« ご近所散歩で見つけたお花 その1 | トップページ | タイ王国のお金 »

2011年8月 9日 (火)

ご近所散歩で見つけたお花 その2

 さて、先日の続きです。
ごくわずか、狭い範囲内で見つけた”お花”、ご覧ください (^_^)/!
そして、例のごとく、名前が「???」のお花、ご教示いただけたら、嬉しく思います。

Cimg2374
真っ白で大きなお花。八重のムクゲでしょうか?

Cimg2375
サルビア・コクシネアですよね。コクネシアでしたっけ?

Cimg2376
こちらはちょっと自信あり (^_^)!バーベナだと思います (^o^)!違ってたら・・・お叱りの一言、お願いします (^_^;;!

Cimg2378
キバナコスモス・・・と思うのですが・・・(・_・ハテ?

Cimg2379
草むらの中にも、このような可憐な花が (゚o゚)!目立ちませんが、楚々として咲いています。このようなお花にも、目を向けてあげたいですネ!ところで、お名前は・・・?

Cimg2382
ニチニチソウ?それともナデシコ科のリクニス?どっちだろう・・・?

Cimg2383
団地内の公園をはじめ、道路沿いなどでもよく見る花です。先回の記事でご教示いただきました通り、これも”アベリア”に間違いなさそうです。

Cimg2384
こちらも以前、名前とともに見たような・・・?マツバギクかな?

Cimg2390
パッと見た感じでは、ゼラニウムに似ているのですが、これもまた”似て非なる”お花でしょうね。お名前は?

 私なりに調べてみましたが、それでもやはり”絶対”という自信は持てなくて・・・(^_^;;ヘヘッ!
本当に狭い範囲内でのお散歩でしたが、色んな”花めぐり”が楽しめました (^o^)/!

|

« ご近所散歩で見つけたお花 その1 | トップページ | タイ王国のお金 »

コメント

慕辺未行さん
 おはようございます(^・^)
うわ~爽やかで可愛いお花達、
涼しげな風を感じながら拝見しています。
よくこれだけ(その1も合わせると)たくさんの
お花が咲いていたのですね。
いいえ、見つけられました。
カメラを片手にお散歩がてらに、お花を探して居られる姿を
何となく想像しています。
お隣にはお母さまの姿。
お二人の仄々したお姿を。

 草むらにひっそとり咲いているお花には
愛しさを感じますね。
もしかしたら「私はここよ」と言っているのかも知れませんね。

 花の名前は?と問われている慕辺未行さんに
病院の医事課に勤めていた頃を思い出しています。
 患者さんの診察券を見ないうちに
カルテをさっと出した若い人。
私は名前を覚えるのが苦手で・・・
 結局、間違いの元になるから
「カルテは診察券を確認して、出すように」と
一応、指導者の立場にいたので決めました(';')(ー_ー)!!


コスモスさんへ

私が暮らしている団地街の歩道や駐車場・公園の植え込み、1階の部屋の方の庭先で撮ったものばかりです。意外とたくさん咲いているもので、新たな発見です。
しかし、このような団地の中でカメラ持ってあちこちうろちょろしていると、”怪しい人”と思われるかもしれません (^_^;;!
母は、前回のコメレスにも書きましたが、「大した花はない」と思ったように、まだ暑さが残る中、無理やり外へ散歩に出されて、迷惑に思っていたかもしれません。とても仄々といった雰囲気ではありませんでした。
お勤めの頃のお話し、確かにそうですね。いつも通院されていて顔も名前も一致しているとは言っても、同姓同名の新たな患者さんが来ていたりするかもしれないですよね。ちょっとした油断が、大きな医療事故につながることもあるでしょう。
カルテだけでなく薬を渡す時も、念のために診察券と照らし合わせるべきと思います。大きな病院でしたら、なおさらそのように思います。

