« リニア鉄道館 その4 懐かしの在来線 | トップページ | 名古屋・東山動植物園 その1 エントランス »

2011年6月12日 (日)

ルナリア開花!

我が家のベランダガーデニング、ノースポールはダメにしてしまいましたが、ルナリアの花が咲き始めました。大きな葉っぱのわりに、とても可愛らしい花です。ご覧ください。

Cimg21020612
葉っぱに比べて、こんなにも可憐な花です (*^o^*)!

Cimg2103 
↑の写真の左側に咲いている花です。昨日はここに2つだけ咲いていました。今朝は4つ、開きそうな蕾もありますから、ますます楽しみです。

Cimg2104
右のほう、恥ずかしそうに大きな葉っぱに隠れて咲いています。昨日はここには1つだけ、今朝は2つ咲いていました。

雪に覆われたり、害虫に葉っぱを喰われたり、ルナリアの成長は前途多難でしたが、害虫を退治してからは、葉っぱもきれいになり、いつしか蕾を付け、アッという間に開花しました。しばらくは、目が離せません (^_^)!
そして他にも咲いている花があります。

Cimg2101
蚊嫌草(かれんそう)の花です。一昨年の外壁工事で日が当たらなかった時期が長くあって、枯れてしまったと思っていたのですが、何のその、しっかりと生きていました。

Cimg2100
こちらは、昔からあるサボテン。初めて花が咲きました。クジャクサボテンでしょうか?花が重くて俯いています。

ついこの間まで殺風景だったベランダ、少しずつにぎわいを見せてきました。これからもどんどん咲いておくれ~!

|

« リニア鉄道館 その4 懐かしの在来線 | トップページ | 名古屋・東山動植物園 その1 エントランス »

コメント

次々と花をつけ始めましたね。楽しみですね。こういう小さな紫の花大好きです。


agewisdomさんへ

agewisdomさんのお庭には敵いませんが、狭いベランダで細々とですが、楽しんでいます (^_^)!
ルナリアの花、手許に置いている植物図鑑にも載っていて、花の姿は知っていましたが、実物の花は初めて見ました。
ここに見えている蕾、今朝はほぼすべて咲いていました。大きな葉っぱに隠れている蕾もあります。
自分が一生懸命育てたものが、こうして咲いてくれると本当に嬉しいですネ (^o^)!今度こそ枯らさぬよう見守りたいと思います。

投稿: agewisdom | 2011年6月12日 (日) 22時02分

はじめまして 初めて聞く花の名前でしたが 紫のだいこんの花にも似た 愛らしいお花ですね 葉っぱも 中々絵になりますね


ばーぱんさんへ

初めまして (^o^)/!コメント、ありがとうございます。
このルナリアは、昨年秋ブログ仲間の方とお会いした時、お土産に苗を戴いたのです。もともと日本にはなかった花で、明治時代に渡来しその後、画家の合田清氏が持ち帰ったものが広まり、別名”ゴウダソウ”とも言うそうです。
大根の花・・・?見たことがあるようで・・・、ないかも・・・(^_^;;?!大根の花もこんな感じの花なのですか?
昨夜ブログへお邪魔しましたが、0時を回っていましたし「もう寝なければ・・・!」で、読み逃げしてしまいました m(u_u)mゴメンナサイ!後ほど、再度お邪魔させていただきます。
今後ともよろしくお願いいたします (。_。)オネガイ!

投稿: ばーぱん | 2011年6月12日 (日) 22時21分

ええ~っ、咲いたのですか。
我が家より早い!!
クジャクサボテンのようですね。
昔からあるって、いったいいつごろからなのですか。
初めて咲いたということは何がどのように変わったから咲いたのかなあ・・。
生命の神秘さを感じます。


Saas-Feeの風さんへ

そうなのですヨォ (^o^)/!毎週日曜日には必ずデジカメで撮って、成長記録を残しているのですが、先週の日曜日はまだ蕾さえなかったのです。それが、いつの間にか蕾を付け、アッという間に開花して、私自身とても驚いています w(゚o゚)w!
あの赤い花、クジャクサボテンなのですネ (^_^)!いつ頃からあるのか私も母も思い出せません。そして、なぜ突然、花が咲いたのかも謎です。ただ変わったことといえば、このサボテンの鉢に何故かレモンバームが一緒に育っていることです。
レモンバームは育てていたことがありましたが、一昨年の長い外壁工事でダメになりました。ところが、どういうわけか、このサボテンの鉢に現れたのです。そして初めて、このサボテンの花が咲きました。
この因果関係は・・・?あるのかなぁ・・・(-_-)ウーン?!

