« 名古屋・東山動植物園 その9 ニホンザル舎と小鳥とリスの森 | トップページ | ハスの花満開です »

2011年7月17日 (日)

名古屋・東山動植物園 その10 閉園直前に見た動物たち

 はてさて・・・(^_^;;アセアセ!
この『東山動植物園』シリーズもやっと、最終回です。『リニア鉄道館』シリーズと言い、「もう少し簡潔にまとめられないのか?!」と、突っ込みを入れられても不思議ではないですネ(笑)!

平日の閉園間近の動物園内は、人影もまばら!動物たちもまばらで、ほとんどの動物たちは寝室(?)に戻り不在でした。
たった少しだけでも出会えた動物たち、紹介します。

Cimg2078
コアラ舎で厳重に管理・飼育されているコアラです。ストロボやフラッシュは一切厳禁で、警備員さんが常駐しています。それだけ大切な動物なのですネ!
バカチョンデシカメを最大限にズームして撮りましたが、どうしても多少ブレてしまいました (^_^;;スマヌ!

Cimg2084
こちらは暑さのせいか、寝室でだらしなく横たわるホッキョクグマです。でもホッキョクグマには、名古屋のこの日の暑さは”地獄”だったでしょう!

Cimg2085
フラミンゴたちは元気でした。池には他に、カモなどの水鳥もいました (^o^)!

Cimg2090
マレーバクです。バクは『夢を食べる』と言われますが・・・(-_-)ウーン?!
二色にはっきりと分かれた胴体が特徴です (^_^)!

Cimg2092
園舎の奥、寝室に引っ込んでいたピューマ。檻の向こうですが、その姿少しは感じていただけますか?

Cimg2093
オウサマペンギンが泳いでいました。コウテイペンギンよりは小さいのかな?

Cimg2094
フンボルトペンギンも暑い中、元気でした。

”動物園”と言えば、ゾウやキリン、ライオンに虎・・・ですが、彼らは皆不在で寝床へと帰ったようです。残念・・・(>_<)!
それでもこの『東山動物園』の目玉でもある”コアラ”の姿を初めて目にしましたので「ヨシッ!」とします (^_^;;!

♪ホタルの光♪が園内に流れ出し、名残りおしつつも・・・、慌てて動物園をあとにし駐車場へと向かいました。

|

« 名古屋・東山動植物園 その9 ニホンザル舎と小鳥とリスの森 | トップページ | ハスの花満開です »

コメント

>コアラ舎で厳重に管理・飼育されている

そうですか…
私がオーストラリアに行った時は
動物園でコアラを抱かせてもらえたものです。
日本の人口とコアラの数を考えたら、無理な相談でしょうが。


zooeyさんへ

かつて、日中国交回復の記念に上野動物園にパンダが贈られたのと同じように、名古屋とシドニーの姉妹都市提携記念に贈られたのが、コアラでした (^o^)!それだけに ”VIP”扱いです (゚o゚)オォーッ!
近くの平和公園には、コアラの餌となるユーカリが育てられています。

投稿: zooey | 2011年7月17日 (日) 22時21分

コアラの飼育で一番有名なところが隣の東松山市にある自然動物園です。6匹ほどいるのかな。貸し出したりしていますが。オーストラリアで抱きましたが、そばで見ると結構大きいでした。
白クマさんは日本の夏は地獄でしょうね。かわいそう。想像上の動物とされる獏と実際のバクは全然違いますね。面白いですね。


agewisdomさんへ

そちら、近くの東松山市にそのような動物園があるのですか (゚o゚)ホェーッ?!
今では日本でも決して珍しくはないコアラですが、それでもやはり名古屋のこの東山動物園が一番だと思っていました。
コメントしてくださった方の中には、同じようにオーストラリアでコアラを抱っこされた方が何人かいるようですが・・・、環境の違いですね。
白クマさん、メスのほうはこんなにグッタリしていなかったです (^_^)!ある程度空調が利いているとはいえ、やはり敵いませんよネ!
バクを実際に見たのは初めてですが、「ヘェーッ!」と思いながら見ていました。「今日の夢...食べないでネ!」と。

投稿: agewisdom | 2011年7月17日 (日) 22時46分

せっかくの動物園も、動物たちが寝床に戻っていたのは残念ですね。
動物園に行くなら朝のうちの方が、動物たちが活発に動いていて
いいよと言われたことがあるのを思い出しました。
でも朝からだと、動物たちは元気でしょうけど、人間の方は
早起きしないといけなくて、「眠い~」ってなりそうですねsweat02


Junjiroさんへ

この日は母の検査結果を聞きに行った後、急遽出かけたものですから、植物園がメインで閉園ギリギリまでの時間を動物園のほうへ移動しました。
ホント、仰るとおりどの園舎もほとんどいなくて・・・(;_;)グスン!
この季節、動物だけでなくお花も、朝のほうが良いようですが、いかんせん”夜型”の私は早朝は苦手で・・・(^_^;;アセアセ(笑)!でも、たまには”ガンバ”!

