« (再掲)ムクチナート ~聖地への道~ その3 | トップページ | (再掲)ムクチナート ~聖地への道~ その4 »

2012年3月25日 (日)

春爛漫・・・いいえ、春蘭・蘭です (^_^)

 皆様、”おはこんにちばんは♪” (*゚▽゚)ノ

今年は例年以上に寒さ厳しく、梅の開花がずいぶん遅れるほど春が遠いですね。
それでもふと足元に目をやると・・・、春は着実に近づいているのではないでしょうか?

先日、休日恒例の主夫業(?)の買い物ついでに立ち寄った公園。そこにある建物の展示ブースには、色とりどりの蘭の花が飾ってありました。
近づいて撮った蘭の花。この上品な姿に惚れ惚れです (*^o^*)カワイイ!

では、ご覧ください。

Cimg2972

Cimg2973

Cimg2974 
Cimg2975

Cimg2976

Cimg2977

Cimg2978

注釈は、あえて何も書きません!
ただ、これらの蘭の花を楽しんでいただければ?!と思います。

そしてこの公園、わりと広くて川を挟んだ北側の園地には、伊豆半島で有名な早咲きの河津桜が、ちょうど咲いていました。
”修善寺寒桜”という桜も、満開でした w(^o^)w!

Cimg2992
河津桜。可憐に咲いていました (*^o^*) !

Cimg2994
すでに満開の”修善寺寒桜”。一足早く、春の花見を楽しみました (^_^)!

|

« (再掲)ムクチナート ~聖地への道~ その3 | トップページ | (再掲)ムクチナート ~聖地への道~ その4 »

コメント

きれいですね。ランは豪華ですね。まさに爛漫の蘭。それに桜まで。絢爛豪華ですね。いい目の保養になりました。


agewisdomさんへ

ホント、綺麗で豪華でしょ (^_^)?!
掲載しませんでしたが、エントランスにはチューリップやシクラメンがお出迎えしていました。
そして「まさか?」と思った桜の花!私自身も目の保養&癒しになりました。
梅の花も咲いていましたヨ (^_^)!

投稿: agewisdom | 2012年3月25日 (日) 22時18分

慕辺未行さん
 ナマステ!(^^)!
春爛漫じゃなかった
蘭・爛漫の春ですね。
可愛いお顔の優しい花色に癒されますね
蘭にも色々な種類が有って愉しいです。
じっと見ているとそれぞれの蘭の花が話しかけてくれている
そんな気がします
 河津桜がもう咲いているのですね
綺麗ですね、見事ですね、素晴らしいですね!(^^)!
今年は未だ、桜の花にはお目にかかっていません。
桜どころか桃の花も・・・(ー_ー)!!
羨ましいの三乗です
 お母さま孝行・主夫業をされている慕辺未行さんへのご褒美ですね
お蔭で私もお花見が出来ましたヽ(^。^)ノ


コスモスさんへ

私も初めて見る蘭の花があって、どうせなら可愛い顔を近くでと、どれもアップで撮ってみました。
それぞれに名前があるのですが、花を見るのと写真を撮るのに夢中で、名札に気がつくのが遅かったです。
でも本当に、見ていて飽きないし、すごく得した気分でした。
河津桜、数年前の3月初旬ごろだったと思いますが、伊豆をドライブした時に咲いていました。
その河津桜が、まさか我がお膝元の街の緑地公園にあるとは?!驚きました。
この公園内には、ソメイヨシノもありますし遅咲きの八重の里桜もあり、どうやら時期をずらして少しずつ色々な桜が楽しめそうです (^_^)!
主夫業をやってみて、「これを母は何十年も毎日繰り返してきたのか」、という思いです。

ブログへのコメントです (^o^)/
『京都府立植物園「観覧温室」のお花達』
温室ですから、どれも熱帯性のお花でしょうか?!
やはりどの花も綺麗で可愛いですね。
名前が分からない花、どんな名前がふさわしいでしょう・・・?
最後の白い花、ハイビスカスの仲間のように思いましたが、葉っぱを見るとどうも違うような・・・?

『上七軒で見かけた舞妓さん』
舞妓さん、いつ見てもやはりいいですネェ (*^o^*)!
でも実際この目で見たことがなく、一度だけでも直接お会いしてみたいです。
”市智さん”、表情がキリッとしまっていて素敵です (*^o^*)(*^o^*)(*^o^*)!
偶然このように会われた時でも、ご一緒に撮っていただくことはできるのでしょうか?

投稿: コスモス | 2012年3月26日 (月) 07時13分

一足早く春を楽しませて頂きました。
名古屋にも河津桜も寒桜もあるのですね。
探せば・・・
明日からベルギーとオランダとドイツに行きますので
こちらに訪問出来なくて失礼します。
ドイツもオランダも老母は40年前に行きましたので
留守番してくれます。


matsubaraさんへ

この緑地公園、わりと広く温室や広場のある方は何度か来ているのですが、河津桜が咲いていた方は川を挟んだ北側にあり、今回初めて来ました。
来てみると適度な散歩コースがあり、そしてまさか桜がもう見られようとは?!
可愛らしい蘭の花といい桜といい、とても得した気分でした。
どうぞ、お気をつけていってらっしゃい。
帰国後の旅の報告、楽しみにしています (^_^)!

