« ネパール再会の旅 60 『ヤンジーと再会!』(再掲) | トップページ | ネパール再会の旅 61 『ブプサでの1日』(再掲) »

2013年12月15日 (日)

紅葉ライトアップ

皆様、おはこんにちばんは (◎´∀`)ノ

今年も残すところあと半月。
日々寒く、忙しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

先週・先々週と小原の四季桜と香嵐渓の紅葉を紹介しましたが、最後に香嵐渓のライトアップの様子を紹介します。

Cimg4652
香嵐渓のシンボル『待月橋』。そしてライトアップが始まりました。

Cimg4659
そして黄金色に輝きます。

Cimg4654
待月橋の北側。

Cimg4655
徐々に暗くなり・・・。

Cimg4664
黄金色に!このライトアップされている中は・・・、

Cimg4676    
このようになっています。

Cimg4645
国道にかかる巴橋からの紅葉。奥のほうに待月橋が見えます。 

Cimg4683
巴橋から見たライトアップです。

各ポイントからライトアップ前の様子と併せて紹介しました。
色鮮やかな紅葉が、まさに黄金に輝いています。
とても幻想的な光景です。
お近くの方はぜひ一度、実際にご覧になられることをお勧めします。

|

« ネパール再会の旅 60 『ヤンジーと再会!』(再掲) | トップページ | ネパール再会の旅 61 『ブプサでの1日』(再掲) »

コメント

本当に幻想的ですね。金色に輝いていますねえ。
でも寒くなったですか?


agewisdomさんへ

昨年は『紅葉の”当たり年”』で、大渋滞&駐車場がどこも満車で、この光景を見ることができませんでした。
2年ぶりの紅葉ライトアップ、やはり素晴らしいです。
周りを山に囲まれていますので、陽が落ちるとさすがに寒いです。
しかしそれは既に経験してますから、昼間はしていなかったマフラーを巻いたり、防寒対策していました。

投稿: agewisdom | 2013年12月15日 (日) 22時49分

きれいですねぇ
心が洗われますぅ


と~まの夢さんへ

東海地方随一の紅葉の名所です。
遠く関東や関西方面からも、観光バスがやって来ます。
太陽の光を浴びた紅葉も鮮やかで素晴らしいのですが、
日没後の人工の光を浴びた紅葉は、黄金色に輝きます。
どちらも見てほしい光景です。

投稿: と~まの夢 | 2013年12月15日 (日) 23時16分

こんばんは。
黄金色に輝いている風景は素晴らしいですね~!shine
香嵐渓には、一昨年紅葉を見に行って、真っ赤に燃える紅葉に大感激しましたmaplehappy01
ツアーだったので、ライトアップまでは見ることが出来ませんでしたが、見事な黄金色の美しさに感激です~shineheart04happy01
次はライトアップも見てみたいです~heart04


ポエポエさんへ

コメント、ありがとうございます。
ポエポエさんのブログのコメントにも書きましたが、広場での活動をほぼ中止しました。
理由はここでは書けませんが(書くと、強制退会!)、とにかく私にとって広場は、もはや”気分転換”の場ではなくなってしまいました。
それはさておき・・・、
ポエポエさん、香嵐渓を訪れたことがあるのですか?!
ビックリ w(^o^)w!
この日、おやつタイムをとっていた時に出会ったご夫婦は「宇都宮からバスツアーで・・・」とおっしゃっていました。
一昨年の紅葉も、とても素晴らしかったです。私も見に行っていました。その時に初めて見たライトアップに感激し、今回2度目のライトアップ訪問でした。

投稿: ポエポエ | 2013年12月16日 (月) 00時38分

お早うございます
見事ですね 黄色の葉っぱが多いのでしょうか
燃え立つ黄金の炎ですね
こんなライトアップは初めて見ました
有難うございます
考えて見れば久しく夜の光景を見ていません
夜の外出が敬遠気味です
年ですかねえ


古都人さんへ

イチョウの木の黄葉もたしかにありますが、やはりモミジの紅葉のほうが多いです。
ライトアップの光でどうしてもこのように見えてしまうのでしょう。
この光景は全国区のTV番組でも紹介されるほどです。
訪れた時間からしても、この光景を見ずには帰れませんでした。
古都人様、なんのなんの、まだまだ十分過ぎるほどお若いですヨォ(^o^)!
これからもその健脚を生かして、昼と夜とあちこち出歩いてください。

