« 買い物ついでに | トップページ | 活けてみました!Ⅱ »

2011年11月 3日 (木)

この子たちの親は・・・?

 ドイツで暮らす我が友・エルマー&アンジュラ夫妻のメールに添付されていたドキュメントの写真、これまでにもカテゴリー『衝撃!笑劇!写真館』にいくつか紹介してきました。

今回はとても”心温まる”写真、『自然界の不思議 (?) 』とも言える”癒しの写真”を紹介いたします。
では、どうぞ (^_^)/ eye

18
カルガモのヒナたちでしょうか?この子たちのお母さんは・・・?!
「ま・まさか・・・(゚m゚*)?!」
このワンちゃん・・・、とても優しいですね (*^o^*) !
母性本能がひときわ強かったのかな?だから・・・でしょうね (^_^)ニコッ!

17
この子は・・・、少し年上のヒナ(?)たちの仲間に入りたいみたい・・・!
両足立ちで、思い切り水掻き広げて・・・「僕も連いてくぅ~!」、かぁ~わいぃ lovely

いかがでしたかぁ (^_^)?
この画面を見ながら”ニコニコ (^_^)(^_^) ”されていますか?少しでも癒されましたか?
私は・・・ものすごく「ホッ!」と癒されました (^o^)/!

|

« 買い物ついでに | トップページ | 活けてみました!Ⅱ »

コメント

慕辺未行さん
 こんばんは(*^。^*)
私もお訪ねして、思わずにっこりです。
心が優しくなりますね。
いつも今の気持ちでいられたら・・・
そんな心が暖かくなる写真ですね。

ワンちゃんの姿に母性本能を感じます。
人間も動物も同じなのですね。

 そして、可愛いヒナちゃんの
僕も・・・・の声が聞えます。
本当に癒される光景ですね。

 子供の頃の私はいつも兄の後ろをちょこチョコ
ついて歩いてました。
そんな自分の姿に置き換えて懐かしく
愛しく拝見しています。

 今夜は愉しい、嬉しい夢を見そうです(*^。^*)


コスモスさんへ

このワンちゃん 、本当に優しくてホッ!とさせられますよネ。でも、よーく考えたら・・・、この子たちの本当の親は・・・?育児放棄?
この写真だけなら、つい微笑んで癒されますが実際はどうなんだろ?って、分からないことは気にせず、見たまま素直に癒されましょう (^o^)/ハイ!
2枚目の写真のヒナちゃんは、かつて我が家で飼っていたインコを彷彿とさせます (^_^)!寂しがり屋さんで、小屋を開けているといつも私について歩いていました。
コスモスさんが子供のころ、いつもお兄様たちの後ろをついて歩いていたのですね。だからこそ今も、お兄様に可愛がられているのでしょうね。とても羨ましく思いました。

ブログへのコメントです (^o^)/
『奈良県・今井町を訪ねました 内部編~パーツ編』
昔はここでちょんまげ結った商人が忙しく働いていたのでしょうね。使用人たちからは「旦那様」と呼ばれ、仕事を厳しく教えていたのでしょうね。そんな光景が浮かんできます。
時代が江戸から明治・大正へと変わっても、その様子はきっと変わらなかったでしょう。ちょんまげは結っていないでしょうか・・・(笑)!その代わり、口ひげをはやしキセルをくゆらせている「旦那様」の姿が想像できます (^_^;;ヘヘッ!
と、勝手にイメージしてしまいました (^_^)/!
上田家の最初の写真、松が良い感じで写っていますね。部分的にアップで拝見しますと、これはもう「お城」と同じですね。
そしてどこもきれいに手入れされていますね。でなければ、あんなに白くはないでしょうから。どのような方々がお住まいで、どんな暮らしをされているのか、とても興味が湧いてきます。これらの『お屋敷』で実際に生活しながら、その上で保存もしなければならない・・・、きっと大変なご苦労があるでしょうね。

『第26回国民文化祭・京都2011「都大路オープニングパレード」(その2)』
名古屋には”ど真ん中祭り”という祭りが毎年行われますが、そのお祭りとよく似たイメージです。もっとも、生で見たわけではなくTVニュースで見たことがあるだけですが・・・。
”ど真ん中祭り”は、全国いや海外からも参加者があるほどなのですが、踊りが大好きな人たちが、それぞれ独自の踊りと手作りの衣装で、パフォーマンスを繰り広げます。
会場は中心部の道路上で、その日は車両通行止めになります。
ネ!何か似ているでしょ?!