投稿: Junjiro | 2011年7月17日 (日) 23時33分

動物園は楽しそうですね。
コアラはオーストラリア旅行で抱っこして
記念撮影しました。とっても可愛かったです。
フラミンゴは綺麗ですね。
バクは実際に見た事がありません。
胴体が2色に分かれているとは知りませんでした。不思議ですね。
ペンギンもいろんな種類が有るようですね。
姿は皆可愛いです。水の中は涼しいでしょうね。


すみれさんへ

お帰りなさぁい \(^o^)/ !
どちらへお出かけしていたのか、ブログを楽しみにしています (^_^)!
植物園の後、閉園前の動物園を駆け足で回って来ました (^_^;;アセアセ!
でもほとんどの動物たちは園舎の奥へ・・・(>_<)ザンネン!それでも少しは見ることができました。
コアラはもちろん、バクも初めて見ました。動物ってホント、可愛い (*^o^*) ですよネ!
節電が叫ばれるこの夏、私もペンギンたちのように水風呂で涼を戴き、エアコンなしで過ごしています。

投稿: すみれ | 2011年7月17日 (日) 23時41分

慕辺未行さん
 おはようございます(^・^)
まず、
↓に戴きましたコメントの返事です。
NHKで祇園祭の宵山の中継をされていて、流石にNHKと思いました。
これならブログで紹介することも不要だったと、思いながら見ていました。
 慕辺未行さんのコメントを拝見して、「流れている映像とは違って、写真は動かない、繰り返してみる良さも有るのかなあ」
と嬉しく思いました。
ありがとうございます(*^。^*)

 さて、コメントです。
閉園間近な動物園は初めてですが、
皆さん?、そろそろ「今日の営業も終わったなあ」
サラリーマンと同じですね(^_-) 
 コアラはやはり貴重な動物なのですね。
警備員さんが常駐とは。
或る意味人間以上!?
ズームで撮るのはよほど好いカメラで無くては無理ですね。
 可愛そうに猛暑にぐったりのホッキョクグマさん、気持ち判ります。
 フラミンゴ可愛いですね。癒されますね。元気が何より。
 マレーバク、「夢を食べる」は羨ましい。
胴体が二色に綺麗に分かれていますね。
多分、初めて見たと思います。
 寝室に引っ込んでいるピューマ判りましたよ。
オウサマペンギンは悠々と、フンボルトペンギンも
愛らしい姿で元気。
 今朝は慕辺未行さん動物園で愉しませて戴きました。
♪蛍の光に送られて、帰りましょう。


コスモスさんへ

最後まで姿を見せてほしいと思うのですが、動物の生態もあるでしょうから人間の都合通りにはいきませんネ!
せめて私の干支でもある虎は見たかったのですが・・・(-_-)ザンネン!
ガラス越しに、しかもフラッシュを焚かないよう警備員が常に目を光らせています。白浜のアドベンチャーワールドのパンダも、ガラス越しにしか見られなかったなぁ。
ホッキョクグマも、この暑さは叶わないでしょうね。床が冷んやりしているのかな?
バクは初めて見ました。あんなにはっきり二色に分かれているとは、ビックリです。ペンギンたちも最後まで元気な姿を見せてくれました。
閉園前のほんの3~40分、急いで見て回った動物たちでした (^_^)!
*変換ミス、訂正しましたので後のコメントは削除しておきましたネ!

ブログへのコメントです (^o^)/

『夏は蓮の花』
この季節はやはりハスの花ですよネ!ハスの花は早朝から午前中が見頃とはよく聞くのですが、私はとてもとても、そんな早くに起きて出かけられません (^_^;;!
お寺に咲いている、というのが如何にも京都らしいなぁと感じます。ハスの花の中に小さなお坊さんが座っていそうですね (^_^)!
お会いしたお寺の方は、修行中の小僧さんでしょうか?
愛知県西部はレンコンの産地でもありますので、ハスの花と言えばハス田へ見に行きます。こちらもまだ見頃は続いています。

『涼を求めて洛北・大原の里へ (その1)』
三千院は何度も訪れましたが、寂光院は一度か二度くらいだと思います。三千院の観光客の多さと参道の賑やかさに比べ、とても静かだった印象が残っています。
京都もこの辺りへ来ると、中心部にはない”故郷の香り”がしてきますね。

