« ムクゲかな?芙蓉かな? | トップページ | 世界の絵葉書 その37 ”死の谷”から »

2012年9月23日 (日)

国体記念切手

 皆様、おはこんにちばんは (◎´∀`)ノ!
つい先日まで厳しい暑さが残っていたというのに、急に涼しくなりましたね。風邪などひかれていませんでしょうか?

今週末の9月29日から10月9日まで第67回国民体育大会(ぎふ清流国体)が岐阜で開催されます。

これまでしばしば日本の記念切手を紹介してきましたが、国体の切手も毎年発行されているようです。私の切手ストックブックにも1955年発行の第10回国体記念切手から1984年発行の第39回国体記念切手がコレクションされていました。

国体開催に因んで、それらの切手を紹介します。

588
1966年発行の切手までは2枚1組で、葉書用の切手のようです。

589
1967年発行の切手からは、それまでと打って変わって多色刷りのデザインとなり、2枚セットから1枚単独になり、額面も葉書用から封書用になりました。
しかし、1972年発行の切手(2列目の右から2枚目)からは再び葉書用の額面(15円切手から10円切手)となっていました。

私の切手収集は小学生時代が主で、それ以降は親戚のお姉さん(鳩子)が送ってくださいました。だからこそ1984年発行の切手まであるのですが、それ以降のものは・・・。

郵政民営化された今、国体シリーズとしての切手はもちろん地域限定の国体記念切手も発行されているのかな?

|

« ムクゲかな?芙蓉かな? | トップページ | 世界の絵葉書 その37 ”死の谷”から »

コメント

栃木県で行われた時はマスゲームに生徒が引っ張り出されて大変でした。なんせ地元に総合運動場があったものですから。でもあとは国体の記憶がまるでありません。同時に切手の記憶もさっぱりです。
躍動が感じられてなかなかいいですね。


agewisdomさんへ

国体でマスゲームが行われているのですね。
マスゲームといいますと、北朝鮮のアリラン祭(だったかな?)で盛大に行われているのを、TVニュースで見たことがあります。
国体はこちら愛知県でもいつの年だったか行われたはずですが、私も全く記憶にありません。
知っている人とかでも出場しない限り、国体ってあまり関心が湧かないのかもしれませんね。

投稿: agewisdom | 2012年9月23日 (日) 23時21分

慕辺未行さんへ
こんにちわ
国体も最近ではやや関心が薄れているのでは
ないでしょうか
勿論参加されている方達はそんなことはないでしょうが・・・
国体の切手 1966年と1967年と随分と変化したのですね
勿論国体ですから色んな競技が取上げられていますが
若し毎年発行となるとデザイン等が大変でしょうね
民営化以降もよりカラフルで面白いものが発行されている
のではないでしょうか
一度郵便局に行った際調べて見ます


古都人さんへ

オリンピックと違い、出場選手のほとんどが知らない選手ばかりですから、どうしても関心は薄いでしょうね。
もちろん個々の競技の有望選手は、国体を踏み台にしてさらなる飛躍を遂げることも実際あるでしょうから、選手たちにとってはとても関心高い大会でしょう。
印刷技術の向上や予算の都合など様々な理由が考えられますが、違うシリーズかと思うほど変わりましたね。
近年は新たな競技などもあるでしょうし、開催地が各都道府県持ち回りであるように、切手のデザインも各競技持ち回りかも・・・?(笑)
郵政民営化以降は、それまで無かったサービスもあるそうですから、地域限定の切手があるかもしれないですね。

投稿: 古都人 | 2012年9月24日 (月) 11時06分

国体もなかなか開催が大変みたいですねfuji
持ち回りで順番に・・・というのも良かれ悪しかれなんでしょうか

最近は手紙もめったに書かなくなって、切手を使うのも懸賞応募くらいです
いただくととっても嬉しいのですが、自分ではなかなか・・・手がつかないものですwobbly
たまに郵便局に行くと、いろんなキャラクターとのコラボが盛んにされてたり、未だに記念切手がたくさん出ていることに驚きます
まだまだ切手も活躍中なんですねっmailto


きゃぶさんへ

国体ですから、全都道府県持ち回りで開催するのは理解できるとして、しかし開催地によっては競技場や選手らの宿泊施設の確保など、何かと問題点も出てくるでしょうね。
>最近は手紙もめったに書かなくなって、切手を使うのも懸賞応募くらいです
私も同じです。懸賞応募さえも最近はしてないなぁ・・・。
手紙なんてもう何年も書いていないかも・・・?!年賀状さえ出せなかったこともありますし (^_^;;!
しかしまだ色んな切手が発行されているということは、それなりに需要がある、ということなのでしょうね。

