« 母73才、初めての海外へ 6日目その7 『フュッセンから・・・どこへ?』 | トップページ | 色んなクリスマスツリー! at 春日井市都市緑化植物園 »

2010年12月18日 (土)

大人も楽しめます (^_^)! 豊田市鞍ヶ池公園

 香嵐渓の紅葉、旧・小原村の四季桜を見に行ったのはもう3週間前。さて、続きのドライブです (^_^;;!

四季桜を見て、国道419号線を西へ、豊田藤岡 I.Cから東海環状道を走り、鞍ヶ池P.Aに併設するハイウェイオアシスへ。そこにマイカーを停め、豊田市の鞍ヶ池公園へ。高速に乗ったまま車を停めて、鞍ヶ池公園で遊ぶことができるのです (^o^) !

鞍ヶ池公園、この地方の方ならご存知の方もいらっしゃるでしょうが、ご存知でない方々のために・・・。
『鞍ヶ池を中心に観光施設が点在し、緑に包まれた自然に憩うファミリーパクで、動物園、植物園、観光牧場、英国庭園などがあります。』と、パンフレットの内容を要約しました (^_^;; !私は小学生のころ、遠足で訪れたことがあります。ここ10年以内でも一度だけ訪れました。

ハイウェイオアシスの駐車場と公園の間は、パークトレインという乗り物も利用できますが、1時間に1~2本なので、タイミングが合わないと待つより歩いたほうが早いです。で、公園までは下りですし、小春日和の中のんびりと歩きました。

入園料は無料です。園内の移動バス以外すべて無料です。まず、動物園へ。フラミンゴが立ったまま寝ています。ウコッケイもいました。珍しいお猿さんも!動物ふれあい広場もあります。木曽馬がお出迎えしてくれました。観光牧場には、馬や羊がのんびりと小春日和の日を過ごしています。

Cimg1306

立ったまま寝ているフラミンゴ。

Cimg1309

オマキザル。親子でしょうか?何してるのかな (・_・)?

Cimg1315

木曽馬が「こんにちは」とご挨拶!いえ実は・・・、飼育員さんが後ろから餌を持って来ていたのです。

Cimg1328

オォッ!北海道~ (^o^)!・・・ウソです。この公園の観光牧場です (^_^;;!

さらに向こうには、たくさん人が集まっている。何だろう・・・?ふれあい広場では、13:10~14:50の間モルモットやヤギなどに触れることができるそうです。小さな子供たちがたくさん楽しんでいました。私たちは、遠慮がちにウサギなどの写真を撮っていました。

Cimg1319

大人しいウサギちゃん (*^o^*)!来年の干支ですネ!

Cimg1325

ミニブタと一緒にお散歩もできるそうです。

再び動物園へ。ミナミカナダヅルという珍しい鶴がいました。バンビーノやラマなど、これまた珍しい動物です。シマウマやダチョウもいましたヨォ!

Cimg1332
ミナミカナダヅル。頭のてっぺんではなく、顔が赤いのですネェ!

Cimg1337 

バンビーノ。なかなかジッとしてくれなくて・・・。お尻向けられた写真しか撮れませんでした。

Cimg1340

ラマ。カンガルーみたいな顔ですネ!恥ずかしがって出て来てくれません (^_^;;!

植物園へ行く前に、駐車場へ戻るパークトレインの時刻を調べてみると、あと20分ほど。その後は1時間後。ということで、植物園を駆け足で回りました。でも、温室だけなので、以前来た時の経験上20分あれば充分!ダチュラ(エンゼルトランペット)やストレリチア(ゴクラクチョウカ)、ブーゲンビリア・・・、もちろんランの花もありましたヨォ (^o^)!

Cimg1352

2羽の鳥が・・・!いえ、ストレリチアです。別名、極楽鳥花(バード・オブ・ヘブン)。

Cimg1353
ダチュラ。これも別名があり、エンゼル・トランペット!

Cimg1360

ブーゲンビリア!

Cimg1356

これは・・・?名前を探したのですが・・・?

Cimg1359

これも・・・?です (;_;)!

