« 旧・国鉄時代の西日本の名特急 | トップページ | 近所で花めぐり »

2012年7月10日 (火)

可憐過ぎる (*^o^*)!ミセススローカム!

 皆様、おはこんにちばんは (*゚▽゚)ノ!

先日の日曜日、天気予報はまたしても大きく外れ絶好の天気 o(*^▽^*)o!
朝起きて、「ここぞ!」とばかりに洗濯、そして朝食。気がつけば10時をとっくに回っていた・・・(^_^;;アセッ!
「今からでは、もう遅いかナァ・・・?」と思いつつも、一昨年から訪れている愛西市(愛知県)の”森川ハス田”へ出かけてみました。

おりしもこの日、ちょうど”蓮見の会”が行われていて、昼近い時間でもたくさんの人で賑わっていました。すぐ隣にある”道の駅・立田ふれあいの里”の駐車場は満車でした。

では、この日見たタイトル通りの”可憐過ぎるミセススローカム”、ご覧ください。

Cimg3407
優しい色のハスの花、ミセススローカム!本当に綺麗で可愛いでしょ o(*^▽^*)o!

Cimg3409
横向きに開いている子がいました (*゚▽゚)ノ!でもちょっと、恥ずかしそう・・・!

Cimg3412
しゃがんで、青空を背景に撮ってみました (*^m^)!

Cimg3416
蕾から開ききった花まで、色々咲いていました (゚ー゚)!

Cimg3425
この子も”別嬪さん”でしょ?!もう”ひとめぼれ”してしまいます
;:゙;`(゚∀゚)`;:゙!

いかがでしたか?優しい色で可憐で可愛い”ミセススローカム”という名のハスの花!
「ワァーッ!カワイィ~!」と歓声を上げていただけたら、この子たちも喜んでいることでしょう。
この日私が見た感想は、「開ききった花よりも、その直前の花のほうがずっと”キレイ”で”カワイイ”!」です。完全に開ききって咲いてしまうと、花弁が落ち言葉は悪いのですが「見苦しくなってくる」のです。
ピンクとクリーム色と白の装いのハスの花、毎年でも、見ずにはいられません (≧∇≦)!

*おまけ
我が家では、今年は例年以上にツートンカラーのおしろい花が咲くようになりました。
先日もこんなツートンカラーのおしろい花、咲いていました。これは初めてです。

Cimg33970705_2
黄色に赤が混ざっていることは、よくあります。
しかし、この子は・・・?!ナ・ナント?!赤が2ヵ所に分かれています (゚o゚)オォーッ!
こんな色の咲き方、初めてです (*^o^*)!

|

« 旧・国鉄時代の西日本の名特急 | トップページ | 近所で花めぐり »

コメント

本当に可憐な花ですね。お写真もとてもきれいに撮れていますね。砂糖菓子みたいで食べたくなるのもありましたよ。
おしろい花は徹底的に混血になりましたね。メンデルの法則は???


agewisdomさんへ

でしょ?!本当に可憐で優しい色で、開く前の丸い姿がとても可愛かったです。
言われてみれば、”お供え”用のお菓子にも似ていますネ。
今日は混血は咲いていませんでしたが、今年はずい分目にします。2つ咲いていた日もありましたヨ (^_^)!
メンデルの法則・・・ハテ?記憶からどんどん遠去かった言葉です (^_^;;!

投稿: agewisdom | 2012年7月10日 (火) 23時08分

胸を射抜かれる可愛らしさ…
何て綺麗な花なのでしょう
ミセススローカムちゃん、一目惚れ~heart04


と~まの夢さんへ

本当に可愛いでしょ (^_^)?!
ピンク色にクリーム色、優しい色合いで完全に開く前のまん丸姿が、可憐過ぎます (*^o^*)!
この日一番のミセススローカムに、私も思わず『一目惚れ』していました。

投稿: と~まの夢 | 2012年7月10日 (火) 23時26分

花もかわいいですが
名前も人のようで素敵ですね。
見たことがありません。
大賀ハスも羽島市にあるのに
長く訪ねていません。

こんなオシロイバナなら
楽しめますね。
近くに毎年咲くのは単色で
ツートンカラーはありません。


matsubaraさんへ

名前、実は人の名前です。↓のほう、zooey様のコメントに書かれているとおりです。
羽島の大賀ハス、2回見に行きましたが、あまり咲いてなくて、どんな花だったか、よく覚えていないのです。
ツートンカラーのおしろい花が咲くと、「今日は”当たり”だ」と、すごく嬉しくなります。とくにこのような”変わりダネ”は、よりラッキーに感じます。
毎晩のように「今日は咲いてるかな?」と、楽しみです。

投稿: matsubara | 2012年7月11日 (水) 07時59分

おはようございます
ハスって、蕾も、開いたものも、ホント絵になる花ですよね。
葉っぱや、レンコンみたいなのってなんでしたっけ??
花が咲いた後?? 全て楽しめますね。

見事にツートンのお花、初めて見ましたw(゚o゚)w


かちがわまなこさんへ

愛知県西部は、レンコンの名産地。レンコン農家のハス田も今ちょうど、ハスの花が見頃です。白い大きなハスの花が咲いています。
>レンコンみたいなの・・・
花の真ん中の、穴がたくさん開いているものですか?あれは花床と言って、中に実が生っているそうです。
このミセススローカムは観賞用に改良されたハスですから、地中のレンコンって食べられるのかナァ?調べてみなければ・・・!
ツートンカラーのおしろい花、面白いでしょ!こんなのが咲いたりするので、とても楽しいです。

投稿: かちがわまなこ | 2012年7月11日 (水) 09時20分

慕辺未行さんへ
こんにちわ
偶然でしたね 私の方も蓮の花でした
「ミセススローカム」さんですね
今が旬と言うことでしょうか
本当に可愛く写されています
また写し方も工夫して・・・
さらに「おまけ」も素敵です
こんな不思議ってあるのですね
とても自然とは思えません
自然の神の悪戯でしょうか


古都人さんへ

私が訪れた日にちょうど『蓮見の会』が催されていましたので、やはり今が旬なのでしょう。
しかしまだたくさんの蕾がありました。もうしばらくは楽しめると思います。
ミセススローカムは、蕾から開花にともなって、色が変化するそうです。初めはもっと濃い赤で、徐々に薄くなってこのようなピンクになるそうです。
青空を背景にお花を写すのが好きなんです。綺麗な花、元気な花は、青空にとても映えるのです。
今日咲いているおしろい花は、ツートンカラーはなく、赤がほとんど、黄色い花が3つほど咲いているだけでした。
特に何か手を加えたわけではありませんが、しかしそれでも今年はツートンで咲いたおしろい花、もう数回見ています。

投稿: 古都人 | 2012年7月11日 (水) 17時00分

「ミセススローカム」って
なんでそんな名前なのかと思ったら…
”ペリーDスローカム氏によって、1965年に中国産の八重赤色品種と黄花ハスとの交配で作られた品種。数少ない黄紅系八重咲き品種。”
ということなのですね。
納得!


zooeyさんへ

これを見に行った日、私も実は調べたのですヨ!
そう、その通りのことが書いてありました。
↑のほう、matsubara様のコメントに「人の名前のよう」とありましたので、こちらのコメント紹介させていただきました。
この付近はレンコンの名産地なのですが、このミセススローカムから食用のレンコンは採れるのだろうか、ふと疑問に思いました。
観賞用に作られたものでしょうから、たぶん食べられないのでは?と思うのですが・・・、どっちだろ?!

投稿: zooey | 2012年7月11日 (水) 17時19分

色合いといい、形といい、ほんとに愛らしいハスですね~shine
キレイなだけに、若いうちは良いけど、歳をとってくると・・・ってことですかsign02美人は3日で飽きるって言いますしねっsweat01
(あぁ良かったぁwink
おしろい花も順調に、ツートンカラー成績を伸ばしていらっしゃいますね~up
見てるこちらも、元気を分けていただいていますnotes


きゃぶさんへ

ホント、優しい色の可愛い花でしょ?!
蕾が大きく膨らんで開花し始めたころの丸い姿の時が、一番キレイだと思います。
蕾の頃はもっと濃い色のようですが、徐々に薄くなり、このようなピンクに!
ここからさらに大きく開くにつれ、ピンクからやがて先端以外は白くなります。(青空を背景に撮った花を見ると、分かるかと思います)
なるほど、確かに人間の成長と似ているかな (^_^;;?!
でもこの花は、なかなか見飽きないですヨ!
おしろい花、単なるツートンではなく二手に分かれて混ざりました。これは初めてのことです。
これからも、どんなものが咲くか、楽しみです。

