« オリンピック&万博の記念切手 | トップページ | 活けてみました! »

2011年10月25日 (火)

世界の絵葉書 その23 TENERIFEから

 Elmar&Angela夫妻から届いた絵葉書・第2弾です。
今回は、スペイン・テネリフェ島からです。と言っても、私はどこにあるのか「???」です (^_^;;!で、調べてみました (^o^)/ハイ!

北アフリカ・モロッコの西の大西洋上にある”カナリア諸島”の1つ、そこにテネリフェ島があるようです。そういえば昔、大滝詠一さんの歌で♪カナリアン・アイランド、カナリアン・アイランド、風も動かなあぁぁい~♪って歌、ありましたね。(← ご存知の方、いらっしゃいますか?)

とりあえず、ご覧くださいませ (^_^)ニコッ!

Img036tenerife
下の方が切れてしまっていますね。”ISLA DE TENERIFE”と書かれています。

山頂が尖っているのではなく、平ぺったくなってたら、”富士山”そっくりの山だったかも・・・?!
標高も3718mと、富士山にやや及ばないものの、ほんの数10mの違いです。ちなみに、スペインでは最高峰の山だそうです。

エッ?!「どんなことが書かれていたの?」ですか (^_^;;アセッ?
”Many greets from Teneriffa where we make Holiday, send you......The weather is very good 23℃-28℃. Teneriffa is a nice island......”
です。
背景の山の様子からは想像できない温暖な気候ですね。

このテネリフェ島へは、彼らはしばしば訪れているようです。その後も、この島へバカンスに来た際に絵葉書を出してくれました。
一度に紹介するのももったいなくて、”出し惜しみ”しました (^_^;;ヘヘッ!
次も、お楽しみに (^o^)/!

*コメントを拝見し、大滝詠一さんの♪カナリア諸島にて♪を YouTube で探して貼りつけました。リゾート気分を味わってください。

|

« オリンピック&万博の記念切手 | トップページ | 活けてみました! »

コメント

本当ですね。これだけ雪に覆われているから、これは冬なんでしょうか。大分気温は高いようですものね。
毎年旅を楽しんでいるご夫妻、いいですねえ。生活のスタイルが余裕があって素敵ですね。


agewisdomさんへ

ねっ!天辺が平ぺったかったら、富士山みたいですよね?!
緯度としては日本ならば鹿児島の南、奄美大島辺りになるのでしょうが、やはり3000mを超える標高、季節はたぶん・・・おっしゃる通り”冬”なのではと思います。
私が彼らと初めて出会ったとき、1ヵ月もの有給休暇だったそうです。ドイツでは年間で1ヵ月、有休が取れるのでは?
日本人からすれば、有休さえ取りにくいこともあるのに、何とも羨ましいです。生活スタイルの違いは過去3度ドイツを訪れ、確かに感じました。日本に比べれば本当に余裕を感じました。
* YouTube ♪カナリア諸島にて♪貼りつけました。よろしければ、お聞きください。

投稿: agewisdom | 2011年10月25日 (火) 23時40分

大滝詠一のその歌は好きだったのに
カナリア諸島が何処にあるのか知りませんでした。
ネットの地図で見て驚きました。
スペイン領とはいえ、スペインからこんなに離れていたのですね…
しかもこんな小さな島に、こんな高い山があったとは。
びっくりです!


zooeyさんへ

私も実は・・・この歌は大好きでしたが、場所は・・・(^_^;;アセッ?このブログを書くに当たり、「そういえば、どこだろう?」とネットで調べて地図を見て、初めて知りました(笑)!
そう、私ももっとスペインの近くにあるものと思い込んでいました。地図を見て「エッ?!こんなところだったの?」と思いましたヨ (゚o゚)ホェーッ!
ましてや富士山級の山があるのですよネェ!これにもビックリ!今さら言うまでもないのですが、この地球には私たちが知らない世界がほとんどなのですね。
* YouTube ♪カナリア諸島にて♪貼りつけました。よろしければ、お聞きください。

投稿: zooey | 2011年10月25日 (火) 23時45分

慕辺未行さん
 おはようございます(^・^)
大滝詠一さんの歌♪カナリアン・アイランド・・・は
知っていますよ!(^^)!
でも、それなのにカナリア諸島は何処に有るのか?
恥ずかしながら(^_-)知りません。
私も珍しくネットで検索しました。
小さな島にこんなに高い山が有るのは驚きです。
世界は広いですね
当たり前の事に感心しています。

 写真を画面いっぱいにして拝見していますが、雪に覆われて
素晴らしい山、風景ですね。
この葉書を見ていると、とても温暖な地方とは思えません。
スペイン最高峰の山とのことですが
姿の美しさに見惚れてしまいます。

