« 母73才、初めての海外へ 9日目その5 『ブラオハウスⅡ』 | トップページ | カマキリ拳法?! »

2011年2月 5日 (土)

冬花火!

 先週、父の命日にと母がいつもの馴染みの花屋さんへお花を注文した時、いつもの如くたくさんのお花をサービスしてくれたそうです。

お墓へお供えするお花、仏壇や遺影の前にお供えするお花・・・、それでもまだ余ってしまうようで、マイルームをはじめ、玄関やトイレにもお花を飾っています。もちろん、すべて”切り花”ですヨ (^_^)!

その中に、まるで”花火”のように見えるお花がありました。先週末の金曜日、帰宅して思わず「(゚o゚)オォッ?(^o^)オォーッ!」と小さく控えめに、叫んでいました。それが・・・↓ のお花です。

Cimg1525
マイルームの片隅に、デンファーレとともに活けてありました (^o^)!

Cimg1526
これは・・・、玄関にあったもので、その日の帰宅時に「は・花火!」と思ったものでした。

Cimg1527
トイレの中にも、カーネーションとともに、活けられていました。カーネーションも”花火!”ぽいですよネ (^_^)/!

はてさて、これらのお花・・・、菊の花のようです。『管物菊』という種類の菊の花のようです。蜘蛛が脚を広げたような形から、『スパイダーマム』と云われるそうです。
しかし私には、どう見ても”花火”のようにしか見えません (>_<)!

ということで・・・、って、どんなわけだか別にして・・・(^_^;; 、
『冬花火!』というタイトルで、このスパイダーマム・・、紹介いたしましたぁ (^o^)/!

|

« 母73才、初めての海外へ 9日目その5 『ブラオハウスⅡ』 | トップページ | カマキリ拳法?! »

コメント

そう言われれば冬の花火ですね。でも、spider-manもじったような名前も面白いですね。もちろん実際の花にそんな名前はないと思いますよ。だから、花屋さんでも「冬花火」って売ると売れるかも知れませんね。素敵じゃありません。


hannaさんへ

でしょ (^_^)?!
本当に花火みたいでしょ!で、手許の園芸植物図鑑で調べたら、あのように書かれていたのです。
私もスパイダーマムと呼ぶより、私が勝手に名付けた『冬花火』のほうが、名前としてもインパクトあるし、日本人の琴線に触れるような気がします。
花屋さんに提案してみようかなぁ・・・?

投稿: hanna | 2011年2月 5日 (土) 22時52分

「冬花火」素敵な名前ですね。
菊の種類はさっぱりで、
管物菊も初めて知りました。
素敵な菊なのに、スパイダーマムももう一つですね。
お家の中は菊の香りが一杯でしょうね。
カーネーションは冬も咲いているのですね。温室育ちかなぁ?


すみれさんへ

お褒め頂いて、とても嬉しいです (^_^)!
私が、見たままの印象から勝手に名付けた名前ですが、我ながら上出来と単純に喜んでいます。(笑)
外国ではこの花を『蜘蛛が脚を広げたような形』に見立てたようですが、私は「それはないでしょ?!」と思いました。
私が勝手に呼んでいる『冬花火』のほうが、よほどピン!と来ますよネ (^_^)!
愛知県は実は、花き栽培がとても盛んな地域です。温室栽培されている業者さんもいますヨォ!

投稿: すみれ | 2011年2月 5日 (土) 23時32分

こんばんは♪
本当に、「冬の花火」ですね~!
カーネーションと一緒に生けたものなど、特に・・・
我が家もいつも食卓と寝室には花を飾っているのですが、
家の中に花があるというのは、ほっと心が和みますよねconfident


hananoさんへ

ネッ!でしょ?!
なのに、これを『蜘蛛が脚を広げた・・・』だなんて、センスなさすぎぃ~ (>_<)!ですよネェ!(笑)
若い頃、花にはあまり関心が無かったのですが、父が亡くなり母と2人暮らしになってからでしょうか、花を見にドライブすることが増え、すっかりハマりました (^_^;;ヘヘッ!
あっそうだ!上海の旅日記、最初から拝読させていただきましたぁ (^o^)/!見るからに、すごい高級なホテルにお泊りだったのですネェ ・・・(・_・)イイナァ!
香港が中国帰属前はとても憧れていた国でしたが、それ以降、特にここ最近数年の中国はイメージが悪過ぎて・・・!
hananoさんの旅日記で、”中国の旅”体験させていただきますネ (^_^)/!
50才近いしょぼい独身男ですが、ブログ仲間として今後とも親しく仲良くしていただければ、とぉ~っても嬉しい (^o^) ですぅ~!

