« コスモス様、平安人様のブログへのコメントです。(その2) | トップページ | ネパール再会の旅 84 『ウマから内緒のプレゼント』 »

2010年9月12日 (日)

豹柄?アニマル柄?

はてさて・・・?!
先日、私のブログ500回目の投稿の時に、ナショナル・ジオグラフィックから写真を拝借したのですが・・・(^_^;; 、今回も、愚生者の私はそこからチョイとお写真お借りして・・・、ブログ・・、書きます。・・・旅日記以外、休日はネタがないのです (;_;) 。

豹柄とかアニマル柄と呼ばれるデザインの衣類、よくありますよネ!でも実際のそれらの動物の柄って・・・?実はよく知らないのでは・・・ (^_^;;?たまたまダウンロードした動物の写真、ネコ科の動物三体、よーく見ると微妙に柄が違っていました。とくとご覧くださいませ catface ←ネコ科だけにキャットフェイス!

02_cheetahcloseup

アフリカチーター。丸くて黒い斑点がまんべんなくあります。

03_jaguar

ジャガー。黒い斑点の形が大きかったり、細長かったり・・・。↑のチーターの斑点は、一つ一つすべて独立しているように見えるのに対し、ジャガーは一つで独立している斑点もあれば、いくつか集まって一つの模様を形成しているようにも見えます。

04_snowleopard

ユキヒョウ。これは・・・!明らかに↑のチーターやジャガーとは異なりますネ!首のあたりや前・後脚は斑点模様もありますが、大きい!胴体から尻尾にかけては、斑点模様ではなく、丸印のような模様に見えます。

チーター、ジャガー、豹!似て非なる模様ですネ (^o^)オォーッ!3枚目の写真の豹は、豹の中でも特に『幻』と云われる『雪豹(=Snowleopard)』のようです。寒いところに棲息しているせいか、体格もドッシリとしていますネ (・o・)!ちなみに、ネパール・ヒマラヤの奥深くにもわずかながら棲息しているそうです。

う~ぅ~ん・・・キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ・・・紹介した写真のわりにタイトルが・・・
軽過ぎる・・・\(;゚∇゚)/アセルゼ!ボキャブラリーの貧困さに・・・自己嫌悪・・crying

|

« コスモス様、平安人様のブログへのコメントです。(その2) | トップページ | ネパール再会の旅 84 『ウマから内緒のプレゼント』 »

コメント

豹柄ってあっても、考えてみれば豹の柄を知らなかったってこと発見。とりあえず黒っぽい斑点あれば豹柄って思っていた節があります。アニマル柄の方が無難ですね、使うんなら。


hannaさんへ

でしょ?!私も同感でした (^_^;;!とにかく、豹柄もアニマル柄と言われる柄も『みな同じ』と思っていました。でも、実物の動物を見てみると、微妙に違うことを発見!出来るなら、動物園へ行って、この目で確かめたくなりました (^o^)/!
私もこのような柄の下着を持っていますが、豹柄ではなくチーター柄だ!今後、このようなデザインは『アニマル柄』に統一して言うようにしよう (^o^)!

投稿: hanna | 2010年9月12日 (日) 22時51分

ファッションにもアニマル柄が流行した年もありましたが、
似合う自信がないので着たことはありません。
豹のように敏捷でないと・・・
スローな私には不向きかと・・・


matsubaraさんへ

私の母は、アニマル柄の服を持っていたような気がします。母のことですから、ファッションで選んだとは思えませんが・・・(笑)。
アニマル柄は、紳士物よりどちらかと言えば女性のファッションに多いデザインですよネ!違うかナァ (^_^;;?
私は、ファッションセンス、ゼロ!ですから、チープシックなものばかり着ています。

投稿: matsubara | 2010年9月13日 (月) 08時52分

朝からも拝見していましたが
 クスクスだったのですが
やっぱり慕辺未行さんの記事が愉しくて(^。^)y-.。o○
私はアニマル柄の洋服は
正直嫌いです
以前、京都でも時々見かけましたが
「どこがええのやろ(+o+)」
 何んとなく下品に見える私は、”おばさん”なのでしょうか(泣く)


コスモスさんへ

先ほど『アクセス解析』を見たら、『インコのリオちゃん北海道を行く』も、相変わらずお読みいただいているようで、とても嬉しく思います。亡くなったリオちゃんも、あの世で・・いや魂だけは今もすぐそばにいると思うのですが、喜んでいます。←変なこと書いていますが、お気になさらずに・・・(^_^;;
たしかに京都の街にアニマル柄は、似合いませんネ (^o^)!ワイルドなイメージがありますから、京の情緒とはつり合いが取れないのでは・・・?だから下品に見えるのかもしれませんネ!