 今朝も世界に無知な私は勉強させて戴きました。
ありがとうございます(*^。^*)
出し惜しみしてくださいね。
訪問の愉しみが出来ましたヽ(^。^)ノ 


コスモスさんへ

私も歌は知っていましたが、カナリア諸島の場所は今まで知らなかったです。というか、カリブ海の方だろうと勝手に思い込んでいました。
エルマー&アンジュラから届いた絵葉書、他にも場所が分からないところもありますので、これを機に調べなければ、と思っています。
緯度としては、九州より南に位置するようですが、標高が高いところではやはり気温は低く、雪が積もっていても不思議はないですね。スペイン最高峰でも、本土から離れていますから、ピンとこないです。
出し惜しみしているテネリフェ島の絵葉書を見てみますと、とても風光明媚なところです。忘れたころに紹介するかも・・・?です。
* YouTube ♪カナリア諸島にて♪貼りつけました。よろしければ、お聞きください。

↓ の投稿者名、訂正しておきました。

ブログへのコメントです (^o^)/
『2011・時代祭』
時代祭って、改めて「スゴイお祭りなんだ (゚o゚)スゲェ!」と感心しながら拝見させていただきました。私は今まで平安時代の『平安絵巻』だけを再現するお祭りだとばかり思っていました (^_^;;ハズイ。そうではないのですね (。_。)ゴメン。
20列2000余名もの行列、圧巻でしょうね。
時代を遡って行くところが、面白いですね。公家や将軍よりもやはり女性に目がいきますネ!淀君や静御前、巴御前...小野小町まで華やかで煌びやかですね。
子供達もとても可愛いですね。今若・乙若は堪りません (*^o^*)!
初めて登場された南蛮人、この行列の中では何となく違和感を感じますね。最後の方の”百済王明信”、こちらももしかしたら当時、朝鮮半島の百済から来られた人々なのでしょうか?
すっかり”時代祭”堪能させていただきました。ありがとうございました。

『ぶらり見~つけた京都(6・地下鉄北山駅)』
どれもこれも、明るくて楽しそうな音楽が奏でられているのでしょうね。人々が思わず一緒にスイングしたり踊りたくなってしまったり・・・。そんなことを思わせる素敵な作品ばかりですね。
そしてこれらの作品の中で演奏しているのは、そう!まさにこの”銀河鉄道999”と”宇宙戦艦ヤマト”なのでしょうね。YouTubeの選曲が、ナイス!です。

投稿: コスモス | 2011年10月26日 (水) 07時12分

慕辺未行さん
 ↑のコメントはコスモスです。
実はすみれさんの記事にも同じ間違い?を
しています。
 古都人さんがパソコンの修理中に
京歩きにも一部記事を作っているからでしょうか?
 本当に不思議です。


コスモスさんへ

上記の通り、訂正しておきました。
大津・坂本の記事ですよね。以前、確か”つれづれ日記”にも掲載していましたよね。
ということで、失礼させていただきます。

投稿: コスモス | 2011年10月26日 (水) 11時59分

慕辺未行さんへ
こんにちわ こちら正真正銘の古都人です 混乱させて申し訳けございません
さて 私は以前から山の形に大変興味を持っておりまして もう山には登れない(膝が悪くて)のですが 山を見る 特に山容を見るのが大好きです
山の形はかつての噴火によって出来たものでしょうが その噴火と その後の自然の影響が山容を形成しているのでしょう
今回の絵葉書の山は美しい形をしていますね
山頂が尖っているのは噴火口が小さいか 度々小噴火を続けていたのかなと思いました
これからも絵葉書 楽しみにしております


古都人さんへ

山は、見る方角によって姿・形が違ってきますから、面白いですよね。この山は山頂は尖っていますが、形はとてもなだらかで、広がりを見せていますね。
この山が火山なのかどうかは分からないのですが、山容からしますときっとそうなのでしょうね。
私も頸椎椎間板ヘルニアを患って以降、右肩から指先まで痛みやしびれがあり、長時間荷物を持ったり背負ったりができませんので、すっかり山へは行かなくなりました。今では、見て楽しむだけです。
この世界の絵葉書、他にも山の絵葉書ありますので、どうぞお楽しみに (^o^)/!
* YouTube ♪カナリア諸島にて♪貼りつけました。よろしければ、お聞きください。

投稿: 古都人 | 2011年10月26日 (水) 14時40分

残念ながら大滝詠一さんも歌も知りません。
素敵な歌なのでしょうね。
カナリア諸島は聞いた事がありますが、
何処にあるのか不確かでテネリフェ島は初めて知りました。
とっても素敵な絵葉書ですね。
うっとりと魅入ってしまいました。
絵葉書の季節とお出でかけの季節は同じなのでしょうか?
ご夫婦で度々のバカンスは素晴らしいですね。


