« 秋色彩りどり・香嵐渓 | トップページ | 香嵐渓のスーパーモンキー »

2011年12月 7日 (水)

幻想的!香嵐渓・黄金色に輝く紅葉!

 皆様、こんばんは wink
先日の『秋色彩りどり・香嵐渓 maple 』の続きです (^_^)ニコッ!

前回の記事をお読みくださった方は、今回の内容、ある程度予測済みでしょうね (^_^;;!
そうです (^_^)!ライトアップされた紅葉です w(^o^)w!
しかし、地図さえも忘れるほど慌てて用意して出発した私・・・、夜景撮影に必要な三脚も忘れ、ぶれた写真のオンパレード (。_。)!どうにも上手に撮ることができませんでした。

期待はずれ、がっかりの写真ばかりですが、とりあえずアップします。

Cimg2684
休憩中の喫茶店の2階から。見晴らし最高です (*^-^)!

Cimg2688
ライトアップ前でも、黄金色に見えます (゚ー゚)!

Cimg2692
街灯が点灯し始めたようです。

Cimg2694
徐々にライトアップされてきました。

Cimg2710
そして・・・、まるで山火事かの如く、ライトアップに光り輝いています shine  (゚▽゚*)!

Cimg2711
待月橋付近も、この通り shine  o(*^▽^*)o!

Cimg2713
黄金色に輝く紅葉 shine  ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙!

Cimg2715 
黄金の紅葉のトンネルを歩きましょう shine  (o^-^o)!

Cimg2723
これは・・・何が咲いていたのだろう?紅葉と共演していました。

三脚を忘れたために、どうしてもぶれてしまい、何度も撮り直しました (^_^;;!それでもこれが精一杯。夜、ストロボ焚かずに撮影するときは、露光時間が長くなるので、三脚は必需品ですね。
喫茶店の中にポスターが貼ってありましたので、そちらを紹介します。プロが撮ると、こんなにも素敵です。

Cimg2682

日が落ちるとこの季節、ずいぶん冷え込みます。身体が冷え切る前に帰途へ着くことにしました。

|

« 秋色彩りどり・香嵐渓 | トップページ | 香嵐渓のスーパーモンキー »

コメント

慕辺未行さん
 こんばんは(*^。^*)
予測して期待していましたよヽ(^。^)ノ

ライトアップ前の紅葉も見事な金色色に輝いて、綺麗ですね。
徐々に日が陰ってきて
街灯が点灯しはじめ
ライトアップの灯りが増えてきて
そして見事に金色(#^.^#)

山火事、確かにそのようにも見えますね。
素晴らしいです
私はこんなに綺麗なライトアップは初めて見ました
黄金の紅葉トンネルを歩く、何と贅沢、何と幸せ

最後の写真も幻想的で素晴らしいです

 三脚を持たずに、手振れとのたたかい、何度も撮り直して
寒い夜に、こんなにも綺麗なライトアップの紅葉を撮って戴いて
本当にありがとうございます。
 素人?の方が撮られた写真には心が感じられて、
プロの方が撮られたのより私は好きです。
紅葉に限らず・・・
 お母さまもご一緒でしたが
お風邪を引いたりはされませんでしたか?


コスモスさんへ

前の記事の前ふりがありましたから、皆様きっと「次は紅葉のライトアップ」と思われたことでしょうね。
だからこそ、別の内容の記事を挟もうか・・・?などと考えていましたが (^_^;;ヘヘッ 、素直に書きました(笑)。
街灯が点灯し始めてから、時間の進行が一気に進んでしまいましたが、その間に撮ったものはほとんどピンボケで、その場で削除してしまいました。
正直に言いますと、写真よりも実際に見たほうがどれほど美しいか!
写真は露出やシャッタ―スピードによって、肉眼で見たものとは全く違って見えます。
黄金の紅葉のトンネル、ライトアップされているとはいえ、かなりの”暗闇”でした。
夜桜は見たことがありますが、夜の紅葉は初めてでしたので、その燃え上がるような光景に感動しました。
帰宅後、母には就寝前の湯上がりに、足に膏薬を貼り疲労回復剤を1錠、翌日聞くと「何ともないよ」と返って来ました。