投稿: きゃぶ | 2012年9月24日 (月) 21時43分

こんばんは。
今年は岐阜で開催なんですね。
そして記念切手も発行されるようですけど、
写真で紹介いただいているようなものとは随分と
違ってますね。

ちょうど切手を集めていたころに京都で開催されていたので
もしかしたら家にも1枚くらい国体記念の切手ないかなぁ。


Junjiroさんへ

はい、今年は岐阜で開催されます。
って、たまたま新聞で知ったのですが・・・(^_^;;!
Junjiroさんも切手を集めていたころがあるのですか (゚o゚)オォーッ!
かつて発行された切手とは、そんなに違っていますか?!
次の休みに郵便局へ行く用事がありますので、その時に見てみます。きっと発行予定とかのPR広告が貼ってあるのでは、と思います。

投稿: Junjiro | 2012年9月25日 (火) 00時33分

この切手は全部持っています。
このころ熱心に集めていました。

ところが最近は全くやめてしまい、
20年ほど頓挫したままです。
たまに買っても手紙をよく書きますので
貼って出してしまいます。

今年岐阜国体の切手すら買っていません。
これではいけませんね。
買うのは花のものばかりです。


matsubaraさんへ

きっとすべてお持ちだろうと思っていました。それどころか、ここに紹介したもの以前や以降に発行された国体切手もお持ちなのでは?
私はもう30年ほど切手収集は頓挫しています。それでも稀に必要なこともあり、50円と80円切手を5枚ずつ買い求めストックしています。それが記念切手だったりすると、1枚ずつ残して保管し他は使ってしまいます。
花がデザインされた切手も、私のコレクションの中に少しありました。またいつか紹介します。

投稿: matsubara | 2012年9月25日 (火) 09時37分

慕辺未行さん  おはようございます。
国体、以前は良く耳に届いたものですが、
最近は関心も薄くなり、何処で開催かも知りませんでした。
記念切手は躍動美溢れて素敵なデザインですね。
デザインも素敵ですが、切手の価格に
思いを馳せています。
発行年と自分の年を重ねて・・・
1967年発行からは随分とカラフルに成りましたね。
郵便局へ出かけると窓口に記念切手が展示されていますが、
とっても綺麗で買いたいなぁ~とは思いますが、
手紙を書く機会も少なくなり見るだけにとどまっています。
今度は買ってみたいと思います。


すみれさんへ

最近はオリンピックやサッカーのワールドカップ、フィギアスケートなどスポーツ界も世界的な大会でないと注目度が上がらないのかもしれないですね。
今回国体を取り上げたのは、開催地が隣の県で、新聞に乗っていたのをたまたま見たからでして・・・(^_^;;ヘヘッ!
切手の額面を見ますと、当時の物価も少しは見えてきますよね。葉書の料金は5円・7円・10円・20円・40円そして今50円。封書は10円・15円・20円・50円・60円そして今80円です。
PC購入以前は海外の友達にしばしば手紙を書いていました。出す時は窓口へ行ってなるべく記念切手を優先し不足分は普通切手を貼るようにしていました。
今はそれもすっかり無くなり、切手そのものを買うことが稀になりました。

投稿: すみれ | 2012年9月27日 (木) 09時56分

国体は 岐阜なのですね  千葉も前回あたり でしたでしょうか
出場選手にとっては 人生をかけての イベントですから貴重ですね

しかし よく たくさんの貴重な切手をお持ちですね そのうち鑑定団
に出せるかも・・   今でも切手は買っていらっしゃるのですか・・


bellaさんへ

今年は岐阜で開催されます。と言っても、たまたま新聞に載っていたのを見て知ったのですが・・・(^_^;;アセッ!
出場する選手にとっては、『国体=国内のオリンピック』のようなものでしょうし、将来オリンピックを目指すのであれば、まずは国体に・・・、でしょうね。
いやはやこれらの切手、額面通りの価値しかありませんよ。鑑定団のアシスタントの女性が番組企画で、切手を持ってきたことがあったのですが、鑑定士にそのように言われていました。
ですから一般的には額面通りの価値しかないようです。ただ、コレクターにとっては決してそうではないでしょうが・・・。
高値つけてくれる人、いるかナァ・・・(-_-)ウーン...!

投稿: bella | 2012年9月27日 (木) 16時36分

国体の記念切手だけでも、こんなにいろいろな
種類のものがあるのですね!
最近はめっきり切手にも縁遠くなって、もしかすると
切手コレクターの方の数も減っているのかもしれませんが、
慕辺未行さんのコレクションは、大事にとっておかれたら、
これから先、ますます値打ちが出てくるのではないでしょうか?!happy01


hananoさんへ

毎年開催されるイベントですから、種類も多いですね。それでもこれまでに発行された国体記念切手の半分もあるかどうかです。
そうですよネェ、最近は切手を使うこと自体、稀になりました。私のコレクション、熱心なコレクターの方は当然持っているものばかりでしょうし、額面通りの価値しかなさそうです。

投稿: hanano | 2012年9月29日 (土) 16時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムクゲかな?芙蓉かな? | トップページ | 世界の絵葉書 その37 ”死の谷”から »