『ぶらり見~つけた京都(7・時代祭番外編)』
お祭りの厳かな行列だけでなく、こうした”舞台裏”も祭りの一場面ですね。その衣装に身を包んだとき、すでに祭りは始まっているのでしょうが、なかなかそうもいかないのが、人間の心理でしょうか。それとも本番中は気が抜けないので、今のうちにリラックスしているのかもしれませんネ。
お馬さんも人間と同じ、特別な鞍などをつけられた時点で、理解していると思いますよ。

投稿: コスモス | 2011年11月 3日 (木) 22時12分

生まれたとき最初に見たのがこのワンちゃんだったんですね。「これぞ、ママだ。」っておもったんだ。「ママの行くところどこまでもついて行くぞ。」ぞろぞろぞろぞろ。「もうこうなっちゃ、まとめて面倒見てあげるから、みんな安心してついておいで。」「こうしてみると可愛いもんだわねえ。」犬のお母さんのつぶやきが聞こえてきました。
「私は醜いあひるの子じゃないのよ。あんたったちとちょっと色が違うだけ。そんな目で見ないでよ。仲間に入れてよね。」


agewisdomさんへ

きっと、仰る通りのことだったのでしょうね。
かつて我が家で番いのインコがヒナを孵し、まだ目が開かないうちに”手乗り”にしようと育てたことがあります。その子にとって初めて目にしたのが”人間”。だからこそ私たちを”親”と思ったのか、ものすごく懐きました。このワンちゃんママと同じです (^_^)!
この写真にセリフをつけるとしたら、ホントこの通りでしょうネ w(^o^)w!「さすが!agewisdom さん!」と思いました。ちょっとした”ショートストーリー”ができましたね。

投稿: agewisdom | 2011年11月 3日 (木) 22時47分

可愛いくってほほえましくって・・・heart04
ほんと自然に笑みがこぼれますhappy01
さっすが、すっかりすりこまれちゃってますね
私も付いてきて欲しいなぁ
でもカルガモってこんなにたくさん、雛を産むんですね~びっくりデスsign03


きゃぶさんへ

ねぇ~!でしょ?!
もうホント、マジで可愛いし癒されますよネ w(^o^)w!
こんなにたくさんはいなかったですが、我が家にもひと頃2~3羽の手乗りインコがいました。その子たちも含め、この写真のヒナ同様に人間である私たちの後ろをついて歩いていたインコがたくさんいました。
鳥ってホント、可愛いです (*^o^*)!また、飼いたい・・・(-_-)ウーン!

投稿: きゃぶ | 2011年11月 3日 (木) 23時01分

ほんとにほほえましい写真ですね。
カルガモが15羽もいるとは・・・
この後にまだ続いているかもしれないので
これ以上かもしれませんね。
癒されます。

次の黄色い雛もとてもかわいいですね。


matsubaraさんへ

見た瞬間にもう、笑顔になれる写真ですよね。動物の中でも犬と鳥は大好きなので、こんな場面見たら、堪りません w(^o^)w!
15羽いますね。つい私も数えてしまいました。
我が家にいたインコも、私の後ろをよくついて歩いていました。ホント可愛いですよね。そこにいるだけで、どれほど癒されたことか!です。

