« 母73才、初めての海外へ 4日目その4 『明日からは』 | トップページ | 文化の日は『文化』の日! くすり博物館 »

2010年11月13日 (土)

文化の日は『文化』の日! くすり博物館ハーブ園

はてさて・・・、11月3日に行われたオフ会(?)の続きです。先週末の土・日曜に書いた記事の続きですからネェ~ (*^m^)!って・・・、「もう忘れました!」ですかぁ ヾ(.;.;゚Д゚)ノ ?それじゃ、とりあえず・・・それまでのあらすじを・・・(。・w・。 ) 。

『ブログ仲間のmatsubara様邸長屋門見学へと誘われた私は、それを知ったSaas-Feeの風様とともにmatsubara様邸へと向かい、到着後「長屋門は時間制限はありませんから」とのことで、見学は後回し。そして岐阜県各務原市にある『航空宇宙科学博物館』へ、途中コスモス畑で道草をしましたが、そちらへと向かいました。そこで我々は、屋外に展示してある日本が誇るYS-11の雄姿にちょっぴり感動!館内にもたくさんの実機が展示されていて、航空ファン・飛行機オタクでなくても、楽しめるところでした (^o^)!』

とまぁ、ここまでが前回までの話です。エッ (゚o゚)!「続きはもうすでに知っていますよ!」って・・・そう言わずに・・・(ノд・。)!だ・だって・・・、お二人と交流のない方もいらっしゃいますからぁ・・・!   。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。!

matsubara様の「そろそろ、お昼を・・・」との言葉で、航空宇宙科学博物館を出て、次なる目的地に近いお食事処で昼食にすることにしました。matsubara様にはお馴染みのところのようで、個室のお座敷へ通していただきました。そこで我々は『松茸釜飯セット』をいただくことにしました。注文を受けてから作るようで、しばしの待ち時間の間、やっとのんびりと腰を据えて話をすることができました。

そこで次なる訪問先の『くすり博物館』のパンフレットを、matsubara様からいただきました。実は私はこの博物館より、併設の薬用植物園に興味・関心があったのです。とくにハーブを見たかったのです。で、そのことについて話し始め、さらにハーブティーや蚊嫌草(かれんそう)のことを話すと、御二人ともえらく驚いたご様子です (*^.^*) 。ブログに花の写真を載せるたび、『この花の名前、どなたか教えてくださぁ~い m(u_u)mオネガイ!』と訊いている私ですから、ハーブに詳しい(?)意外な一面にビックリされていました w(^o^)w!

そして『くすり博物館』へ向かいます。博物館へ着くと、駐車場の手前に観光バスが3台。駐車場への道の邪魔をしています。団体写真を撮るのか、その道路上に三脚を立てカメラをセットしていました。他のお客さんのことを考えていないのかナァ?
そこで立ち上がったのが、我らがSaas-Feeの風様 (^o^)オォーッ!マイカーから降り、そこが駐車場へ続く道だということを話されたのか、邪魔していたバスは移動しました。バスは関西の某ナンバーで某県某市から来ていて、関西にゆかりのあるお二人は閉口しておられました。

館内は団体が入って行ったばかりなので、先に屋外の薬木園・薬草園を見て周ることに。matsubara様、Saas-Feeの風様共に花に詳しいこともあり、樹木についてもとても良くご存知です。私なぞは木を見ても木の葉を見てもチンプンカンプン ( ゚д゚)ポカーン!花が咲いていても「???」なことが多いのに・・・花が咲いていなければ、松や杉ぐらいしか分かりません(笑)。

こんな私も薬草園、その中でもとくにハーブになると、生き生きとしてきます。セージを見て「ソーセージのセージは、この(ハーブの)セージのことなんですよ」と説明したり、ローズマリーやスペアミント、ペパーミント、レモンバームをひと葉ずつ、香りを確認し味を確かめたり!エッ?『味を確かめたり』って変ですか (^_^;;?食べられるハーブですから、つい試食していました (^_^)!その場でご一緒されたお二人はきっと・・・「変な人」と思われたかも??