投稿: hanano | 2011年2月 6日 (日) 01時03分

慕辺未行さん
 おはようございます~♪
↓のコメントですがそうでしたか、失礼しました。
実はあの記事は一番ご覧戴きたかったので・・。
敢えて書いてしまいました。
 私はタイトルを見て、冬の「花火」は何処かで聞いた事があるけど珍しいなあ。
写真を撮るのは難しくないかな?
と期待充分で・・・。
 確かに「冬花火」でした。正しく花火ですね。
上手に名づけられましたね。
慕辺未行さんが帰宅されてオオッと叫ばれた?お気持ち良く解ります。
素晴らしいですね。
お家のあちらこちらで愉しまれている、羨ましいです。
香りも素晴らしいのでしょうね
カーネーションも立派なお花で綺麗ですね。
 切り花で充分です。お花の有る暮らしはええですね(^_-)-☆
暖かい日が続いていますが、苗たちは元気になりましたか?


コスモスさんへ

近年は季節に関係なく、イベントなどで花火を打ち上げることも多いですから、本物の花火と思われたでしょうか?!
見た目の第一印象だけで、こう名付けました。我ながら、傑作と思っていましたが、皆様からも支持を頂きホッとしています。でも、これを撮ったのは1週間前で、今はかなり萎れて来ています。残念!
ルナリアの苗が、かなりまずい状態になっていました。本当に枯れてしまうのでは・・・?と、心配です。

ブログへのコメントです (^o^)/

『色鮮やか・香りうっとり「洋ラン」(その1)』
愛知県東海市は、洋ランの栽培がとても盛んです。先週、そちらでも洋ラン展が開かれていたと新聞で読んで、行き損ねたことを悔やんでいました。
それだけに、こちらで楽しませていただき、ありがとうございました。蘭の花、いつ見ても高級感あふれる姿ですね。人間でいえば、セレブ!と言ったところでしょうか?!
その2もありそうなので、楽しみにしています (^o^)/!

『京都の節分詣 吉田神社と壬生寺へ』
賑わっていますネ!他のブログ仲間の方も、京都の節分会を紹介されていました。
節分と聞くと、観音様の行事だとばかり思っていましたが、神社でもけっこうされるところがあるのですネ。
天神地祇八百万神が祀られているとは、何とすごい!でも、中には邪悪な神様などもいらっしゃいますから、気をつけなければ・・・(^_^;;  神様、ごめんなさい m(u_u)m

投稿: コスモス | 2011年2月 6日 (日) 07時51分

冬花火はいいネーミングですね。
管物なんて名は学者がつけたんでしょうね。
菊の種類はとても多くて・・・
それに新品種も出来てきますし・・・

トマトスープのこちらでの値段は198円でした。
コーンも同じです。
カニスープは178円で、これは上の二つに比較すると味が落ちます。
もう一つ昨日はみつけました。
フカヒレスープで、これも178円でした。
今夜試してみます。
いつか、ブィヨンスープも買って見ようと思います。
これは198円でした。
つまりこのシリーズは5種ありました。
さらに他の棚を見ると298円のトマト味がありましたが
5人分で、我が家には多すぎます。
こんなにいろいろあって、すぐには値段の質問には答えられず、遅れてしまいました。


matsubaraさんへ

いい名前でしょ (^_^)!見た瞬間の第一印象で勝手に名付けてみました。手許の園芸植物図鑑には、管物菊とかスパイダーマムなんて書かれていて、物足りないというか不満だったので (^_^;;!
あのスープ、本来はそれくらいの値段なのですネ!さすが、この近所では安くて有名な店です。50円でしたから!でも毎回必ずあるとは限らなく、今日行ったら売ってませんでした。
このシリーズ5種類もあるのですか?!まだトマトしか見たことないです。もし売ってたら、買ってきて作ってみます。

投稿: matsubara | 2011年2月 6日 (日) 08時40分

この時期に菊とは珍しいのでは・・と、昔はそう思ったことでしょうが
最近は品種改良やハウス栽培で1年中見られる花になっていますね。
管物菊もいろいろな種類があって菊展では賑わっているようです。
冬花火ですか・・ナイスネーミング!!


Saas-Feeの風さんへ

自然状態で咲くワイルドフラワーでなければ、今や空調などコンピューター管理された温室で育てることが可能なのでしょう。季節に関係なく楽しめる花も増えましたネ。
でも、梅や桜など木に咲く花は、自然のままの状態ですから、季節感ありますよネ!
冬花火、勝手にそう呼んでみましたが、コメントいただいた皆様からお褒め頂き、ちょっとご機嫌です (^_^)!

投稿: Saas-Feeの風 | 2011年2月 6日 (日) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母73才、初めての海外へ 9日目その5 『ブラオハウスⅡ』 | トップページ | カマキリ拳法?! »