« 名古屋・東山動植物園 その4 ケムリノキ&ブラシノキ | トップページ | リニア鉄道館 その6 機関車 »

2011年6月25日 (土)

アーティチョークの花

 今週木曜日の地元紙の朝刊(中日新聞)の一面に、昨年の今ごろ訪れた長野県・大鹿村の『ヒマラヤの青いケシ・メコノプシス』が今ちょうど満開という記事が掲載されていました。
「去年見に行ったナァ~!」と懐かしく見ながら、新聞を読み進めると・・・、中ほどの”市民版”のページに、アーティチョークという花が紹介されていました。普通の公園では”とても珍しい花”かもしれないそうです。
咲いている場所は、我が家から車で5分もかからない公園。グランドしかない公園だと思っていましたので、全く訪れたことはありませんでした。

*昨年訪れ、ブログにも掲載した『ヒマラヤの青いケシ』の記事は、↓をクリック!
http://dsching.cocolog-nifty.com/bohemien/2010/06/post-e1ea.html

ボランティアの方々がこの公園の花壇を借りて、アーティチョークの花を育てたそうです。アーティチョークの花は別名:チョウセンアザミとも呼ばれ、蕾は食用になるそうです。
アーティチョーク以外にもセージやヒマワリなどが見頃でした。

Cimg2234
アーティチョーク、別名:チョウセンアザミ。直径20cmほどです (゚▽゚*)
アザミの花、もっと小さな花なら見たことがありますが、これは”アザミ”と呼ぶにはデカ過ぎる・・・!!(゚ロ゚屮)屮

Cimg2233_2
上から見てみました。上からも眺められるようにと、2段の脚立が置いてありました。

Cimg2202
こちらは、これから咲くのでしょうか?!

Cimg2206 
ひまわりも一列に並び、皆お日様のほうを向いていました (◎´∀`)ノ

Cimg2240_2
元気に上を向いています。

Cimg2196
クラリーセージ。薬用に使われるセージです。

Cimg2200
昼咲き月見草。可憐なお花でした (*^-^)

Cimg2222
マトリカリア、別名:なつしろぎく。小さな花が身を寄せ合って咲いています (o^-^o)

Cimg2226
なでしこ。ピンク色の花も咲いていましたヨ (゚▽゚*)

Cimg2236
ホリホック。八重のタチアオイですネ (゚ー゚)!

この公園、本当に近くにあるのですが、この花壇はやや奥まったところにありましたので、まったくその存在を知らなかったのです。これこそ、本当の”灯台もと暗し”でした (^_^;;アセアセ!
休日、スーパーへの買い物途中にある公園ですので、これからはときどき立ち寄ってみようと思います。

*今日のルナリア

Cimg22410625
開花から1週間のルナリア。大きな葉っぱに隠れていた花も、ずいぶん背が伸びました。

Cimg2244
こちらは昨年から何故か咲き始めたおしろい花の蕾。開花間近です (^o^)!

|

« 名古屋・東山動植物園 その4 ケムリノキ&ブラシノキ | トップページ | リニア鉄道館 その6 機関車 »

コメント

アンティチョークってどこかで食べたことがあります。だからただの野菜みたいなものだと思っていましたし、こんな巨大なものとも思っていませんでした。味は?忘れました。
八重のタチアオイはあまり見ませんが綺麗ですね。
我が家のヒマワリ、雑誌の付録の種、一本だけ生き残っています。咲くかしら。


agewisdomさんへ

(゚o゚)ホェッ?食べたこと、あるのですか w(^o^)wワォッ!
蕾は食用に…、とありましたが、もし私がこの花を育てていたら、その後花が咲くのが分かっていて食べるようなことは、とてもできません (>_<)!
でも、知らずに野菜として出されたのなら、だれでも食べますよネ!どんな味なのかナァ (^_^)?!
この”たちあおい”を見た時は、「ヘェーッ!」と思いました。八重のたちあおいは、見たことがなかったかも…?
雑誌の付録のヒマワリの種、咲くといいですネ (^o^)!まさかこの時期に咲いているとは思わなかったです。

投稿: agewisdom | 2011年6月25日 (土) 23時02分

アンティチョークの蕾のレシピはリンクしているミラノのレイコさんに教えてもらうのですが、まだ作っていません。

さすがにハーブにお詳しいですね。
クラリーセイジは初めて聞きました。

ヒルサキモモイロツキミソウは私もupしたことがあります。
ホリホックも見かけますがまだ撮ったことがありません。

ルナリアは順調で嬉しいです。
我が家はダメです。
風さまも咲くというのに・・・


matsubaraさんへ

蕾の状態も見てみましたが、どのように調理し、どんな味がするのか想像ができません (^_^;;!もし作られましたら、教えてください。
クラリーセージは、オニサルビアのことです。オニとつくのが可愛そうなのですが・・・。
ここではほぼすべての花に名札があって、名前や別名など簡単に紹介されていました。最近は名札があるものは、それらも撮っておくようにしました。いつも皆様の手を煩わせていましたので (^_^;;!どうしても名前が分からない花は、またお訊ねします m(u_u)mヨロシク!
ルナリア、頑張って咲いています。夜中の大雨で花びらがいくらか落ちてしまいましたが、まだまだ元気です。今日も相変わらず可愛く咲いています (^o^)!

