« オーロラ! | トップページ | 何気ない日常 »

2011年3月13日 (日)

心よりお見舞い申し上げます。

 東北地方・太平洋沖地震発生から、まる2日以上経ちました。

新聞での報道、TVは通常の番組を取りやめ昨日・今日とずっとこの関連ニュースを流し続けています。
地震・津波、福島第一原発の爆発事故は「チェルノブイリのようなことだけはあってはならぬ」と懸念していた矢先のことで、とても心が痛みます。

お亡くなりになられた方、未だ安否不明の大勢の方々、避難所生活を強いられている方々、心よりお見舞い申し上げます。

また、自衛隊、警察、消防など、懸命に救助活動に当たられている皆様、本当にお疲れ様です。1人でも多くの命が救われることを切に願います。

ドイツの友人、エルマー&アンジュラ夫妻から地震当日の夜、メールが届いていました。

Die Nachrichten die uns aus Japan erreichen sind ja schrecklich.
(日本から我々のところに届いたニュースは、それはひどいものです。)

と、短いながら彼らも遠くで心痛めている様子が伝わります。

今、これを書いている時間も、多くの方が土砂や瓦礫の下に埋まっている、津波にさらわれ海に流された人もいる、救出を待ち続ける人がきっとどこかにいるはず!
真っ暗な避難所で寒い一夜を過ごさねばならない人々が何万人といる。

私はただ、祈ることしかできません。1人でも多くの命の救出と、一日も早い復旧、それだけです。

|

« オーロラ! | トップページ | 何気ない日常 »

コメント

一人でも多くの方が助かることを祈っています。救援に携わる方たちも大変だと思いますが、私には何も出来ません。どうぞよろしくお願いしたいと思います。
願いと祈りだけがいまの私に出来ることです。


hannaさんへ

まだまだ行方不明の方々がたくさんおられるようですが、それでも『2日ぶりに救出』『家の屋根に乗って漂流しているところを救出』などのニュースに、「良かった、良かった」と感動します。
私にも義援金を寄付するぐらいしかできませんが、被災地の皆様に今一番必要なものを一刻も早く送り届けてほしいと願うばかりです。

投稿: hanna | 2011年3月13日 (日) 22時33分

今日、京響によるユニークで愉しいコンサートに行きました。
指揮者の方は「このような状況でコンサートはと思う気持ちも有ったが、音楽で少しでも元気づけて・・・」
そして、義捐金の協力を求められました。
終了後には多くの方達が協力されていましたが、
日曜日で子供達の姿も有りました。
やはり、1000円札が目立ちました。
 阪神淡路大震災の時は、病院から医師や看護師が現地に救援に向かいました。
その時の事を思い出します。
 今の私には何をすることも出来ません。
↑のhannaさんと同じ気持です。


コスモスさんへ

音楽やスポーツなど、あらゆる分野で興行や試合を中止しています。しかし、敢えて開催しチャリティーとして寄付を募り、義援金に充てようと決めたプロ野球チームもあります。
日本は、幸か不幸か阪神大震災の経験があります。しかし今回の震災は広範囲に広がっているうえ、巨大な津波が襲い、原発事故というものまで含んでいます。それだけに、救援活動が思いのほかはかどらないといった声が聞こえてきます。
とはいえ、私には義援金を寄付することしかできません。1人でも多くの命が助かること、そして一刻も早く救援物資が届くことを祈るだけです。

ブログへのコメントです (^o^)/

『1本の”枝垂れ梅”に魅せられて』
被災された方々のみならず、この惨状に心痛めている人々すべてが、この可憐な枝垂れ梅を見て「癒されるぅ~!」と感じていただけたら良いですネ (^O^)!