投稿: matsubara | 2011年11月 4日 (金) 08時54分

微笑ましくて、素敵なお写真ですね。
心和み癒されます。
ワンちゃんの優しい姿、母性本能は素晴らしいですね。
本当の親子みたいです。
カルガモは一度に沢山誕生するのですね。
お母さんの後にお行儀よく一列に
ついて行くのも可愛くて心和みます。
最後のお写真も、雛の動作が可愛くて、
言葉が聞こえてきそうです。


すみれさんへ

本当に癒されますよね。つい笑顔になります。
このワンちゃん、この子たちの育ての親になるのでしょうかね。じゃあ生みの親は・・・?どうしたんろう?
TVニュースで、カルガモの親子が引っ越しのために、ぞろぞろと歩いているシーンが話題になったりしますが、このシーンなんて、スクープものですよね。
思い切り背伸びして、ホントに何かしゃべっているように見えますよね。可愛いと言ったらありゃしない!です。

投稿: すみれ | 2011年11月 4日 (金) 12時13分

慕辺未行さんへ
十分に癒されましたよ
素晴らしい写真ですね
こんな写真 中々撮れないですよね
常に観察力を精一杯持っていなければね
こんなチャンスに遭遇する幸運にも恵まれないと・・・
見習うべき撮影者としての心構えを教えられた
思いです


古都人さんへ

見た瞬間に笑顔になり、しばらく見続けているとホッと癒されている、そんな写真ですよね。
たしかに、撮ろうと思って撮れる写真ではないですね。運なども必要でしょうし、それ以上に好奇心と”観察眼”が求められるでしょうね。
私も面白いシーンにはなかなか遭遇しません。きっとそれらが欠如しているのでしょう。もっと頑張らねば・・・!

投稿: 古都人 | 2011年11月 4日 (金) 16時15分

可愛い!
日本でも、ワンコの背中に野生の子猿が乗ったり、カピバラの背中にリスザルが乗ったり。
こういう写真は本当に癒されますね。
我が子を虐待する人間のバカ親に見せてやりたいですねえ!


zooeyさんへ

ホント可愛いですよね。
いますネ、ウリボウの背中に乗って遊んでいる猿!動物を扱ったTV番組や面白映像を紹介する番組で、癒されるシーン何度か見たことがあります。
このワンちゃん、我が子を虐待する人間の親よりも、ずっとやさしい心を持っていますよね。鬼の心を持ったバカ親は、最後は地獄に堕ちます。

投稿: zooey | 2011年11月 4日 (金) 18時37分

最高です(*^_^*)

ワンワン母さんも最高です
一列に歩くヒナも 堪りません

二枚目の写真の、爪先立ちの黄色ちゃん 子供のしぐさ そのもので 顔が、元に戻りません
とても幸せな写真です 爪先立ち雛の、おばあちゃんにも成りたい気分です 


ばーぱんさんへ

でしょ?!本当に可愛いですよね。私も堪りません w(^o^)w!
このワンちゃんの優しさが表情にも表れていますよね。ヒナたちもすっかり安心。
つま先立ちのヒナ、ばーぱんさんの可愛いお孫さんを連想されたのでしょうか? (^_^)ニコッ!
このヒナのような仕草で「おばあちゃん、どこ行くの?僕(私)も・・・」なんて言われたら、メロメロになってしまいそうですね。

投稿: ばーぱん | 2011年11月 4日 (金) 21時08分

犬についていくたくさんのヒナ達、
写真を見た瞬間、「なんじゃこれっ!?」って思ってしまいました。
こんなこともあるんですねぇ。
それにしてもヒナの数が異常なほど多いですね。


Junjiroさんへ

ハハッ!たしかにそう思われるかも・・・です。
我々人間も含めて、この世の中には色んな”不思議”があるものですね。
ヒナの数、ここには15羽いるようですが、この後ろにもいるかも・・・?
我が家でかつて可愛がっていたインコも、私の後ろをしょっちゅうついて歩いていました。何かそれを思い出してしまいました。