ブログへのコメントです (^o^)/

『京都市内にある名建築を訪ねて (その4)』
龍谷大学は知っていましたが、大谷大学は・・・?○○大学付属大谷高校というのは、聞いたことがあるような気が・・・?!
でも、東本願寺と西本願寺の違いとは全く知らなくて、それどころか東本願寺と西本願寺の違いそのものが分かっていません (^_^;;アセアセ!
レンガ造りのモダンな雰囲気の建物ですね。当時はきっと、モボとかモガと呼ばれる若い学生たちが、ここを闊歩していたのでしょうね。それとも、ハイカラさんかな?
かまやつひろしさんのこの歌は、私も大好きで、マイYouTubeのお気に入りにも入れています。

『”町家ショップ&カフェ 綾綺殿”でお茶のひと時を愉しみました』
町家を利用したカフェでしたら誰でも気軽に中へ入ることができますネ (^_^)!それに落ち着いた雰囲気でお茶を楽しめますネ!
しかも平安の世の時代には、その場所で優雅な舞や宴が繰り広げられていたとなると、どこからともなく鼓やお囃子が聞こえてきそうですね。
飾られている陶器のデザイン、大胆な手法で描かれていますネ!実用するのはもったいないかな?!
エスプレッソは、ドイツでよく飲みました。エルマー宅の朝食は必ずエスプレッソでした。
兄上様たちとの優雅なコーヒータイム、楽しいひとときを過ごされたのですネ (^_^)!

投稿: コスモス | 2011年8月10日 (水) 06時16分

1番目は八重ムクゲで正しいです。

4番目はキバナコスモスではなくて、
オオキンケイギクですね。
よく似ていますが・・・

5番目は多分
ヤブランだと思います。

6番目は
ゼラニウムの一種と思いますが
詳しい分類はできません。

8番目は
アベリアでよろしいですね。

9番目は
日々草ですね。
ピンカともいいます。

間違っていたらお許し下さい。


matsubaraさんへ

八重のムクゲは、「たぶんそうだろう」と思いつつ、ほんの少し自信がありませんでした。一重と八重では全く別の花に見えてしまうので、自信が持てなかったです。
キバナコスモスにしては花びらの先が違うなぁ・・・、と思っていたのです。でも、こういう種類もあるのかも・・・?と思ったのですが、見事に違っていましたね (^_^;;!
あれが”ヤブラン”でしたか?!そしてその下は、こちらがゼラニウムの仲間で、一番下がニチニチソウなのですね。どちらもよく聞く名前の花で、何度か見たことがあるはずなのですが、いざとなると『全く知らない』ことと同じですね (。_。)ハズイ!
サルビアにバーベナ、マツバギクもご指摘がないということは、正解なのですね (^o^)!
近所を散歩するだけでも、花の勉強になりました。

投稿: matsubara | 2011年8月10日 (水) 08時04分

お近くで沢山のお花が咲いていますね。
その中には我が家で咲いているお花も有りますが
こうして拝見すると違うお花にも見えてきます。
アベリアは買い物道に沢山植えられています。
香りも楽しめますね。
暑い中、綺麗に咲いているのは
お手入れされている方がおいでなのでしょうね。
管理されている方の優しさを感じます。
慕辺未行さん、お花の名前を良くご存知ですね。


すみれさんへ

団地内でたくさんの方が住んでいますから、庭先や植え込みに好みの花を育てたりしているのかもしれません。それとも野鳥や昆虫たちが、どこからか花の種を落としていくのかも・・・?
これまでに目にしたことがあるお花でも、こうして近所で見るとよく分からなかったりします。アベリアは今の季節、道路沿いなどでもよく見かけますね。前から気になっていた花で、調べてみて初めて名前を知りました。
先回紹介したヒマワリなど、葉っぱが元気がなかった花もありましたし、本当にきちんと管理されているのかどうか・・・?この季節になると自然に咲いている花もありますので、必ずしもすべての花に管理者がいるとは思えないです。
それでもきれいに咲いているのは、それが花本来の美しさだからと思います。
すみれさんのブログを拝見し、そこで覚えた花もたくさんありますヨ (^_^)!

