« 活けてみました! | トップページ | この子たちの親は・・・? »

2011年10月30日 (日)

買い物ついでに

 ここ数カ月、母の体調がすぐれず、休日はすっかり”主夫”している慕辺未行です (^_^;;!
そのためか、なかなか出かけることもままならず、ちょっとストレス・・・。

昨日、スーパーへ買い物へ行く際、せっかくだから途中にある公園を少し散歩してこようと、デジカメ持って出かけました。
すると・・・マイカーの中から「ンッ???」と思う花を見つけました。「まさか・・・?」と思いマイカーを停め、降りて近づいてみると・・・「な・なに?!」 coldsweats02
まずこちらからご覧ください。

Cimg2524
黄色の彼岸花です。先月、白い彼岸花を初めて見たのですが、今度は・・・(゚o゚)オォーッ!

Cimg2526
もうそろそろ終わりのようですが、まさか黄色い彼岸花が見られるとは・・・!
黄色というより、金色かな?輝いて見えます shine

公園へ行く前に、黄色い彼岸花に出会いとてもラッキー w(^o^)w!私は初めて見るのですが、黄色い彼岸花、皆様はご覧になられたことございますか?きっととても珍しいのでは?と思うのですが・・・(-_-)ウーン!

さて、買い物の前に公園をぶらりと散歩しに行きました。この公園の一角に、地域ボランティアの方々が花を育てているところがあります。以前、アーティチョークの花をブログで紹介しましたが、その公園です。
コスモスの花が咲いていました。が、こちらもそろそろ終わりが近づいているようです。他にもちょっとしたお花が咲いていました。ご覧ください。

Cimg2531
白いコスモス。足下にはマリーゴールドやアリッサムも咲いていました。

Cimg2535
コスモスとキバナコスモスの共演。あちらを向いていますが、ヒマワリが咲いています。正面から撮らなかったのは・・・、後ろ姿の方がより元気に見えたから!

Cimg2529
サルビア・コクネシア。別名:トロピカルセージとも呼ぶそうです。色といい形といい、とても可憐で可愛いですネ (*^o^*)!

Cimg2537
ロシアンセージもたくさん咲いています。

Cimg2539
サフィニア。別名:つくばね朝顔と言うそうです。多彩な色があり初夏から秋にかけて咲くようです。

最近あまり遠くまで出かけられませんが、すぐ近くにも素敵な場所があります。ほんの少し散歩しながら、このようなお花たちを見ているだけでも、心和み癒されます。

*今月半ば、3度目の開花に驚かされたルナリアの花、まだほんのわずか咲いています。さすがにこちらも、そろそろ終焉でしょうか。何度も咲き、とても楽しませてくれたルナリア、感謝をこめてもう一度アップします。

Cimg25411029
昨日撮影しました。近くに寄り過ぎて、ピンボケです (^_^;;!本当に頑張って咲いてくれました。 confident

|

« 活けてみました! | トップページ | この子たちの親は・・・? »

コメント

私が見た黄色い彼岸花はもっと淡い黄色でした。黄金色の彼岸花は初めてです。綺麗に花が咲いていますね。まだ夏の終わりのような、オハリナゴヤでした。おやじギャグ?


agewisdomさんへ

あっ、やっぱりあるのですね。「珍しい!」と思いながら見ていたのですが、他にも咲いているところは当然ありますよね。でなきゃ”世紀の大発見!”になってしまう・・・(笑)!
黄色というより”黄金色”ですよね。私もこのブログを書きながら、そう感じていました。
ほんのわずか一瞬、目に着いただけでしたが、降りてみて良かったです (^_^)!今までずっと”素通り”していたところでしたから (^_^;;!

