« イングリッドとも再会!(再掲) | トップページ | ケアレスミスで・・・(再掲) »

2013年4月 6日 (土)

虹色のチューリップ花壇 at 木曽三川公園

 皆様、おはこんにちばんは (*゚▽゚)ノ!

各地から桜の満開情報が届く中、この週末は大荒れの天気、との予報でしたが、思ったほどではなく一安心。でも夜中に大荒れとか・・・?
桜の花も一気に散ってしまうのでしょうか・・・?

 我が家から車で30分ほどのところにある『国営・木曽三川公園』。毎年春、恒例の『チューリップフェア』が開催されます。
今年は今日がフェアの初日・・・ですが、あいにくの天気・・・。
フェア期間中は、公園へ通じる道は大渋滞するので、ちょっとフライングして先日木曜日に行って来ました。
あまりに素晴らしい天気だったこの日、考えることは皆同じなのか、フェアが始まる前だというのに道は渋滞、駐車場も満車・・・(-_-)ウーン...

しかし、その甲斐あってか園内は素晴らしいチューリップ畑が広がっていました。
その様子、どうぞご覧ください。

Cimg3954
タワーがある『南広場』の花壇。

Cimg3957
南広場から北広場へ行くと・・・、目に飛び込んできたのが、この風景 w(^o^)w!

Cimg3960
色彩り彩りのチューリップ!

Cimg3963
ブルーの花は、ムスカリです。『木曽三川』の名の通り、ムスカリのブルーはここでは「川」を表現しています。

Cimg3971
た・・たまらん..キレイ ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙!

Cimg3977
もう・・・言葉が・・ありません...(≧∇≦)!

Cimg3972
桜も咲いていましたヨォ o(*^▽^*)o!

Cimg3983      
こちらは、ミッフィーが描かれた花壇です。

フェアが開催される前、フライングで出掛けましたが、子供達は春休みとあって大勢の人で賑わっていました。
まさに『春爛漫』。
カラフルに彩られたチューリップの大花壇にすっかり魅了されました。

|

« イングリッドとも再会!(再掲) | トップページ | ケアレスミスで・・・(再掲) »

コメント

お早うございます
お見事です! 北海道の美瑛の丘かと思いました
木曽三川公園は広いですから広々とした中で
凄くカラフルな光景 素晴らしいです
京都府立植物園でもチューリップは展示されますが
種類は豊富ですが面積がそんなに広くないので
木曽三川公園の様な訳には行きません
カラフルな絨毯を敷き詰めた様な景色に
暫し見惚れております


古都人さんへ

木曽三川公園のチューリップフェアは、もうずいぶん前から行われていて、ほぼ毎年のように見に行くのですが、今回はフェア開催前の暖かな天気の日とあって、見事な咲きっぷり!見に行って良かったです。
美瑛の四季彩の丘や富良野のファーム富田にも負けないようなカラフルな光景です。
植物園ですと、同じ花だけで敷地全体を使うわけにはいかないでしょうから、仕方がないでしょうね。
このような公園だからこそできるのだと思います。

投稿: 古都人 | 2013年4月 7日 (日) 07時41分

私も昨年、行きました~happy01
色んなチューリップのグラデーションがほんとに綺麗ですよねっtulip
とくにムスカリで、色が引き締まって見えます
桜とのコラボも見事ですね~cherryblossom
あんなに渋滞していないと良いんですけど・・・sweat01
ま、無料なのに、こんな素敵なところだから、仕方ないですねぇ


きやぶさんへ

昨年はフェアが終わった後に行きましたので、半分以上のチューリップは終わっていました。
今年はフェアの前で、素晴らしい光景に出会うことが出来ました。
ムスカリはどうしても脇役になりがちですが、こうして見るとその存在をしっかりと主張していますよね。
この公園へ行くには、どうしても橋を渡る一本道だけですから渋滞は仕方がないですね。でも無料だから我慢我慢!

