« 皆一緒に!そして高山病の予防(再掲) | トップページ | トロンパス(トロン峠)を越えて(再掲) »

2013年5月12日 (日)

ルナリア、また咲きました!

 皆様、おはこんにちばんは happy01

GWから一週間、すっかり日常に戻ったでしょうか?
それにしても今日は、とても暑い一日でした。30℃近くまで気温も上がり、昨日の雨のせいか、少しムシッとした感じ。
また『蒸し暑い』季節の到来でしょうか?

昨年、一昨年と我がベランダで目を楽しませてくれたルナリア。2年草ですので昨年までの苗は枯れてしまいました。
しかし、莢をドライフラワーにした際、拾った種をいくらか蒔いておきましたら・・・、

Cimg4186
先週、5/5に葉っぱに隠れながら見事に開花していました。\(^o^)/

Cimg41880512
こちらは今日のルナリア。今週、やや暑い日があったせいか少しバテ気味の花もあります。
これだけでなくプランターにも、いくつかの苗が育ってきています。

Cimg4187
葉っぱがずいぶん大きくなってきています。蕾はまだありませんでした。
このプランターの苗がすべて育つこと、楽しみにしているのです (^_^)!

他にベランダで今咲いているお花は・・・、

Cimg4190
赤とピンクのベゴニア。一昨年秋、近所の公園のボランティアの方から頂いた苗、年に2回ほどこのように賑やかに咲き誇ります。

Cimg4191
八重咲きのカランコエ、もう1ヶ月以上咲いているでしょうか?!丈夫で長持ちです。

ところで今日は『母の日』でしたね。と同時に母の誕生日でもありました。81才になりました。
でも今の私にとっては毎日が『母の日』のようなもので、花を贈るとかいうこともなく、いつもと同じようにしていました。
しかし、食事だけはちょっと『ご馳走』です。

609
ちらし寿司を作りました。マグロ、サーモン、イカ、ヒラメ、エビ、キュウリ、卵、スイートコーン、のりをちらして、できあがり!

しかし認知症の母は「美味しい」とも何も言わず、ただ黙って食べているだけ。それどころか「お腹が痛いで、全部も食べれん」と言う始末。
母の世話もだんだん精神的に疲れてきました。しかし自分自身も食事は必要ですし、洗濯もしなければ着るものにも困ります。結局は自分がすべてやるのが強いては自分のためでもあるのです。

ルナリアの話からすっかりそれてしまいました (^_^;;
ブロ友様から頂いた苗は2年草で終わりましたが、その子供が無事育ち、今年も我が家の狭いベランダで、可愛らしい姿を見せてくれました。
プランターの苗も今後楽しみです。

|

« 皆一緒に!そして高山病の予防(再掲) | トップページ | トロンパス(トロン峠)を越えて(再掲) »

コメント

今日はこちらはいいお天気でした。
ベゴニアもカランコエも、年月が経つと段々みすぼらしくなってきますよね。
ご存知でしょうが、そうしたら挿し木するといいですよ。
元気そうな枝を栄養たっぷり混ぜた新しい土に挿してやると
新しく成長します。


zooeyさんへ

エェーッ?!そう・・・だったのですか?
挿し木すれば良いとは・・・知りませんでした (^_^;;ハズイ!
ベゴニアも八重咲きカランコエも今年で3~4年目。
ベゴニアの葉っぱは枯れかかっているのもあるし、カランコエも株全体の姿はあまり良くないと思っていたのです。
ただ成り行きに任せて、水遣りだけしていました。
枯らさないためにも、ぜひやってみなければ!

