« 歩いてみれば・・・(゚o゚)! | トップページ | ネパール再会の旅 74 『5000ルピー?』 »

2010年8月24日 (火)

ネパール再会の旅 73 『ウマは、”ネパールの妹?”』

5月23日(月)晴れ一時雨
カトマンドゥ

 8時20分起床。洗顔、歯磨きを終え、パブラムを待つ。9時ごろ電話があり、9時半に迎えに来ると言う。いつものように、バイクでやって来て、2人乗りでパブラム宅へ。先日注文しておいたランチョンマットのセットを受け取り、他にもサンプルとして数点頂いた。そして奥様手作りのダルバートを頂き、しばらく談笑した後、ゲストハウスへと送ってもらう。

ゲストハウスでは、コーラを飲みながら、久しぶりにウマをはじめとするスタッフの女の子たちと戯れる。彼女たち3人そろえば、俺は格好のからかい相手、楽しい暇つぶし相手なのかもしれない。俺からしても、お互い様なんだけどネ。

トレッキングシューズを売ることにする。もう必要ないだろうから。すると、600ルピーで買い取ってくれた。新品で1750ルピーで買ったものだから、差し引き1150ルピー。1日40ルピーでレンタルしたことと同じ計算になる。残る日々で、自分や友人たちへのお土産を買わなければならない。

午後、晴れているにもかかわらず、雨。一時は本降りになって来た。これじゃどこへも行けないな。ゲストハウスで暇そうにしていると、ウマがまた日本語の勉強、というよりも、俺のことをいろいろ聞いて面白がっているような気もするが・・・。『なぜ、あなたは結婚しないのですか?』『たばこやお酒は体に良くない』など、けっこう突っ込まれた。まぁ俺にとっても、ネパール語の勉強になるからいいか。それに彼女は俺のことを「日本のお兄さん」と言い、自ら「私はあなたの妹」と言っている。悪い気はしない。するはずがない。他の日本人も、「彼女きれいですねー」と認めるほどの子だ。まだ22才で6人家族と共に暮らしているそうだ。327_2私を『日本のお兄さん』と言っていたウマです。この写真は、帰国直前に撮った写真を、顔だけトリミングしました。いかがですか?ホント、きれいな子でしょ?!

夕食は、ヒマラヤン・キッチンへ。欧米からのツーリスト向けのレストランのせいか、メニューを見ると、どれもこれも軒並み高い。安いところで、グリルド・ステーキ(99ルピー)にする。やはり、しっかりとした店構えのところは、どこも高いナァ。ヤク・レストランやラッキー・チベッタン・レストランが、俺には似合いか。7時30分ごろ戻り、洗濯とシャワー。そして毎夜のごとく、コーラ割りを飲んで眠ることにする。

カトマンドゥ、マナスル・ゲストハウスにて

|

« 歩いてみれば・・・(゚o゚)! | トップページ | ネパール再会の旅 74 『5000ルピー?』 »

コメント

本当にきれいな方ですね。ネパールは美人さんがおおいですね。
私もアメリカの息子やガテマラの息子、アメリカ人の妹がいます。普段は音信不通なんだけれどね。アメリカ人の妹は日本人と結婚しているんだけど、黒髪で、日本語ペラペラで、アメリカの息子は本当に姉妹かと思って私に「あなたの妹はあなたより英語上手ですね。」と大真面目で言いました。「だってアメリカ人だもの。」って言ったら大笑い。「お姉さん」を連発するからてっきり実の妹だと勘違いしていて、本人にも褒めるところだったんですって。褒められたらどんな顔したでしょうね。


hannaさんへ

でしょ?!ホントにキレイな子でしたヨ (^_^)ニコニコ!写真より実物のほうがもっとキレイな子でした。当時、中山美穂さんに少し似ているかな?、と思ったものです。
それにしても、アメリカ人の息子さん、性格は『天然』でしょうか(笑)。だって、hannaさんがいくら「妹」と呼んでいてもアメリカの方ですから・・・!彼の勘違いとはいえ、ユニークなお話です (^_^)!もし本当に本人に褒めたとしたら・・・、きっと大笑いしながらアメリカンジョークを返したのでは?

投稿: hanna | 2010年8月24日 (火) 23時26分

私もネットニュースで小型旅客機が墜落したことを見ました。
日本人一人が犠牲になりいたましいことですね。

私たちはエベレストの遊覧飛行を体験しましたが、
事故のことは頭にありませんでした。
観光目玉コースですからそういうことはあり得ないと・・・

本当にこの女性は綺麗ですね。
でもあれから何年もたっているのですからもうミセスかも
しれませんね。


matsubaraさんへ

墜落した小型飛行機、ネパールの民間航空会社で、アグニ航空というそうですが、初めて聞きました。私が訪れた10数年前でさえ、カトマンドゥやポカラといった麓の街でも山のほうの天候は把握できていましたから、今回だって解かっていたはずだと思うのですが・・・。いくら麓の天候が良好でも、山のほうの天候が不安定だと、決してフライトしませんでしたから!山のほうの天候が回復するまで、何時間も待たされた経験もあります。それだけに、「なぜ?」の疑問が晴れません。犠牲になった日本人をはじめ、皆様のご冥福をお祈りします。私はこの後必ず起こるであろう補償問題、それに対しても胸が痛みます。
彼女、本当にきれいで、性格も良い子でした。今はお母さんとして、頑張っているでしょう!年齢は今・・・40才前ぐらいかな?

投稿: matsubara | 2010年8月25日 (水) 08時25分

本日はサントリー角ハイボール3杯!
コーラ割りは・・・もぅだめ。甘くてね(笑)

風さんが静養先からかなりバカヤドー的挑戦的これでもかというくらいウマソー写真を送ってきました。チクショーです。そのうち載せられることが有れば、バカヤドーと云って下さい。


青龍○段さんへ

私は相変わらず、焼酎です。しかも安物の4L入りのものです。ウィスキーなんてハイソな飲み物は、私には口に合わなくなってます (^_^;;!
エッ?Saas-Feeの風様、このところずっとコメント欄閉じたままですから、どこかへお出かけかな?と思ってはいたのですが、まさか・・・また、あの国へ・・・?!

投稿: 青龍○段 | 2010年8月25日 (水) 20時34分

ウマさん、22歳より もっと大人に見えますね。 ボクに付いて日本に来て、と言ったら きたでしょうか~  でも 現実的には 実生活には 壁が数え切れないほどあるでしょう。
やはり 野に置け 蓮華草、ですね・・   うふふ・・・  ^&^


bellaさんへ

言われてみれば、大人びて見えるかな?ネパール独特のメイクのせいもあるかもしれませんが・・・。
私の経験上、ネパールの人は見た目の年齢より下のことが多いです。逆に彼らから見て日本人は、実際の年齢より若く見られることが多いです。
この旅から帰国した後、両親も『いつか、ネパールから嫁を連れてくるんじゃないか?』と思ったらしいです。特に、マッサージ師のアンジュさんは、両親が一押ししたネパール女性でした。

投稿: bella | 2010年8月29日 (日) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歩いてみれば・・・(゚o゚)! | トップページ | ネパール再会の旅 74 『5000ルピー?』 »