« 初春の、 | トップページ | 母73才、初めての海外へ 番外編 »

2011年1月 2日 (日)

今年もよろしく!

 2011年、無事、年が明けました (^o^)!

お正月、皆様どのようにお過ごしでしょうか?
私は自宅でのんびりしています。← ぐうたらぁ~(笑)(^_^;;アセアセ!

ところで・・・、
嬉しいことに昨年、たくさん(?)のブログ仲間の方ができました
\(^o^)/ワーイ happy01
(一昨年末の時点では、5人だけでした。でも今は・・・、10人ちょっとできました (^_^)!)

そこで・・・、
あらためて・・・自己紹介なんぞを・・・(^_^;;ヘヘッ!

『慕辺未行(ボヘミアン)』は、あくまでネット上でのHN(ハンドルネーム)でありまして、
本来のニックネームは『仁(ジン・ Jin ・ dsching )』といいます。
ヨロ(゚o゚)(。_。)シク confident
私のこのブログのURLにも、『dsching』 が出て来ていますよネ (^_^)!
そして最後の『bohemien』 。← 気付いていましたかぁ?
実はこれ、両方ともドイツ語表記です。
もし、英語表記でしたら、『http://jin.........bohemian (ドイツ語との違い、気づいてネ!)』となったことでしょう!

『仁(ジン・ Jin ・ dsching )』は、20代前半の頃、旅先の北海道で付けられました。本名とは何の関係も脈絡もありません。由来は・・・道東のある鄙びた宿で、その宿の看板を作っていた・・・つまり『彫っていた』ときのこと。ある同郷の旅人が「昔、彫り師で”左甚五郎”っていたよなぁ?!」・・・だから!です。以来、ニックネームは『仁』となりました。
*『甚』は画数が多いのと、『仁義』に通じることから『仁』を選びました。

『慕辺未行』のこの当て字は、実は『未だ行かぬ辺境を慕う・・・ボヘミアン』といった意味が込められています。20代後半の頃に、ふいに思いついた名前であり当て字です。
『行く』という漢字を『あん』と読むところがポイント!です (^_^)ニコニコ!
『行灯(あんどん)』とか『行脚(あんぎゃ)』の『行(あん)』です。
ブログ仲間としては最も長いお付き合いのhannaさんは、こちらから教える前にこの当て字を『ボヘミアン』と解読された唯一の方です。
もっとも、他の皆様には初めての際に『慕辺未行(ボヘミアン)』と書くようにしていたのですが・・・(^_^;;
でも、その頃の私にピッタリで、とても気に入っている名前なのです。

そして最後に・・・、
私の大好きな曲。まさに私のテーマソングの一つ・・・、
葛城ユキさんの ♪ボヘミアン♪ お聴きください。

若かりし頃の”サラリーマン時代”、常連のように通っていたスナックで、毎夜の如く歌っていたこの歌!とても懐かしいです!

|

« 初春の、 | トップページ | 母73才、初めての海外へ 番外編 »

コメント

改めて今年もよろしく。
私のイメージのボヘミアンはヘッセのクヌルプ(漂泊の人)なんですが、これはまた勇ましいボヘミアンだこと!
まあさまよえる人にもさまざまあるもんですね。ところで私のコメレスに名前書き忘れましたが、意味不明のドイツ語が並んでいますのでよろしくお願いします。


hannaさんへ

若いころ、ヒッピーとかボヘミアンという言葉に憧れていたことがありました。
葛城ユキさんのこの曲は、男でも歌いやすい曲で、ストレス発散にもなりました。
先ほど、再び訪問し自分なりに訳してみました。
私が、”Guten Rutsch ins neue Jahr !”と教えたのですから、いただいたお返事、私が責任もって訳さなければいけませんよネ (^_^;;!
gleich は意味も多様(一般的には『同じ』という意味)でどう訳そうか少し考えましたが、『~するやいなや』『すぐに』という意味にも使われますから、あのように訳してみました。
よろしければ、尋ねてみてください。私のドイツ語が、いかにいい加減か、解かるかと思います・・・(^_^;;!