投稿: matsubara | 2012年3月26日 (月) 08時15分

春ですね~
蘭のお花も沢山の種類が有るようですね。
ピンク系は良く見かけますが、
中ほどの3、4、5枚目の蘭は私には珍しく、
素敵な花色に見惚れました。
寒くて、桜はまだまだかと思っていましたが、
種類によっては満開のお花も有るのですね。
河津桜、可愛いですね。
修善寺寒桜は見事に咲いて綺麗ですね~
素敵なお花見を楽しませて頂きました。


すみれさんへ

展示されていたすべての蘭の花に、それぞれ名前があるようです。
花を見るのと写真を撮るのに夢中で名札に気づかず、名前は諦めました (^_^;;
初めて見る蘭の花も多く、私も見惚れていました。とくに4枚目の花は、私も「珍しいな」と思いました。
河津桜は早咲きですが、まさかこんな近くの公園にあるとは、知りませんでした。
これこそ”灯台下暗し”の典型ですね。
遊歩道沿いには、たくさんの種類の桜が植えられているのですが、この修善寺寒桜だけが満開で、他はまだ蕾状態でした。

投稿: すみれ | 2012年3月26日 (月) 12時04分

慕辺未行さんへ
こんにちわ
文句なしに楽しませて頂きましたよ
有難うございます
いろいろな蘭が飾ってあったのですね
なんだか得した気分ですね
もうお花見をされたのですか
羨ましい!
こちらは目下梅の花ざかりです
桜はまだまだお預けです この寒さでは桜も
さぞ困っていることでしょう
さて私事ですが28日から5日間 私宅のお寺で
修行見たいなことを受けることになりました
こちらにお伺いは多分無理かと思いますので
悪しからずお許しのほどをお願いします


古都人さんへ

こちらの公園、しばしば散歩がてら訪れるのですが、今回の蘭の花の展示はラッキーでした。
思わず「(゚o゚)オォーッ!w(^o^)w!」と声をあげたほどです (^_^)!
初めて見る蘭の花もあって、ついパシャパシャと近づいて撮っていました。
この公園、川を挟んで二つに分かれているのですが、川の向こう側へは初めて行きました。
すると・・・、ご覧の河津桜のお出迎えでした。遊歩道にもまだ蕾状態の桜の木がたくさん。その中で1本だけ満開だったのが修善寺寒桜です。ひと際目立っていました。
お寺で修行ですか?!どんなことをされるのでしょうか?
そちらのご報告も楽しみにしています (^_^)!
私もブログへの訪問ができない日もありますので、どうぞお気になさらずに願います。

投稿: 古都人 | 2012年3月26日 (月) 17時24分

一日遅くなりましたが誕生日おめでとうございます。
あっちの人とこっちの人には宣伝していたのですけどね~
誕生日記念に下手な句でも読んでおきましょう~

齢重ね 信長公を 超えるなり

イマイチ・・・ぷっ(笑)

あっそうそう、先日東京に出張に行った際、富士山がきれいに見えたのです。ドイツの方へ送られます???
帰りは山中湖へ寄って取りましたが、曇天ながらそこそこの写真が撮れました。


青龍○段さんへ

ありがとうございます。
ついにこの世に生を受け半世紀が過ぎました (^_^;;!
しかし、青龍さんもそうでしょうが、ブログ仲間の方々の半数以上は、人生の先輩方なのですよネェ!
ドイツへは、バースデーメッセージのお礼をしなければなりませんので、青龍さんの”自信の大作(?)”の富士山の写真、どんな写真か見ていませんが、よろしければ使わせていただきたいと思います。
これまでもブログ仲間の方が紹介された写真、許可を戴きダウンロードし、彼らにメールとともに送ったことがあります。
彼らにとってはるか彼方、東洋の日本の風景や文化、とても喜んでくれます。

投稿: 青龍〇段 | 2012年3月26日 (月) 18時27分

ため息がでるくらい綺麗ですぅ
お花ってどうして人の心を癒すのでしょうね
そんなつもりはない…わざとらしさのない可憐さに
人は心を動かされるのかもしれないですね~lovely


と~まの夢さんへ

ホント、綺麗で可憐で可愛くて・・・、言葉では言い尽くせないです (^_^)!
お花も生き物、”気”というものを持っているそうです。そして自らを犠牲にして周りに”気”を与えているそうです。
その”気”を無意識のうちに感じ取っているのでしょうね。
だからこそ癒されたり、明るさや元気を貰ったりするのかもしれません。
これらの蘭の花と桜の花、私に癒しと優しさを分けてくれました。

投稿: と~まの夢 | 2012年3月26日 (月) 19時25分

洋ラン、華やかに咲き誇っていますねshine
桜もとっても可愛い~heart01
河津桜もそうですが、早咲きのはピンク色が濃いんでしょうか
お誕生日の前祝いにぴったりのお出かけですね~っnotes
今年の桜はいつ咲くんだろうなぁと思ってたら、ニュースで30日開花予想が出ていました
これから暖かくなるみたいです~confident