『京都・雨宝院の侘助とクリマスローズ』
今、この地方で地震が!震度2~3ぐらいか?!静岡のあたりが震源のようです。静岡県東部で震度6だそうです。
詫助、可愛らしいですね。さだまさしさんの歌で♪衣笠の古寺の詫助の・・・♪という歌を思い出しました。

投稿: コスモス | 2011年3月13日 (日) 23時43分

先ほど(04時25分頃)地震がありました。
おそらく被災地ではもっと大きなゆれであったことでしょう。
たびたび起きる余震に夜も眠れない避難所生活だと思います。
Saas-Feeの風の友人たちの安否は未だに不明です。
昨夜はブログ友から「何もできない。関西電力に勤める人から
東京電力、東北電力へ電力支援があるので電気の節約をして欲しいとの連絡があった」とのメールが入りました。
政府からも国民への節電要請がありましたね。
ブログで皆さんに協力を呼びかけて欲しいとも書いてありました。
私たちが被災地の皆さんにしてあげられることは何かを思う中でした。
阪神大震災で実家が全壊したSaas-Feeの風には
今回の被災をとても他人事とは思えません。
何事も起こっていないような顔で、いつものようにブログを更新できないのです。
Saas-Feeの風のブログサイト(いい色ひろば)では
更新を自粛すると宣言している人たちが多く、
1日の記事数が極端に減りました。


Saas-Feeの風さんへ

つい10分ほど前、地震がありました。静岡東部で震度6だそうです。この地方でも震度3だそうです。東海・東南海地震への備えをきちんとしなければ!とあらためて思います。
ところで風さん、チェーンメールに乗らないでください。「関西電力の・・・」という内容のメール、明らかに”いたずら”であると解かるではないですか!?関西電力が会社として正式に発表していないですし、この地方の中部電力もそのようなことを言っておりません。風さんらしくないですヨ (-_-)!
総務省からこのような発表があります。
『援金装う悪質メール=総務省が注意喚起
2011年3月15日(火)20時13分配信 時事通信

総務省は15日、東日本大震災の義援金募集や緊急地震速報を装い、出会い系サイトに誘導する悪質なメールが出回っているとして注意を喚起した。詳細を知ろうとメール中のリンクをクリックすると、出会い系サイトに転送される仕組みだ。
 また、震災に関連し、出所が分からない情報を広める迷惑メールも流れている。救援物資を募集したり、節電を呼び掛けたりする内容で、他の人への転送を求めているのが特徴だ。多くの人が転送すれば、通信ネットワークに負荷がかかり、必要なメールが届きにくくなる懸念もある。』

阪神大震災を経験されている風さんだけに、今回のことはより胸が痛むでしょう。
私には残念ながら祈ることと、義援金を寄付することぐらいしかできません。

投稿: Saas-Feeの風 | 2011年3月14日 (月) 05時16分

400年に一度のことですから何もかもパニックですね。
せめて出来るのは節電くらいですね。
かなり外国にも伝わっているみたいですね。
ドイツのご友人のメールもあったりして・・・


matsubaraさんへ

想定外の大惨事になってしまいましたね。先ほど、静岡県東部で震度6の地震が発生し、この地方も震度3を観測したそうです。東海・東南海地震への備えを改めて見直さねば!と思います。
節電・・・、ってもしや・・・、『関西電力に勤める友人から・・・』で始まるチェーンメールのことでしょうか?↑の風さんのコメレスにも書きましたが、出所不明の迷惑メールだということは明らかです。
もっとも、二酸化炭素排出削減のために、節電することはとても良いことだと思います。

投稿: matsubara | 2011年3月14日 (月) 08時49分

いつもであれば、2日も経てば、だいたい報道も落ち着いて
くるのでしょうが、今回はあまりに被害が大きすぎて、
今でも新たな被害の情報が出てきていますし、原発などは
現在進行形で被害が拡大している状況。
そして計画停電のように別な場所でも影響がでてくるしで、
一体どこまで被害や影響が広がるのかという思ってしまいます。


Junjiroさんへ

地震に津波、それも半端ではなく巨大!想定外の規模だけにしばらく混乱が続くのでは?と思います。それに加えて、福島第一原発のことがありますから、未曾有の災害と言わざるを得ないでしょうね。
新聞で茨城県鹿嶋市が被災後やっと電力が復旧したにも拘らず、計画停電の対象地域として停電されたと知り、憤りを隠せません。被災地まで計画停電させるなんて、東京電力の”計画性のなさ”に怒りさえ覚えます。

投稿: Junjiro | 2011年3月14日 (月) 23時45分

テレビの報道を見てもその凄まじさは想像できます。
被災地の方の生活は大変な事だと思います。
水、食料などの不足、暗い中での避難所の夜
震災は経験しており、本当に心が痛みます。
出来る事、節電は心がけたいと思います。
今は祈るだけです。