投稿: hanna | 2011年1月 2日 (日) 22時57分

慕辺未行さん
 おはようございます(^^♪
そして改めて宜しくお願いします。
お名前の意味、「慕辺未行」は私も葛城ユキさんの♪ポヘミアン♪が好きだった事も有り、何んとなくイメージしていました。
URLはごめんなさいね。
「長いなあ」と、「意味は有るのかなあ」と思っていました。
本名の「仁」は私にも理解できます。
「仁義」は何となく慕辺未行さんの雰囲気ですね。
コメンテータが増えた事にも伺えます。
本名のニックネームにもハンドルネームにも拘りが感じられて、生き方にも通じるものが有るのかも知れませんね。
 因みに私の「コスモス」は高校時代の通学道の畑に
頼りなげに、ゆらゆら、毎年咲いていた優しいピンクのコスモスの花に惹かれていました。
 お正月休みは今日で終わりですか?
有意義にのんびり?過ごして下さいねhappy01
毎日が日曜日の私はバタバタ貧乏ですわcoldsweats02


コスモスさんへ

この曲はロックなので、コスモスさんはあまり好きではないのでは?と思っていましたが、そうではなかったようですネ!
dsching は仁を、bohemien はボヘミアンをドイツ語で書いたのです。私なりのこだわりですネ (^_^)!
「コスモスの花」も一面に咲くと綺麗ですし、あの名曲『秋桜』を思い浮かべます。そしてもう一つ、『コスモス』と聞くと某怪獣映画に出てくる『小美人』が『コスモス』という名でした。古くはザ・ピーナッツも演じていた役です。

ブログへのコメントです (^o^)/

『今年の干支の兎を訪ねて(その2)』
どれもすごく立派な絵馬ですネ (^o^)!それに必ず2匹ずついるのですネ!
因幡の白ウサギは、たしかに悪賢かったですね。ですから、毛皮を剥がされオンオン泣いていたところを、通りかかった大穴牟遅神(後の大国主命)に教えられ、元の白いウサギに戻ったのですよね。

『雪景色の京都「今宮神社」』
今宮神社と言えば、あぶり餅だったでしょうか?たしか有名ですよね。一度食べた覚えがあります。
御祭神、大穴牟遅神は大己貴命とも書くのですね。これは知らなかったです。大己貴命と事代主命、解かり易く言えば、大黒様と恵比寿様ですよネ (^_^)!奇稲田姫命は素盞嗚尊の奥様でしたよネ!『古事記』が好きなもので、つい思い出しました。

投稿: コスモス | 2011年1月 3日 (月) 07時05分

私も最初からボヘミアンさんと読んだ一人です。
行をアンと読ませるとは若いのに凄いと思っていました。

日本語の発音はおおまかには音と訓ですが、
更に詳しく述べれば
漢音、呉音、唐音に分けられます。
宋音もありますがこれは唐音と殆ど同じです。
行をアンと読むのは唐音の読み方です。
唐の時代に伝わったからです。

これは昨年の私の短歌会でも皆さんに説明した内容です。

これをご存知でアンと読ませるとは凄いと思ったのです。


matsubaraさんへ

matsubaraさんも、「ボヘミアン」と読まれていましたか (^o^)!さすが!です。
アンは、初めはありきたりに「庵」という字を思い浮かべたのですが、それでは意味が・・・と思った時に「行く」という字が「アン」と読むことに気づいて「これだ!!」と思ったのです。
ですから・・・、正直に言うと『単なる思いつき』なのですヨォ (^_^;;アセアセ!唐音の読み方とか、全く知りませんでした。
「凄い」なんて・・・、『慕辺未行』をボヘミアンと読まれたmatsubara様のほうが凄いです。

