« ネパール再会の旅 76 『ダメ元のビザ申請』(再掲) | トップページ | ネパール再会の旅 78 『そろそろ・・・帰国の準備』(再掲) »

2014年1月29日 (水)

ネパール再会の旅 77 『やっぱり・・・』(再掲)

5月27日(金)晴れ
カトマンドゥ

 9時起床。今一つ、寝つきが悪かったなぁ。まずシャンプーして10時にラッキー・チベッタン・レストランへ朝食。スクランブルエッグにトースト、フルーツカードにコーヒーで46ルピー。まぁこんなところでしょう。

部屋でのんびりし、2時過ぎにアンジュと日本大使館へ。大方、予想されたように、ビザの発給は拒否された。やはり皆の言う通り、非常に難しいようだ。正規の書類をそろえてもダメなのだから・・・。あとで『風の旅行社』で訊ねてみたら、その会社でさえも、初めてネパール人のスタッフを、研修のため日本へ招くのに、ビザ発給まで半年かかったそうだ。一個人レベルでは、やはり無理なのか。日本で不法に滞在する外国人労働者が多いのが根底にあるだけに、止むをえないのだろうか。どうしてもと言うならば、結婚するしかないのだろうが、アンジュの娘さんのことを思うとそれは考えられない。残念だが、この時点ではあきらめざるを得ない。

これによって、帰国は6月2日か5日になるだろう。いずれにせよ、あと数日のビザの延長が必要だ。6月2日の便が取れれば、言うことなしなのだが・・・。帰りにシンガポールにも寄って行こうか。でも、寄るとしても夜中にしか到着できないし・・・。

夕食は、ラサ・レストランでエッグ・チョウミンとポーク・ビーンカード。麻婆豆腐とは少し違っていたが、まぁイケる味である。食後の帰り道、ネパールのミュージックテープを2本(250ルピー)買い、ゲストハウスへ戻るとオーナーが俺を呼ぶ。アンジュのビザが発給されなかったことは、俺にとってもアンジュにとっても、とてもショックだった。昨日は、「もしかしたら・・・?」の期待で、ハッピーだったのに・・・。

でも、これで終わったわけではない。次があると信じて、いつか必ずアンジュを、そしてヤンジーを俺は日本へ招きたい。彼女たちとの友情のためにも・・・。

Img232
オーナーに呼ばれて3人で、ビールを飲みながら ”残念会”(?)。でも、ダメ元だったし、チャレンジしただけでもいいんじゃないかな!アンジュのこの笑顔に救われる気がしました。

カトマンドゥ、マナスル・ゲストハウスにて

*この旅日記は1994年のものです。

|

« ネパール再会の旅 76 『ダメ元のビザ申請』(再掲) | トップページ | ネパール再会の旅 78 『そろそろ・・・帰国の準備』(再掲) »