Cimg1047
これは、レモングラスです。イネ科のハーブです。でも、こんなに生い茂っていると、とてもレモングラスとは思わなかった (^_^;;!

ハバネロがありました。そう、知る人ぞ知る激辛のトウガラシ!でもこうして見ると、キレイなのですよネェ~!お二人もカメラをカシャカシャ!(←パシャパシャという安物カメラの音ではなく、カシャッ!という音です。私のバカチョンデジカメとの差が・・・(^_^;;アセアセ)。

Cimg1049

真っ赤に熟したハバネロ、オレンジや黄色、まだまだ緑のハバネロも (^o^)!色鮮やかでした (^_^)!私の写真は下手くそなので、ご一緒されたお二人のブログを参照されたほうが良いです (^_^)/ハイ!

そして、カレープラント!写真撮らなかったのは失敗でした (;_;)!実はこのハーブ、名前の通り、カレーの匂いがするハーブなのです (^o^)/ハイ!そう言うと、matsubara様が遠慮がちにこそっと一葉摘み、香りを確かめました。その途端、「アッ、ホントだ!ホントにカレーの匂いがする!・・・」と、驚いておられました。そしてSaas-Feeの風様にも勧め、風様もその香りを嗅ぐと・・・やはり「アッ、ホントだ!・・・」と驚かれていました。
ハーブが好きな私の本領発揮!したところで、次は博物館内を見学します。

|

« 母73才、初めての海外へ 4日目その4 『明日からは』 | トップページ | 文化の日は『文化』の日! くすり博物館 »

コメント

そういつもハーブお詳しいので感心しています。私なんか、ただ書いてある通りに色々使って料理しますが、元の植物についてはさっぱりですから。ただ本来薬はほとんどこうした植物から来ていますから上手に使えば、いわゆるホームレムディーが色々出来るのでしょうね。我が家にもローズマリーなどはありますが、ほとんど使われないまま、丈夫ですからどんどん大きくなっています。


hannaさんへ

(^_^;;ヘヘッ!そういえば以前、hannaさんにもハーブのこと、メールしたことがありましたネ (^_^)!
昨年の2~3ヵ月にわたる外壁工事で、ベランダの植物すべてダメになってしまいました。それ以前は、ローズマリー、レモンバーム、ミントがあったのに・・・!
ローズマリーは、本当に丈夫なハーブで、枯れる寸前ぐらいまで水をやらなくても大丈夫だそうです。我が家にあったローズマリーも、ビニールポットでほんの2~3鉢買ってきただけだったのが、およそ10年ぐらい元気に育ってくれました。
ローズマリーは、疲労回復、気分転換、集中力を高めるなどの効果があるそうですが、単品でのハーブティーですとやや飲みにくいかもしれません。ミントやレモンバームとブレンドすると美味しくいただけます。また、お魚料理に臭み消しに使うことも多いです。
って、あれれ・・・、ま・また講釈述べてしまったぁ (^_^;;!『能ある鷹は爪を隠す』と言いますが、私は能がないのでつい・・・(^_^;;ハズイ!

投稿: hanna | 2010年11月13日 (土) 22時19分

薬用植物園は私も興味津津です。
ハーブの事、詳しいのですね~
楽しそうにご覧のご様子が目に浮かびます。
私もハーブは好きで少しは育てていますが、
殆ど利用しないで観賞用です。
これではハーブを育てていても意味が無いですね。
レモングラスは小さな苗を植えているのですが、
ひょっとして夏の暑さで枯れているかも、明日確認してみます。
ハバネロは綺麗ですね。
カレープラントは苗を買い育てた事が有ります。
近くにいても香り、葉に触れるとカレーの香りが素敵でした。
珍しさとカレーの香りに惹かされて買い求めましたが
今は枯れてしまいました。
これからハーブの事は慕辺未行さんにお訊ねしたいと思います。
いろいろ教えて下さいね。