投稿: matsubara | 2011年1月 3日 (月) 08時36分

いよいよ明日は仕事始めpc
お休みは短く感じるものです~

『慕辺未行』さん、ステキなお名前ですよねhappy01
私も旅好きなので「未だ行かず」の地には、今年もバンバン訪れたいですfoot
『仁』さんもご本名ではないのですか
ご友人が呼んでおられたので、てっきり
何の脈絡もないとのことですが、カッコいいニックネームをつけてもらって良いですねnotes


きゃぶさんへ

どうせなら特徴ある個性的な名前が良いかナァ~!と思ったもので、長年眠らせていた『慕辺未行』の名を世に送り出すことにしたのです (^_^)!
『仁』も、経緯はここに書いた通りで、本名より気に入っています。実際の友達の中には、本名より『仁』で覚えている人もいて、年賀状も『○○仁様』で届いているのも(笑)!
それに私の本名ですと、外国の方は発音しにくい(4音節)ようでしたが、「ジン」と言って紹介すると、誰もがすぐに覚えてくれました。

投稿: きゃぶ | 2011年1月 3日 (月) 17時32分

慕辺未行さん
 おはようございます(^^♪
まず、コメントのお返事ですgood
天神さんの絵馬は前日に風さんがご紹介しておられましたね。
「因幡の白ウサギ」の歌は小学生の時に歌いました。
昔?の歌は物語が多くて、勉強になりました。
 「今宮神社」参道の”あぶり餅”食べられたことが
お有りなのですね。
 慕辺未行さんは本当に古事記がお好きですね。
そしてよくご存じですね
読んで戴いて嬉しいですhappy01
そうです。大国様と恵比寿様ですね。
訪問して戴いた殆どの方が、多分飛ばして読まれた事と思います(泣く)
 お返事ですからねgood

コスモスさんへ

ハイ、ありがとうございます。
では失礼させていただきます。

投稿: コスモス | 2011年1月 4日 (火) 07時42分

遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございます。

この年末年始は実家でゆっくりと…、とはいかず
買い物やらなんやらと出かけていました。

お名前の由来、教えていただきありがとうございます。
読み方はふり仮名をしていただいていなければ
読めなかったです(汗)

今年もよろしくお願いいたします。


Junjiroさんへ

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ご実家から戻られ、今日仕事初めだったでしょうか?
昨年知り合われた方のほうが多いので、あらためて自分を知っていただこうと思い、このようなこと書いてみました。

投稿: Junjiro | 2011年1月 4日 (火) 14時59分

先ほどブログに復帰しました。
ことしもどうぞよろしくお願いします。
ボヘミアンと聞くと葛城ユキさんの 唄っていたボヘミアンをすぐに思いましたよ。
ただどういうことから漢字化されたのかなって思っていました。
葛城ユキさん、最近はどうなさっているのでしょう。
あの唄いっぷり、迫力あったなあ・・。


Saas-Feeの風さんへ

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

風さんもボヘミアンと聞くと、葛城ユキさんのこの曲ですか?!女性ロックヴォーカルでは、日本一と言っても良い方ですよね。
カタカナのままペンネームやハンドルネームにするのは安直かなと・・・(^_^;;!ここに書かれたような意味を込めて、漢字にいたしました。

投稿: Saas-Feeの風 | 2011年1月 4日 (火) 16時58分

「ジン」さんの方が慣れてるから、ジンさんでいいすか~?

わたくし、友達付き合いの基本は、細く長くなので、今年もよろしくお願いしたいですheart04


ウンディーネさんへ

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます

ハイ (^o^)/!もちろん今まで通り「ジン」でいいですヨォ (^_^)!
細く長く・・・、いえいえ太く長く、末永ぁ~くお付き合いください m(u_u)mオネガイ(笑)!
とりあえず・・・、今年もよろしくお願いされました (^_^;;ヘヘッ!こちらこそ、ヨロ(゚o゚)(。_。)シク!

投稿: ウンディーネ | 2011年1月 4日 (火) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初春の、 | トップページ | 母73才、初めての海外へ 番外編 »