投稿: agewisdom | 2011年10月30日 (日) 22時39分

慕辺未行さん
 おはようございます(^・^)
お散歩で見つけられた可憐なお花達
好かったですね(#^.^#)
黄色と言うより黄金色の彼岸花ですね
珍しいと思います。
しかも未だ咲いているとは驚きです。
コスモスももう終わりに近いかと思いますが
それでも時々見かけて嬉しくなります。

 梅小路公園でもボランティアの方たちが
定期的にお花を植えたりお世話をされたり
本当に有り難いことだと感謝の気持ちでいっぱいになります。
 でもそのお蔭で多くの人たちが花を愛でて、慰められますね

 久しぶりの慕辺未行さんのお花のブログ、好かったですヽ(^。^)ノ
そしてカメラはお散歩に必需品ですね(^_-)
 
 お母さまの体調が回復されることを、願っています。

 
コスモスさんへ

マイカーをスーパーや公園のほうへ走らせていましたら、道路沿いの団地の庭にひと際目立つ色で、形が彼岸花に似ていると思って降りて見てみましたら、ご覧の通り!黄金色に輝く彼岸花でした (^o^)!
1ヵ月前、紅白の彼岸花を見に行きましたが、その時でさえ終わりに近かったのですから、もうこれは”ラッキー!”としか言いようがありません。
その団地にお住まいの誰かが育てたのでしょうが、私も育ててみたくなるほど、素敵な色でした。
コスモスの花、さすがにそろそろ終わりが近づいているようですね。この公園は、ある川沿いにあり『○○川発見隊 チーム花遊び』というボランティアグループが季節ごと色々な花を育て、それぞれの花の前に花の名前などを書いた札がありますので、花の名前も知ることができます。
この公園は、歩いても行けるほど近いのですが、このような場所があったことはずっと知らないままでした。アーティチョークの花を見に行って以来、しばしば行くようになりました。

ブログへのコメントです (^o^)/
『第26回国民文化祭・京都2011「都大路オープニングパレード」(その1)』
恥ずかしながら、このような”国民文化祭”があること、初めて知りました。毎年京都で開催されるのでしょうか?それとも各都道府県持ち回りで、来年は違うところで開催されるのでしょうか?”国内最大の文化祭”を知らないなんて、ホント恥ずかしい限りです (^_^;;ハズイ!
舞妓さんや京踊り子隊の方々、”華”がありますネェ (*^o^*)!それに比べて男はやっぱり地味で、何ともつまらないですネ(笑)!
この記事の舞妓さんと踊り子隊の方々の写真、かつて着物をプレゼントしたドイツのアンジュラにメールに添付して送ってあげたいのですが、よろしいでしょうか?

*本日更新分は、後ほど伺います。

投稿: コスモス | 2011年10月31日 (月) 07時16分

慕辺未行さんへ
お早うございます
日々何かとお忙しい中 花に目を向けられるのは 心の安らぎになるかと思いますよ
それにしてもいろいろな花の名前 良くご存知ですね
私は全く覚えられません
黄色の彼岸花 初めて見ました 正に黄金色に輝いていますね
赤や時に白の彼岸花はとっくに終わっているのに黄色は咲く時期が違うのでしょうかね
近頃は 家庭でも ちょっとした空き地でも草花が沢山植えられています 良い事だと思います
町の雰囲気を和らげてくれますし和ませてくれます
(和と言う字は大変良い字だと気付きました)

どうぞお母様をお大事になさってくださいませ
とても大変でしょうが・・・


古都人さんへ

本当にそうですよね。このところ公私ともに忙しく、イライラやストレスを感じ、鬱になるんじゃないかと自身を心配してしまうほどなのですが、花を活けてみたり見に行ったりすることによって、少しは気持ちが安らぎます。
私もこの黄金色に輝く彼岸花には驚きました。彼岸花というより洋名の”リコリス”と呼ぶ方がふさわしい気がします。
普通に見る彼岸花はもう咲き終えているでしょうが、こちらは季節がややずれるのかもしれないですね。
私が暮らしている団地の中でも、ちょっとした植え込みに素敵な花を咲かせたり、1階にお住まいの方は庭がありますので、そこで色んな花を育てたりする方もいます。そうかと思えば、雑草が伸び放題の庭もありますが・・・。
時には、あまり見たことがない花を見つけたりして、つい嬉しくなります。

投稿: 古都人 | 2011年10月31日 (月) 08時53分

慕辺未行さん:こんにちは。
会津から戻ってきました。
これは素晴らしい黄色い彼岸花ですね。綺麗です。


seiboさんへ

お帰りなさい (^o^)/!
会津はいかがでしたか?そちらはもう紅葉が始まっていることでしょうね。
まさかこのような黄金色の彼岸花があるとは、驚きました。キラキラ輝いているようで、本当に綺麗でした。