投稿: きゃぶ | 2013年4月 7日 (日) 16時05分

こんばんは。
この週末の嵐は大丈夫だったでしょうか?
僕は京都へ帰ってましたが、道中や向こうでも
かなりの強風でした。

さてチューリップフェア。
すごくきれい!
そして規模も大きいようで、写真で見ているだけでも
かなり迫力があるなあと思います。


Junjiroさんへ

週末、天気は大荒れと聞いていましたが、風が強い以外はこの地方はそれほどでもありませんでした。
しかし外は今でも強風が吹きすさんでいます。散り始めの桜が一気に散ってしまいそうです。
この公園のチューリップフェアは、ほぼ毎年見に来ているのですが、フェア開催前に来たのはたぶん初めてで、そして今まで見た中でもよりカラフルに植えられていると感じました。
美瑛や富良野のお花畑にも負けないほどの彩りでした。

投稿: Junjiro | 2013年4月 7日 (日) 21時07分

様々な色で綺麗ですね。オランダの公園を思い出しました。
嵐はこれからという説もあるんですが雨も風もそれほどのことはなく過ぎています。


agewisdomさんへ

はい、とてもキレイでしたヨォ w(^o^)w!
オランダでチューリップ、見たことがあるのですか?!
さぞ、綺麗だったでしょうね。
この公園のフェア期間中、オランダからもパイプオルガン奏者やオランダの民族衣装を着た女性が、お土産屋さんにいたりします。
春の嵐、こちらは今も外では、強い風が吹き荒んでいます。
樹々の葉の揺れる音が半端ないです。桜が一気に散ってしまいそうです。

投稿: agewisdom | 2013年4月 7日 (日) 22時49分

わりと近いのにも拘わらずもう10年は
行っていません。
代わりにこちらで拝見しています。
そう言えば去年も同じようなコメントを
したような・・・

昨年の今頃はオランダでこれに似た
景色を見て来ました。
この年になりますと、インドもそうですが
毎回冥途のみやげです。


matsubaraさんへ

そちらからでも木曽川沿いの道路を使えば、わりと近いですよね。
『なばなの里』も今『チューリップ祭り』が開催されているそうですが、こちらは何と言っても無料ですから!
一見の価値ありですから、ぜひ一度ご覧ください。
オランダでチューリップとは、羨ましいです。
私も以前、この季節にドイツを訪れ、そこからオランダへ足を延ばそうと考えたことがありましたが、如何せん新年度が始まったばかりの季節、とても休みが取れませんでした。
『冥途の土産』にはまだ早過ぎる年齢ですよ。まだまだ20年は大丈夫でしょう。

投稿: matsubara | 2013年4月 8日 (月) 08時18分

こんにちは~♪
木曽三川公園のチューリップ、素晴らしいお花が
出迎えてくれるのなら、渋滞も我慢できますね。
それにしても素晴らしいです。
綺麗!綺麗!可愛いと感動で見惚れて
幸せ気分でお写真沢山撮ってしまいそうです。
素敵に植え込まれていますね。
カラフルで夢がありとっても綺麗です。
チューリップは皆さんに思い出も有り
愛されるお花でしょうね。
春爛漫、素敵なお花を何度も拝見させて頂きました。


すみれさんへ

この公園へ行くには、どの方面から行っても一本道しかないので、いつも大渋滞します。
普通なら30分で行けるところを、1時間以上はかかります。さらに駐車場も空いているスペースを探すのが大変。
しかしそんなイラつきも、この光景が吹っ飛ばしてくれます。
きっと誰もが「来て良かった」と思うことでしょう。
その頃気温も20℃以上にまで上がり、一気に満開となり、素晴らしい見頃だったのかもしれません。
思わず笑ってしまうほど、美しい光景でした。
カラフルなチューリップの間にひと際目立つブルーのムスカリ、小さな花でも、ここではなくてはならない存在感があります。
まさに『春爛漫』と言った装いの花壇でした。