投稿: Junjiro | 2011年11月 4日 (金) 23時08分

ふふふ。
頬が緩んで私の口角は上がりっぱなしです。
良い写真ですね~。
日本でも毎年のように道路を横断するカルガモたちの映像を見ます。
平和な国だなぁとつくづく思ったものでした。

他国にもそれ以上の光景があるんですね、驚きました。
賢くて優しくて頼もしいわんちゃんなんでしょう。
爪先立の雛の可愛いしぐさにほっこりです。
就寝前に良いものを見せて頂きました(^o^)


のこのこさんへ

ネッ (^_^)/!ホント、すっかり癒される写真でしょ?!
私もドイツの友達夫妻からのメールに添付されていたドキュメントを開き、この写真を見た瞬間「(゚o゚)オォーッ!w(^o^)wワォ!」となりました。
日本でもニュースなどで、『カルガモ親子の行列』が映像に流れたりしていますが、この写真はそれ以上のインパクトがありますよネ!
これらの写真、どこで撮られたのか分からないのですが、1枚目はもしかしたら”日本”かも?
母性本能を持っているこのワンちゃんに、母性本能をくすぐられる人間もいるでしょうね。そして可愛いヒナちゃんたち!もう、堪りません!

投稿: のこのこ | 2011年11月 5日 (土) 00時00分

慕辺未行さん
 戴きましたコメントのお返事ですgood
そうてすよ。「分からないことは気にせず、
見たまま素直に癒されましょう」
これも幸せの感じ方?ですよね(゚ー゚)

 沢山の記事をご覧戴いて、コメント申し訳なく思っています。
本当にありがとうございます。

 今井町は商家の町ですね。
代々が商家ならこそこうして保存が出来たのでしょうね。
今は何をして生計を立てられているのか?
いつも不思議に思います。
財産が有ると言っても今の時代維持するのは大変でしょうに
これは貧乏人の考えかも知れません(;д;)

 確かに国民文化祭の都大路パレードと
名古屋の”ど真ん中祭り”は似ていますね。
実際には見たことも映像の世界でも知りませんが・・
皆が特に若者が元気が一番だと思います。

 時代祭の本番では京都御所から平安神宮までの道のりを
沿道の皆さんの視線を気にしながら行列されます。
それまでの息抜きなのでしょうね
 それと私が撮った方々は行列の最後で歩かれる人たちです
集合時間は皆さん同じですから、ひたすら長い時間を拘束?
されるのですね。
  読み捨てになさって下さいね。


コスモスさんへ

ハイ、ありがとうございます。
では、失礼させていただきます。

投稿: コスモス | 2011年11月 5日 (土) 07時40分

書き忘れました\(;゚∇゚)/
 以前、梅小路SLの写真を
パソコンに取り込んであると
言われていましたね。
 お時間が取れました時ご紹介楽しみにしています(*^。^*)


コスモスさんへ

もうしばらくお待ちを~!
鉄道ネタは、このところSLが続いていましたので、少しインターバルを開けています。って言うか、SLネタはそれで無くなってしまいますので、ちょっと出し惜しみしています。
今日は、ド素人の”花挿しごっこ”をネタにします。決して”生け花”などと呼べるレベルではありませんので。

投稿: コスモス | 2011年11月 5日 (土) 16時28分

わんちゃんをお母さんだと思っているんですね~!

それにしても、こんなになつかれてわんちゃんもまんざらではない様子?
お散歩の大行列も楽しいですね。
ほんと癒されます~。


みーこさんへ

このヒナたちの本当の親は、どうしたんだろう?でも、代わりの親がいるから安心ですね。
このワンちゃんもきっと「カワイイ!」と思いながら、遊ばせてあげてるのでしょうね。
このワンちゃんを先頭に、こんな行列目の前で見たら、誰もが笑顔になるでしょうね。ホント、癒される写真です。

投稿: みーこ | 2011年11月10日 (木) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 買い物ついでに | トップページ | 活けてみました!Ⅱ »