« りんどうは、なぜ『竜胆』 | トップページ | 文化の日は『文化』の日! 航空宇宙科学博物館 »

2010年11月 6日 (土)

文化の日は『文化』の日! 懐かしいYS-11

11月3日。文化の日。この日は文字通り、文化的な1日を過ごしました。
かねてから「”長屋門資料室”へ、ぜひお越しください」とお誘いいただいていたブログ仲間のmatsubara様。このことを知り「ぜひご一緒に」とSaas-Feeの風様。こうしてブログ仲間の方お二人とお会いすることになりました。

我が家の最寄り駅でSaas-Feeの風様と合流し、10年選手のマイカーで一路matsubara様邸へと向かいます。実は私、前のサイトを含めブログ生活2年半、ブログ仲間の方々とお会いするのは全く初めてなのです。しかもお二人とも、私よりずっと人生の先輩方です。車内では、内心とても緊張して何を話してよいものやら分からなくなっていたほどでした(^_^;; 。

マイカーは、ナビをつけていないので、matsubara様邸は、事前に地図でおおよその場所を調べ、頭の中に入れておきました。それに、Saas-Feeの風様は今回で3度目とのことですから、近くまで行けば分かるだろうと安心していました。
マイカーはおよそ40分ほどでmatsubara様邸へ。到着直前にSaas-Feeの風様が連絡してくださいましたので、matsubara様はすでに外でお待ちしていました。そしてマイカーに乗り、matsubara様のご案内でそのまま出掛けることに。

まず初めに、航空宇宙科学博物館へ。しかし、その手前で見事なコスモス畑を発見。車の中で3人とも「わぁ~!」と声をあげ、私は急遽マイカーを停めることにしました。11月になっても今だ満開のコスモス、これはちょっと得した気分でした。

Cimg1015

Cimg1017

満開だったコスモス畑。

航空宇宙科学博物館では、有料の館内へ入る前の屋外展示に、我々一同の目が!陸上自衛隊のヘリコプター、海上自衛隊の対潜哨戒機、それ以上に我々の目を見張らせたのが、YS-11でした。しかも土日祝日の好天の日のみ、機内見学が可能ということで、YS-11に搭乗 (^o^)/!

Cimg1024ys11

屋外展示のYS-11。運良く機内見学ができました。

Cimg1025ys11

機内です。16列ありましたから64席。荷物棚はとても狭かったです。

Cimg1026ys11

コクピット。計器の多さは、さすが飛行機です。

Cimg1027

後ろから見たYS-11。

Cimg1029ys11

翼の下には、日の丸が描かれていました w(゚o゚)w 。

日本が誇る中型旅客機・YS-11に、私は静かに興奮していました。テンションupです。
自衛隊機やヘリは、見た目にも頑丈な造りでした。そして、いよいよ館内を見学しに行きます。

Cimg1023

陸上自衛隊のヘリコプター。某怪獣映画で、似たようなヘリが出ていたような・・・!

Cimg1031

P-2J対潜哨戒機。ゴツイ造りだ!

|

« りんどうは、なぜ『竜胆』 | トップページ | 文化の日は『文化』の日! 航空宇宙科学博物館 »

コメント

YS-11.ん?この飛行機、既視感が。日本製の飛行機ですよね。自衛隊祭りのときかな。
私の乗ったヘリは12人乗りの大きなのでしたが、もっと丸かったなあ。
面白そうですね。年長の方の前でかしこまっていらっしゃったんですか。それは大変。気楽になさって大丈夫ですよ。今は。


hannaさんへ

(^o^)/ハイ!日本が世界に誇る飛行機です。ジャンボジェット機が離着陸できない小さな空港・飛行場への旅客輸送に活躍したそうです。この写真のヘリは、あくまで自衛隊のものですから、目的が違うのでこんな形なのではと思います。
お会いしたお二人は、私が緊張した風には見えなかったようですが、私自身内心は、しどろもどろでしたヨ(笑)!
Saas-Feeの風様のブログも拝見されたと思いますが、見事にカブっています (^_^;;!2人ともYS-11をメインに書いていました。matsubara様は、もうすでに先のことまで書かれています。もしよろしければ、そちらもご覧ください。matsubara様のコメントからジャンプできます。同じ場所でも、興味・関心の向く先が違っていて、面白いですヨ (^_^)!