すみれさんへ

もう30年ほど前の曲です。大滝詠一さんは、大人気だったドラマの主題歌”幸せな結末”を歌っていました。ドラマは見ていないのでタイトルは忘れましたが、歌だけは覚えています。
私もカナリア諸島がどこにあるか、実は知りませんでした。カリブ海の方だと思っていましたが、全然違っていました (^_^;;!
絵葉書の文面のほうを見てみましたら、10月初めに行っていたようです。3000mを超える山とはいえ、その時期はまだ雪は降らないでしょうから、写真は違う季節の時では?と思います。
* YouTube ♪カナリア諸島にて♪貼りつけました。よろしければ、お聞きください。

投稿: すみれ | 2011年10月26日 (水) 16時31分

歌は知りませんが、美しい景色ですね~lovely
本当に、慕辺未行さんのブログを見ていると、世界旅行に行かれたくらい、いい気持ちになります。
続きが楽しみですぅhappy02


と~まの夢さんへ

あれれっ、同世代のと~まの夢さん、この歌ご存知なかったかな?大滝詠一さんは知っていますよね?
世界中で最も旅をする国民はドイツ人だそうです。休暇のシステムなどにもよるでしょうが、一年に2回は南ヨーロッパへ出かけているんじゃないかな?他にもあちこち旅していますし、彼らから届いた絵葉書、これからも紹介しますので、どうぞお楽しみに (^o^)/
* YouTube ♪カナリア諸島にて♪貼りつけました。よろしければ、お聞きください。

投稿: と~まの夢 | 2011年10月26日 (水) 19時15分

又、写真の中で海外旅行をさせて頂きましたね 大きくして拝見しますと、雪あり岩あり樹木あり 凍りつく厳しい時は、チョット過ぎて、優しい山の雰囲気ですね それに、山に、ギザギザ壁が、ありません なだらかな、美しい姿ですね~静かな雰囲気で珍しいのではないでしょうか 


ばーぱんさんへ

実際に行った旅日記ならば良いのですが、もうすでに私の海外旅行旅日記はすべて書き終えましたので、仲間から頂いた絵葉書で海外を紹介しています。
アフリカ大陸の西、大西洋上に浮かぶ島のようです。リゾート地としても人気のところのようですが、このような高い山もあるようで、色んな景色が楽しめるところのようです。
山頂は尖っていますが、稜線はなだらかで、仰る通り優しい雰囲気が感じられますネ!
* YouTube ♪カナリア諸島にて♪貼りつけました。よろしければ、お聞きください。

投稿: ばーぱん | 2011年10月26日 (水) 22時00分

私は「わぁ富士山そっくり~」って思いましたhappy01up
がっっ
静岡出身(浜松)の相方は一目見て・・・
「斜面の角度が違う(出っ張ってるから)」だそうです・・・
ったくこれだから静岡県民は・・・gawksweat02
(確かに富士山の写真を見たら、引っ込んでましたケド)
外国の方のように、長期でバカンスを楽しみたいものですね~notes


きゃぶさんへ

いやぁ、さすが静岡出身のご主人様、一目見てそのように指摘されるとは (゚o゚)ヒエェーッ?!それほど富士山に愛着があり、誇りを持っているのでしょう。
たしかに私も稜線の違いは何となく気づいていました。富士山の絵を書く時って、凹型のカーブを描きますよね。でもこの山は・・・、凹型ではない・・・ (^_^;;
たしかドイツでは1年に1ヶ月の有給休暇が取れるとか・・・?そのように聞いたことがあります。本当かどうかは・・・たぶん本当のような・・・!
* YouTube ♪カナリア諸島にて♪貼りつけました。よろしければ、お聞きください。

投稿: きゃぶ | 2011年10月26日 (水) 22時26分

おはようございます(^・^)
 実は私もYou Tubeを貼りつけられたら?とコメントしようかなあ
と思っていました。
差し出がましいかな(';')と思っていました。
音楽を聴きながらもう一度その気になって!(^^)!拝見しました。
 
戴きましたコメントのお返事ですgood
 時代祭は素晴らしいでしょヽ(´▽`)/
慕辺未行さんに喜んで戴いて嬉しいです。
京都の三大祭りの中では一番かなあ?と思っています。
観ていると時代を遡るに意味があるように思います。
歴史の中に入っていく気がしました。

私もどうしても女性と子供たちに目が・・・
確かに南蛮人は違和感が有るかもしれませんが
これも歴史の中では大切な方なのですね。
今年は南蛮人の方に拍手が沸いていました
百済王明信は百済から来られた人々です。