投稿: Saas-Feeの風 | 2011年6月12日 (日) 23時18分

ルナリア、咲きましたね。
優しい花色でとっても素敵です。
大きな葉から想像して、もっと大きなお花が
咲くのかと思っていました。
蚊嫌草も優しいピンクでとっても綺麗です。
お花も素敵で蚊の駆除に成るのなら育ててみたいです。
クジャクサボテンは綺麗ですね。
以前駄目にした事が有りますが、又育ててみたくなりました。


すみれさんへ

(^o^)/ハイ!ルナリア、咲きました (^_^)!
我が家の不注意でノースポールをダメにしてしまったので、このルナリアが害虫に襲われ葉っぱを侵食された時は必死でした。それだけに、花が咲いてくれたことがとても嬉しくて w(^o^)w!
葉っぱの大きさに比べ、ホントに可愛いお花です (*^o^*)!もうとにかく、私にとっては”ヤッター”と叫びたくなるほど、嬉しいことです。
蚊嫌草の花、これも可愛いでしょ?!幹を見ると、枯れ木のようにしか見えない状態なのです。葉っぱも少ししかなくて、「もうダメだ」と思っていたのに、どっこい生きていました (゚o゚)オォーッ!
葉っぱも花も食べられるのですが、とてもそんな気になれません (>_<)!何とか生き残った花や葉っぱを食べるなんて・・・!
クジャクサボテン、偶然Saas-Feeの風様が前日のブログにupしていました。それで初めて名前が解かりました。今朝、より大きく元気なクジャクサボテンが咲いていました (^o^)!

投稿: すみれ | 2011年6月12日 (日) 23時20分

慕辺未行さん
 おはようございます(^・^)
ルリアナ咲きましたね(*^。^*)
心配されていましたが。
大きな葉っぱの下で可憐で優しい花色
気のせいかお花も嬉しそう。
慕辺未行さんとお母様の願いが届いたのでしょうね
本当に好かったヽ(^。^)ノ
私は密かに駄目かなあと思っていました。
ごめんなさい。
 蚊嫌草「かれんそう」と読むのですね。
優しい花色ですが、
本当に蚊が来なければ好いですね。
 初めて咲いたクジャクサボテン
豪華ですねgood
慕辺未行さんの喜びがブログいっぱいに感じられて
幸せ気分をお裾分けしていただきました。
 これからもお花のご紹介愉しみに拝見させて頂きますね。


コスモスさんへ

ルナリア、可愛いお花が咲きましたヨォ (^o^)/!
葉っぱの成長を見て、栄養分をすべて葉っぱが吸い取っている気がして、今年は花は咲かないのでは?と思っていたところでした。
1週間前は、蕾さえなかったのに、アッという間です。今朝は昨日以上にたくさん咲いていました w(゚o゚)w !
一時期、葉っぱを喰い荒らす害虫が発生しました。スコップで一匹一匹取り除き、害虫除去スプレーを撒いて成長を見守って来ました。先日、蕾を見つけた時はビックリして、そしてアッという間に開花しました。
蚊嫌草、実はハーブの仲間で”センテッド・ゼラニウム(ローズゼラニウム)”という名前です。蚊が嫌うハーブのようで通称”蚊嫌草”と呼ばれるようになりました。でも実際の効果は・・・(-_-)?
この蚊嫌草、食べることもできるのですヨ!しかし、頑張って生き抜いたのに、とても食べる気にはなれません。
クジャクサボテン、Saas-Feeの風様も偶然ブログに載せられていましたので、名前が確認できました。本当は例によって皆様にご教示願おうと思っていたのです。

ブログへのコメントです (^o^)/
『上七軒の舞妓さん”さと龍”さんにお会いしました』
まだ幼さが残るお顔立ちの、可愛らしい舞妓さんですネ (*^o^*)!
会話の内容を見ても、いかにも京都らしい雅な上品さが窺われます。
普通にこうしてお会いできるのが、とても羨ましいです。私もこんなふうに舞妓さんとお会いしてみたいです (^_^)!

投稿: コスモス | 2011年6月13日 (月) 07時43分

ルナリア今年咲いて本当によかったです。
我が家は去年のものは実をつけていますが、
今年は花は絶望的です。
実をならせて莢が乾燥しますとまた楽しめます。


matsubaraさんへ

先日、「今年は咲かないようです」とお聞きしていただけに、ビックリしました w(゚o゚)w!
しかも、蕾を見つけて開花するまでほんの2~3日だったのです。先週の日曜日には蕾はまだ無かったのですヨ!
ノースポールを枯らしてしまいましたので、ルナリアが無事に咲いてホッ!としています。しかし、油断は禁物ですね。
”花の後、小判状の偏平な実をならせる”と園芸植物の本に出ていました。”外皮を剥いで乾燥させたものが装飾によく使われる”そうですね。
どんな実がなるのか、そちらも楽しみです (^_^)!

投稿: matsubara | 2011年6月13日 (月) 08時02分

いろいろな花が咲いていて素敵ですね!

