« 『春こいフェア』のお花 in 木曽三川公園 | トップページ | ばあちゃんからもらったお金 »

2011年5月 7日 (土)

『春こいフェア』のその他のお花 in 木曽三川公園

 このGW中、唯一出かけたと言ってもいい木曽三川公園。2~30代のころに比べ、ホント外出しなくなりました。高速道路の渋滞が数十Kmにも及ぶと聞けば、そりゃ”二の足”を踏みますヨ (^_^;;!他にも何かと様々な要因が重なって・・・、『安・近・短』しかも”超”が付くほどのところだけ、出かけました。

それでもたくさんのお花たちに出迎えられ、”バカチョン・デジカメ”でパシャパシャ撮って来ました。今日は、その最終章です。どうぞ、ご覧ください (^o^)/!

Cimg1693
ハナミズキ。駐車場のすぐそばに咲いていました。

Cimg1698
ネモフィラ。チューリップが散ってしまったフィールドに咲いていました。

Cimg1703
クルメツツジ。遠目には”さつき”と思いましたが・・・!

Cimg1706
新緑のもみじ。小さなお花が咲いていました。もみじの花、初めて見ました (゚o゚) (^o^)...!

Cimg1709
ノースポールとパンジーでしょうか (-_-)ウーン?たぶん、当たり!だと思います (^_^;;ヘヘッ!

Cimg1734
ゆ・雪が積もってるぅ~!?いえいえ、コデマリの花です。でも、どう見ても雪のよう・・・!

Cimg1736
ひっそりと置いてあった寄せ植えです。奥のチューリップはともかく、他はパンジー?ビオラ?それ以外にも・・・リナリア?

Cimg1738
長さを変えた竹を積み重ね作られた、”お花”のオブジェ!

Cimg1737
竹を一部くくり抜き、色彩り彩りのお花が飾られていました。こちらは、”ジュリアン”。

マイカーで、渋滞さえなければ30分ほどで行ける『木曽三川公園』の春!3回に分けて紹介しました。
いかがでしたか?たくさんのお花に、癒されたでしょうか?私は・・・、ホント癒されました。やっぱり”お花”は不思議な力を持っていますネ (^_^)!このお花たちは、美しさ・可憐さ・・・、そのような”気”を惜しげもなく与えているそうです。あ・り・が・と・う m(u_u)m!

|

« 『春こいフェア』のお花 in 木曽三川公園 | トップページ | ばあちゃんからもらったお金 »

コメント

いやあ、いろいろ撮ってきておられるので感服しました。
Saas-Feeの風は「花?殆ど終わってる~、これから咲く花は準備中だし・・端境期かいな」
そんな第一印象だったためか、あまり写真を撮らなかったような気がします。
ハナミズキにも気づかなかったし、ツツジがこんなにきれいに咲いていることにも眼が向かなかったです(泣)
ゲート入って直ぐの「ノースポール」が印象的でした。


Saas-Feeの風さんへ

いえいえ、私の場合”乱れ撃ち”で「数打ちゃ当たる!」と思いながら、いつも駄作続きです (^_^;;!
私のブログのコメンターの方々、半分以上は風様ともお付き合いがありますから、風さんの素敵な写真をご覧いただいて、私の駄作写真を補ってもらっている状態です(笑)!
ハナミズキは、公園西側つまり北ゾーンの北西口からの駐車場近くにありました。昨秋訪れたとき、こちらの駐車場沿いは、キンモクセイがよい香りを放っていましたヨ (^o^)!
クルメツツジは、北ゾーンの広場とは反対側、チューリップが終わりネモフィラが咲いていた場所の西側に咲いていました。
風さんのところからこの公園でしたら、桑名東I.Cで下りて国道258号から来られたほうがよいのでは?と思ったのですが・・・。長良川河川敷駐車場は、混雑するときは出るのがとても大変です。

投稿: Saas-Feeの風 | 2011年5月 7日 (土) 22時50分

 おはようございます(^^♪
慕辺未行さん、その他のお花とのことですが、揃いましたね(^-^)
沢山のお花たちのお出迎えを受けられて、
おおハシャギの慕辺未行さん。
 では、シリーズの最終章を拝見しましょう。
可憐で優しい花色のネモフィラは大好きです。
「ツツジ」と「さつき」の違いは大人になってから解りました。
新緑のモミジの赤い花は可憐ですね。
竹トンボのような実も可愛いですよ。
ノースポールと聞けば、慕辺未行さんを連想しますよ(^_-)
コデマリの花?・・・・感想は止しましょう。

寄せ植えも綺麗ですね。
どの花もとても可愛いです。

そして、何と贅沢なお花のオブジェ!!