投稿: zooey | 2013年5月12日 (日) 22時44分

ルナリア、また楽しめますね。お花のある暮らしっていいもんですね。
お母様のお世話大変ですね。
私は幸いなことに母はホームの暮らしがすっかりあって満足して暮らしているようです。昨日行った娘も楽しそうにしていたよって言ってました。ときどき的外れですが痴呆も落ち着いたら快方に向かい明るくなりました。介護士さんに感謝です。


agewisdomさんへ

2年草で終わってしまった花ですが、その子供が着実に成長してくれました。
自ら種を蒔いて育った花だけに、嬉しさも倍増です。プランターのほうも咲くと賑やかになりそうです。
母はまだ『要介護1』ですので、施設への入所はできません。しかし、それが出来たら私自身の仕事も制約がずい分無くなるし、見つけやすくなるのですが、今は我慢の時のようです。

投稿: agewisdom | 2013年5月12日 (日) 22時57分

こんばんは
ルナリアは定番のお花に成りましたね。
きっと慕辺未行さんのお庭が居心地が良いのでしょうね。
年越しのベゴニアが咲いているのは素晴らしいです。
私は冬越しが出来ず、一年草で終わります。
八重咲きのカランコエ、沢山のお花が咲いていますね。
丈夫かもしれませんが、お手入れも良いのではと思います。

母の日とお誕生日のご馳走、美味しそうに出来ましたね。
きっとお母様の心に届いたと思います。
お世話、心身ともに大変だと思います。
素晴らしい心がけ、心に留めました。


すみれさんへ

3年前の秋、ただ一回だけブロ友さんお二人とお会いする機会があり、その際お土産に頂いたルナリアの苗。
以来、我がベランダには欠かせないお花になりつつあります。
こうして咲いてくれたことで、その時お会いしたプロ友さんたちに報告もできますし、その日のことを思い出していただけるかと思っています。
ベゴニアもカランコエも、正直に言いますと”水遣り”だけはしていますが、他は半ば”放置”しています。つまりは『自然のままに』と、特に手をかけることもなく置いているだけ。
それでもこうして咲いてくれるのですから、嬉しいことです。
母の日&誕生日のご馳走、悲しいかな明日の朝にはすっかり忘れていると思います。

投稿: すみれ | 2013年5月13日 (月) 00時03分

お早うございます
ルナリア 見事に命を引き継いで咲きましたね
自家での育成の植物がその種が育成して花を
咲かせるなんて素晴らしいことだと思います
カランコエ そうですね ど根性植物ですね
私も数年前に貰ったものが他の枝が枯れても
可愛く花を咲かせています
その生命の凄さに驚いています
具沢山のお寿司ですね 美味しそうです
小まめに遣られますね 感心します
お母様 大変でしょうが頑張ってくださいね
私も自分で97才の母の世話して自分の手の中で
最後を看取ったことが何時までも記憶にまた満足感に
繋がっています


古都人さんへ

多年草のお花ならともかく、2年草ですし、命つなげるには莢をドライフラワーにしてそこから種を採取し蒔くしかありませんでした。
ブロ友様から頂いて初めて知った花ですから、少しでも長く楽しめたらと思っています。
このカランコエを最初に見たとき、「何の花?」と思ったものです。買った記憶もなければ貰った記憶もない・・・、それに見たこともない花・・・。一重のカランコエはよく見ますが八重のカランコエ、しかもどこからやってきたのか不思議です。
ちらし寿司の場合、ある意味『手抜き』です (^_^;;
お刺身とキュウリは切るだけですし、エビは茹でただけ。卵を焼いて海苔を炙る・・・。
簡単に出来て、それでも『ご馳走』ですから助かります。
自分の誕生日にも作りました。
古都人様の亡き母上様、97歳とは大往生でしたね。その時古都人様はおいくつだったのでしょう。『老老介護』と言われる状態だったのではないでしょうか?
81才でこんな状態では、情けなく感じます。

投稿: 古都人 | 2013年5月13日 (月) 06時31分

慕辺未行さん今晩は
ルナリア今年は種から育ちお花が咲いて
良かったですね・・花姿も可愛らしく色も素敵です
私の好きな色で・・す
ペコニアとカランコエ満開で最高ですね
特にカランコエは八重咲で一ヶ月も咲き続けて
嬉しいお花ですね・・私も一重ですが育てていましたが
消えてしまいました
母の日のおご馳走美味しそう慕辺未行さん
お料理お上手ですね・・お母様何もおしゃらなくても
美味しかったはず、きっと心では喜んでおられると
思います・・お母様のお世話、慕辺未行さん偉いですね
尊敬いたします・・でもお疲れが出ません様に
心から願っています