すみれさんへ

阪神大震災でさえも酷い惨状でしたのに、その180倍ものエネルギーだと聞きました。さらに、想定外の巨大津波に原発・・・、まさに”未曾有の天災”と言わざるを得ません。
先ほどから皆様にこうしてコメントのお返事をさせていただいているのですが、夕食を摂りお風呂に入り、電気の点いた部屋でPCに向かい、暖かいベッドで寝る・・・。ごく当たり前の普通の日常が、いかに幸せなことか!ということを被災地の状況を見て思い知らされました。
えっ?すみれさんも『関西電力の・・・、』で始まるチェーンメールが届き、信じてしまったのですか?節電すること自体は良いことですが、そのメールそのものはいたずらだと判明しました。

投稿: すみれ | 2011年3月15日 (火) 09時52分

こんな時だからこそ、日本が1つになって
助け合わないといけないですよね
みんなで心と力を合わせることが
今、一番必要な気がします
特に今の時点ではできることがほとんどないことを痛感していますが
自分でできる小さなことからがんばりましょうね


きゃぶさんへ

これほどの未曾有の出来事であるにもかかわらず、いたずらに根拠のないことをチェーンメールで流したり、情報社会を悪用する輩が現れて、憤りを感じます。そういう奴ほど、被災された方々と代わってほしい・・・!
一人一人では微力でも、皆が一丸となれば”山でも動く”のですから、出来ることから協力したいと思います。とはいえ、義援金を寄付することしかできないのが現実です。

投稿: きゃぶ | 2011年3月15日 (火) 20時01分

慕辺未行さん
 今、テレビの報道で静岡県で震度6強が発生したと聞きました。
今回の未曾有の大震災で多くの方が被災されました。
私は映像の世界でしか見ていませんが
現地の悲惨な様子には心を痛めている一人です。
 では、今、私に何が出来るか?
やはり現状では義援金だと思いました。
京都でも昨日から義援金の受付を多くの場所で始まりました。
 この後、
何が出来るのか?
と考えねばならない時が来ると思います。
どんな時も、優しさと思いやりの心が一番大切なのでしょうね。
 ブログについても考えました。
私は、今までとおり更新して行こうと思っています。
少しでも誰かに喜んで戴けるのなら
それなりに意味が有ると思いながら
書いています。
 コメントのお返事です。
読み捨てになさって下さいね。


コスモスさんへ

ハイ、ありがとうございます。
では、失礼させていただきます。←毎々同じセリフ (^_^;;  
次の更新ブログへのコメントは、この返事を編集する形でここに掲載させていただきますネ (^o^)/ヨロシクゥ!

投稿: コスモス | 2011年3月15日 (火) 23時04分

さっきまた揺れましたよね ジンさん近かったのでは?
ほんとハラハラします。

岩手の友人が「善良ぶった偽善の携帯メールが一番腹が立った!」と凄く怒ってました。

電気も止まってしまい親戚や友人の安否確認がなかなかとれない中、長文のチェーンメールの受信で貴重な携帯のバッテリーが消耗されてしまうからです。

面白がって、もっともらしい偽善のメールやブログで転載して!と言う文章がこれからも次々と出てくると思いますが、良い事だと判断しても個人が記事にしたりするのは凄く危険だと思う。


ウンディーネさんへ

被災地ではまだ停電状態で、携帯の充電もできない中、必要な連絡だけ欲しいのに、迷惑メールは許せないでしょうね。
ブログ仲間の方々の記事を読むと、「これを載せていいのかな?」とか「チェーンメールじゃない?」と疑いを持つもの、ありました。
親しい人からのメールだからと言って、そのまま鵜呑みにしたり、出所不明の情報を記事にしたりするのは、私自身も反対です。情報が錯綜し過ぎて、それこそ、真実が捻じ曲げられることになりかねませんから。
ウンディーネさんの考え・意見、私とほぼ同じです (^_^)/!

投稿: ウンディーネ | 2011年3月16日 (水) 01時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オーロラ! | トップページ | 何気ない日常 »