英国庭園や四季の古里などもあるのですが、又の機会にして可愛らしいパークトレイン(大人¥100)でハイウェイオアシスへと戻りました。

Cimg1363

パークトレインに乗って高速の駐車場へ戻ってきました。

|

« 母73才、初めての海外へ 6日目その7 『フュッセンから・・・どこへ?』 | トップページ | 色んなクリスマスツリー! at 春日井市都市緑化植物園 »

コメント

楽しんで来られましたね。動物園や水族館ていくつになっても楽しいですね。私も大好きです。
最後のお花綺麗な色ですね。なんなのでしょう。


hannaさんへ

この公園、久しぶりに行きました。車の街として有名な豊田市は、少し東へ行くと三河山地ですので、わりと自然が豊富なのです。
前に訪れた時も、この公園の近くの王滝渓谷という知る人ぞ知る紅葉の名所を訪ねました。
先週紹介しました春日井市の都市緑化植物園といい、動物って本当にいくつになっても心癒されますよネ (^_^)!
私も子供の頃に戻ったような気分でした (^o^)!
最後の花は・・・?誰かがきっと教えてくれると信じてます (^_^;;ヘヘッ!

投稿: hanna | 2010年12月18日 (土) 22時44分

動物園、植物園、観光牧場、英国庭園等など
無料で楽しめるとは素敵ですね。
動物園も随分と出かけていませんが、
楽しみも沢山有りそうですね。
動物に触れられるのは楽しそう!
大人は見るだけでしょうか?
パークトレイン、可愛いですね。
4枚目のお写真素敵ですね。
絵ハガキみたいです。


すみれさんへ

以前訪れたときは、観光牧場や英国庭園は無くて、牧場は見て分かったものの、英国庭園は気付かず行かずじまいでした (-_-)ショボーン!
その頃は、高速自動車道も建設中でした。
久しぶりに訪れて、この動物園の最大の人気者だった『虎』が亡くなっていたのが残念でした。
先月、2週続けて動物と出会って、小学生のころ以来『名古屋市・東山動物園』へ行きたくなりました。動物って、ホント癒されますよネ (^_^)!
『ふれあい広場』、決して子供たちだけのところではないのですが、ちょうど開場したばかりで、たくさんの子供たちと付添いの親が大挙して入場したので、いい年した我々はさすがに遠慮しただけのことです (^_^;;!
PAを行き来する乗り物は可愛かったのですが、園内周遊の乗り物は、普通のバスのような感じでした。でも、童心に帰ったような気分で楽しめました (^o^)/!

投稿: すみれ | 2010年12月18日 (土) 23時38分

フラミンゴを見ると神戸の王子動物園を思い出します。
入口あたりにフラミンゴが群なしていて壮観です。

花の名前は、ブーゲンビリアの次は、ベゴニアで
次は、パイナップル科のチランドシアです。
昔我が家にもありました。


matsubaraさんへ

無料で入園できる動物園で、フラミンゴが見られるとは何ともお得なところでしょ?!数は少ないですが・・・(^_^;;!
何かの動画で、空からフラミンゴの群れを撮ったら、その群れがフラミンゴのような形を造っていたのを見たことがあります。(写真だったかもしれません)
あの白い花も、ベゴニアの仲間ですか (゚o゚)?
名前を教えていただいた花は、PCに『植物図鑑』と題したファイルを作り、コピーして保存するようにしています。自分で調べたものも含め、100種類以上コレクションしています (^_^)!

投稿: matsubara | 2010年12月19日 (日) 06時26分

慕辺未行さん
 おはようございます(^^♪
本当に大人も子供も楽しめますね。
私も思いっきり遊ばせて頂きました。
立ったまま寝ているフラミンゴ
お猿さんからは親子の情愛を感じますね
まるで人間そのもの
牧歌的な風景、青空と真っ白い雲の背景も
牧場を引き立ててくれていますね
ウサギさんは来年は大もてになることでしょう
ミニブタとお散歩の坊や
慕辺未行さん優しい目で撮影されいますね。
私もこのような光景を撮るのは大好きです。
そして、チョコッと顔を覗かせているラマの可愛いこと。
 最後の色鮮やかな花ですが、京都府立植物園の観覧温室にも有りましたが
私はいつも名前を見ないええ性格なので・・・
パークトレインに乗られたのですか?
愉しい時間を過ごされて好かったですね(^。^)y-.。o○


コスモスさんへ

久しぶりに訪れたのですが、天気も好くのんびり楽しめるところでした。撮った写真すべてを紹介するのは大変でしたので、なるべくユニークなもの、珍しい動物を選んで紹介しました。お猿さんなんて、何しているのかよく分からなかったのですが、でもほのぼのとした雰囲気が伝わりました。私も「人間みたいだなぁ!」と感じましたヨ (^_^)!
ラマの顔、『オヤジカンガルー』として人気のあった長野県須坂市の動物園のカンガルーの『ハッチ』に似ている!と思いました。残念ながら、ハッチは亡くなってしまったそうですが・・・。
最後はあの可愛らしい乗り物でPAへ戻り、つかの間童心気分にかえりました。

ブログへのコメントです (^o^)/

『奈良・山の辺の道を歩く(桜井~巻向)その1』
山の辺の道は、2~3度歩いたことがあります。いずれも20代のころで、天理から歩き始めました。
巻向の地名、古くは『纏向』と表記されていました(古事記によります)。あの英雄、『ヤマトタケル』の故郷です。
大神神社は訪れた記憶があります。天理駅前の駐車場にマイカーを停め、気の合う旅仲間同士数人で桜井までハイキングしました。
大物主命の言い伝え、古事記で読んだことがあります。『蛇の化身』だったのですよネ!

