« 名古屋市・戸田川緑地の色々な桜 | トップページ | (再掲)赤褐色の街にてⅡ ~カトマンドゥでの暮らし~ その1 »

2012年4月22日 (日)

ルナリア満開です w(^o^)w!

 皆様、おはこんにちばんは (◎´∀`)ノ

私のブログではすっかりお馴染みのルナリア、昨年秋から頑張って咲き続けているのですが、それとは別に新たに”2年目”のルナリアが蕾を付け、ここ数日の春の陽気に誘われ続々と開花し始めました。
そして気がつけば、満開状態です (^o^)!

昨秋から頑張っているルナリアは、莢が伸び果実も付いていて、この果実の外皮を剥ぐと絹状の光沢のある隔膜があって、これを乾燥させたものが装飾に良く使われるそうですが・・・、未だわずかながらまだ蕾をつけていますので、こちらは完全に花が咲き終えるまで待とうと思います。

 で、昨秋から咲き続けているルナリアと、今年のルナリアの共演、ご紹介します。

Cimg31420421
左右に一つずつの苗、満開です。真ん中やや右下で咲いているのが、昨年秋から咲き続けているルナリアです。か細い莢が伸び倒れてしまうので、支柱を立て紐でそっと括り付けてあります。

Cimg3151
横から見ると、こんな感じに”咲き乱れ”ています w(^o^)w

Cimg3145
まだ開いたばかりの花から、大きく開いたものまで、様々です。

Cimg3146
1輪だけ咲いているノースポール。しかし蕾が次々と生まれてきています。

Cimg3148
枯れたと思ったベゴニアも咲き始めました。

Cimg3129
ムスカリもすべてではありませんが、花を咲かせてくれました。

Cimg3122
八重のカランコエ。今年も咲きました。

Cimg3135_2
こちらは・・・?やたら背が伸びているのですが・・・

Cimg3136       
タンポポに良く似た花ですが、あなたのお名前は?そしてどこからここへ飛んできたの?

Cimg3147
そして黄色い花が咲くかと思いきや、綿毛のような花(?)。この子もどこから来たのだろう?

我が家の狭いベランダにも春が来て、ずいぶん賑やかになって来ました o(*^▽^*)o

|

« 名古屋市・戸田川緑地の色々な桜 | トップページ | (再掲)赤褐色の街にてⅡ ~カトマンドゥでの暮らし~ その1 »

コメント

慕辺未行さんへ
お早うございます
公私共にお忙しい中にも しっかりとお花作りも
遣っておられるのには感心しました
いろいろなお花が咲いていて嬉しいことでしょう
植物達は人が手を掛けてやれば遣るほどそれに
応えてくれると聞きます
お忙しい中でも花達のお世話をされているのですね
私は花音痴で良く判りませんが最後のお写真は
タンポポの花が咲いた後の綿毛ではないのですか?
お写真を拝見しての感想ですが・・・


古都人さんへ

お花作り・・・(^_^;;アセアセ、ルナリアとムスカリ、ベゴニアは苗や球根を戴きプランターなどに植えましたが、他は知らないうちに咲き出したものばかりです。
ノースポールは全滅したと思ったのですが、土の中にこぼれ種があったのか、復活!
八重のカランコエは、買ってもいなければ貰った記憶もなく、母が与えるパンくずを目当てにやってきたスズメたちの”置き土産”では?と思っています。
他の花も同じく、自然発生的に発芽し育ちました。
最後の写真の花(?)、周りに先端が黄色の蕾がたくさんありますが、蕾が開くとあのような綿毛の花(?)が咲きます。
ですから、タンポポとは違います。
この写真ではピンボケし過ぎていますので、また今度綺麗に撮れたら?と思います。

投稿: 古都人 | 2012年4月23日 (月) 09時26分

我が家のルナリアもようやく咲いてきました。
ところがノースポールは全滅です。
本家がこれではいけませんね。
黄色い花はたんぽぽではありませんが、
詳しい名前は、わかりません。
折があれば聞いてみます。


matsubaraさんへ

本家のルナリアも開花して、こちらのルナリアも一斉に喜んでいるのかもしれないですね。
昨年のこの時期は、まだ葉っぱばかりが大きくなっていて、開花したのは6月になってからでした。
ノースポールは、本当に「まさか?!」と思いました。昨年母が、フェンスにバスタオルを干す際、無意識のうちにプランターの上に載ってしまっていて、総倒れ!しばらく様子を見ていましたが、茎が折れてしまったようでダメでした。
それだけに、予期せぬこぼれ種に感謝です。

