« ネパール再会の旅 70 『ワォ!ネパール語が読めた!』(再掲) | トップページ | ネパール再会の旅 72 『再び、アンジュの姉宅へ』(再掲) »

2014年1月15日 (水)

ネパール再会の旅 71 『ダルバール広場界隈』(再掲)

5月21日(土)晴れ一時雨
カトマンドゥ

 昨夜も、蚊と向かえにあるTシャツ屋のミシンの音が夜中過ぎまでうるさくて、あまり眠れなかった。8時40分過ぎに起き、洗濯とシャワー。10時過ぎ、ゴビンダが来ていたが、腹が減っていたので、サード・アイ・レストランで65ルピーものコンチネンタル・ブレックファストをとる。やっぱりきれいなレストランだけあって、高い。今日は1日、何をしようかな。体がピシッとしないので、部屋で休むことにする。

1時に再び外出し、ダルバール広場から、昨日に続きメギー・レストランへ。コロッケ定食(60ルピー)を注文する。コロッケは日本のものと全く同じで、けっこうお腹もふくれる。外を見ると、時折雨がぽつぽつと降っている。新聞や週刊誌を読みふける。気になるのは、プロ野球だ。中日は山本、今中をはじめとする投手陣が頑張っているようだ。
*他のチームのファンの方、あまり気にしないでください (^_^;;!私は名古屋生まれ名古屋育ちですので・・・。一応・・・、1994年の話ですからネェ (^_^)!

Img214
ダルバール(旧王宮)広場の象徴、シヴァ・パールヴァティ寺院。シヴァ神とパールヴァティ神が街を見守っています。

Img215
この付近一帯は、お寺がいくつもあります。それにしても、鳩の数もスゴイ!

Img216
ハヌマンドゥカ入口に祀られている神々。ネパールは人口より、神口の方が多いとさえ云われています。

Img217
ハヌマン像。なぜ、このようなマントを着ているのだろう・・・?

Img218
カーラ・バイラブ神。シヴァ神の化身だそうで憤怒の形相らしいのですが・・・。

ゲストハウスに戻り、ブルゾンとスニーカーを洗う。明日、明後日と招待されているのに、汚れたものを身につけていては恥をかくだけだし、招待者に申し訳ないから。6時過ぎまでウトウトし、夕食は、ラッキー・チベッタン・レストランにてガーリック・ステーキとする。今日は食費だけで200ルピー弱使ってるな。$9弱か。残りのお金を考えると、少し控えなければいけないのだが・・・。

ゲストハウスに戻り、今度はジーンズの洗濯。今日はまるで ”洗濯デー”だ。ククリラムのコーラ割りは、カトマンドゥでは毎夜のパターン。飲み過ぎない程度に、眠ろう。

カトマンドゥ、マナスル・ゲストハウスにて

*この旅日記は1994年のものです。 

|

« ネパール再会の旅 70 『ワォ!ネパール語が読めた!』(再掲) | トップページ | ネパール再会の旅 72 『再び、アンジュの姉宅へ』(再掲) »