« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月30日 (木)

母のこと&気休めの仮想楽園世界!

 皆様、おはこんにちばんは (*゚▽゚)ノ!

まだまだ暑い日々が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

はてさて・・・、私自身の想像を越えるほど、どうやらボケが進行している母・・・、
ゴミの分別もできなければ、日々習慣になっていることさえ忘れてしまうほど!毎日のように同じことを言わねばなりません。
昨日も、夕食の後なかなかお風呂に入ろうとしません。聞けば、「いつもお前(私のこと)が先に入っとる」と言います。しかしそれは私が夕方から仕事に行く時のこと。休みの日はそうではないのです。
「今日は仕事休みだから、家にいるんでしょう?!だから先に入りなさい!」

カレンダーには私が夕方から仕事に出かける日は、きちんと書きこんであります。さらに出勤日には夕食も早めに食べさせています。それでも理解できないようです。
とにかくすべてのことに於いて、母に対してひとつひとつ言わなければダメなのだと悟りました。そのくせ、自分自身ではまだ『何でもできる』と思っているようで、何かと家事をしようとし、その結果いつも私が二度手間三度手間・・・なのです。

こんな母のために、休日は刺激を与えようと散歩や買い物など外出に誘うのですが、「頭が痛い」とか「だるい」などと言って(本当かどうか、甚だ疑問)一向に動く気配なし。私も少しでもブログネタをと思いつつ出掛けたいのですが、今ではこんな母を家に残してなかなか出かけられません (>_<)!私の留守中に何をするか、分かったもんじゃない!とにかく以前の家の中は、毎日のように何か物が移動していたり行方不明になっていました。しかしこれではますます母のボケが進行してしまいます。何か良い手立てはないものか・・・(-_-)ウーン...?(ホント、我が母親ながら、手を焼きます coldsweats01

と、さんざん母のことで愚痴ってしまいました・・・m(u_u)mゴメン!
現実の詳しい状況まではなかなか伝えきれないのですが、こんな母のために夕方からの仕事を選び、昼間は母の世話をしながら少しずつ仮眠をとる生活になりました。

花を見に行ったりすることもできないほどになってしまいましたが、バーチャル世界ではたくさんのお花に囲まれています。
今の私には、しばしの間”癒し”に浸れる空間です。他人によっては「くだらない」空間であり世界かもしれませんが、現実でなかなかお花を育てられないからこそ、バーチャルが有り難いと思います。

そんな私のバーチャル・マイルーム、ご覧ください。

585
海辺のリゾート地で”セレブ”のような部屋で暮らしています。

586 
こちらは別室です。ガラス張りの温室で大きなお花を飾っています。

こんな『お遊び』の世界、現実では叶えられそうにもない『夢』がここでは叶います。
今の私には、これが一つの”癒し”です。

明日からは6日続けて夕方から出勤です。ブログ更新はもとより皆様方へのブログ訪問もできるかどうか・・・?です (^_^;;アセッ!
どうかご了承のほど、願います。

| | コメント (12)

2012年8月24日 (金)

いにしえのブルートレイン

 皆様、おはこんにちばんは ヽ(´▽`)/

我が家の諸事情があって生活リズムが大幅に変わり、ご訪問される皆々様にはたいそうご心配おかけしています。
しかし私、慕辺未行は今なお身体を動かすように鍛えていますし、かつてはさらにキツイ勤務もこなしていました。何卒ご心配なさらぬよう願います。

 さて・・・、今回は久々に”鉄ちゃん”に戻ります (^_^;;!

国鉄からJRへと民営化され、JR各社の頑張りからか女性の鉄道ファンも増えたようですね。今でこそ”超豪華”な夜行列車が走っているようですが、旧・国鉄時代は愛称以外はほぼ同じだったのですよねぇ。
まぁとりあえず、ご覧ください (^_^;;ヘヘッ!

Img174_2
新大阪~下関間を走っていた寝台特急『安芸』号。しかしわずか数年で姿を消しました。

Img246
上野~金沢間を走っていた寝台急行(確かこの当時は「特急」ではなかったと思います)『北陸』号。

Img247
上野~青森間を走っていた寝台特急『北星』号。

Img250
当時は上野から奥羽本線を経由して青森まで走っていた寝台特急『あけぼの』号。

Img245
こちらは・・・、たぶん・・・夜行寝台急行『?』・・・おそらくは『銀河』かな?! (^_^;;

はてさて、いかがでしたか?
旧・国鉄時代の統一されたデザインだからこそ、夜行列車のことを”ブルートレイン”と呼ぶようになったと思うのですが、今では予約さえ難しい超豪華なブルートレインが走っている傍ら、それら以外ではほとんど走っていないような・・・?!

いずれにしても、とても懐かしい旧・国鉄時代のブルートレインです。

| | コメント (9)

2012年8月20日 (月)

世界の絵葉書 その35 バーギッシュ・グラートバッハ

 皆様、おはこんにちばんは (*゚▽゚)ノ

先日から生活リズムが変わり、中途半端な仮眠をしては母の世話をし・・・そしてまた寝る・・・...zzz...という慕辺未行です。
そのせいか、皆さまのブログへの訪問がなかなか出来ず、申し訳ありません m(u_u)m!
だからと言って、見捨てないでくださいネェ~ (≧∇≦)!