投稿: 古都人 | 2013年12月16日 (月) 06時12分

夜は真っ赤な紅葉が金色になってしまうのですね。
素晴らしいですね!
黄金でできているみたいです。
清水寺しか見ていないですが、このようなのは初めてです。
素敵なのを見せていただきありがとうございました。


tonaさんへ

そうなのです。
ライトアップの光によって、真っ赤なモミジが黄金色に輝くのです。
私も10数年前、清水寺のライトアップを見ましたが、この香嵐渓とはまた違う趣でした。
清水寺は優しい光でモミジの紅葉を照らしていましたが、ここは『山が燃える』がごとく、でした。
この季節にしか見られない光景です。

投稿: tona | 2013年12月16日 (月) 08時36分

50年前からあの赤い橋はありましたが
ライトアップはされていなかったと
思います。毎年ここで拝見させて頂き
ありがとうございます。


matsubaraさんへ

50年前はまだ”ライトアップ”というものそのものが、ここの紅葉に限らずなかったことでしょう。
ライトアップの時間までとは申しません。
せめてこの素晴らしい紅葉、ぜひ久しぶりにご自身の目でご覧いただけたら、と思います。
私のブログの写真で見るより、ずっと美しいです。

投稿: matsubara | 2013年12月16日 (月) 08時37分

紅葉のライトアップって見たことが無いので
実際にどんな情景なのか間近に眺めたいものです。

カタクリの時期には香嵐渓のそばにいるのですけどねえ。

>お近くの方はぜひ一度、実際にご覧になられることをお勧めします<
ぜひ、そうしたいですよ。

先日は温かい励ましをありがとうございました。


Saas-Feeの風さんへ

香嵐渓の紅葉ライトアップ、一昨年あるTV番組で紹介され初めて見に行ったのですが、黄金色に輝く様にビックリ!
今回2度目のライトアップ訪問です。
今年はもう無理ですが、来年はぜひ!この光景、ご覧下さいませ。
本音を言えば、小原の四季桜を訪れたついでに行くのが渋滞回避にもなり、良いのですヨォ!
それまでじっくりと体調不安を取り除いてくださいませ。

投稿: Saas-Feeの風 | 2013年12月16日 (月) 14時10分

紅葉のライトアップ、
私も直には見たことありません。
幽玄の美に酔ってしまいそう~(*^_^*)
観せていただきありがとうございます。


はづ希さんへ

紅葉のライトアップは10年少し前、京都・清水寺が初めてで、この香嵐渓の紅葉ライトアップは2年ぶり2度目です。
清水寺の優しいライトアップと違いこちらは派手ですが、それが紅葉を黄金色に輝かせるのでしょう。
小原の四季桜ともども、この香嵐渓の紅葉&ライトアップも、機会あればぜひ訪れてください。
都合が合えば、私もお供させていただきたいです。

投稿: はづ希 | 2013年12月16日 (月) 22時19分

本当に綺麗ですねえ!
最後の写真なんて
黄色に燃え上がっているようです。
ここは名古屋からどのくらいで行けるのでしょう?
東名の豊田ICから行った方がいいのかな?


zooeyさんへ

この光景、全国区のバラエティ番組『ナニこれ○百景』というTV番組でも紹介されたことがあります。
昼間は黄色や真っ赤だった紅葉の樹々が、ライトアップされることによって、このような黄金色に!
東名からは名古屋IC南のジャンクションより、かつて愛知万博が行われた会場近くの長久手ICへ。そこから猿投グリーンロードを経て国道153号線を走ります。
小原・四季桜を訪問の際は、猿投グリーンロードを中山ICで降り、国道419号線を北上します。

投稿: zooey | 2013年12月16日 (月) 22時58分

こんばんは
紅葉のライトアップは見る機会が有りません。
同じ紅葉でも、違った美しさが有るのでしょうね。
香嵐渓のライトアップ、黄金色に
燃え立つような輝きに魅せられています。
この素晴らしさを見たら、少々の混雑や渋滞も我慢できそうですね。
近くだったら、黄金色に染まって見たいです。


すみれさんへ

紅葉のライトアップを見るのはこれでまだ3回目です。
10数年前、京都・清水寺で、そして一昨年この香嵐渓で見ました。
香嵐渓のライトアップ、きっかけは一昨年『ナニこれ珍○景』というTV番組で紹介され、この光景をぜひ見てみたいと思い、出かけたのです。
昼間の鮮やかな紅葉が、ライトアップによって黄金色に輝きます。
私のコンデジカメでは、その美しさを伝えきれませんが、本当に実際に見ていただきたい光景です。

