« 相変わらず風邪が・・・(再掲) | トップページ | バスの旅(再掲) »

2013年4月13日 (土)

高遠『天下第一の桜』を見てきました

 皆様、おはこんにちばんは (◎´∀`)ノ

先日、3年ぶりに信州・高遠城址公園へ桜を見に行きました。
ここは「日本三大桜の名所」「天下第一の桜」と言われるほど、素晴らしい『桜の名所』です。
私自身ここはもう5~6回目です。それほどこの高遠の桜には魅了されました。

地元紙朝刊の桜開花情報で『満開近し』とあるのを見て、即決断。夜桜も見たいとの思いで、行きは国道153号を利用し夕方近くに到着を目指して走りました。
途中、道の駅で休憩し長野県内に入ると国道からは満開の桜や桃の花など、あちこち目を楽しませてくれ、気持ちの良いドライブになります。
そして再び道の駅で休憩し、高遠へ行く前の隠れた桜の名所、飯島町にある与田切公園へ立ち寄りました。

Cimg3986
飯島町にある与田切公園。満開の桜。

Cimg3993
公園内も素晴らしいです。

与田切公園で予め用意していたお弁当を食べながらお花見です。訪れる人も少なく、のんびりできます。
そして高遠へと向かいます。高遠へは夕方4時半近くに到着。それでもまだ日差しは充分で、満開の桜が出迎えてくれました。

Cimg3995
南ゲート付近の桜。

Cimg4010
南ゲートから園内へ入ると・・・桜・桜・桜 cherryblossom

Cimg4021
園内から空を見上げると、桜で空があまり見えません。 

高遠城址公園の桜、そして夜桜。構図は違いますが、各ポイントごとで紹介いたします。

Cimg4008
太鼓櫓と桜。

Cimg4063
正面から見た太鼓櫓と夜桜。

Cimg4009 
枝垂れ桜もありました。

Cimg4061
ライトアップされた夜の枝垂れ桜。

Cimg4019
高遠閣と桜。

Cimg4050
高遠閣と夜桜。

Cimg4015
高遠城址公園のシンボル、桜雲橋と問屋門。

Cimg4025
桜に覆われています。

Cimg4043
ライトアップされた桜。

Cimg4016
園内の様子。

Cimg4035      
桜雲橋と問屋門が桜と共に、下の池に映っています。

Cimg4038
ライトアップされると、幻想的な雰囲気になります。

Cimg4065 
夜桜をアップで撮ってみました。

写真では、高遠の桜の素晴らしさを充分にお伝えできないのが残念です。百聞は一見にしかず、その目で実際に見るのが一番ですね。
本当に素晴らしいです。

私が訪れた翌日、地元紙の朝刊一面にこのような記事がありました。

Cimg4069
毎年必ず地元紙に紹介されています。記事の写真は空から見た様子ですが、これを見るとどれほど見応えあるかお分かりになると思います。

|

« 相変わらず風邪が・・・(再掲) | トップページ | バスの旅(再掲) »

コメント

このすぐ下にある伊奈北高校出身の夫に「高遠の桜どう?」って聞いたら「それはまあ見事なものだと思いますよ。」と言ってましたが、あまり見に行ったことはないみたい。地元の一なんてそんなものなのかしら。私も絵島屋敷しか覚えていないのです。


agewisdomさんへ

地元で近過ぎるからこそ「いつでも行ける」との思いで、あまり見に行っていなかったのかもしれないですね。『灯台もと暗し』は、皆同じかもしれませんよ。
>見事なものだと思いますよ。
と、ご主人様仰っているようですが、本当に見事なものです。素晴らしいです。
それにドンチャン騒ぎするお花見客もいませんでした。
ぜひまたいつか、ご主人様とご一緒にお出かけください。

投稿: agewisdom | 2013年4月13日 (土) 23時00分

新聞に出ていましたね。
でも夏しか行ったことがありません。
絵島の幽閉された部屋だけ見ました。
一度行きたいと思いながら・・・
でもここで見せて頂きよかったです。
人はそれほど多くなくてよかったですね。
桜より人間が多いと思っていました。


matsubaraさんへ

ここの桜が満開になりますと、中日新聞には毎年欠かさず一面で紹介されています。
しかしそれからでは休みがなかなか取れないので、いつもは事前情報から満開のころを予想して出掛けていました。
今年は今だ不遇の身ですので、突然思い立って出掛けることも可能だったのです。
絵島囲み屋敷は一度だけしか立ち寄っていないような気がします。
人が少なく感じるでしょうが、午前中から昼間はもっとたくさんの人で賑わっていたと思います。夕方に到着しましたし、仕事帰りに夜桜を見に来るにはまだ早い時間でしたから、それほど多くの人出ではなく落ち着いて楽しむことができました。

投稿: matsubara | 2013年4月14日 (日) 08時54分

お早うございます
思い切って行かれたのですね
高遠城址公園の桜は私が京都市外で見たいと
思っている桜の名所の1つでした 
ここで拝見出来て嬉しいです
凄い数の桜の木がある様ですね
二条城などの場合もそうですがお城の建造物が背景
にあると桜がより一層引き立ちます
また水面に映った桜もまた魅力的です
どれも満足させて戴きました 有難うございます
ちょっと気になりましたがお母様もご一緒で?・・・


古都人さんへ

今だ次が決まらず不遇の身ですし、新聞の情報からしてもこの日満開になると予想して出掛けて行きました。
高遠の桜を初めて見たのは、まだ10年ほど前だと思いますが、本当に見事なものでした。以来しばしば、出掛けています。
ここは城址公園の名の通りかつてはお城があったそうですが、今はわずかに櫓や門などが残る程度です。
一番のスポット、桜雲橋と問屋門のところではたくさんの方が記念写真を撮っています。やはり一番『絵』になります。
池の端のほうにたくさんの方がカメラを構えていらっしゃいましたので「何事か?」と思っていたら「池に門と橋が映るんですよ」と教えて頂き、私も上手ではありませんが、真似して撮ってみました。
夜桜も見てから帰りますと、かなり遅くなりますので、母ひとり家に放っておけません。ですので、母も一緒でした。

投稿: 古都人 | 2013年4月14日 (日) 09時07分

一目千本の吉野桜は見たことがありますが、
高遠の桜も、天下第一といわれるだけあって、
本当に見事な美しい眺めですね!cherryblossom
この季節に信州へ行く機会があれば、ぜひ見てみたいです。
昼の桜も、夜桜も、それぞれに趣が違ってとても素敵ですねshine
「写真では素晴らしさを充分に伝られないのが残念」と
おっしゃっていますけど、十分に素晴らしさが伝わってきますよ~happy01


hananoさんへ

吉野山の桜も素晴らしいですよね。10数年前に一度だけ見に行ったことがあります。
たしか早朝に出発し8時前に到着しました。道路渋滞もなくまだ人も少ない時間帯にのんびり見ることができました。
この週末は大変な人出だったことと思います。しかしそれでも一見の価値はありますから、機会ありましたらぜひ一度訪れてみてください。
昼間の桜も圧巻ですが、夜桜は幻想的な雰囲気が漂って、なお素晴らしいです。デジカメでは実際に見えている景色の一部しか捉える事が出来なくて、自分自身では納得できないところがあるのです。
でも素晴らしさが伝えられたのなら嬉しいです。

投稿: hanano | 2013年4月14日 (日) 14時43分

素晴らしい桜ですね。
写真を見ていても、なんだか桜の花の密度が高いように
感じます。ほんと、見上げても空があまり見えない。
これはとても見応えのある桜の名所ですね。


Junjiroさんへ

さすが「日本三大桜の名所」に数えられるだけあります(あと2ヶ所は弘前公園と吉野山)。
公園の南側は特にたくさんの桜で埋め尽くされています。
園内は本当に空が見えないほど、桜でいっぱいです。
本当に素晴らしいですよ。
Junjiroさんも来年はぜひ訪れてみてください。

投稿: Junjiro | 2013年4月14日 (日) 22時06分

本当に見事なものですね。
あんなに有名なのに
写真では、意外に人が少ないようで驚きました。
夕方から夜にかけてというのは
狙いどころなのかもしれませんね。
私も是非一度行ってみたいものです。


zooeyさんへ

さすが『日本三大・桜の名所』の一つに数えられるだけあって、見事なものです。
人が少ないのは仰る通り、狙いどころの時間帯だったこともあると思います。
午前中や午後早くに訪れた人は、そろそろ帰る頃ですし夜桜にはまだ早いですからね。
渋滞もなくすんなり到着できました。
ただこれが土日になると、そうはいかないでしょう。
ぜひ一度、訪れてみてください。