 さて、今回の海外からの絵葉書は、我がドイツの友人エルマー&アンジュラ夫妻が暮らすドイツ、バーギッシュ・グラートバッハ(Bergisch Gladbach)です。
バーギッシュ・グラートバッハは、世界遺産のケルン大聖堂があるケルンの街から東へ10Kmほどのところにある街です。ケルンから電車で20分ほどです。
この絵葉書は、1992年ネパールで彼らと出会い、帰国後彼らへ写真を送ったところ、その返事の手紙とともに同封されていました。

Img036
バーギッシュ・グラートバッハの街の中心部の様子です。

2000年代に入り、彼らの街へ3度訪問しました。右下の写真だけはどこなのか分からないのですが、他はマルクト広場や教会、歩行者天国の通りなど私にはとても懐かしい風景です。

この絵葉書を戴いたとき、まさか3度もこの街へ、彼らの自宅へ訪れるとは想像さえしていなかったと思います。ましてや、2005年には母を連れて行ったのです。
私だけでなく、母にとっても生涯一度だけ訪れた海外の国の街。とても素敵な街でした。

| | コメント (8)

2012年8月15日 (水)

祖父が遺した貴重な写真

 皆様、おはこんにちばんは (◎´∀`)ノ

今日、8月15日は言わずと知れた『終戦記念日』。
毎年思うのは、敗戦した日本であるのになぜ『記念日』なのだろう?ということ。
それでも最近は、戦争は2度としてはならない、という意味での『終戦記念日』という考え方をするようになりました。

それはさておき、お盆に終戦記念日、と言えばやはり亡き祖父のことを思わずにはいられません。
祖父は近衛兵として出兵し、マレー沖の海で船もろとも沈んだそうです。ですから遺骨はありません。しかし祖父は、貴重な写真が貼られたアルバムを4冊残してくれました。
祖父の入隊中の様子はもちろん、歴史的人物まで!

ほんのごくわずかですが、祖父のアルバムに残されていた写真、紹介いたします。

Cimg3492
右から2人目、近衛兵として入隊した祖父です。

Cimg3498
軍旗祭だそうです。軍旗祭の様子は、他にもたくさん写真があり、とても楽しそうでした。

Cimg3494
天皇・皇后両陛下。

Cimg3495
東郷(平八郎)元帥。

Cimg3496
乃木(希典)大将。

Cimg3497
満州国皇帝陛下(愛新覚羅溥儀)。

Cimg3499
バロン西こと、西大尉(階級は、この写真撮影当時のものと思われます)。
1932年ロサンゼルスオリンピック馬術競技の金メダリスト。最終階級は陸軍大佐。

天皇・皇后両陛下の写真は、他にも何枚もありました。観兵式の様子の写真など、その時代は天皇陛下も”軍人”だったのですね。
東郷元帥は当時、すでに故人でありましたが、それでもこのような写真が残されていました。
乃木大将の写真は、ウィキペディアにも同じ写真で紹介されています。
そしてラストエンペラーこと、満州国皇帝陛下。
最後の写真は、映画『硫黄島からの手紙』でも有名なバロン西こと、西大尉。

そうそうたる人物の写真が多数残されていました。また、私たちは決して入ることができない皇居内部の写真もあります。
私にとってはまさに”お宝”級の写真です。

毎年この時期は、こうして亡き祖父が遺した写真を見ながら一度も会ったことがない祖父を偲んでいます。と同時に、祖父の命を奪った戦争は2度としてはいけないのだと、強く感じるようになりました。

| | コメント (7)

2012年8月 9日 (木)

国定公園シリーズ切手

 皆様、おはこんにちばんは (◎´∀`)ノ

連日猛暑が続きますが、いよいよ盆休みという方も多いことと思います。
ご旅行や帰省、お子様やお孫さんたちとお会いになる方もいらっしゃることでしょう。
私は、先回のブログに書きました通り、明日からこの時間帯は仕事をしています。
コメントの返事や、皆さまのブログ訪問が今後どのようになっていくのか、自分自身でも分かりません。無理のない程度に、訪問させていただこうと思います。

はてさて、今回は久しぶりに切手を紹介します。
子供の頃は切手収集が趣味で、高校時代は”鉄ちゃん”、そして大学に入りあちこち旅するようになりました。
日本国内を旅するのに役立ったのが、『国定公園シリーズ』の切手です。もちろん他のシリーズの切手からも、色々学びました。

それでは、すべてではありませんが、『国定公園シリーズ』の切手、紹介します。

Cimg3464
Cimg3465
Cimg3466
Cimg3467

本当に美しい風景がデザインされた切手ばかりですよね。
当時の私はまだ小学生だったはずです。これらの切手を見て、ほとんど初めて聞く名前の国定公園ばかり。読み方さえ分からないところも!当然のごとく、地図で場所を調べたものでした。
気がつけば、社会が得意科目になり、地理に詳しくなっていったものです。

たかが切手、されど切手・・・、私の雑学の源かもしれません。

| | コメント (8)

2012年8月 6日 (月)

暑中お見舞い申し上げます

 皆様、おはこんにちばんは ヽ(´▽`)/

暑中お見舞い申し上げます。

お久しぶりです。御無沙汰しておりました。
パソコンがやっと”退院”してきました。
予約投稿してありましたバンコクの旅日記に、コメントありがとうございました。
少しずつお返事させていただきます。
そして皆様のところにも、ぼちぼちと伺わせていただきます。

ところで・・・

今週末から私の生活リズムが大きく変わります。
休日及び出勤時間が全く違います。
しばらくの間、ほとんどの人々が夕方仕事を終えるころ、出勤することになります。
もちろん、昼間に出勤することもあります。

それ故皆様のブログへの訪問がなかなかできなかったり、とんでもない時間に訪問することがあるかもしれません (^_^;;ヘヘッ!
今までとは生活リズムが違う・・・ということでご了承願います。

Photo

| | コメント (9)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »