地へ
思いをはせることができていいですね。
1枚目の写真は空といい街並みといい、空間的な広がりが
感じられていいですし、2枚目の写真は雄大な自然が
いいですね。
当たり前の話ではあるのですが、南半球は日本と
季節が逆というのが不思議な感じがします。


Junjiro様

今ではこのような絵葉書も全く届かなくなりましたが、以前は年に数枚届いていました。
その度に「いいなぁ!」とその地に憧れもし、「いつか行ってみよう!」と思ったものです。
同じアフリカ大陸でも両極に位置する国、写真も対照的でしたので一度に紹介しました。
私はこの街並みから人々の『生きるエネルギー』を感じますし、大自然からも『壮大な地球のエネルギー』を感じました。
そうなんですよねぇ。夏の南アフリカ、暑いのではなく季節が逆だから寒いのですよねぇ!たしかに『不思議』な感じです。

投稿: Junjio | 2014年2月 9日 (日) 21時42分

モロッコから来た外交官はイスラム教徒でも外交官特権でビールもお酒も飲み肉も食べました。だから付き合いやすかったです。マダガスカルから来た人は鞄をいつも膝に置いていました。眠っていたらテレビやラジオまで盗まれたことがあるそうで、泥棒は日常茶飯事だといいました。
お国柄は色々違うけれど異国情緒や自然の美しさには惹かれます。「でも、日本と同じ気持ちでいたら、危険だよ。」ってエジプトの将校はいってましたっけ。難しいものです。


agewisdom様

イスラム教徒でもそのような特権で、本国ならば口にしないものを口にできるのですね。
そういえばかつてネパールから日本へ来た友達も、日本では「牛肉を食べる」と言っていました。(ネパールでは、牛は神様の遣いであり神聖な動物、牛肉を食べることはありません。)
海外の国の人たちの話を聞きますと、日本がいかに安全であり又、良心的な国であるかが良く分かります。
それゆえ逆に海外で騙されたりする日本人が多いのかもしれませんね。かくいう私もその一人・・・です (^_^;;アセッ!

投稿: agewisdom | 2014年2月 9日 (日) 21時58分

お早うございます
アフリカは偶にテレビのニュースなどで見る位で
滅多にお目に掛かりません
珍しい風景に見入っています
バザール?流石人が多いですね
アフリカ大陸も政治的や民族間でのトラブルが
ある様ですね


古都人様

アフリカは日本からは遠い国々&馴染みも薄いですよね。
ピラミッドやスフィンクスがあるエジプト、サファリが楽しめるケニアやタンザニアは日本人も多く訪れるでしょうが、他の国は・・・「???」と言う感じですよね。
モロッコのバザールの様子を見ると、私はつい「血が騒ぐ」のですが、行けそうにありません (>_<)クヤシィ!
アフリカは、民族間紛争をはじめ政治的にも問題を抱えた国が多いですね。
我々が知らない国がまだまだたくさんあることでしょう。

投稿: 古都人 | 2014年2月10日 (月) 06時02分

アフリカ大陸で訪問したのは、エジプトと、チュニジアだけです。
どちらもブログを始める前の事ですから、デジタル写真もありません。
この二国は北アフリカですから、まだ南半球は行っていません。
でも何だか感覚的に異国という気がしました。
はじめてアラビア文字を見た時はそうでした。
ネパール文字の時も同じように感じました。


matsubara様

たとえ2ヵ国だけでも、私からすれば「羨ましい」です。
ずいぶん前のことですが、エジプト航空利用でアジアからアフリカ(ケニア・タンザニア)への旅を計画し、黄熱病予防接種まで打って行ったのに、父の急病でアフリカへたどり着くことさえできず帰国した思い出があります。
あのときは本当に悔しかったです。
しかし、仕方がないことですし、もう昔のこと!
モロッコの絵葉書を見ると、カトマンドゥの雑踏を思い出します。

投稿: matsubara | 2014年2月10日 (月) 08時24分

明るく華やかで素敵な写真ですね。
お好きな場所に行かれている慕辺未行さんでも
「うらやましい」という地はあるのですね。

MOCHAは四国に足を踏み入れたことがありません。
(あ、、、本州は「本州」と言うくくりで見ています ^ ^ )


MOCHA様

自分が気に入ったところは何度も訪れる癖があるようで・・・(^_^;;ヘヘッ!
けど、それでは『井の中の蛙』でして、ホント行きたいところが他にもあるのですが、今さらながら「もう行けない…」と後悔しています。
私も四国は足を踏み入れていません。高校の修学旅行で高松へ行ったのですが、悪天候で金毘羅さん詣でなど中止になり、四国へ行ったという記憶がないままです。

