« 母73才、初めての海外へ 3日目その3 『ロコモービル』 | トップページ | 母73才、初めての海外へ 3日目その4 『エルツ城』 »

2010年10月24日 (日)

秋の草花たち!かな?

 先週、『キンモクセイ&ギンモクセイ』を見に行きました名古屋の荒子川公園。そこには、他にも秋を感じさせる草花が咲いていました。

Cimg0971

Cimg0972

コスモスとキバナコスモス、ススキ。秋!ですネ (^_^)/!

これだけではありません。もっともっとたくさんのお花、咲いていましたヨォ (^o^)!
しかし、私のことです。名前が「???」のお花もありますので・・・(^_^;;!いつも通り、皆様のお知恵を借りることにいたします (^_^)ヨロシク!

Cimg0968
ケイトウ。

Cimg0970

ペンタス。

Cimg0973

ムクゲ。

Cimg0975

バラ。

Cimg0981

ハイビスカス。

ここまでは私でも、名前が分かる花です。エッ!間違ってるのがありますか?容赦なく、ビシバシとご指摘ください (^_^;;!
ここからは、「???」のお花です。

Cimg0969

Cimg0983

Cimg0974

どれも、見たことはある花なのですが・・・、名前までは?というお花です。皆様、どうかご教授よろしくお願いいたします m(u_u)mオネガイ!

|

« 母73才、初めての海外へ 3日目その3 『ロコモービル』 | トップページ | 母73才、初めての海外へ 3日目その4 『エルツ城』 »

コメント

黄色いのはナンタナかな。その下はセージの一種でホットリップス。後はわかりません。もうそろそろ花も終わりますね。パンジーとビオラばかりになるんですが。何を植えましょうねえ。


hannaさんへ

『ナンタナ?もしかしたら、ランタナのことでしょうか?』と、ネットで調べたら、そう出てきました (^_^;;!
前にピンクと黄色のランタナを見たことはあるのですが、今回は黄色一色だけ。どうやら、葉っぱの感じといい、ランタナのようです。
そしてホットリップスというお花ですネ (^_^)!セージの仲間ですか?葉っぱは食べられるのかナァ・・・ (^_^;;?
とりあえず、二つ解決しました。ありがとうございました。
パンジーやビオラ、マリーゴールド・・・、これからは冬に向かいますからネェ!一足早く、葉ボタンは?

投稿: hanna | 2010年10月24日 (日) 22時17分

こんにちわ
私も花の名前は慕辺未行さんと同じ位しか知りません
よく見る花ですが名前は?ですよ
少しでも多く覚えなきゃと思うのですがダメですね
覚える努力をしないといけませんね
何時も記事をご覧頂き かつ丁寧なコメントを頂きまして有難うございます
暫くは旅シリーズが続きそうです 宜しくお願い致します


平安人さんへ

こんばんは (^o^)/!いや、これを読まれるころは、おはようございます (^o^)(。_。)オハヨー!でしょうか?
以前は、花の名前を『わりと知っている』と思っていたのですが、ブログを書き始めて、皆様のブログも拝見して、とんでもない勘違いだったことを思い知りました (^_^;;!全然勉強が足りませんでした。
でも今は、名前の分からない花でも、こうしてブログに載せると皆様が教えてくださるので、本当に嬉しい限りです。
平安人様・コスモス様のブログ、本当に興味深いですし、読んでいると、自分がその場にいるような気さえしてきます。素敵なブログ、こちらこそありがとうございます。

ブログへのコメントです (^o^)/

『下呂温泉と御嶽山へ一泊の旅』
この辺りは、名古屋からも日帰りできるところですから、何度か訪れたことがあります。が、ここ最近は・・・?
小牧から国道を下呂までですと、かなり時間がかかったのでは?時間的には、中央道・中津川 I.Cからの方が速いのですが、道中の景色なら、飛騨川沿いの国道の方が上です (^_^)!
下呂には『合掌村』もありますが、行かれませんでしたか?街からはやや離れます。水明館は、下呂ではとても有名な旅館です。老舗と言ってもよいところですよね。どんなお料理、戴いたのですかぁ?知りたいなぁ (^_^)!
そして2日目。御嶽山・田の原へ行かれたのですネ。私もいつだったか、母を連れて行ったことがあります。途中の道の駅で買った『混ぜご飯』をお弁当に、木道の周遊路を歩きました。そして・・・、8合目あたりまで登った記憶があります。何だか、また行きたくなりました (^o^)/!

