« 世界の絵葉書 その47 アフリカ大陸の北と南から | トップページ | ネパール再会の旅 83 『なんて気のいい男たち!』(再掲) »

2014年2月11日 (火)

ネパール再会の旅 82 『アランさんのバースデーパーティー』(再掲)

夜になり、パーティーの用意が始まり、7時になると続々とアランさんの友達が集まり出した。10数人ほどは集まっただろうか、まずアランさんの大好物のブラディ・マリーで乾杯。料理は、フィッシュフライ、サラミ、マトン、サラダなど、少しずつ受け皿に取っていただく。俺はアランさんとは、知りあってまだ間もないのだが、パーティーの席はアランさんの正面という上席。アランさんは他の人々に「旅行で来ているのだが、ここへ来るのはもう3回目で、今日もプレゼントを持ってきてくれたんだよ」と、俺を皆に紹介する。アランさんやウタンさんは、俺もブラディ・マリーが好きだということを知っているので、どんどん勧めてくれる。

Img240
本日の主役、アランさん。大好きなブラディ・マリーに上機嫌です。

座がずいぶん賑やかになって来たところで、カメラを出しこの楽しい光景を撮りまくる。俺ばかりが撮っていても、自分の写真が残らないので、アンジュも協力して撮ってくれる。すると今度は「それではいつも、どちらかが写らないから」と、ウタンさんの娘婿も協力してくれた。おかげで、自分自身も含め、まんべんなくパーティーの様子を撮ることが出来た。

Img241

Img244

Img246

Img247
パーティーは、ますます楽しくなっていきます。

集まった人々皆に名前を覚えてもらい、いつの間にか、以前からの知り合いだったように「○○○○(私の本名)!」と気軽に声をかけてくれる。特に若い人たちは人懐こく、自分1人だけ日本人だということを全く感じさせない。その場の雰囲気に何の違和感を感じることもなく、溶け込むことが出来た。

アランさんはすっかり上機嫌である。一体何枚もの写真を撮っているだろうか?参加者全員で撮ったり、ウタンさんの娘婿や、ラジャーという、顔はいかついのだが実は人懐こいインド人とふざけ合ったり・・・。

Img249

Img253 
おいおい、ビール、ラッパ飲みかヨ (^_^;;!

Img254
私もすっかりご機嫌です。

*この旅日記は1994年のものです。

|

« 世界の絵葉書 その47 アフリカ大陸の北と南から | トップページ | ネパール再会の旅 83 『なんて気のいい男たち!』(再掲) »