すみれさんへ

↑の方や↓の方々のコメントを読んで、だんだん冷や汗が出そうになります (^_^;;!詳しいというより、『興味があるから、ちょっとだけ知っています』程度のレベルですからネェ (^_^;;!この日はお二人からお褒め(?)いただき、調子に乗って色々お話ししました。
ハーブは、夏の暑さや湿気を嫌いますから。我が家のミントもこの夏、半分枯れました。秋になって、生き残ってたミントが一気に元気に!しかし、葉や茎を見ると「弱いナァ」と感じます。ミントも夏の疲れが出ているようです。それでもたくさんありますから、ミントティーにして頂いています。
カレープラント、ご存知でしたか (^o^)!キッチンに置いておくと、食欲そそる香りに包まれそうですよネ!
私で分かることであれば、教えられるのですが、あまり過度な期待はしないでくださいネ (^_^)/!

投稿: すみれ | 2010年11月14日 (日) 00時20分

慕辺未行さん
 おはようございます~♪
コメントのお返事で~すgood
「明日から」は・・・そうですね了解!(^^)!
 七五三ですが可哀そうな私には全く経験なし。
多分、七五三にお参り・・・の経験は限られた家族では?
今年は行ったのが早い時間でしたから、着飾った子どもの姿は少ないでしたが、例年大勢の子どもたちを見かけますね。
京都は特に着物の街ですから・・・
 菅浦は西浅井郡に有ります。
私は地理に疎いですが敦賀に近いです。
そして車に乗らなくて列車専門です。
賤ヶ岳の下は余呉湖ですね。
余呉湖よりずっと奥に位置します。
ごめんなさい。
説明が本当に下手で。
訪れる時はHPで調べて行きました。
 さて
慕辺未行さんがハーブにこんなにお詳しいとは初めて知りました。
これからはー「解らない時は慕辺未行に」ですね(^_-)-☆
 私もハーブは大好きで一応ベランダで育てています。
↑のすみれさんのブログを拝見して刺激を受けてからです。
平凡な物を3~4種類を愉しめるように心がけています。(ミント、ローズマリーやレモングラスなど育てやすいものです。枯らしては又買っての繰り返しですが・・)
専ら、ハーブティですが、
サラダやアイスクリームのトッピング、
ベッドのそばに置いても安らかに眠れますね
ハーブは大好きです!(^^)!
 今朝は特に愉しく拝見しました。
ありがとうございますhappy01


コスモスさんへ

matsubara様もSaas-Feeの風様も、同様に驚いておられました。昨年、大規模な外壁工事があり、長い間陽が当たらなかったので、我が家のハーブはもちろん花もすべて全滅!ローズマリーやミント、レモンバームがあったのに・・・ (;_;)!
そうだ、思い出しました。我が家の手作りハンバーグには、ローズマリーを細かく刻んで混ぜます。ケバブ風に味付けし、焼くのですが、これが香ばしくて美味しいのです。ミントを入れても美味しいです。
お酒の実の私ならではの利用法は、焼酎などにハーブをつけこんでおくことです。するとハーブのエキスが出て、単なる焼酎がハーブ酒に!とまあ、こんな利用法もあります。

ブログへのコメントです (^o^)/

『滋賀県の奥びわ湖・菅浦に行って来ました (その2・集落編)』
東西に一本メイン道路があるだけで、その両端に四足門、ネパールの山深いマルファ村を思い出しました。もちろん四足門があるわけではありませんが、南北に延びる一本道、村の入り口に仏塔門がありました。それと似たようなイメージが湧きます。
山があり湖があり、古めかしい民家があって・・・、日本の原風景のようなところですネ (^_^)!