投稿: 平安人 | 2010年10月25日 (月) 12時04分

黄色い花は“ランタナ”別名に七変化・・次第に色が変わります。
その下はチェリーセージで別名にホットリップス。
ハーブの一種。
妖精のような花姿ですよね。
白い色から次第に赤色に移ります。
それもグラデーションではなくて、リップの下のほうから赤色が進むという移りかたです。
現在、我が家のプランターで咲いていますよ。
先ほど、この花など、庭で咲いている花を使って
新調カメラの試し撮りをしていました。
その下は吾亦紅かな。


Saas-Feeの風さんへ

(^o^)/ハイ!hanna様にもご教授いただきました (^_^)!
やっぱりランタナで良かったんだぁ (^_^)!前に見たランタナと、何か少し違った雰囲気に見えたので「???」だったのですが (^_^;;!
そして、ホットリップス。チェリーセージですか?!パイナップルセージは、以前我が家にもありましたが・・・。ふむふむ、勉強勉強・・・!
で、最後の花、遠くから見ると『イチゴ』に見える花は、吾亦紅ですか?って、読み方が分からない・・・(^_^;;ハズイ!ネットで検索ぅ・・・、『ワレモコウ』ですね。
いつものことながら、毎度毎度のご教授、本当にありがとうございました m(u_u)mアリガト!

投稿: Saas-Feeの風 | 2010年10月25日 (月) 14時29分

アハハ、本人はランタナって書いたつもりです。ごめんなさい我が家にも黄色だけのと赤と黄の混じりがあります。どこかでアップしたと思います。


hannaさんへ

(^_^;;ヘヘッ、やっぱりそうですよネェ (。_。)ゴメンナサイ!↑ の風様のコメレスにも書きましたが、前に見たランタナと雰囲気が違ってたので、つい違う花かと・・・ (^_^;;!
赤と黄色、そうです、私が前に見たランタナは!

投稿: hanna | 2010年10月25日 (月) 15時41分

こんにちは。
相変わらずの花音痴ですが、ランタナと吾亦紅は勉強しました。
荒子川公園には久しく行っていませんね。
近くにハーブ公園もありましたね。


seiboさんへ

『いい色』の方の中では、Saas-Feeの風様とあま・コスモス様が、本当に詳しくいらっしゃって、いつも勉強させていただいています。
荒子川公園は6月、ラベンダーがとてもきれいです。見るだけでなく、その香りにとても安らぎます。今は秋の花がいっぱいです。
同じ港区でもかなり遠いですが、『ブルーボネット』を訪れ、その帰り道、国道23号から少し入れば、ここ荒子川公園です。このコース、seibo様にお勧めです (^_^)!

投稿: seibo | 2010年10月25日 (月) 18時21分

お早うございます
ご丁寧なコメントを頂きまして有難うございます
水明館での夕食ですが 普通の会席料理でしたが その中で飛騨牛を焼いて食べるのが一番美味しかったです 柔らかくて味もよく料理にあったものでした 皆さんも美味しいと言っておられました
下呂の湯は嵌りそうな感じがする大変に良いお湯でした 何回でも行って見たい思いです
どうぞお返事は結構ですので


平安人さんへ

(^o^)/ハイ!お返事はよいですよ、とのこと、了解しました (^_^)!ありがとうございました。
では・・・、
ブログへのコメントです (^o^)/

『下呂温泉と御嶽山へ一泊の旅(その3)』
田の原から下界へ下ると、気温が全然違ったのではないでしょうか?『♪木曾の御嶽山は・・・夏でも寒い♪』と歌われるほどですから!私がかつて訪れたとき、帰りに『御嶽百草丸』の工場だったかに立ち寄りました。
寝覚の床、学生時代に立ち寄って、大きな石(岩?)の上で撮った写真があったような・・・!浦島伝説は、知らなかったです (^_^;;!