投稿: MOCHA | 2014年2月10日 (月) 09時27分

色鮮やかと言えるアフリカの2枚ですね。
モロッコはテレビで何度か見ましたが、魅力的です。
南アフリカは数年前12月に行きました。絵葉書の写真で知らないと所もありますが、変化に富んでいて面白い国でした。
私が行った中で最も印象に残る3つの国の一つです。
夢は願えば叶えられると言いますがなかなかそうもいきませんよね。
慕辺未行さまもいつか行かれますように!


tona様

モロッコはカサブランカやマラケッシュ、おおよそアフリカの街のイメージとは結びつきにくい街があり、私自身も興味惹かれます。
南アフリカはかつて『アパルトヘイト政策』で悪名(?)高かった国ですが、先日お亡くなりになったマンデラ元首相によってずいぶん変わりましたよね。
アフリカへも一度は旅してみたいのですが、やはり叶いそうにありません。

投稿: tona | 2014年2月10日 (月) 09時51分

こんにちは(^^♪
外国のお友達
海外によく出かけられるお友達
持つべきものは友ですね。

アフリカ大陸は全く未知の地ですけど
北と南ではかなり違いがあるのでしょうね。
モロッコは何故か心誘われる地です。


はなのいろ様

高校時代にユースホステルを利用して、旅と出会いの面白さ・楽しさを知りました。
そのせいか国内外に旅先での友達をたくさん持てました。
しかし今は・・・、年とともに縁が薄くなるばかりなのが残念です。
ドイツの友達とは今もメールしあっています。
モロッコは私も心惹かれます。
”カサブランカ・ダンディ”って、どんな出で立ちの男だろう・・・?

投稿: はなのいろ | 2014年2月10日 (月) 15時22分

南アフリカは行くだけでも24時間かかりますものね。
電通に勤めている友人がFIFA担当で
以前ワールドカップが開かれたヨハネスブルクに何度も行っていました。
やはり相当危ない所のようですね。
今はやはり時間をかけて、次の開催地リオに通っているようですw


zooey様

南アフリカへは直行便は飛んでいないですよね?
ヨーロッパか中東経由で乗り換え時間含めて丸1日かかる?
仕事で行けること、私は単純に「羨ましい」のですが、ご本人にとってはそうではないのかもしれませんね。
そして今は南米へ足繁く通われているとのこと・・・うーん...仕事とはいえやはり「羨ましい」です (^_^;;ヘヘッ!

投稿: zooey | 2014年2月10日 (月) 23時13分

こんばんは
世界の絵葉書のご紹介に魅せられ
何度となく出かけて見たいと
願いましたが、アフリカ大陸は遠すぎて
こうして拝見するだけで満足したいと思います。
モロッコのバザールに興味津々です。
バザールは凄く愉しそうです。
自然が一杯の南アフリカ、大らかなで素晴らしいですね。


すみれ様

私も旅仲間たちから届いたこれらの絵葉書、「これは・・・!いつか行ってみたい!」と、いつも思っていました。
特に大自然広がるアフリカは!
モロッコのこのバザール、アジアにも似た光景があり、人々のエネルギーを感じられそうで、ぜひその場に行ってみたいと思います。
南アフリカもテープルマウンテンやペンギン、ぜひ見てみたいものです。
でもやはり・・・、ここで満足するしかなさそうです。

投稿: すみれ | 2014年2月10日 (月) 23時52分

美しい絵ハガキはもとより、  皆様のコメントと
慕辺未行さんの対話を 楽しく読ませていただきました~

私も ”未踏の地、沖縄” に 近く出かける予定ですが
国内でもそんな有様です~~ 行ってないところばかりです!


bella様

今も世界中を旅されているbellaさんですから、この二つの国も興味津々なのでは?
もしかしたら、すでに訪れたことがある?
私も沖縄は”未踏の地”です (^_^;;ヘヘッ!
そっかぁ・・・沖縄へ近々行くんだぁ・・・(・_・)イイナァ!
旅日記、楽しみにしていますヨォ (^o^)!

投稿: bella | 2014年2月15日 (土) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネパール再会の旅 81 『ネパールの超!美少女』(再掲) | トップページ | ネパール再会の旅 82 『アランさんのバースデーパーティー』(再掲) »