« (再掲)赤褐色の街にてⅡ ~カジノネパールにて~ その1 | トップページ | (再掲)赤褐色の街にてⅡ ~カジノネパールにて~ その3 »

2012年5月 2日 (水)

(再掲)赤褐色の街にてⅡ ~カジノネパールにて~ その2

実際やってみる、というか、その場にいるとだんだんその気になってしまいます think 。この日は可愛らしく、スロットマシンで1~5ルピー moneybag (スロットはネパールルピー使用可)ずつ賭けて遊んでいた。5ルピーというと、食パン bread 2斤は買えますナァ bearing!なのに、どんどんアームを下してしまうのです、これが・・・coldsweats01 。1ネパールルピーが15円ぐらいだから、5ルピー賭けても日本のテレビゲーム1回分より安いし、パチンコでもやっているつもりで ’日本の金銭感覚 gawk ’でやってたね!そうでなきゃ、できないヨ coldsweats01

まず初めに、ネパールルピーで10ルピー、あっさり負けて weep 、もう10ルピー、これもやられた bearing 。で、インドルピーで20ルピー(29ネパールルピー)やっているうちに細々と勝ち始め(例えば、appleappleapple とか、cherrycherry○など・・・)、気がつくと57ルピーだ。わずかだが、8ルピー勝っている happy01 。いったんはそれで止めたのだが、このままボーッとしていてもつまらない gawk 。再びスロットへと向かい angryファイト 、インドルピーを捨てる bleah つもりで、更に20ルピー両替(29ネパールルピー)し coldsweats01 、残り10ルピー weep となった時のこと、突然機械が「ジリリーン bell note sign03 」と鳴った。ハッ coldsweats02 shine sign02 と思って見てみると、数打ちゃ当たるもので lovelyBAR が並んで leftrightドーン impactsign01 100ルピー dollar sign03 ヤッター happy01 scissors sign03 まさか coldsweats02 sign02 のことに、思わず体が震えた sweat01

機械が鳴り響く音を聞いて、近くでプレイしていた克ちゃんも、「ジン sign01 出たぁ coldsweats02 sign02 」と祝福してくれた good happy01 。金井さんや岩田さんも「スゴイじゃん coldsweats02 sign01 」「やるネェー scissors sign01 」と、逆に負けん気 pout を起こしていた。俺は、「勝っている時が止め時 bleah 」、手元には110ルピー。トータルすると、計78ルピー費やし、167ルピーになった good 。つごう89ルピーの儲け moneybag happy01 sign03 元手の倍以上 scissors になって、この日はここでフィニッシュ happy02 sign01 せこい勝ち方かもしれないけど coldsweats01 、負けるよりはずっといい bleah 。2日分のここでの生活費に相当するのだから happy01 sign01

そして、一つ年下の克ちゃんを誘い happy01 、バー bar へ行きコーヒー cafe (豆から挽きたてで、今までこちらで飲んだコーヒーの中でも、最高の味 lovely sign03 わずか2ルピー happy01 )、そして、久しぶりにビール beer (とても冷えていて shine 、味も抜群 delicious sign03 )を飲んだ happy02 。もう、何もかも超一流 happy01 sign03 もちろん、克ちゃんには奢ってあげた scissors

往復のタクシー car 代(皆で割り勘)を差し引いても、60ルピー moneybag ほど残る。カジノ初体験は、なかなか面白かった happy02

*この旅日記は、1984年のものです。

|

« (再掲)赤褐色の街にてⅡ ~カジノネパールにて~ その1 | トップページ | (再掲)赤褐色の街にてⅡ ~カジノネパールにて~ その3 »