投稿: matsubara | 2011年6月26日 (日) 08時33分

アンティチョークが公園に植えられているのは珍しいですね。
こちらのハーブ園で見た事は有りますが、
お花が咲いていない時期でお花は初めて見ました。
綺麗なお花ですね。
蕾はイタリアの市場で何度か見かけました。
向日葵は元気をもらえますね。
とっても可愛いです。
ホリホック、とっても綺麗な赤色ですね。
素敵にお撮りになりましたね。
ルナリア、可愛く綺麗に咲いていますね。


すみれさんへ

新聞にも『普通の公園では珍しいのでは?』と書かれていました。私は見るのも聞くのも初めてでした。
イタリアでは、良く食されるのでしょうかネェ?どんな風にして頂くのか、興味あります。
この季節にもうヒマワリが咲いているので、ちょっとビックリです。種を撒く時期にもよるのでしょうが、やはりヒマワリは7~8月の花ですから!すべて同じ方向を向いていて、「さすが”向日葵”」と思いました。
ホリホック、タチアオイだとすぐに分かったのですが、八重でしたから「ヘェーッ!」と思い、撮りました。
他にもたくさんの種類の花が咲いていました。すぐ近所にこんなところがあったとは、新たな発見でした (^o^)!

投稿: すみれ | 2011年6月26日 (日) 10時30分

ブログ友を訪ねて“ヒマラヤの青いケシ”を見に行ってきます。
ヒマラヤに行くのかと思ったら四国の皿ヶ峰だったという勘違いがあって笑ってしまいました。
いえ、ホント!ヒマラヤに行くつもりになっていたのですよ(笑)

ルナリアがたくさん咲いていますね。
我が家ではついに花が無くなってしまい
タネができているようです。


Saas-Feeの風さんへ

四国にも咲いているところがあるのですね。あの青いケシは気温や湿度など厳しい条件がそろわないと、なかなか咲かない花のようです。植物園などにある場合、コンピーターで管理された室内で育てられているところがほとんどで、一年中いつでも見られるようになっていますよね。
で、これから四国へお出かけでしょうか?腰痛は大丈夫ですか?お気をつけて行ってきてください (^_^)!
ルナリア、我が家は今日も元気に咲いています。夜中の大雨でいくらか花びらが落ちていますが、まだ蕾がありますので、もうしばらく楽しめそうです (^o^)!

投稿: Saas-Feeの風 | 2011年6月26日 (日) 14時14分

アーティチョーク、イタリア料理の前菜やサラダに出てくることがあります。
少量しか出ないので、味はそれほど印象にないのですが…
蕾の中の底の部分しか食べられないので
ちょっとしか取れないのだと聞いたことがあります。
こんなに大きな、奇麗な花が咲くとは知りませんでした。


zooeyさんへ

matsubara様もミラノにお住まいの方がレシピを載せられていらっしゃったと書いておられますし、すみれ様もイタリアの市場で売られているのをご覧になったそうです。
イタリアでは普通に食される食べ物なのでしょうね。
あの大きな蕾の底の部分だけしか食べられないのですか (゚o゚)?!もったいないような・・・、でも食べられなければ仕方がないですね。
しばらく見ごろが続きそうですので、時間がありましたらもう一度見に行こうと思います。

投稿: zooey | 2011年6月26日 (日) 20時41分

アーティチョークってこんなお花が咲くのですね
丸いつぼみの状態しか見たことありませんでした
食いしん坊の私には食用というイメージしかなかったのですが、見事ですねup
確かにアザミと同じお花・・・大きさは全然違いますが、トゲトゲも痛そう~
ヒマワリを見ると、夏がやってきた~って実感しますねsun
ビタミンカラーは元気のもと!猛暑に負けずに頑張りましょ~smile


きゃぶさんへ

きゃぶさんもこの花、ご存知だったのですネ (^o^)!しかも食用で(笑)!きゃぶさんらしいと言えば、らしいかな (^_^;;!
別名:チョウセンアザミと聞いたとき、「アザミにしてはデカ過ぎる!」とマジで思いました。これじゃアザミの化け物ですヨ (-_-)ウーン!
早々とヒマワリが咲いていたことには、ちょっとビックリしました。でも、大好きな花だけに、もう会えたことが嬉しかったです (*^o^*)!
これから本格的な暑い夏の到来!になるのでしょうネ!節電が叫ばれる今年の夏、何かと対策を思案中です!

投稿: きゃぶ | 2011年6月26日 (日) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋・東山動植物園 その4 ケムリノキ&ブラシノキ | トップページ | リニア鉄道館 その6 機関車 »