投稿: すみれ | 2013年4月 8日 (月) 11時01分

慕辺未行さん今日は
木曽三川公園のチューリップフェア凄く美しい・・
チューリップだけでこんなに豪華に美しさが表現出来るなんて
感動しました・・南広場の花壇の寄せ植え
そして北広場の色とりどりのチューリップには本当に感動
して思わず見惚れていました・・色も綺麗やけど花姿も
見事、そろって元気はつらつムスカリの川も素敵ですね
私も行って見たいで・・す
少し離れて桜とチューリップも心がホッと癒されます
こんなに美しいお花達を見せて頂き
有難うございました・・感動いたしました


咲子さんへ

この公園では、もう何年も前から開催されている恒例行事です。
フェアの前、フェアの期間中、フェアが終わった後で様子も変わって来ますが、この日は気温も高く日差しも暖かで、見事なほどに花開いていました。
チューリップが一体どれほど種類があるのか分かりませんが、このような美しい花壇になるよう植えられた努力もスゴイですよね。
ほぼ毎年一度は見に行っているのですが、今年は特に美しいと思いました。一斉に見頃になっていたのかもしれないですね。
ムスカリもチューリップに負けず劣らず、その存在を主張しています。それどころか、チューリップと同等の主役ですよね。
毎年見に行っている私も、今年はより感動しました。

投稿: 咲子 | 2013年4月10日 (水) 17時06分

きれいなチューリップですね!
凄いとしか言いようがありません 日本もやる時はやりますね

財布から盗まれたチェックみたいなもの、その後どうなるか
気になります~  やっぱり荷物は体から離してはダメでしょうか・・
郡上八幡、犬山あたりに出かけます コメはまた来週の木曜に!
アイスパイナップル?は 食べたことありましぇんsweat01


bellaさんへ

そうなんです。日本もやる時はやるのです。ここは『国営』の公園ですからね。
でも園内では、来年のフェアのためのチューリップの球根を買うための募金も受け付けています。
インドだったら、たとえゲストハウス内でも肌身離さず持っていたでしょうが、ネパールでやられるとは完全に油断!ケアレスミスとしか言いようがありませんでした。
考えてみれば、ゲストハウスやホテルには必ずスペアキーがフロントにありますし、ハウスキーパーが掃除のために入室します。
ゲストハウスのスタッフまで疑いたくはないのですが、念のため用心しておくべきでした。
郡上に犬山、どちらもなかなか良いところです。桜の見頃はもう終わっているでしょうが、犬山城は造られた当時のままで国宝でもありますから、ぜひご覧ください。

アイスバイン、”アイスパイナップル”ではありませんヨ!
ドイツ語で書くと Eisbein。塩漬けにした豚の脚のすね肉です。

投稿: bella | 2013年4月10日 (水) 18時36分

ちょうどチューリップが見ごろですね。
ここ数年はなばなの里も木曽三川公園にも花を見に行ってません。
なばなの里のウィンターイルミネーションも見ていないし~(>_<)
金曜日(12日)にチューリップを撮りに行ってこようかな、なばなの里へ・・・。


Saas-Feeの風さんへ

フェア開催前でしたが、見事なほどに咲いていました。
フェアに合わせて花開くわけではなく、自然任せですから当然のことですよね。
なばなの里は私もここ最近訪れていません。
木曽三川公園でもなばなの里ほどではないにしろ、チューリップフェアや冬のイルミネーションを開催していますし、何と言っても「無料」ですから、どうしてもこちらに来てしまいます。
なばなの里のチューリップも凄くキレイですよね。私もかつて何度か見に行きましたし、先日は新聞にチラシが入っていました。
もし行かれましたらご紹介、楽しみにしています。

投稿: Saas-Feeの風 | 2013年4月10日 (水) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イングリッドとも再会!(再掲) | トップページ | ケアレスミスで・・・(再掲) »