投稿: hanna | 2010年11月 6日 (土) 22時43分

 おはようございます~♪
慕辺未行さん
 偶然ですね??
いいえ、当然ですね
昨夜、風さんの所で飛行機を拝見しました
同じような写真が並んでいる・・・eye

そこで「YSー11」や「F104J」についての想い出を少し書きました。
 同じようなコメントで申し訳ないですが
勤めていた企業が飛行機の部品を製造して納品していました。
私は当時品質管理課に勤務していて
検査データーを分析したり
仕様変更が有れば仕様書を作って
当時は防衛庁の大阪駐在官事務所に提出していました。
担当官は横柄な方たちばかり、
くどくど・・・切ない思いをしました。
 もう時効ですよねgood


コスモスさんへ

偶然と言えば偶然、当然と言えば当然、それにしても、掲載した写真もほぼ同じ。翼の下の日の丸までお互い載せていましたから、私は思わず笑ってしまいました。
飛行機部品を製造されてる企業ですか?私もかつての仕事で、少し関わったかも・・・?!お役所関連は、下の立場(?)には態度をコロッと変えますから、それにコスモスさんが女性だから余計に大きな態度を取ったりしたのかも?!

ブログへのコメントです(^o^)/

『可憐なお花たちに癒されて・・』
これがシュウメイギクなのですネ!菊の花は、花の形・種類がたくさんあって、「あれも菊、これも菊?」と思うことが良くあります。朝顔や彼岸花も、まだ咲いているのですネ!

『京都野外彫刻展 at 「京都府立植物園」』
斬新なアイデアでこのような作品を作られるアーティスト、素晴らしいですよね。「真夜中に彷徨く ずっと」の作品は、真夜中に本当に見たら、ちょっとドキッとするかもしれないですヨ(笑)!♪あの素晴らしい愛をもう一度♪、懐かしいですネ!

『京都野外彫刻展 at 「陶板名画の庭」』
エッ?入園券100円ですか?安い (^o^)!水の中の彫刻、真夏真っ盛りの頃でしたら、羨ましく見えたかもです(笑)。ただ私は残念なことに、絵画や彫刻などの美術・芸術にとんと疎いのです。その良さ・素晴らしさが今一つ分からないのです。

投稿: コスモス | 2010年11月 7日 (日) 07時59分

さすがー
きちんと書かれていますね。
お二人とも。
私はせっかく車をタイミングのいいところに止めて頂きましたのに
コスモスを略してしまいごめんなさい。あまりにもお二人がうまいので・・・
飛行機も殆ど省略し、博物館の規模が伝えられていません。
でも喜んで頂きよかったです。
私はブログ友に会うのは7年で8人目です。
初対面の気がしませんでした。


matsubaraさんへ

Saas-Feeの風様と、同じ日にほぼ同じ内容のブログ、ヤバ過ぎです (^_^;;!同じような写真を掲載していますが、カメラマンの腕が違い過ぎます (;_;)!再編集して写真を削除しようかな・・・(笑)!
子供の頃、男の人の多くは鉄道や飛行機に興味を持つと思います。ですから、いくつになってもあのようなところでは、つい嬉しくなるものなのですヨォ (^_^)!初めは航空宇宙科学博物館と聞いても「・・・」でしたが、あのYS-11を見て、そのうえ搭乗(?)出来たのですから、ちょっと興奮しました。
初対面の気がしませんでしたか (^_^;;?私は内心しどろもどろで、ずっと緊張してましたヨ(笑)!

投稿: matsubara | 2010年11月 7日 (日) 08時38分

いやあ、ふたりとも同じような写真展開催となりましたね。
まあ、見ているものがデッカイのでねえ、
撮り方も似てしまいますよね。
座席数、そうでした、16列!
Saas-Feeの風のブログには間違った数字をかいてしまった(~_~;)

この記事は昨夜の何時頃に公開なさったのでしょう。
何度か覗いていたのですが(携帯電話で)ずっと“りんどう”だったので
これは深夜のアップになるかなと思っていました。


Saas-Feeの風さんへ

私も昨夜、この記事を書く前、風さんのブログ覗いたのですヨ!その時はまだアップされてなかったので、日本シリーズを見ながら書いていました。書き終えるまでに1時間半ぐらいかかったかナァ、投稿したのは10時15分ぐらいです。
YS-11の写真、私のは削除して、『写真はSaas-Feeの風様のブログで』と書いたほうが良いような・・・(笑)!同じような写真でも、カメラマンの腕の差が違い過ぎです。私がいかに下手な写真を載せているかが、立証されてしまいました (;_;)!
私のブログ仲間の方の多くは、風さんとも交流がありますから、あとから公開の私としては、風さんに対してはもちろん、他の皆様にも申し訳なく思っています。

投稿: Saas-Feeの風 | 2010年11月 7日 (日) 10時43分

良かったですね ブログ仲間とお会いできて
私はまだまだ勇気が無くて・・・
中々難しい事かと思っています
でもブログでこうしてお話しているのですから
多分難なくお話は出来るのでしょうね (^^;;
コスモスがまだ綺麗に咲いているのですね・・・