咲子さんへ

2年草でもう終わり、のはすがルナリアは、花よりもむしろ莢をドライフラワーにして楽しむことが栽培目的の方も多いそうで、私も昨年作りました。
その際に採取した種が今年、このように育ち花を咲かせてくれました。
もしかしたら「もう会えない」と思っていただけに、無事に育ち一安心です。
ベゴニア、葉っぱや茎をを見るとずいぶん古くなってきました。それでもこうして花を咲かせるのですから、とても丈夫です。
どこからやってきたのか、いつの間にか咲くようになった八重咲きカランコエ、こちらも今年で3年目。
考えてみれば我がベランダの花、頂いたものや自然にやってきて咲くようになった花ばかりです。
ちらし寿司の場合、私にとっては究極の『手抜きご馳走料理』なのです (^_^;;
卵を薄く焼いて、冷凍エビを茹でて、海苔を炙って・・・、他は切って混ぜ合わせるだけ。楽チンです (^_^)
母の世話というより、自分自身の生活のため、ですね。
母に対しては、いつも怒ったりイライラしてばかりいます。だから母も何も言わないのでしょう。
肉体的にはどうってことないのですが、精神的に疲れてきました。

投稿: 咲子 | 2013年5月13日 (月) 20時53分

いつもながら、本当にベランダでお花をきれいに咲かせて、
お手入れが上手だなぁと感心します
と~ま母ちゃんはまったく駄目デス…たははっ( ̄◇ ̄;)
お母様のこと、お疲れ様です
どうぞ無理をなさらない程度に頑張ってくださいませ…


と~まの夢さんへ

手入れなんて言われるほどのことは何一つしていませんよ。季節や天気を見ながら水をやっている程度です。
プランターをよーく見ると、変な虫(害虫?)がいるわいるわで、そんな中でよく育っているものです。
自分自身の生活のためにも、やらなければならないことばかりですので、仕方がありません。
母の世話というより今は自分のため、という感じです。だからこそ母が何かすると、かえって手間が増えてイライラさせられます。

投稿: と~まの夢 | 2013年5月13日 (月) 21時18分

毎年、忘れずにきれいな姿を見せてくれる花々
いい季節になってきましたね~notes
相変わらずお花が絶えないベランダで、うらやましいのです
本当に毎日が母の日、でいらっしゃいますねclover
親孝行とは言っても、やっぱりこちらも人間ですもの
続けていくのはどんなにかご苦労かとお察しいたしますthink
少しでも軽減されるよう、いろんな制度が活用できると良いのですけど・・・やっぱりなかなかそれも難しいですか
あまり無理しすぎないでくださいね~japanesetea


きゃぶさんへ

2年草のルナリア、昨年莢をドライフラワーにした際に採取した種が無事育ち、これできっと来年も大丈夫、かな?
大した世話もしていないのに、何かしらの花が季節ごとに咲いています。
でも今あるものほぼすべて、貰い物や頂き物の花、もしくは風に運ばれやって来たものばかり。全然お金がかかってない・・・(^_^;;
親孝行でもなければ、母の世話をしている、ということでもありません。自分の生活のためです。
一人暮らしの人がしていることと同じ。それに母の分が加わっているだけのことです。
だから大したことはないのですが、しかし母が何かするといつもそれが余計なことで、毎回イライラし怒ってばかり。これが精神的に疲れます。
『要介護1』では施設入所はできませんし、こんな生活がいつまで続くことやら・・・?

投稿: きゃぶ | 2013年5月13日 (月) 23時11分

ルナリアのことを書いて頂いたのにコメントが遅れてお許し
下さい。本家の我が家は種を蒔き忘れています。
来年は何とかします。

カランコエは初めてというより30年ぶりに咲かせました。
挿し木の苗を去年貰い、一重と八重と二種類咲いています。
近日中にupしたいです。八重はここで初めて知りました。
友人は八重とは言わずくれましたので、咲いてびっくりです。