投稿: zooey | 2013年4月15日 (月) 23時25分

やっぱり見事ですね~happy02
お写真アップいただき、ありがとうございますcherryblossom
桜の季節じゃないときには行ったのですが、人の多さに恐れおののいて、なかなか足が向かなくて・・・sweat01
桜で埋め尽くされた城内、とっても豪華なのです
時間帯、参考にさせていただき、是非数年のうちには達成しま~すsign03


きゃぶさんへ

かの有名な弘前城や吉野山と共に『日本三大・桜の名所』だけのことはあります。
やはり土日はその時間帯でも凄い人出になると思いますよ。渋滞も半端ないと思います。
でも、午前中や午後早目よりはましかと思います。
高遠の桜、ぜひ一度はご覧になってください。

投稿: きゃぶ | 2013年4月15日 (月) 23時37分

見事です。
桜は見たいし写真は撮りたし、でも混雑はいや・・・
そんなわがままを言うておりますから
吉野山に行きはしても、桜の時期じゃないときで・・・。
高遠まではどれくらいの時間がかかるのでしょうね。

ここ数年は車の運転が怖くなって、特に高速道を走るときには
ガチガチに固くなって運転しています。
そんな状態なので最近は車で遠方に出かけることが無くなりましたよ。
ブログネタにも困っております。

いただいたコメントのレスが遅れがちなので、
お訊ねのことについてここで答えさせてください。
なばなの里のチューリップの写真は普通に撮って
その写真を単に縮小しブログアップしただけなのですよ。
絵画調機能を使って撮ったわけではありません。

最近のデジタルカメラには絵画調やトイカメラ風やなんとか調って
細工できる機種が増えていますね。
Saas-Feeの風のカメラにもそんな機能がありますが、使うことは稀です。


Saas-Feeの風さんへ

このようなところですから多少の混雑は仕方がありませんが、平日の夕方でしたのでそれほどの混雑ではありませんでした。
以前吉野山へ桜を見に行ったとき、早朝に出発し8時には到着していたことがあります。当然渋滞もなくのんびり桜を眺められました。
高遠へは猿投グリーンロードから国道153号をのんびりと、道の駅などで休憩しながら6時間近くかけていきました。
高速は以前ほど飛ばさなくなったとはいえ、それでも120km/hぐらいは出すこともあります。これでも昔に比べればかなり大人しい運転です。
最近はガソリン代も高いし、私自身もなかなか次が決まらず収入が途絶えていますので、そんなに遠出もできません。
ブログのコメレス、ありがとうございます。
写真のようでもあり、絵画のようにも見えましたので、あのように質問させていただきました。

投稿: Saas-Feeの風 | 2013年4月16日 (火) 15時21分

信州にお出かけになられたとのこと  花が見頃だったという事
よくわかります~ 関東はすっかり若葉の候ですが
岐阜の郡上八幡が 結構寒くてこんな感じでした~

桜は 信州・高遠城址公園とか 吉野とか 地域として日本一
の場合と、 福島の滝桜や 岐阜の薄墨桜など 一本桜として
日本一があるようですね・・

いずれにせよ 高遠は 間違いなく素晴らしい公園だということがわかりました~!

犬山の明治村は 想像以上に地味!でした  大人向けで
とても勉強になりました ^&^  お住まいの地域は近いでしょうか・・

ひつまぶしが 想像以上にウマカッタ!! 夢に出て来そうなくらい美味しかったですよ!


bellaさんへ

ちょうど満開になると予測して訪れました。
高遠も郡上八幡と同じく夕方になるとけっこう寒いです。陽が当たっているうちは良いのですが、陽がかげるともう1枚着ないと本当に寒いです。
三大桜は仰る福島の三春の滝桜、岐阜の淡墨桜、そして山梨の神代桜だそうです。
そして三大・桜の名所がここ高遠城址公園と吉野山、そして青森の弘前公園だそうです。
私自身、もう数回訪れているほど高遠の桜、お見事です。
ぜひ一度訪れてみてください。

明治村はかつては園内を開通当時の京都市電が走っていたり、SLが走っていたのですが、経営上の問題からか今では走っていないとかで、魅力も薄れてきたかもしれません。
ずいぶん前、東京からのお客様とそのご友人のイタリア人カップルを案内したことがあります。その時はとても満足して下さいました。
ひつまぶし、名古屋名物でありながら、高級料理ですので滅多に食べたことがありません。
でも一度食べたら、忘れられない味です。