きゃぶさんへ

蘭の花、たくさん飾ってありました。どれも本当に可憐で、笑顔になります (*^o^*)!
そして桜・・・、今年は寒さ厳しく梅の花の開花もかなり遅れているのに、まさかここで桜に出会えるとは (゚o゚)オォーッ?!
この公園、中川区と港区にまたがる緑地公園ですが、川の北側の園地へは今回初めて来ました。
そしたら、このような桜とご対面!です (^_^;;!
園内にはたくさんの種類の桜が植えられているそうですので、これからもまだまだ楽しめそうです (^_^)!

投稿: きゃぶ | 2012年3月26日 (月) 20時11分

河津桜は伊豆でも開花が遅くなったそうですね。
例年なら2月には満開なんだそうですけど、
3月に入ってもダメだったとか。
最近は花の写真を撮る気力無しで
さっぱり“花筐”になりませんワ(^^ゞ


Saas-Feeの風さんへ

エーッ!そうなのですか (゚o゚)ナニッ?!
数年前の3月上旬、伊豆高原駅付近で河津桜の下で撮った写真がありました。
この冬は寒さ厳しく、今だ朝は春とはいえない気温です。
だからかナァ・・・?
>花の写真を撮る気力無しで
(-_-)ウーン...風さんらしくないですヨォ!”歌を忘れたカナリア”のようです。
1週間後には桜の開花情報があちこちから届くでしょう。チューリップフェアもあちこちの公園で開催されるでしょう。
ぜひお出かけして下さい (^_^)!

投稿: Saas-Feeの風 | 2012年3月26日 (月) 21時11分

様々な色の蘭、可憐な姿に見とれてしまいました。
そして満開の桜と、春の風景ですね。
まだまだ寒い日が続いていて、今朝は
雪も降っていたのですが、これらの写真を見せて
いただいて、ちょっと春の気分になれました。


Junjiroさんへ

私も初めて見る色の蘭の花もあり、すっかり見惚れていたり、近づいて写真を撮ったり、我を忘れて夢中でした。
この公園、川を挟んで二分されているのですが、初めて行った川の北側・・・、まさかもう桜が咲いているとは (゚o゚)オォーッ!
そちらはまだ”雪”ですか?!こちらは雪こそ降らないものの、朝はまだまだ寒いです。最低気温が2~3℃という日も少なくありません。
それでもこの日の散歩は、ちょっぴり春を感じることができました (^_^)!

投稿: Junjiro | 2012年3月26日 (月) 21時39分

ご無沙汰してます。
たくさん拝見させて頂きました。
なんと、「救急車に初めて乗りました」にはびっくりしました。
お母さまいかがです?落ち着いておられますか?

蘭の花、きれいですね!
たくさん撮られたて楽しんでこられたんですね。
河津桜、修善寺寒桜がこの地方でも観られるんですね。
両方とも今年は観られそうもありません。

どれもみんな癒され、目の保養になりました♪


のこのこさんへ

お身体の具合、いかがでしょうか?
もう大丈夫でしょうか?
母はあれからもう一カ月以上経ちますので、落ち着いています。先日、もう一度CT検査を受けたのですが、問題なしでした。
擦り剝いた腕の傷も、ほぼ完治に近い状態です。
いずれも、名古屋市西部にある緑地公園で撮影しました。
以前は有料だった温室が今は無料で、気軽に楽しめるようになりました。
昨日の新聞によりますと、大高緑地公園で今、梅の花が満開だそうです。

投稿: のこのこ | 2012年3月27日 (火) 17時52分

慕辺未行さん
 おはようございます(^・^)
>主夫業をやってみて、「これを母は何十年も毎日繰り返してきたのか」、という思いです。<
確かにその通りですね。
何でもその立場にならなければ解りませんが、家事も同じだと思います。
お母さまもお喜びだと思います。
 戴きましたコメントのお返事です 
今日も丁寧にご覧戴いて優しいコメント嬉しく拝見しています。
 最近、観覧温室の花に付けられていた名札?が
無くなったり、どれがどれだか解らない時が多いです。
間違った名前を書くより書かない方がマシかなあと思っています。
いずれにしても可愛い花は可愛い(*^。^*)ですよね。
 
舞妓さんは何時みても素敵ですね
街を歩いていても気を抜かれる時が無いと思います。
 ご一緒にお写真を撮るのは可能ですが
傍に撮って下さる方が居られれば・・の事ですね。
ニコニコしながら舞妓さんと写真を撮っている方が居られますよ。
特にイベントの時が多いです。
 読み捨てになさって下さいね


コスモスさんへ

ハイ、ありがとうございます。
では、失礼させていただきます。

投稿: コスモス | 2012年3月28日 (水) 07時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (再掲)ムクチナート ~聖地への道~ その3 | トップページ | (再掲)ムクチナート ~聖地への道~ その4 »