先日のポリジのこと、お恥ずかしいです。プリンがブディング
であることは中学から知っていたのに・・・ポリジと聞くとあの
珍しい花のことばかり連想するのです。薬草ですが・・・
薬草園にあると思います。


matsubaraさんへ

ご葬儀があったり何かとお忙しかったようですから、コメントは時間があるときにして下されば良いですよ。
昨年、すべての莢をドライフラワーにしましたから、種もずいぶんあり、すべて蒔ききれないほどでした。
カランコエはお花屋さんでも良く見ますが、八重は見たことはありません。八重のカランコエは我が家のもの以外、まだ見たことがないので、matsubara様の八重のカランコエ、楽しみにしています。
正しくは『ライスポリジ』でお粥という意味ですが、ネパールでもずいぶん食べていました。胃に優しいですね。

投稿: matsubara | 2013年5月14日 (火) 05時29分

凄いなあ~~sign03
同じくmatsubaraさんから戴いたルナリアなのに
我が家の庭ではとうとう消滅してしまいました。
あまり陽当たりしない場所が好いかと樹木のそばに植えたのが拙かったのかもと悔やんでいます。
当時からこちらは花が少なかったのに慕辺未行さんのところでは
たくさんの花が咲いていましたねえ。
matsubaraさんに申し訳無しです。


Saas-Feeの風さんへ

昨年たくさんできた莢をドライフラワーにし、その際採取した種を蒔いておいたら発芽し、葉っぱに隠れて蕾に気づかないまま開花しました。
プランターにもいくつか育っているのですが、葉っぱがやたら巨大化し、蕾はまだ見当たりません。でもmatsubara様から頂いた翌春も、葉っぱが巨大化していましたし、きっと蕾をつけてくれると思います。
我が家の場合、ベランダで育てるしかありませんので、必然的に日当たりの良い場所になります。それが幸いしたのだと思います。

投稿: Saas-Feeの風 | 2013年5月16日 (木) 09時46分

いつも感心して拝見していますが、本当に上手にお花を育てられていますね。
私は何をやってもだめで・・・。
愛情不足なのかなぁと最近はあきらめつつあります。

お母様の誕生日のちらし寿司、とってもおいしそう!
お母様のお世話、私だったらこんなにできるかなぁとついつい考えさせられました。


みーこさんへ

いえいえ、とんでもないです (^_^;;アセッ!
水遣りぐらいはしていますが、それ以外はほとんど何もしていません。
一つの植木鉢に色んな花が混在したりして、見るからに『雑』です(笑)
母の世話も本当にストレスがたまります。誕生日ぐらいは覚えていたのですが、昨日になって「明日(17日)は誕生日だ」と言いだし、今日も同じことを言っていました。
どうして急に自分の誕生日が別の日になってしまったのか、認知症の人の頭の中が理解できません。

投稿: みーこ | 2013年5月17日 (金) 07時29分

お母様お誕生日おめでとうございました そして慕辺未行さん
のちらし寿司には 拍手~!!  素敵な出来栄えでしたね
日常のことは 繰り返しで終わりがありませんが なんとか
頑張ってくださいね
それに 種から育ったなんて すごいことではありませんか~
ひときわ可愛いと感じることでしょう!

私の方の記事の事で恐縮ですが 絵のモデルさんは 日本に
今留学中のフランスマドモアゼルです~  めっちゃ日本語が
上手なのですよ  ”お願いして”フランス語でしゃべってもらいます  happy01

 
bellaさんへ

ありがとうございます。5/12は母の誕生日でした。しかし母は何故か一昨日から3日続けて「5/17は誕生日だで、寿司でも買ってこようか?」と言い出しています。その度に「違う」と言い聞かせるのですが本人は「5/17が誕生日なのに役所が5/12にした」などと、あり得ないことを言い、とにかく頑固です。
こんな母を相手するのに、ほとほと疲れました。ストレス溜まる一方です。
種から育ったルナリア、次々と蕾をつけ開花しています。プランターのは、葉っぱだけが異常に大きくなり蕾はまだです。大丈夫かな?
あの絵のモデルさん、フランスの方でしたか (゚o゚)オォーッ!どおりでエキゾチックな雰囲気が漂っていると思いました。
綺麗な方ですネェ!
日本語ぺらぺら、でもフランス語で会話!さすが、bellaさん!

投稿: bella | 2013年5月18日 (土) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皆一緒に!そして高山病の予防(再掲) | トップページ | トロンパス(トロン峠)を越えて(再掲) »