『奈良・山の辺の道を歩く(桜井~巻向)その2』
もうかなり前の記憶ですから、ほとんど薄れて記憶に残っていない…?!
でも、見たことがあるような景色です…ホントか (^_^;;!
『くすりの神』と言えば、少名彦神を思い浮かべます。
桧原神社も立ち寄ったような・・・(うろ覚え~!)
だけどね・・・、『大和は国のまほろば たたなづく青垣 山ごもれる大和し 美わし』
この歌は、あの日本武尊が詠んだ歌だということだけは、すぐに分かりました。

『奈良県”天理本通り商店街”を歩く』
そうそう、旅仲間同士で訪れたとき、『天理教』の法被を着ている人々を見て皆、驚いていました。20年ほど昔ですが、「そのうちに『オウム心理市』ができるんじゃないか?」と言っていたのを思い出しました。幸い、そうならなくて良かったです。
それにしても、あの黒い法被・・・、やはりどこか不気味です (^_^;;!

『今年最後の「水彩画」です(^^♪』
私は子どもの頃から絵が下手くそで・・・(^_^;;ハズイ!小学校の図工の成績は『2』ばかり。中学に入っても変わらず・・・、でもなぜか中二の時『4』を貰ったことがありました。実は昨年、たまたま発見したのですが、中2の頃の銅版画が見つかって、それはナント10点満点!だったのです。しかも、この絵には不思議なことがありまして・・・。話すと長くなるので割愛します m(u_u)mゴメンナサイ!それよりも・・・、
どれもこれも素敵な絵ですネ (^o^)!我が家にも飾りたいです (^_^)!← マジです。
コスモスさんの水彩画、欲しいぃ~...オネガイ 欲しィヨォ!

投稿: コスモス | 2010年12月19日 (日) 07時13分

すっかりご無沙汰してしまいました。
ここ、使ったことがあるのか無いのか・・
鞍ヶ池の名には記憶があるのですが・・。
最近のPAやSAは以前に比べると変わってきていますね。
当地でも御在所SAが新装なって一般道から入れるようになりました。
でも店があるだけで目玉がありません。
湯の山温泉や長島温泉が近いのに温泉くらい掘ればいいのにって
勝手なことを云うております。


Saas-Feeの風さんへ

伊勢湾岸道を東進し、刈谷のハイウェイオアシスの次のPAが、ここ鞍ヶ池PA兼ハイウェイオアシスです。
公園そのものは、ずいぶん昔からあります。東海環状道が完成した際、PAと公園を結ぶようになったようです。
美濃加茂市にある『日本昭和村』も、東海環状道のPAから入村できると聞いたことがあるような気がします。
土日祝日に、うまくルートを考えれば高速代1000円でPAからそれらの施設で遊べるかもしれません。
御在所SA、下からも行けるようになったのですか?でもやはり集客できる目玉がないと・・・ネェ!亀山のハイウェイオアシスは、一度立ち寄ったことがありますが、これと言った印象はありませんでした。

投稿: Saas-Feeの風 | 2010年12月19日 (日) 12時35分

尻を撮って、まさに「しりとり」
オヤジギャグでさむー(ぷっ)

パークトレインというのがいいですね~
園内ゆっくり乗って回れるのが楽しい~


青龍○段さんへ

寒い季節に寒いギャグ・・・やめてくれ~(笑)!
行きはPAから若草山という小さな山を下り、公園で遊んでいたのですが、返りはご覧の乗り物で童心にかえって楽しみました。
このような乗り物に乗るのは、ドイツ以来です。ドイツでは、ケーニッヒズヴィンターとケルンの街で乗ったことがあります。

投稿: 青龍○段 | 2010年12月19日 (日) 14時41分

鞍ヶ池公園、初めて知りました。
PAに隣接しているということで、車で行くには
とても便利そうですね。

いろいろな施設があって、楽しめそうhappy01

せっかく教えていただいたのですから、機会があれば
行ってみたいです。(以前の航空宇宙科学博物館の
ように、すぐにとはいかないでしょうけど…)