ブログへのコメントです (^o^)/
『今年最後の紅葉は南禅寺です』
”錦秋の古都めぐり”楽しませていただきました。
赤や黄色、緑・・・、自然が織りなす美しさ、人間には決してまねのできない芸術ですね。
石川五右衛門もこの紅葉の南禅寺を「絶景かな~!」と言いながら、あの世から眺めているのでしょうね。

『千本釈迦堂の大根炊きが始まりました』
さすがお住まいの地元の冬の風物詩、しっかりお出かけになられましたね。
このような行事、あちこちであるようですが、一度も参加したことはありません。
大きなお椀とはいえ1杯1000円は高いですね (゚o゚)ヒェーッ!
でも体がぽかぽか温まりそうです。

投稿: コスモス | 2011年12月 7日 (水) 23時29分

本当だ、紅葉が燃えています。
火を吹いて輝いています。これはすごい。
なんだか焼きつくされそうな…。燃え上がる情念のような美しい紅葉ですね。


agewisdomさんへ

紅葉は、その色合いから昼間でも「燃えるような・・・」と形容されますが、ライトアップされた紅葉、どう見ても”燃えて”いますよネ!
焚き火のような、広く見れば山火事のような・・・、冬を前にまさに”燃え尽きる”かのような紅葉です。
初めて見た夜の紅葉、本当に感動的でした。

投稿: agewisdom | 2011年12月 7日 (水) 23時35分

慕辺未行さん:こんにちは。
素晴らしい紅葉を見せて頂き感激しています。
ライトアップは想像以上に綺麗です!!
手持ちでこれだけ撮れれば充分ですね。
寒くて風邪などひかないように留意ください。


seiboさんへ

さすが香嵐渓です。見事なものでした。
デジカメでは、露出や感度によって写り方が変わってしまいますので、肉眼で見たものに近いように撮影するのに苦労しました。それでも微妙に違ってしまいます。
風邪がずいぶん流行って来ました。seiboさんもご自愛ください。

投稿: seibo | 2011年12月 8日 (木) 04時29分

調べて見ますとあの待月橋は昭和28年にかけられたみたいです。
私が行ったのはその10年後で、まだ新しかったのです。
一度足助屋敷にも行きたいと思いながらまだです。
ここでこんな素敵な写真を拝見しますので満足してしまい・・・


matsubaraさんへ

わざわざお調べくださったのですか (゚o゚)エッ!
完成からおよそ60年ですね。赤い色は今も鮮やかですから、塗装は何度かし直したでしょうね。
足助屋敷は2~3回入ったことがあります。飛騨の里のミニチュア版のような感じです。
こんな写真で満足されてはダメですよ (^_^;;!久しぶりにぜひ、訪れてください。

投稿: matsubara | 2011年12月 8日 (木) 08時04分

喫茶店からの紅葉も素晴らしく
素敵なお写真ですね。
点灯し始めた様子は珍しく拝見しました。
ライトアップの紅葉は
想像以上の素晴らしさです。
黄金色に輝く紅葉の素晴らしい事、うっとりです。
紅葉が燃えているように見えますね。
三脚なしでも素晴らしいお写真です。
お母様もお喜びに成ったのではないでしょうか?
今年はライトアップの紅葉は初めてで、
素晴らしいお写真を楽しませて頂きました。


すみれさんへ

待月橋を渡ったところにある紅葉が私には一番美しく感じ、喫茶店でそれを眺めながら、ゆったりコーヒーを味わっていました。
暗くなる少し前に店を出て、ライトアップされていく様子を見ていました。
もっと上手く撮れると、素晴らしさがより伝わると思うのですが、如何せん三脚なしのバカチョンデジカメでは、これが精一杯でした。これでも撮っては削除し撮り直してはまた削除・・・、あまりぶれていないものだけを残しました。
夜桜は何度も見たことがありますが、ライトアップの紅葉は初めてでしたので、とても感動しました。