投稿: コスモス | 2010年9月13日 (月) 21時49分

なんとなく違うのよね。豹柄とアニマル柄は・・。
上の写真で言うと一番上がアニマル柄で、下2枚は豹柄って感じかな
あとアパレルメーカーではシマウマのゼブラ柄もアニマル柄っていうから、ヒョウ以外はアニマル柄なのかもね


ウンディーネさんへ

オォッ (^o^)!そうなんですか?!さすが!お若いだけありますネェ!なるほど、チーターの模様はアニマル柄で、ジャガーや豹の模様は、豹柄なんだ!ゼブラ模様も、見たことあるナァ!あれもアニマル柄ですか!他にも、虎柄とかキリン柄があったら面白いかも・・・(^_^;;!

投稿: ウンディーネ | 2010年9月14日 (火) 01時28分

豹柄などアニマル柄ザインの衣類ですか、持って無いなあ。
もともと着られれば何でも好いというオトコなのでファッションセンスありませんのでね。
この柄の衣類を着てどこを歩けるのかなって思いますしね。
でも豹柄コートにサングラスの美女にはフラフラッと付いていってしまうかも(^^ゞ

ナショナルジオグラフィック誌日本版を96/09から06/05まで購読していました。
あの雑誌は環境と動物、自然に対し深い愛情を注ぎながら編集されていて写真もきれい。
素晴らしい雑誌と思っています。

米国から取り寄せていたNATIIONAL GEOOGRAPHIC TRAVELERも写真がきれいで旅心を誘われました。
(これは年間4冊から6冊発行で送料込み年3000円くらいだった 抜群に安い 英語の勉強にもなるし・・)

年金生活に入ってから双方とも購読をやめましたよ(>_<)


Saas-Feeの風さんへ

豹柄やアニマル柄は、紳士用ではあまり見かけませんよネ!私もせいぜい、黒の豹柄のトランクスを持っているぐらいです。
豹柄コートにサングラスの美女・・・?私はふと、叶姉妹を連想してしまいました (^_^;;!
ナショナル・ジオグラフィックは、世界中で読まれていますし、とても貴重な自然界の写真が掲載されていますよね。私もお気に入りに入れて、しばしば見ています。
今回紹介した写真も、それぞれの柄の違いをご覧頂こうと思って載せたのですが、私の文章が下手で、何やらファッションの話になってしまいました (^_^;;!
これからも、しばしばネタに困ったら・・・、ナショナル・ジオグラフィックの写真、紹介します。って、著作権法に引っ掛かるかな?

投稿: Saas-Feeの風 | 2010年9月14日 (火) 09時21分

こんばんは。
今まで、ヒョウとジャガーは同じだと思っていました。
ユキヒョウも初めて知りました。
チータ-は世界で一番早い動物でしたよね。
他に黒ヒョウなどもいましたね。
今度東山動物園に行って豹柄を確認してみます。


seiboさんへ

英語で言うと、豹はレオパードですから、やはり違うのでしょうネ!でも素人には見分けはつかないですよね (^_^;;!
雪豹については、絶滅危惧種にも指定されており、自然界では滅多に見ることが出来ない『幻の動物』でもあります。
同じネコ科の大型動物でも、虎はこれらとは全く違う模様ですし、ライオンに至っては・・・!
東山動物園も、もう何十年も行っていません (^_^;;!数年前、南紀白浜のアドベンチャーワールドへ行ったぐらいかナァ?

投稿: seibo | 2010年9月16日 (木) 02時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コスモス様、平安人様のブログへのコメントです。(その2) | トップページ | ネパール再会の旅 84 『ウマから内緒のプレゼント』 »