 私もベランダでチマチマお花を育てていますが、、皆さんのように上手には育てられませんが、それでも毎日お花に癒されています。
お水を遣ったり、枯れた花を摘んだりする時の幸せは、他のものには代えられませんね。
 亡母が時々花とお喋りしていましたが
その時の嬉しそうな顔は、やはり”花”の持つ力、可憐さ・優しさなのでしょうね。
 新緑の綺麗な季節になりましたね。
今度は花粉症の心配の無い緑を求めては、如何ですか?


コスモスさんへ

いやいや、そんなにはしゃいでいませんヨォ (^o^)!心の中ではテンション上がっていましたけどね。
クルメツツジはキリシマツツジに比べ、かなり小ぶりで、色や大きさがさつきによく似ていました。さつきはもう少しピンクに近いかな?!
もみじの花、もしかしたら実だったかな?私のデジカメではあれ以上のマクロ撮影は無理でした。それでなくても、ボケてしまったのに (^_^;;!
北ゾーンの寄せ植えの花壇には、花の名前は紹介されていませんでしたが、わりと馴染みのあるお花でしたから、たぶん名前は合っていると思います。
花を見て癒されること、多いのですが、我が家では最近どうも・・・(-_-)・・・(;_;)!という状態です。

ブログへのコメントです (^o^)/
『長岡天満宮のキリシマツツジ(その2)』
これほど赤いキリシマツツジは初めて見るような気がします。私が知っているキリシマツツジは、白と淡いピンク、濃いピンクぐらいかな?紹介したクルメツツジの色と似ていますネ。
最後の写真のつつじの枝の伸び方、確かに変わってますね。

『「村山たか女」ゆかりの地を訪ねて歩く』
す・すみません・・・(^_^;;アセ!日本史は『古事記』の神代の巻の話以外、てんで弱いのです。この「村山たか女」という女性も初めて知りました。
でも『桜田門外の変』で、井伊直弼が殺されたことぐらいは覚えていますよ。
尼僧となり、七福神の中で唯一女性である弁天様をお祀りされたのですネ。波乱な時代を過ごしながらも、晩年は静かに過ごされたのでしょうね。
一乗寺下り松・・・、京都市内でそのような地名があったような記憶があります。銀閣寺のほうじゃなかったかナァ?

投稿: コスモス | 2011年5月 8日 (日) 06時56分

木曽三川公園、こんなにたくさんの
花々が咲いているのですね~
きれいな花たちを満喫させていただきました。
どうもありがとうございますheart04
近くにこんな癒される場所があるというのは、
本当にいいですね~!


hananoさんへ

国営の公園で駐車場も入園料も無料なのですが、いつも色んな花が目を楽しませてくれます。今年は行きませんでしたが、チューリップフェアも壮観です!桜もありますから、4月初めはどちらも楽しめます (^_^)!
この公園までは30分ほどかかりますが、花を見ながら散歩するには、とても良いところです。

投稿: hanano | 2011年5月 8日 (日) 17時30分

とうとう今回の展覧会は
終わってしまいました。
次の個展の時は連絡しますね。
すみません。個人的な話で・・・

長らくこの木曾三川公園に行かないのでかなり変化
しているでしょうね。


matsubaraさんへ

こちらこそ、せっかくご連絡いただいていましたのに、朝、出かける前にメールチェックすれば良かったと反省しています。
木曽三川公園、出来てから2~30年ほどでしょうが、あまり変わっていないと思いますよ。季節ごとのイベントは、時代とともに変わってきているかもしれませんが、園内の様子は変わっていないように思います。

投稿: matsubara | 2011年5月 8日 (日) 18時45分

おはようございます(^^♪
 コメントのお返事ですgood
長岡天満宮のキリシマツツジは半端ではないです。
長寿社会の優等生かも(^^♪
本物はもっともっと綺麗で見事な景観です。
最近は他府県からも来られています。
皆さん、ため息をつきながらご覧になっていますよ。
 
 村山たか女は有名なのですが・・・
知的・美貌・意思の強さと何拍子も揃った方なのですね。
波乱の人生を送られた事でも知られています。
私も最後の時を如何に過ごすか?で
一生が決まるような気がします。
 一条下り松は地名も有り、バス停も有ります。
銀閣寺の北側ですね。
よくご存じですね(^^♪
 読み捨てになさって下さいね