投稿: すみれ | 2011年12月 8日 (木) 10時32分

慕辺未行さんへ
こんにちわ
香嵐渓の紅葉 特に夜景が素晴らしいですね
どなたかも仰っていますが 紅葉する木が燃える様な凄さです
三脚を使わないでとのことですが 全く気になりませんでした
暫し見惚れておりました ライトアップが始まるまで粘っておられたのですね その根性にも感心しました
素晴らしいお写真を有難うございました


古都人さんへ

日中の紅葉も素晴らしいのですが、夜のライトアップされた紅葉は、昼間とはまた違う顔を見せてくれます。
写真だけを単独で見たら、本当に”山火事”だと思われるかもしれません。
露出アンダーでの撮影になりますので、シャッタースピードが遅いので、どうしてもぶれてしまいます。撮っては削除撮り直してはまた削除・・・、「これならいいか」というものだけ保存して、その中から数枚紹介しました。
自宅を出たのはそれほど早くなく、四季桜を見に行った後こちらへ来ましたので、ライトアップまでの時間はそれほど気にならなかったです。昼間の紅葉を楽しみ、コーヒータイムを取っているうちに、この時間になりました。

投稿: 古都人 | 2011年12月 8日 (木) 13時56分

おはようございます(^・^)
 >写真よりも実際に見たほうがどれほど美しいか<は
私も思うことです。
当然かも知れませんね。
自然の作り出す色模様や光は決して出せませんね。
お母さま、お身体に異常が無くて好かったですヽ(^。^)ノ
 京都は今年一番の冷え込みです。
名古屋は京都に比べて暖かいと思いますが
慕辺未行さんもお母さまもお気をつけて下さいね。

戴きましたコメントのお返事です
 古都人さんも南禅寺の紅葉を素晴らしく撮られていて
私は後を追うような形になりましたが、
結局、水路閣も今朝upされていた最勝院も諦めました。
ブログを拝見してupしないて好かったと思っています。
来年!(^^)!は天授庵の素晴らしい紅葉を撮りたいと思っています。
 
「大根炊き」は京都の冬の風物詩です。
ここは、おかめ桜と大根炊きが有名ですが 
京野菜の聖護院大根を契約農家から買われています。
一つの大根からお椀三杯です。
前日からじっくり煮込んで薄味ですが美味しくて
身体が温まります。
 今年は好いことの無い年でした
来年が平和な年であるように祈る気持ちで
買われているのだと思います。

 読み捨てになさって下さいね


コスモスさんへ

ハイ、ありがとうございます。
では、失礼させていただきます。

投稿: コスモス | 2011年12月 9日 (金) 07時25分

久し振りに拝見いたしました。
綺麗だな~と思いながら見ていました
黄昏時の写真もすきだな~~と、感じながら拝見していましたが
次の写真は、山火事!?と見てしまいましたよ
紅葉のライトアップ初めて拝見いたしました
燃えています ア~チチ~アチチ~燃えてるんだろか~ 
こんな 歌が、ありましたね~
精神が、元気を取り戻せる紅葉のライトアップでした。


ばーぱんさんへ

ライトアップされていく様子を少しずつ紹介できれば良かったのですが、ストロボを焚かずに撮る必要があったため、ピンボケさせてばかりでした。
気がつけば、日は落ち紅葉が光り輝いていました。
見た目には”山火事”にしか思えませんよね。赤や黄色、緑と綺麗に色彩られた紅葉が黄金色になって燃えています。
アチチ~アチ・・・郷ひろみさんの歌でしたね。ひと頃流行りましたね。
こんな写真でも、より元気を与えられたなら、とても嬉しいです。

投稿: ばーぱん | 2011年12月 9日 (金) 11時36分

香嵐渓の紅葉、本当に見事ですね~!!
感動です。

ライトアップされると光り輝いて、まったく景色が変わるんですね。
ライトアップされる時期に一度くらいは訪れてみたいと思いつつなかなか行けません。
香嵐渓への大渋滞をニュースで見てしまうからかなぁ。