投稿: matsubara | 2012年4月23日 (月) 13時22分

慕辺未行さんのお宅のベランダでは、
本当にいろいろな花が咲き乱れているのですねshine
昨秋から頑張っているルナリアにはいつも元気を
もらえるような気持ちでしたが、今年のルナリアとの
共演も、とても綺麗ですね!
お忙しく、いろいろ大変な毎日かとお察ししますけれど、
こういった草花には、ホッと心が癒されますねconfident


hananoさんへ

これでも、苗や球根を戴いて育てたものの方が少ないのですヨ!スズメの置き土産だったり、どこからか風に乗って飛んで来たものなのかも?という花だったり・・・(-_-)ウーン?
黄色いタンポポに似た花が咲いているプランター、昨年はミントがたくさん育っていました。が、管理が悪かったのかすべてダメにしてしまい、抜いた後はそのまま放置していました。しかしこのように、どこからやってきたのか、花が咲き始めるのです。
今満開のルナリア、毎朝晩、見るのが楽しみです (^_^)!
昨年秋から厳しい冬を乗り越えて咲き続け、さらに新たな2年目の花も咲かせ・・・、もう可愛くて仕方がありません (*^o^*)!

投稿: hanano | 2012年4月23日 (月) 19時08分

黄色い花をネットで尋ねて調べました。
キク科のノゲシです。


matsubaraさんへ

ありがとうございます。いつもいつも名前が分からない花の名前、ご教示いただき感謝!です m(u_u)mアリガト!
最後の写真の花、今度はっきり撮ってもう一度 up します。これも名前が「???」ですので (^_^;;!

投稿: matsubara | 2012年4月23日 (月) 19時14分

いろいろ咲きましたね。みんな頑張りましたね。ちゃんと春を知っているんですね。
我が家もなんだか出てきてから「アラ生きていたのね」って感じです。


agewisdomさんへ

苗や球根を自分たちの手で植えて育てたのは、ルナリアとムスカリ、ベゴニアだけなのです。
他はこぼれ種だったり、スズメの置き土産だったり・・・。
でも昨年、誤って全滅させてしまったノースポール、一つだけでも生き残っていてくれて、予期せぬことだっただけに、喜びもひとしおです。

投稿: agewisdom | 2012年4月23日 (月) 20時15分

おはようございます。
沢山のお花が咲きそろいましたね。
ルナリア、本当にお上手にお育てです。
昨年から咲き続けているのが素晴らしいです。
八重のカランコエが沢山咲いていますね。
私は買っては枯らしの繰り返しで、羨ましく拝見しています。
そしてベゴニアも・・・
私は枯らしてしまいました。
ムスカリだけは我が家も元気に咲いています。
ノースポールはこれから綺麗に咲いてくれるでしょうね。
たんぽぽの綿毛は、可愛くて好きです。


すみれさんへ

大切に育てたものもあれば、雑草かと思っていたものまでずいぶん成長しました。
今年新たに蕾をつけ開花したルナリア、本当に綺麗に咲いています。が、年を越して長く咲き続けたルナリア、そろそろ終わりのようです。
今年の花が咲いてもう『お役御免!』と安心したのか、もう新たな蕾が見当たりません。
八重のカランコエ、長い間蕾の状態で、開花しないまま半分萎れてしまったのです。「何か病気かも?」と萎れた部分はカットしました。そして生き残った蕾が開花しました。
ベゴニアの苗、2つ頂いていたのですが、一つは枯れたままです。ムスカリもそろそろ終わりです。
最後の綿毛のような花(?)、タンポポじゃないのです。タンポポの綿毛よりずっと小さいです。周りに先端が黄色の蕾がありますが、それが開くとこのような綿毛の花(?)が咲きます。

投稿: すみれ | 2012年4月24日 (火) 10時22分

ルナリア、たくさん咲かせてお上手ですね~。
ベランダが賑やかですね。
私はいつの間にか、消えてしまいました。
光沢のある隔膜を乾燥して装飾につかわれるんですか、
知りませんでした。
ベコニアも咲きましたね。私の苦手なものばかりです。
ベコニア類が下手なんです。


のこのこさんへ

ベランダの日当たりの良い場所に置いてあるせいか、とてもよく育ってくれています。昨年は6月に開花したのですが、今年はずいぶん早く咲き始めました。
昨秋から咲き続けていたルナリア、ついに終わりのようです。莢を切り果実の外皮を剥いで装飾にしようと思います。
ベゴニア、寒い冬の間に終わったと思っていたのですが、暖かくなってきて、咲いてくれました。予期せぬことでしたので、とても嬉しいです。

投稿: のこのこ | 2012年4月27日 (金) 15時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋市・戸田川緑地の色々な桜 | トップページ | (再掲)赤褐色の街にてⅡ ~カトマンドゥでの暮らし~ その1 »