コスモスさんへ

ハイ、ありがとうございます。
では、失礼させていただきます。

投稿: コスモス | 2011年5月 9日 (月) 07時31分

素晴らしいお花を沢山お楽しみに成りましたね。
白のハナミズキは沢山見かけますが、
こんなに綺麗なピンクのハナミズキはあまり出合いが有りません。
もう少し薄いピンクを見た事があります。
ネモフィラは大好きなお花で群生している様子を見たいものです。
紅葉のお花は可愛いですね。新緑の季節、緑も素敵ですね。
パンジーとノースポールの花壇は
優しい色合いで素敵ですね。私好みです。
寄せ植えも素敵ですが、お花のオブジェが素敵です。
竹をくりぬいてお花を植える
竹があれば1本だけでも真似できそうですね。


すみれさんへ

恥ずかしながら私、今までハナミズキはずっとこの色しかないと思っていました。この季節の樹木の白い花は、「モクレン、コブシ、ヒトツバダコのどれか?」と決めつけていたような感じです (^_^;;ハズイ!
もう終わってしまったチューリップ畑に、ネモフィラがたくさん咲いていました。淡いブルーのとても可愛いお花ですよネ!
もみじの花、あまりに小さいのと、風に揺れてどうしてもうまく撮れませんでした。機会あれば再チャレンジしてみたいです。
花壇もたくさんありますし、竹で作られたオブジェもいくつかありました。竹をあのようにくり抜いて、生け花に使われているのを見たことがあるような気がします。

投稿: すみれ | 2011年5月 9日 (月) 12時31分

もみじも花を咲かせるのですね~


きゃぶさんへ

そう・・・みたいですヨォ (^o^)!私も初めて見ました。
では、↓のコメント欄へ・・・ダッシュ!

投稿: きゃぶ | 2011年5月 9日 (月) 20時44分

・・・すみません、改行だけしたつもりが、なぜか送信までされてしまいましたbearing
秋もあんなにキレイな紅葉mapleを楽しませてくれるのに、なんというサービス精神(子孫繁栄のため、とは言いませぬ)
他のお花もキレイですが、最後の竹のオブジェはほんとに見事で、よく工夫されてますね~shine
なんだかもうすっかり暑くなってきてしまい、春ももう終わってしまいそうで悲しい・・・夏は苦手なのデス(特に名古屋のジメジメ夏)weep


きゃぶさんへ

新緑のもみじもいいものですネェ (^_^)!紅葉とはまた一味違ったイメージです。若々しさを感じます。花は初めて見ましたし、実もなるそうです。そちらも見てみたいものです。
長さを変えた竹をやぐら状に重ね、ピラミッドのように積み上げで出来たオブジェ。くりぬいた部分にジュリアンのような小さなお花を生ける・・・、ナイスアイデアですよね。
竹をこのように利用した生け花を見たような気がします。竹は他にも料理の器に使われることもありますよね。
私も寒さより暑いほうが苦手です。寒いのは、暖房をつけなくても暖かい服装で凌げますが、暑いのはたとえ下着一枚だけでも、暑いものは暑い (-o-;;!
この夏は、例年以上に節電を呼び掛けられますし、夏が恐怖です・・・(^_^;;!

投稿: きゃぶ | 2011年5月 9日 (月) 20時51分

ほんと、花を見ていると癒されますよね。
この季節は、普通に道を歩いていてもちょっと
気をつけて足元を見ていると色々な花が咲いています。

誰も気づかないような感じで、小さな花が咲いているのを
見つけると、なんだか幸せな気分になれます。


Junjiroさんへ

今の季節は、どこを歩いても車で走っても、花が目につきますよね。それだけでつい、嬉しくなります。
先月ブログにも書きましたが、マイカーの駐車場のアスファルトの隙間から、すみれの花が咲いていました。しかも4株ありました。今はもう枯れてありませんが、知らないうちにあんな場所に咲いて、見つけたとの驚きと嬉しさ、Junjiroさんもおっしゃっている通り、幸せな気分になります。

投稿: Junjiro | 2011年5月 9日 (月) 22時42分

こんにちは。
5月8日に息子夫婦が名古屋に来たのでドライブがてらに
1号線の尾張大橋から対岸を北上して
輪中の里経由木曽三川公園にいきました。
まったく渋滞が無く快適でした。あまりにも天気がいいので
タワーに登りました。初体験でした。
木曽川・長良川・揖斐川がきれいに見えました。


seiboさんへ

seiboさんも行かれましたか (^_^)?!このGWは、Saas-Feeの風様も木曽三川公園へ出掛けられたそうですし、ブログ仲間の間でも『安・近・短』のようですね。
タワーは昨年冬、イルミネーションの時に登りました。上からでないと分からないイルミネーション・アニメがありましたので!
輪中の里は行ってみたいと思いつつ、まだ訪れたことがありません。蓮の花の頃に、そこまで足を延ばしてみます。

投稿: seibo | 2011年5月10日 (火) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『春こいフェア』のお花 in 木曽三川公園 | トップページ | ばあちゃんからもらったお金 »