我が家は悲しいことにお花も野菜もまったく育ちません。
私の愛情が足りないのでしょうか・・・。

育て方を伝授してもらわないといけませんね(笑)


みーこさんへ

やっと、ほんの少し咲いている程度ですヨ (^_^;;!
それでも花が咲くと、とても嬉しいです。見ていると和みますし、癒されます (^_^)!
ルナリアは1月の雪の日、すっぽりと雪に覆われ元気をなくしたり、春には害虫に葉を喰い荒されたりと、大変でした。それにも負けず無事咲いてくれたことが、本当に嬉しかったです \(^o^)/バンザーイ!
他のプランターには、母が与えるパンの耳を食べにくるスズメたちが運んできたのか、アメリカフウロやホタルグサも咲いています。これらは、『世話した』というより、勝手に育ってしまった種類の花です (^_^;;!

投稿: みーこ | 2011年6月13日 (月) 08時33分

ルナリアさん
ガンバって、こんなキレイなお花を咲かせてくれたのですね~notes
緑に囲まれた中にひっそりと・・・可愛らしいheart02
蚊嫌草(かれんそう)は蚊よけになるのですか?
お花も楽しめて実用的だなんて、良いですね
サボテンの花は、まさしく南国的な鮮やかな色と大きさ
本体は右のほうに見えている部分なのでしょうか


きゃぶさんへ

昨年からしばしば成長の様子を紹介してきましたので、お馴染みでしたネ (^_^)!
冬には雪に覆われ元気をなくし、春には害虫に葉っぱを喰い荒らされ、それでも負けずに咲きましたヨォ (^o^)!
左のほうに咲いているのは、今朝すべて花開きました。葉っぱに隠れているものは少し背が伸びて、顔を覗かせています。見ているだけで、楽しくなります (*^o^*)!
蚊嫌草は蚊が嫌うハーブですので、別名でこのように呼ばれています。その上、食べることもできるのですヨ!葉っぱはてんぷらに、花はサラダの色添えに!でも、一度は枯れてしまったと思っていたので、とても食べようとは思いません。
クジャクサボテン、この写真の花はすでに萎んでしまいましたが、他の蕾が今朝、より大きな花となって咲いていました w(゚o゚)w!
右のほうに見えているのは、開く前の蕾です。

投稿: きゃぶ | 2011年6月13日 (月) 14時44分

 こんばんわ(^_^)
慕辺未行さん、コメントのお返事ですgood
蚊嫌草はハーブのお仲間なのですね。
それにしては名前がちょっと可哀そう
もしご自宅でお野菜を育てられたら
頑張って生き抜いた偉いえらいと食べられませんか?
同じだと思うのですが・・・・!(^^)!
クジャクサボテンは母も育てていました
母はお花や野菜を育てるのが上手で
夏は特に食卓に採れたて野菜が並びました
懐かしい思い出です
 舞妓さんは多分「見せ出し前」だと思います
可愛いでしょ
声も可愛くて(*^。^*)
 なかなかお会いできませんよ
偶然お会いしてもカメラを持っていなくて
シマッタも有ります
 読み捨てになさって下さいね


コスモスさんへ

ハイ、ありがとうございます。
野菜は、食べるために育てるでしょうが、蚊嫌草は夏の蚊を除けることと観賞が目的のようなものですから、食べることは二の次なのです。花も葉っぱもたくさん生っている時だけ、摘んで食べています。
では、失礼させていただきますネ(^_^)!

投稿: コスモス | 2011年6月13日 (月) 23時11分

慕辺未行さん:おはようございます。
ベランダに沢山の花が咲いていて羨ましいです。。
お母様がお手入れされるのですか?
seiboのベランダは寂しいかぎりです。今度は何か植えましょう。
今はパセリの芽が出て来ました。(笑)


seiboさんへ

咲いているのはほんの少しだけです (^_^;;!隣のプランターには道端にありそうな、家庭では栽培しないアメリカフウロやホタルグサがあります。スズメたちのいたずらで、アッという間にプランター一つそれらに占領されてしまいました。
朝、時間に余裕あるときは、私も水をあげます。昨年も咲いたおしろい花が、そろそろ咲くかもと期待しています。

投稿: seibo | 2011年6月14日 (火) 04時28分

ルナリアは可愛いお花が咲きましたね
沢山蕾が有って未だまだ楽しめそうですね
クジャクサボテンも立派に咲いてきましたね
我が家は今年は蕾みもなく残念です
慕辺未行さんのお花を見せて貰って満足しておきます
ありがとうございました m(^^)m


あま・コスモスさんへ

今朝、水やりついでに写真を撮っておきました。今日のブログにもupします (^_^)!
クジャクサボテンはもう何年も前からあるのですが、花を咲かせたのは初めてです。これには母が一番驚いていました。この日のは、やや元気がないのですが、昨日咲いたものがとても大きく元気でしたので、そちらも今日のブログに紹介します。
あま・コスモスさんのお家、綺麗なバラが咲いているじゃないですか (^o^)?!とても羨ましいですヨ (・_・)イイナァ!

投稿: あま・コスモス | 2011年6月14日 (火) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リニア鉄道館 その4 懐かしの在来線 | トップページ | 名古屋・東山動植物園 その1 エントランス »