投稿: きゃぶ | 2012年7月11日 (水) 23時06分

慕辺未行さん こんばんは
“可憐過ぎるミセススローカム”本当に可愛いですね。
うっとりと見惚れています。
蓮の花は神秘的でとっても綺麗です。
お写真も素敵にお撮りに成りましたね。
蓮を見に出かけたいと思いながら、行く機会が有りません。
蓮は早朝に咲くと思っていましたが、お昼でも
綺麗に咲いていますね。
ツートンカラーのおしろい花は綺麗ですね。
買い物道でも見かけますが、白とピンクが多くこのような
素敵なお花は咲いていません。


すみれさんへ

ピンクとクリーム色の優しい色合いと、開きかけの丸い姿が、何とも愛らしいです。
この日は大きなカメラを携えた人々が、男女を問わずたくさんいました。やはり、完全に開く前の花を撮っている人が多かったです。
こちら愛知県西部地方は、レンコンの産地としても有名で、レンコン畑にはこの季節の早朝から昼にかけて、白や赤のハスの花が咲いています。
このミセススローカムは交配により作られたもので、だからでしょうか、昼近い時間でも綺麗に咲いていました。
おしろい花、おもしろい花でしょ?!赤と黄色の種が土の中で勝手に交配したのかも?だからこのような花が咲くのかもしれません。

投稿: すみれ | 2012年7月11日 (水) 23時07分

ハス好きの私にはたまらない綺麗な写真がいっぱいの記事に見とれました!(子供の頃は蓮の絵に惹かれて、それと知らずに欲しがったのが仏壇用茶碗とかだったりして・・・)


emi*さんへ

二度手間おかけして申し訳ありません m(u_u)mゴメン
広場での交流より、ブログやコメントを通してのお付き合いがメインで、またこちらに書いてくださると、ずっと残りますので、あのようにお願いさせていただきました。

ハスの花が好きというのは、emi*さんのブログを拝見していて、理解できる気がします。
いつだったか、お寺で和尚さんと話をするのが好きだと仰っていた記憶が・・・。
ハスの花と言うと、やはり”仏様の世界”を連想します。

投稿: emi* | 2012年7月12日 (木) 07時01分

本当に可憐でキレイで可愛くて・・・
〝どの子〟も素敵ですね~shine
特に、青空を背景にした写真などは、
どこか神々しい感じさえしますよ~!
ハスの花、私もとても好きです。
ツートンカラーのおしろい花は、見ていて
楽しくなるような配色ですねnote


hananoさんへ

でしょう~ (^_^)!ホントにどの子も可愛く別嬪さんです。
ほんのりピンクとクリーム色、優しい色で、桜やバラにだって決して引けを取らないほど、美しいと思います。
ちょっと背の高い子がいましたので、青空バックに撮ってみました。上から見下ろすばかりでは・・・ね。
ツートンカラーのおしろい花、今夜も一つ咲いていました。今夜のは黄色と赤の割合が6:4ぐらいかな。ツートンカラーを見つけると「当たり!」と、嬉しくなります。

投稿: hanano | 2012年7月13日 (金) 19時15分

おはこんにちばんは~  嬉しそうにかわいこちゃんに惚れている
慕辺未行さんを見て、私も嬉しくなりました!
その時間まで お花たちよく待っていてくれましたね
蓮見会は朝が早いので、大賀ハスが近くにあるのですが
何年もスルー(パス)しています(クシュン)

今週来週と 毎日 県の美術館の公開講座で 絵を描いているのですが、
ぎゅうぎゅう詰めの教室で なんと節電で冷房ナシです~~
絵を掻きながら 汗を描く(ダジャレです・・sweat01) 私は痩せる思いですsweat01 


bellaさんへ

今まで何度も色んな花を見に行きましたが、このハスの花は別格です。
本当に綺麗で優しくて可愛いです (*^o^*)!
レンコン畑に咲くハスの花は、この時間まで待ってくれるかどうか・・・ですが、観賞用に改良されたこの子たちは、昼近い時間でも訪れるのを待ってくれていましたヨォ!
大賀ハス、こちらでは岐阜県羽島市にあります。今年は見に行けませんでしたが、見たことはあります。

今までにも bellaさんの絵、ブログで拝見したことがありますが、それでもなお向上心をお持ちで、講座に通われているのですか?!
ぜひともまた拝見したいです。

投稿: bella | 2012年7月13日 (金) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧・国鉄時代の西日本の名特急 | トップページ | 近所で花めぐり »