あま・コスモスさんへ

ブログ仲間とは、あくまでネット上のバーチャル友達というつもりでいたのですが、今回matsubara様邸の長屋門が江戸時代から残る貴重な文化財とのことで、拝見させていただくことになり、お二人とお会いすることになりました。
私からすればお二人とも大先輩ですから、内心ドキドキ!緊張しっ放しでしたヨ (^_^;;!何を話してよいやら、しどろもどろ、「変な奴」と思われたかもしれません(笑)。

投稿: あま・コスモス | 2010年11月 7日 (日) 15時25分

楽しいお出かけでしたね。
航空宇宙科学博物館が有ることさえ知りませんでした。
実際の飛行機を間近で見たら、
その凄さに感動でしょうね。
飛行場では近くで見る事はあまり出来ませんものね。
お写真が自由に撮れるのも嬉しいです。
コクピットに興味津津です。見てみたいです。
自衛隊機の中も見てみたいですね。
素敵なご紹介ありがとうございます。


すみれさんへ

岐阜県各務原市に航空宇宙科学博物館はあります。すぐそばに航空自衛隊の基地があり、航空機を製造する企業もあります。航空ショーも開催され、何万人もの人々がショーを見学されるようです。
今日掲載した飛行機などは、屋外展示ですから無料で楽しむことができます。往年の名機YS-11を無料ですぐ間近で見られ、中に入ることもできますから、”お得”です (^_^)!
自衛隊のヘリは機内の後方は、物資などの輸送のため、何もない造りでは?と思います。でも確かに、どうせならすべての展示機を内部公開してほしいと思いますネ!

投稿: すみれ | 2010年11月 7日 (日) 15時25分

コスモスも飛行機も、青空によく映えてますね~sun
国産の貴重な飛行機ですねairplane
一度、自衛隊の航空ショーとやらに行ってみたいなぁと思いつつ、機会が無いままです
セントレアでぼ~っと見てるのも楽しいですjapanesetea
県営名古屋空港のそばで、頭上を飛行機が飛んでいくスポットに連れて行ってもらったことがあります
現在は小さい航空機しか飛んでませんでしたが、以前、小牧空港だった時は、大型航空機が間近で頭の上を飛んでいって、それはもう大迫力だったそうですeye


きゃぶさんへ

11/3は『晴れの特異日』だそうで、晴れになる確率が非常に高いそうです。そのジンクス通り、とても良い天気の中、コスモスも飛行機も青空に映えました (^_^) 。
各務原の航空自衛隊基地での航空ショーは、何万人もの人が訪れるそうですね。私も一度、間近で見てみたいです。
セントレアも今の県営名古屋空港も、そこからの離発着以外、利用したことがないです。一度セントレアを、テーマパークへ行くようなつもりでのんびり訪れてみようかな?
セントレア開港前は、あの辺りを車で走ると、時々目の前を大型ジェット機が通り過ぎましたネ (゚o゚)!いつだったか、名古屋空港から旅立ったとき、離陸して数分後、窓の下に我が街が見えたことを覚えています。

投稿: きゃぶ | 2010年11月 7日 (日) 20時26分

こんばんは。
YS-11の機内見学ができる、しかもコクピットまで見られるなんていいですね。

YS-11は何年か前に旅客運用からの引退の少し前にわざわざ九州まで乗りに行きました。
神戸空港から一旦鹿児島空港まで行き、鹿児島空港から福岡空港までのYS-11に乗るという、
他の人から見ると理解不能なことをしてまで乗った思い出の機体です。

航空宇宙科学博物館、ぜひ行きたいです。ご紹介ありがとうございます!


Junjiroさんへ

(^o^)オォーッ!Junjiroさん、お久しぶりじゃないですかぁ (^_^)!私はてっきり、「関心がないんだぁ (;_;)」と思って、今後どうしようかなぁ?って、考えていたところですヨ (^_^;;!
YS-11に乗られたことがあるのですか (゚o゚)スゲェ!この名前は知っていても、乗ったことはありません。同行されたお二人も、そう仰っていました。日本が誇る飛行機ですよネ (^_^)!YS-11なくして日本の航空産業は語れない(?)と思いますヨ!
岐阜県各務原市にありますので、そちらからはそれほど遠くはないですし、ぜひ訪れてみてください。文中にもありますが、YS-11機内は土日祝日の好天の日のみの公開ですので、それに合わせて訪問するのが良いと思います (^o^)/ 。

投稿: Junjiro | 2010年11月 9日 (火) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« りんどうは、なぜ『竜胆』 | トップページ | 文化の日は『文化』の日! 航空宇宙科学博物館 »