Junjiroさんへ

春、桜の季節などが良いかもしれません。英国庭園もありますから、いろいろな花も楽しめそうです。
トヨタ関連の博物館もあるようです。
車の中でも寝られるのでしたら、土日を利用して高速代1000円のドライブコース出来ると思いますよ。
そちらからならば、北陸道~名神~東名~東海環状道~東海北陸道を走り、その途中のPAやSAに駐車して遊べる施設、いくつかあると思います。
ぜひ一度、お試しください。

投稿: Junjiro | 2010年12月19日 (日) 20時59分

慕辺未行さ
 コメントのお返事です~good
幾つもの記事をご覧戴いてのコメント、嬉しく申し訳なく拝見しています。
コメント欄を閉じている為にご迷惑をお掛けしている事も、改めてお詫びします。
 20歳代の時に”山の辺の道”を歩かれたのでしたら、様子は変わっていると思います。
天理からは一度だけ歩きました。
でも桜井までを一度で歩いた事は有りません。
慕辺未行さんは、「古事記」に関心が有るのですね。
そしてよく御存じですね。
時々お話されていますね。
 ヤマトタケルは私も知っていますが、巻向が故郷なのですか?
「蛇の化身」も思いだしました。
不思議ですね。
突然、思いだすものですね。
脳のどこに仕舞ってあったのか?
私は「大和は国のまほろば たたなづく青垣 山ごもれる大和し 美わし」に憧れて
奈良へは30代に何度も訪れました。
数えきれないくらい・・・
 天理教信者の半被姿は初めて見た時は異様な印象を受けますね。
「オウム真理教」にならなくて好かった!(^^)!
若い女性が堂々と来ておられるの姿も、私には信じられない気がしました。
信仰の世界は私には理解の外です。
 水彩画ですが、私も絵は下手くそでした。
小学6年生の時、宿題で兄に手伝ってもらったのを先生が皆の前で褒めてくれて。
褒めて貰った事は後にも先にも一度だけです。
そんな事ですから、高校の時に音楽と絵画が選択科目になってホッとしました。
勿論、音楽です。
 中二の時に「4」を貰われた事が有るのですね。
凄い!私は自慢じゃないけど最高が3でした。
これは内緒にして下さいね。
 中二の頃のに満点の10点をとられた「銅版画」
ブログで発表して下さいね(^_-)-☆
 絵を好きになったのは多分、今年からです。
先生は女性で独学された方です。
好きなモチーフを好きな画材で・・
好きなように描いて、そのうえでのアドバイスです。
 
最後に、本当に私の絵で好いのですか?
マジなら、もう少し待って下さいね。
もう少し自信の有る絵が描けたら、
先生のご意見もお聞きして、是非
慕辺未行さんのお家に飾って欲しいです。
お約束します。
光栄です!(^^)!
 長々ごめんなさい。
読み捨てになさって下さいね。
 

コスモスさんへ

お返事ありがとうございます。
私の中2の時の銅版画、過去に載せましたので、お知らせしておきます。
http://dsching.cocolog-nifty.com/bohemien/2009/10/post-3aa8.html
では、失礼させていただきます。

投稿: コスモス | 2010年12月19日 (日) 21時38分

すみません
 慕辺未行さんの何故か「ん」が抜けていますね。


コスモスさんへ

ハイ、抜けていましたね。直そうかと思いましたが、このコメントが無駄になりますから、そのまま放置・・・(^_^;;!

投稿: コスモス | 2010年12月19日 (日) 21時39分

最近のSAやPAの充実っぷりには驚かされますが、
動物園、植物園、観光牧場、英国庭園
まったく盛りだくさんですね~っnotes
こんな便利なところがあるなんて・・・しかも無料なんですか
暖かくなったら是非ピクニックにでかけてみますhappy01


きゃぶさんへ

鞍ヶ池公園自体は昔からあったのですが、東海環状道ができ、ここにPAができた際にハイウェイオアシスを併設し、そこから公園へ行けるようにしたようです。
これも一つのアイデアであり、街おこしというか、既存の施設を有効利用する良い手段だと思います。
PAから行けることによって、訪問客も増えるでしょうし、施設もますます充実すると思います。
それほど遠くはないでしょうから、ぜひ一度お出かけください。そうですネ (^_^)!お弁当持ってピクニック!とても好いと思いますヨォ (^o^)/!

投稿: きゃぶ | 2010年12月19日 (日) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母73才、初めての海外へ 6日目その7 『フュッセンから・・・どこへ?』 | トップページ | 色んなクリスマスツリー! at 春日井市都市緑化植物園 »