投稿: すみれ | 2013年12月17日 (火) 22時50分

こんばんは。
ものすごくお久しぶりになってしまいました。
紅葉のライトアップ。今年は結局行けずでした。
その分、こちらできれいなライトアップの写真を
見せていただき、楽しむことができました。

ライトアップの前後でぜんぜん雰囲気が違いますね。
昼と夜の様子が比べて見ることができて、これも
おもしろい楽しみ方ですね。


Junjiroさんへ

お久しぶりですね。
きっとお仕事が忙しくているのだろうと、思っていました。
母の痴呆症がますます酷くなるなか、「今年は無理かも・・・」と半ば諦めていたのですが、見に行くことができました。
小原の四季桜を見た後に訪れたので、渋滞に巻き込まれることなく到着できたのはラッキーでした。
今回は、まだ明るさが残る時間に撮った写真とほぼ同じ場所で撮ったライトアップの写真を並べてみました。
このほうが皆様に分かりやすいと思いまして!

投稿: Junjiro | 2013年12月17日 (火) 23時55分

慕辺未行さん今日は
香嵐渓の黄金の紅葉ライトアップ凄い・・
こんなん始めて見ました・・凄い・・
何でと思っていたら自然の方も見せて頂き
アッ銀杏の木が入っているから黄金色に成るほど・・
ライトも工夫されて居るのでしょうか
それにしても見事な黄金ライトアップ感動です
それから別のお話ですがネパールてどんな国と何時も
思っていましたら・・やった・・世界の絶景で詳しく見れました
まずカトマンズ大きな街ですね・・賑やかでした
そしてポカラの湖フェワ湖に映る逆さヒマラヤの様子
そしてマチャプチャやその後ろのアンナプルナ連峰など
更に日の出も・・絶景そのもの慕辺未行さん、こんな
風景と環境好きなんかしら・・私の思いすごしですか・・
私は更に大好きに成りました・・録画もバッチリ又見ます


咲子さんへ

香嵐渓のライトアップを見たのは一昨年が初めてでした。『ナニこれ○百景』というTV番組で紹介されたことがきっかけです。
モミジの他にイチョウの木もありますが、やはり光の影響でこのような黄金色に見えるのだと思います。
朝や昼間の紅葉の美しさも見事ですが、このライトアップも素晴らしいものです。
ネパールを紹介したTV番組を拝見されたとのこと、とても嬉しいです。
私のブログ記事や写真だけでは全体像はつかみにくいでしょうし、それにもう20年も昔のこと。
カトマンドゥの街、大きく感じられましたか?しかし、世界遺産に指定された旧市街地近辺は、それほど大きくはないのですよ。
ただ人の往来は多く、そこかしこのバザールは本当に賑やかです。
ポカラはヒマラヤが見えるリゾート地として人気の街です。雨季はともかく乾季には、マチャプチャレやアンナプルナが一望のもと。素晴らしい絶景です。
ネパールにこんなに関心を持っていただけて、とても嬉しいです。ありがとうございました。

投稿: 咲子 | 2013年12月19日 (木) 11時57分

夕闇から ライトが点灯して 暗闇に燃え立つまで
慕辺未行さんの構成力に 嵌りました!


bellaさんへ

2年前にも香嵐渓の紅葉ライトアップを紹介したことがありますので、今回は撮影ポイントに多少のずれはありますが、このような構成にしてみました。
ご覧頂いた方々が、徐々に変化する様子を少しでも感じてもらえたら、とても嬉しく思います。

投稿: bella | 2013年12月21日 (土) 12時46分

素敵ですね~
もうため息ばかりです
だんだんと灯りが点る様子・・・いつかゆっくり観に行きたいなぁ


きゃぶさんへ

2年前にも見たのですが、本当に素晴らしくて再訪しました。明け方や昼間の紅葉もあまりに美しいですが、ライトアップされた紅葉の黄金色の姿も見逃せません。
来年はぜひともライトアップ、見に行ってください。
お勧めは、平日に小原で四季桜を見てから行くのが良いかと思います。

*ニコタ復活しませんか?きゃぶさんの生活リズムに合わせたペースでいいですから!週一でも月一でもいいから復活してぇ~!
青ガチャやイベントアイテム、きゃぶさんへのプレゼント用に保管してありますからネェ (^_^)!

投稿: きゃぶ | 2013年12月21日 (土) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネパール再会の旅 60 『ヤンジーと再会!』(再掲) | トップページ | ネパール再会の旅 61 『ブプサでの1日』(再掲) »