投稿: すみれ | 2011年8月10日 (水) 10時47分

慕辺未行さんへ
只今外気温は35度を超えているのではないでしょうか
室内でも汗が流れています
毎年 京都盆地は猛暑の地です
さて  ご近所の少しの範囲での お花たちですが 丹念に撮っておられますね 
名前なんか判らなくても 1つ1つに優しい眼差しを向けられているのが よく判ります
どれ位の範囲が判りませんが 随分と色々な花が咲いているのですね


古都人さんへ

こちらも本日の最高気温36℃でした。日なたでは、ジッとしていても汗ばむほどです。室内でも汗が流れるほどでしたら、節電とはいえエアコンなどつけて、温度調節された方が良いと思います。それに水分と塩分ですね。
我が家を基点とすると、半径100m以内の範囲では?と思います。車道沿いの歩道や団地内の遊歩道、あちこち順番に歩いてみました。
1階の方の庭先には、お住まいの方によって色んな花がありますので、かなりたくさんの種類の花と出会えます。掲載していませんが、アブチロンやランタナ、おしろい花、ヘチマの花も見ました。
秋にはどんな花が咲いているのか、また散歩してみようと思います。

投稿: 古都人 | 2011年8月10日 (水) 14時30分

花の名前は分かりませんが、よく見かけるお花ですね。さまざまな花があって楽しいですね。お花はいくら見ても飽きませんね。


agewisdomさんへ

そうです。本当にどこにでも咲いているようなお花たちです。でも花の名前は、と考えると意外に知らないのが現実です。
アベリアは、道路沿いなどにもたくさん咲いていて、ずっと前から馴染みのある花なのに、名前はずっと知らないままでした。
今まで何気にしか見ていなかった花にも、名前はきっとあるはずですので、これからも名も知らぬ身近に咲いている花、探してみようと思います。

投稿: agewisdom | 2011年8月10日 (水) 15時50分

おはようございます(^・^)
 戴きましたコメントのお返事ですgood
慕辺未行さん指が少しイマイチで
省指コメントでごめんなさい

いつもの事ですが、丁寧にご覧戴いて
優しいコメント嬉しく拝見しています。
 大谷大学は私も今回、名建築シリーズをすることになって
それなり!に一応調べて歴史の有る建物だということが判りました。
中に入らせ戴いて、感動したような・・
ブログを始めて好かったと思える瞬間です。
 綾綺殿は過去にも何度かお訪ねしていますが
ここは男性二人で経営?されています。
言葉数も少なく、適当に礼儀正しく
放っておいてくれる?
それが嬉しくて、 却って爽やかな感じを受けます。

最近は兄とは一か月に一度の割合で
食事を愉しんでいます。
やはり兄妹はええものですね(*^。^*)
慕辺未行さんもお兄さまがおられますね

 読み捨てになさって下さいね

追記:コメントの誤字脱字を訂正して戴いて
   有り難く思っています


コスモスさんへ

ハイ、ありがとうございます。
では、失礼させていただきます。

投稿: コスモス | 2011年8月11日 (木) 06時31分

うわぁ~今回もたくさん咲いてますねheart04
我が家の近所にもこんなに咲いているのかしら
ん~最近は特に暑すぎて、日傘を差しつつ早足になってしまいますrun
きっと足を止めれば・・・ですね
お花の名前、ほんとに全然わからないのです~sweat01
サルビアは小さい頃、よく蜜をすった覚えがあるのですが、色んな種類があるんですねflair


きゃぶさんへ

のんびり見てみると、色んなお花が咲いていました。
ここは団地ですので、1階にお住まいの方の庭先は、個性があって面白いです。きちんと手入れし、好きな植物を育てているところもあれば、荒れ放題に雑草が伸びっぱなしのところも!しかし、そういうところにも、雑草の中に小さな花を見つけたりします。
花の名前は、力強い味方がいますので、分からない花はいつもご教示して頂いて、少しずつ覚えています。なかなか覚えきれませんが・・・(^_^;;!
サルビアの蜜を・・・(゚o゚)ヘェーッ!そういう種類のサルビアもあるのですネ!レンゲの花の蜜なら、吸ったことがあるかも・・・です。

投稿: きゃぶ | 2011年8月11日 (木) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご近所散歩で見つけたお花 その1 | トップページ | タイ王国のお金 »