投稿: コスモス | 2010年11月14日 (日) 07時18分

11/3のことをドラマみたいに書いて頂き楽しく拝見しました。
カメラは私も簡単デジカメでお粗末な音でしたよ。

食事処は、個室のお座敷にしては狭すぎで、アセアセです。

本当にハーブに詳しくて学ばせて頂きました。賢くなりました。
私も今日又別の人を案内しますので、こっそり食べてみたいと思います。
この日までソーセージがセージからきているとは知らなかったのです。
ハーブが出てくる歌が入る「卒業」を見たのは46年も前でした。
まだ慕辺未行さまのご出生前でしょうね。


matsubaraさんへ

ドラマみたい、ですか (^_^;;アセアセ!下手な文章で、しかも自己満足だけの内容、お二人に怒られやしないかと・・・ (^_^;;!
ソーセージは作る過程でセージを入れていたので、『ソーセージ』という名になったのだそうです。ということは、セージが入っていないものは、ソーセージと言ってはいけないのですよネェ!魚肉ソーセージ、セージ入ってましたっけ?(笑)
こっそり食べてみるならば、確実に「食べられる」ものだけにしてくださいネェ (^_^)!お勧めは、レモンバームとスペアミント、ペパーミントです。ハーブは同じミントの仲間でも、食べられない(ハーブティーにできない)ものもあります。これは他のハーブにも言えることなのですが。初めて扱うハーブは、念のため調べてから使うようにしています。
映画『卒業』は、TVで放映されたのを見たことがあるかも知れません。定かではありませんが・・・(^_^;;!

*追記です・・・↓のコメントのJunjiroさん。先日のYS-11のブログ記事に久しぶりにコメントいただきました。航空宇宙科学博物館、とくにYS-11に興味津々のようで、ブログをupした週末、即訪問されたそうです。YS-11との面会にとても喜んでおられる様子が、彼のブログから伝わりました (^o^) 。航空宇宙科学博物館を紹介したこと、とても感謝しておられました。これは、matsubara様への感謝と同じですので、ここに書き添えました。

投稿: matsubara | 2010年11月14日 (日) 08時16分

慕辺未行さん、こんばんは。

今回の記事とは直接関係ないのですが、くすり博物館
の前に行かれた「航空宇宙科学博物館」。
紹介されていたのを見てこの週末に私も行ってきました。
黄砂で霞んでいたものの天気も良くYS-11の機内へも入ることが
できましたnote

くすり博物館も楽しそうですね。
続きを楽しみにしています。


Junjiroさんへ

コメントを読んで、コメレスする前にそちらを訪問しなければ!と思い、先ほど立ち寄らせていただきました。
先日のコメントで、YS-11の引退直前にわざわざ乗りに行かれたようなことが書かれていましたから、関心度MAX!だと思っていました。しかし、まさか即週末に訪れるとは (゚o゚)オォーッ!『思い立ったが吉日』ですし、黄砂の影響で霞んでいたとはいえ、中の見学ができて良かったですネ (^_^)!案内してくださったmatsubara様がこれを読んだら、きっと喜んでいただけると思います。

投稿: Junjiro | 2010年11月14日 (日) 20時16分

Junjiroさんのブログにも訪問しました。
大阪からあのような辺鄙なところまで来て頂き感謝です。
ブログに書いて頂いたおかげです。
私の書き方ではだめで、
こちらに詳しくドラマティクに書かれたので行く気になられたのでしょう。

ご案内した甲斐がありました。
ありがとうございます。


matsubaraさんへ

Junjiroさんは大阪ではなく、福井にお住まいのようです。決して遠くはないと思い、それで先日のコメレスにお勧めしたのですが、まさかもう行かれたとは!あまりのフットワークの良さに驚きました (^o^)!
コメントで、彼はYS-11に乗るために九州まで行かれたこともあるそうですから、私のブログ記事を読んで、『思い出のYS-11をもう一度見てみたい』と思われたのでは?
こういうつながりも、ブログならでは!ですネ (^_^)!私も嬉しかったです (^o^)/!

投稿: matsubara | 2010年11月15日 (月) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母73才、初めての海外へ 4日目その4 『明日からは』 | トップページ | 文化の日は『文化』の日! くすり博物館 »