投稿: コスモス | 2011年7月18日 (月) 06時11分

東山動物園は去年孫を連れて行きました。
動物は愛着がありかなり撮影しました。
でもマレーバクは見落としていました。
ペンギンは何枚も撮りました。

昨日の中日新聞のニュースでは、動物園の
猿舎は雌ばかりでしたが、迷い込んだ雄との間に
子供が出来て、かわいい写真が出ていましたね。


matsubaraさんへ

お孫さんと一緒に動物園、楽しいでしょうネ (^_^)!
この辺りではとても大きな動物園ですから、見応えもありますし、それぞれの動物の仕草がカメラのシャッターを押させますよネ!
ペンギン、水の中を飛ぶように泳いでいましたヨ!バクは『夢を食べる』というくらいですから、もしかしたらこの時間のほうが元気になるのかも・・・?
迷いこんだ若いオスザルの”ムコドノ”、メスザルしかいなかった猿山に待望の赤ちゃん誕生で、また目玉が増えましたネ!公開される日が楽しみです。

投稿: matsubara | 2011年7月18日 (月) 11時10分

動物園、本当に楽しいですね。
すぐ近くにあれば、毎週でも通いたいほど好きですnote
コアラはやっぱり厳重に飼育されているのですね~eye
本当にこの暑さでは、ホッキョクグマがバテるのも
しかたありませんねsweat01
マレーバクののんびりした様子、かわいいですheart04


hananoさんへ

ちょっとした小さな動物園へは、ドライブついでに立ち寄ったことがありますが、本格的な動物園は久しぶりでした。
しかし植物園が目的でしたので、こちらはほんの3~40分ほどしか見て周っていなくて・・・(;_;)!
コアラはまさに”VIP”扱いで、私は逆に可愛そうな気もしました。オーストラリアの人がこの飼育・展示を見たら、どう感じるでしょうね?
節電の夏、ホッキョクグマにたくさんの氷をプレゼントしてあげたいですね。

投稿: hanano | 2011年7月18日 (月) 14時08分

こんばんは!(^^)!
 戴きましたコメントのお返事ですgood
変換ミス、お手数をおかけしました。

最近は5時頃目覚めます。
窓を開けてもう一眠り出来るのですが
そのまま起きています。
歳かなあ(ー_ー)!!
お寺に咲いているハスが一番似合うような気がします。
勿論個人的にですが。
 お会いした方は女性でした!(^^)!

 寂光院へも行かれていたのですね。
私は多分初めてだったと思います。
確かに三千院の観光客の多さとお土産物屋さんの
多さに比べたら静かですね。
”故郷の香り”正しくそうですね。
秋にもう一度来たいなあと思いながら、歩いていました。
京都バスの便が増えて便利になりました。
以前は京都の田舎だったのに・・
 読み捨てになさって下さいね


コスモスさんへ

寂光院へは高校3年の夏、初めて訪れていました。廃車された京都市電がありました。
とても懐かしい思い出です (^o^)/!
では、失礼させていただきます。

投稿: コスモス | 2011年7月18日 (月) 22時23分

そんなそんな、たくさんの写真といつもの丁寧なご説明で、毎回楽しく拝見させていただきましたよぉhappy01
私も観にいくのが午後になっちゃうせいか、コアラはたいてい寝ちゃってます
木の陰になっていなくて良かったですねcamera
ホッキョクグマ、かわいそうですけど・・・あまりのぐうたらっぷりになんだか笑っちゃいましたnotes
そうそうペンギンでも外にいるんですよね、きっと彼らは暑さに強いコたちなんですねsun


きゃぶさんへ

まるで”牛のよだれ”のような私の、無駄に長いダラダラとしたブログ、良いほうに取っていただけて、とても嬉しく安心しました (^o^)/!
コアラは1日のほとんどの時間、寝ているそうですからこの姿も仕方がないですよネ!でも、初めてお目にかかれただけでも嬉しいです \(^o^)/ !
以前、あるTV番組で野生のホッキョクグマが北極海の氷上を、このような格好でダラダラと移動していたシーンがありました。地球温暖化のせいでしょうか、ホッキョクグマも涼を求めているのでしょうネ!
ほとんどの動物たちが留守にしている中で、ペンギンさんたちはとても元気でした (^o^)!

投稿: きゃぶ | 2011年7月18日 (月) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋・東山動植物園 その9 ニホンザル舎と小鳥とリスの森 | トップページ | ハスの花満開です »