地下鉄北山駅の展示作品は
私も見て、うわ~これはええ!(^^)!と思いました。
カメラはやはり持ち歩くものですね
思わぬ拾いものをする時が有ります。
選曲は好かったですか?
嬉しいですヽ(^。^)ノ
選ぶのは難しくそれなりに苦労?しています。

↓のコメントですが、
”京 歩き”は元々、”つれづれ日記”の容量不足で立ち上げました。
削除した記事も50件以上あります。
それでも削除するには勿体ないものも有り
移動している記事も有ります。

そしてこれは、過去に私が使っていたブログでした。
全て削除して、名前も変えてスタートしました。

坂本の記事は、古都人さんがパソコンを修理に出される前後に移動しました。
パソコンは戻ってからも色々トラブル?がお有りの様で、
多分、古都人さんは気が付かれていなかったと思います。

古都人さんには申し訳なく思っています。
慕辺未行さんにも
お気を遣わせてしまってすみませんでした。
読み捨てになさって下さいね。


コスモスさんへ

ハイ、ありがとうございます。
では、失礼させていただきます。

投稿: コスモス | 2011年10月27日 (木) 07時39分

こんばんは☆
素敵な絵葉書ですね~
お二人の関係がもちろんまだわかっていませんが
慕辺さんが旅行好きなこと、またいろいろなところに
お出かけになってることは文面でわかります。
大滝詠一さんの名前は知ってますよ。
でも、歌は初めてです。
聴かせていただきましたが軽快で楽しい曲ですね~
美しい海と空、開放的な人々の光景
行って見たくなるようなリゾートですね。
これからも楽しみに拝見させていただきま~す♪


のこのこさんへ

そうですね、私と彼らとの関係、のこのこさんはまだ「???」ですね。
エルマー&アンジュラ夫妻(ドイツ人)とは1992年、ネパール・エヴェレスト街道をトレッキングしているときに出会い、およそ2週間行動を共にしました(カテゴリー『1992 エヴェレスト街道を行く』)。それ以来の付き合いで、2002年、04年05年にはドイツを訪れ、彼らの自宅へ泊めていただいています。
大滝詠一さんのこの歌と、今回の絵葉書のデザインは、少しイメージが異なるかもしれませんが、この島も南国ムード漂うリゾート地のようです。
のこのこさんのブログ、このブログの右サイドバーにある”お友達サイト”に登録させていただきますネ!

投稿: のこのこ | 2011年10月27日 (木) 20時05分

こんばんは☆
登録ありがとうございます。
私もリンクさせて頂きました、よろしく~!


のこのこさんへ

いいえ、こちらこそありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします ヨロ(゚o゚)(。_。)シク!

投稿: のこのこ | 2011年10月29日 (土) 20時51分

本当に 富士山に似てますね。 スペイン本国は
連山が多いので、 島ならではの風景でしょうか

ところで、エルマーさんたちは英語で書いてくるのですか
ドイツ語でお付き合いではなかったですか~~

昨日久しぶりで、カラオケ行きましたが、
歌手名か曲名か どちらか知らないと、
入力できず、困りました~

有名で、メロディもわかってるのに、曲が調べられない
そこで、自分が歌える歌の表を作ることにしました
募辺未行さんの今日の曲、ごめんなさい
しりましぇんでした・・・
待っててね~! 次回のカラオケちゃん・・・


bellaさんへ

この山が独立峰なのかどうか分かりませんが、やはり何となく富士山に似ていますよね。しかしカナリア諸島に、こんな大きな山があるとは、驚きです。
エルマー&アンジュラとは、今はドイツ語でコミュニケーションしていますが、この絵葉書を戴いたころ、まだ私は”グーテン・ターク(こんにちは)”さえ知りませんでした。それゆえ、英語で書かれています。
カラオケ、もうずっと行っていないです。最近の曲なんて全然知らないし、私が歌える歌といえば、1970~80年代の曲ばかりです (^_^;;!
この曲もちょうどその頃の曲だったと思います。

投稿: bella | 2011年10月29日 (土) 21時09分

スペインに10年程前に行ったのに
この美しい山のことは知りませんでした。
恥ずかしい・・・


matsubaraさんへ

スペイン最高峰といいましても、本土内ではなくはるか離れた大西洋上の小さな島にありますから!恥ずかしいなんてことは、全くありません。
この絵葉書を戴いてから20年近く経とうというのに、今ごろこの島の場所を調べる私の方が、よほど恥ずかしいです (^_^;;!

投稿: matsubara | 2011年10月30日 (日) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オリンピック&万博の記念切手 | トップページ | 活けてみました! »