『みちのく二大半島と秘境周遊の旅(舞妓さん)』
↑ の『下呂温泉・・・』は平安人様、そしてこちらはコスモス様ですネ (^_^)!
旅のスタートでいきなり”舞妓さん”に遭遇だなんて…(゚o゚)!ホント幸先良過ぎですヨォ (^o^)!ホテルの中も、ホテルとは思えないような造りですネ!東北は、小学生のころ伯父の実家(現;秋田県鹿角市)に連れて行ってもらったきりです。十和田湖と奥入瀬渓流が今も心に残っています。

投稿: 平安人 | 2010年10月26日 (火) 06時53分

ペンタスの次はムクゲと書いてありますがこれは、
アメリカフヨウです。
巨大でしたでしょ。

最後は、ワレモコウではなくて
千日紅ですね。


matsubaraさんへ

(^o^)/ハイ!アメリカ芙蓉ですネ (^_^)!たしかに大きかったです。その大きさにビックリして撮ったのですが、手元の本では大きさが把握できなくて、名前が良く分からなく、「ムクゲかなぁ?」と思っていました。
センニチコウ、ウィキペディアで見てみました。『キバナセンニチコウ』で間違いないですね。その中でも『ストロベリー・フィールズ』という品種のようです。たしかに見た目、イチゴに見えますよネ (^_^)!
今回も教えていただき、ありがとうございました。 (。_。)アリガト

投稿: matsubara | 2010年10月26日 (火) 10時47分

中々これなくてご無沙汰いたしております
名前が分らなくて調べてみたのですが・・・
1枚目2枚目は百日草の小型の八重(ヒャクニチソウ 'プロフュージョン ダブル・チェリー') の様ですが・・・
名前は定かでありません???
可愛くて元気貰えますね (^^
後は皆さんが言ってみえる花の様ですね


あま・コスモスさんへ

先日、体調を崩されていたようですが、大丈夫ですか?
あれれ、最初の写真、ヒャクニチソウの八重、ですね。色んな花が咲いていましたので、全部一緒に『秋の草花』としてくくってしまいました (^_^;;アセアセ!こんなことだから、花の名前、覚えられないのですネェ (-_-)ハンセイ!
他は・・・、あっていましたか?ムクゲはアメリカ芙蓉と教えていただきました。
名前が分からない花も、いつも皆様に教えていただけますので、本当に感謝しています。ありがとうございました。

投稿: あま・コスモス | 2010年10月26日 (火) 12時35分

トホホ、千日紅のつもりで吾亦紅と書いていました。
全然、姿が違いますからねぇ。
お恥ずかしい(>_<)
頭ではわかっていても、間違って書いてしまう(泣)
お騒がせしました・・ペコリ


Saas-Feeの風さんへ

(^_^;;ヘヘッ!実は・・・、私も吾亦紅をウィキペディアで調べたとき、『ちょっと違う…』と思ったのです。だからと言って、その花が何なのか分からないのに、否定するのは失礼だし・・・、分かってからお知らせしようと思っていたところです。
調べたところでは、千日紅の中の近縁種で”キバナセンニチコウ”の”ストロベリーフィールズ”という品種で間違いないようです。これもウィキペディアからです。
最初のご指摘は違っていたかもしれませんが、私にとってはまた一つ、吾亦紅という花を知るきっかけになりました。これだって私には大きな収穫です (^o^)/!ありがとうございました (^_^)(。_。)!

投稿: Saas-Feeの風 | 2010年10月26日 (火) 22時54分

お早うございます
下呂と御嶽山の記事ですが 地上との気温差はありましたね
やや肌寒く感じました 地上の温度が未だ高かったのでむしろ気持が良い位でした 今はきっと凍える位の寒さでしょうね
記事には書かなかったですが私達もある製薬会社に帰り道に寄ったのです 日野製薬と言うところでした 添乗員さんの義理もあって寄ったのです 日野百草丸と言う胃腸薬のサンプルを頂きました 何軒か薬屋さんが並んでいましたね
お返事はお気遣いなく


平安人さんへ

またまたのコメント、ありがとうございます。
では、お言葉に甘えまして、お返事はこれにて失礼させていただきます (^_^)/!

投稿: 平安人 | 2010年10月27日 (水) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母73才、初めての海外へ 3日目その3 『ロコモービル』 | トップページ | 母73才、初めての海外へ 3日目その4 『エルツ城』 »