みーこさんへ

昨年は朝8時に到着、今年は午後から出掛け、ライトアップを楽しみました。
香嵐渓の紅葉は、日の当たり方によってまた違う輝き方が楽しめるように思います。
香嵐渓の紅葉情報を見ていましたら、ライトアップの写真があまりに綺麗でしたので、平日休みが取れた時に行ってきました。
渋滞情報を聞きますと二の足を踏みますが、”急がば回れ”で、あえて小原経由で大回りしますと逆方向から足助へ入りますので、それほどの渋滞はないと思います。

投稿: みーこ | 2011年12月 9日 (金) 13時58分

六本木のミッドタウンや表参道など、都心のライトアップはよく見ますが
そして夜桜のライトアップもこの頃では珍しくなくなりましたが
紅葉のライトアップは珍しいですね。
見事なものです。
しかもこんな広範囲にわたって。
本当に山火事のようです。
節電も大事でしょうが、こんな美しいものは是非見せ続けてほしいものです。


zooeyさんへ

節電節電と叫ばれているわりには、イルミネーションやライトアップ、盛んに行われていますよね。
街が暗いよりは少しでも賑やかな方が、明るい気分になりますよね。
私も夜桜は何度か見たことがありますが、紅葉のライトアップは・・・、あっ、2度目です。以前、清水寺の夜間参拝で、ライトアップされた紅葉を見ました。
香嵐渓のライトアップ、見事でしょう!黄金に輝くと言いましょうか、燃えていると言いましょうか・・・とにかく眩しいほど輝いています。
一度見たら、また来年も行きたくなりそうです。

投稿: zooey | 2011年12月 9日 (金) 19時02分

初めてライトアップの写真見せて頂きました。
山が燃えてるような迫力ですごいですね!

ライトアップまでを見るなら、やはり小原村へ先に行き
それから香嵐渓へ行くコースがいいですね。

香嵐渓のライトアップが急遽延長されたそうですよ。
温暖化に加え人間活動が盛んな都市部はさらに気温が下がりにくく、街路樹の色づきの遅さは異常だと指摘してました。
紅葉は温暖化を身近に感じられる指標、とも書いてあります。
これは夕刊の記事です。
香嵐渓、ぜひ行きたいですが
今年は慕辺末行さんの記事で堪能させて頂きます♪


のこのこさんへ

香嵐渓のライトアップ初めて見ましたが、本当に素晴らしいものでした。ただ、その場で見た景色と、カメラの眼では多少違いはあるのですが、それでも出来る限り見た目に近い写真を選びました。
日が落ちてからが綺麗ですので、四季桜を楽しんでから訪れるのが良いかもしれません。
ライトアップ、当初は11月末までだったそうですが、12/4まで延長されたそうです。今はもうされていないそうです。
観光協会のブログを見ますと、今年の紅葉もそろそろ終わりに近づいているそうです。
来年はぜひ、機会を作って訪れてみてください。ご自身の目で見ると、きっと感動しますヨ!

投稿: のこのこ | 2011年12月 9日 (金) 21時00分

やっぱり香嵐渓の紅葉、格別ですね~っmaple
寒い中、よくぞライトアップまで頑張られましたshine
ちゃっかりお相伴に与らせていただきます
あんなに渋滞しないともっと良いのですけど・・・sweat01
逆側からいくと、まだ大丈夫なんですね~来年、挑戦してみたいですcar


きゃぶさんへ

そうですよネェ!この地方ではピカ一ですよね。
飯盛山のところに香嵐渓の紅葉についての石碑があるのですが、それによりますと、もう400年近い歴史があるそうです。
この日は母の検診の後に小原・四季桜経由で出かけましたので、ライトアップまでそれほど長く待ったわけでもなく、それほど苦にはなりませんでした。
逆側からですとそんなに渋滞しませんから、来年ぜひチャレンジして下さい。

投稿: きゃぶ | 2011年12月12日 (月) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋色彩りどり・香嵐渓 | トップページ | 香嵐渓のスーパーモンキー »