投稿: bella | 2013年4月16日 (火) 17時09分

こんばんは
「日本三大桜の名所」で「天下第一の桜」とは
素晴らしい桜の名所へお出かけになりましたね。
桜に酔いしれそうです。
見事な桜並木、ずっと見上げては綺麗、綺麗と
感動だと思います。昼間の桜と夜桜も
お愉しみに成ったのですね。
桜雲橋と問屋門の桜は絵に成りますね~
水面に映る桜は風情があり好きな画像です。
素晴らしいお花見を楽しませて頂きました。


すみれさんへ

初めてこの高遠の桜を見に行ったときは、そのような謳い文句は全く知らず、この素晴らしさに感動し、以来しばしば訪れています。
びっしりと桜で埋め尽くされた風景は、思わず息をのむほど素敵で、ただ「笑っちゃう」しかないほどの素晴らしさです。
前回、前々回訪れたときも、夕方到着し昼と夜桜の両方を楽しみました。
桜雲橋と問屋門は、この高遠の桜を紹介するには、よく使われます。本当に『絵』になりますし、シンボルでもあります。
ブロ友の皆様にも喜んで頂いて、すごく嬉しく思います。

投稿: すみれ | 2013年4月16日 (火) 23時24分

慕辺未行さん今日は
高遠のさくらは天下第一の桜すごい
行って見たいな・・まずは其れまでに隠れ桜
此処も満開、それなのに人気も少なく一人占めに近い
状態でお花見ラッキーですね・・私もそれしたいです
そして高遠の南ゲート凄いの一言ですね、そして最高
美しすぎます・・そして公園内は桜のドームいいな・・
私の好きな枝垂れ桜も凄く美しい・・ライトアップもいいですね
桜雲橋と問屋門此方も賓が有って美しい眺めですね
良い所に行かれましたね・・羨ましいで・・す
でも一杯桜を見せて頂きました・・ハッピーな気分に成れました
有難うございました


咲子さんへ

「天下第一」と言われ、日本三大『桜の名所』の一つでもあるだけに、見事としか言いようがありません。本当に素晴らしいところです。
高遠の前に立ち寄った与田切公園、地元の人はご存知でしょうが、そうでなければなかなか知られていないと思います。
ここはずいぶん前、高遠からの帰り道に偶然通りかかって見つけた場所で、平日で人も少なく絶好の花見ポイントです。
南ゲート付近、日当たりが良いせいもあるのでしょうが、本当に見事な咲きっぷりでした。桜・桜・桜で園内が見えない・・・。
園内も見上げれば桜、空が見えない・・・。
ここの桜は『タカトオコヒガンザクラ』という品種の桜ですが、何故か1本だけ枝垂れ桜がありました。
桜雲橋と問屋門は、まさにこの公園のシンボル。皆さんここで写真を撮られます。
そちらからは遠くてなかなか行けないところでしょうが、もし機会があれば訪れてみてください。一見の価値があるところです。

投稿: 咲子 | 2013年4月17日 (水) 15時58分

高遠の桜、本当に見事ですね!
一度行ってみたいのですが、なかなか・・・。

桜の見ごろの時期って前もってなかなかわかりにくいし、ましてや高遠までとなると本当にタイミングよく満開の時に出かけるのってむずかしいですよね。

高遠の桜を見に行った方たちから必ず聞くのが道路の大渋滞です。
慕辺未行さんはそれほど渋滞にもあわなかったようですね。

夜桜までご覧になったようで、私も高遠の桜を見に行った気分で楽しませていただきました。


みーこさんへ

地元紙の朝刊の桜開花情報をもとにしても、直前にならないとなかなか予想できないですよね。
ローテーション勤務の頃は、平日休みが多かったので、混み合う土日を避けて行くことができました。
今のまだ不遇の身ですので、その日の朝出かけることを決めました。
夜桜も楽しむのなら、ゆっくり到着で良いので国道153号をのんびりドライブ。高遠方面へは伊那市街地を走らずいつも抜け道を使います。土日でもこのルートならば、少しは渋滞回避できるかも?!
このブログ記事で皆さんに高遠の桜の素晴らしさを少しでも知っていただき、楽しんでいただけたこと、本当に嬉しく思います。

投稿: みーこ | 2013年4月21日 (日) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相変わらず風邪が・・・(再掲) | トップページ | バスの旅(再掲) »