投稿: seibo | 2011年10月31日 (月) 13時23分

どの花も美しく咲いていますね 黄色の彼岸花も彼岸花?と思ってしまいます 全然別の花に見えますね 
ルナリア 寒く成りつつありますのに頑張って咲いてますね
花は、手で包んで温めてあげても違うそうですよ 書きながらこの事が、ポンと心に出て来ましたよ 私は、白のサザンカを時々寒い朝は、温めてあげます 。


ばーぱんさんへ

どれもそろそろ終わりに近いお花でしたが、最後の力を振り絞って美しさをより増して咲いているように感じました。
黄金色に輝く彼岸花、正確には”彼岸花”ではなく、その親戚のような花でしょうね。でも形は”彼岸花”そのものです。
ルナリア、この季節に咲き初めて半月以上経ちます。本来、花期ではないのに頑張って咲いてくれています。
>花は、手で包んで温めてあげても違うそうですよ 
花も日光や温度を感じて咲いたり咲かなかったりしますので、人の手で愛情込めて温めてあげれば、よりいっそう綺麗に可愛く育ってくれるでしょうね。

投稿: ばーぱん | 2011年10月31日 (月) 17時16分

ニコタから飛んできましたっrun
彼岸花!ほんとキレイですね~shine
オレンジがかった山吹色で、まさに黄金色~sun
白でもびっくりしましたが、いろんな色があるんですね
それぞれ、全然印象が違います
“主夫”お疲れ様です~無理しすぎず、適当に手を抜いてしまいましょうねっconfident
確かに見逃してしまいがちですが、身近にある楽しみもたくさんあるものですよね
そういうことに敏感になれる感覚を大切にしたいです~eye


きゃぶさんへ

珍しいというか、あまりに綺麗な黄金色でしたので、ついニコタの伝言板に告知してしまいました (^_^;;!
偶然見つけたのですが、デジカメ持ってて良かったです。無くても携帯で撮ったでしょうが・・・。
これを”彼岸花”と呼んで良いのか、しかし形は”彼岸花”そのもの!赤・白・黄色と今年は見ることができました。
”主夫(?)”をして気づいたことは、”主婦”の仕事の多さ・大変さ!です。「母はこれを何十年も飽きずに、文句も言わず、して来たんだ」と思うと、こんな時ぐらいは私が頑張らねば!という気になったりもします。でもやっぱり「面倒くさいナァ」が本音かな (^_^;; 笑!
スーパーへの通り道のこの公園や、暮らしている団地の中でも、ちょっとした花は咲いています。それらの花を愛でるのも、ホッ!とする時間です。

投稿: きゃぶ | 2011年10月31日 (月) 21時39分

今日も出かけていまして、遅いコメントになりました。
山県市伊自良の東光寺と、別の寺のお初の墓に行きました。
淀君の妹の墓が岐阜にもあるのです。
東光寺にセイダカアワダチソウが活けてありました。
そのことは後日upします。

ルナリアを大切にして頂きありがとうございます。


matsubaraさんへ

山県市伊自良、といいますと旧・伊自良村ですね。残念ながら私は、伊自良村の方はまだ出かけたことがないのです。岐阜県内では根尾や板取、伊自良近辺だけ訪れていないと思います。
セイタカアワダチソウを活けたきっかけは、ばーぱん様のブログを拝見したことからです。とても素敵なことが書かれていました。
ルナリア、来年も咲いてくれるかナァ・・・?本当に楽しませていただきました。ありがとうございました。

投稿: matsubara | 2011年10月31日 (月) 21時56分

慕辺未行さん
 こんにちは(^_^)
戴きましたコメントのお返事ですgood
 国民文化祭・京都2011「都大路パレード」は
古都人さんが詳しく載せておられます。
 私も恥ずかしながら京都で開催されることを聞くまで
存在自身知らなかったのですよ。
47都道府県の持ち回りです。
ですから名古屋までも既に行われたか?
いずれ開催されるのでしょうね。

 それから写真ですが、どれでも結構です。
アンジェラさんにお送りくださいね。
私もブログで拝見して勝手に親しみを感じています。

それからコメントですが、
ご覧戴くだけで嬉しいです。
これは本音ですよ。
ブログを通してのお付き合いですがお人柄は
充分?解っているつもりです。
 どうか精神的にも肉体的にもお疲れの今、
お気遣いなさらないで下さいね。
 読み捨てになさって下さい


コスモスさんへ

ハイ、ありがとうございます。
では、失礼させていただきます。

投稿: コスモス | 2011年11月 1日 (火) 13時39分

黄色の彼岸花があるということは知っていましたが
実際に見たことはありません。
ネットで見てみたら
「三色彼岸花の競演」という画像が出てきました。
http://yaccyann.maxs.jp/sansiki/open/5.html

それにしてもお仕事をしながら主夫業というのも大変ですね。
上手に息抜きなさってくださいね!


zooeyさんへ

早速その画像、見てみました。あまりに大きい画面にビックリですヨ (^_^;;デカ!でも、見事な共演でした (゚o゚)スゲェ!
紅白の彼岸花の共演は、私もブログに紹介しましたが、3色そろうのは本当に珍しいと思います。
調べてみましたら、黄色の彼岸花、正式名称は”アケボノショウキラン”というそうですが、開花時期が10~11月だそうです。ですから赤い彼岸花とは時期が微妙にずれます。
あまりに急激にボケた母なので、初めはなかなか受け入れ難かったのですが、私自身最近は料理も洗濯も「自分がやらなきゃ・・・」と自覚しています。
母が寝床に着き、こうしてPCに向かって皆様とコミュニケーションするのも、大切な息抜きの時間です。

投稿: zooey | 2011年11月 1日 (火) 15時22分

こんばんは☆
黄色の彼岸花、私はまだ見たことありません。
こんなにたくさん目の前に現れたらきっと同じような感動だったと思います。
良かったですね。親孝行のご褒美ですよ。

サルビア・コクネシア優しくて大好きです。
お花を一時だけでも癒されます。 
無理されないように、ほどほどに頑張ってくださいね。


のこのこさんへ

私は黄色い彼岸花があること自体、知りませんでした。近所のスーパーへ行くときにいつも通る道だったのですが、その日初めて気がつきました。
「黄色い彼岸花があるんだぁ~!」と本当に感動しました。
サルビア・コクネシア、春によく見る赤や紫のサルビアに比べ、こちらは可愛らしい姿で、色も優しいですね。男の私が見ても「オッ!カワイイ花じゃん (^_^)!」って思いましたよ。
花を見たり、先日はセイタカアワダチソウを活けてみたり・・・、そんなことでもずいぶん気持ちが和らぎます。

投稿: のこのこ | 2011年11月 1日 (火) 21時56分

凄く綺麗な黄色の彼岸花ですね。
もっと薄黄色の花は見たことがありますが、
こんなに鮮やかな黄色は初めてです。沢山咲いていましたね。
お近くの公園も素敵なお花が沢山咲いていますね。
白いコスモスは清楚で素敵です。
サルビア・コクネシアは我が家も咲いていますが、
こんなに群生していません。可憐で素敵なお花ですね。
ロシアンセージは先日教えて頂きましたね。
沢山咲いて素敵です。実際に見てみたいです。
香りも素敵でしょうね。
ルナリアは感動と楽しみが沢山でしたね。
頑張ってくれたルナリアに感謝状ですね。


すみれさんへ

この彼岸花、団地の植え込みスペースの一角にほんのわずか咲いていただけですが、通りすがりの車の中からでも分かるほど色鮮やかで、存在感は際立っていました。
公園のお花は、以前にアーティチョークを紹介した公園なのですが、地域ボランティアの方々が世話をし、色んな花を育てているようです。そしてそれぞれのお花に名札が差し込まれていますので、花の名前も分かり、勉強にもなります。
サルビア・コクネシアはたくさん咲いていましたヨ (^o^)!色も姿も本当に可愛らしいお花ですねネ!トロピカルセージという別名も、とても似合いますね。
ルナリア、育てるにあたって本当に色々ありました。冬のある日、雪に覆われたちまち元気を失くしてしまった時は、どうなることかと思いましたが、頑張って咲いてくれましたし、ましてやこの季節にまた咲くとは?!
これまで我が家で育てた花の中では、最も印象に残るお花になりそうです。

投稿: すみれ | 2011年11月 2日 (水) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 活けてみました! | トップページ | この子たちの親は・・・? »