« 可愛いハンター! | トップページ | ネパール再会の旅 73 『ウマは、”ネパールの妹?”』 »

2010年8月22日 (日)

歩いてみれば・・・(゚o゚)!

 いつもマイカー利用で移動する私、ドライブ先で、のんびり花を眺めたりすることは当たり前のようにありますが、自分が住んでいる地元は、素通りです。

母が昨日、買い物し忘れたものがあったらしく、買い物がてら散歩して見ることにしました。スーパーまでは片道1.5km、ポケットにデジカメを入れて寄り道、遠回りしながら行きました。すると、「こんなにも色んな花が咲いているんだぁ!」と再発見!

327_3
これは、ムクゲの仲間かな?

328_2
これは・・・、えーっと (^_^;;

329

330

百日紅、アップで撮ったら・・・ボケました。

331

332

333
上の三つの花も、ムクゲや芙蓉の仲間でしょうか?

334

これは、何の実でしょうか?あけび?

足元に咲く花も、たくさんありました。

335
これは・・・、何かナァ?

336

チトニアでしょうか?

337

338

えーっと、これらは何だったっけ・・・?知っていたのに・・・(>_<)!
*追記・・・あま・コスモス様のブログで解かりました。ランタナでぇ~す (^o^)!

339

340

341

これらの花々も???私の手許の本では、調べるにも限界が・・・ (^_^;;

342

343

344

蝶々も暑そうで、バテてるように見えました。

346

すすき!秋も近いんだぁ (^o^)!

これだけたくさんの花を見られるとは、思いもしませんでした。名前を調べようか、でも大変・・・ (^_^;;!皆様のブログでも、紹介されていたお花もありますし、少しずつ名前が分かればいいかな!と思います。

|

« 可愛いハンター! | トップページ | ネパール再会の旅 73 『ウマは、”ネパールの妹?”』 »

コメント

色々なお花に出会いましたね。私の庭にある花もありますが、名前は…?です。相変わらず覚えませんね。もう覚えようとするのをあきらめました。


hannaさんへ

『以前は名前を知っていたのに・・・(;_;)』という花が多かったです (^_^;; 。あれっ?これって『忘れっぽくなった』てことかぁ~?(>_<)イヤジャァ!
でもホント、『灯台もと暗し』の私らしいですね。近所をちょっと散歩するだけで、こんなにたくさんの花と出会えるとは思いもしませんでした (゚o゚)ハッ!
お花のことをよくご存じのブログ仲間の方々が、きっとご教示してくださると信じています (^_^)!←甘いかナァ (^_^;;

投稿: hanna | 2010年8月23日 (月) 00時03分

上から順に
八重ムクゲ
?
百日紅
一重ムクゲ
八重ムクゲ
のうぜんかづら
桃の実
?
キバナコスモス
ランタナ
?
ルリマツリ
紫御殿
日々草
美女桜(ハーベナ)
です。
?は暫くお待ち下さい。植物サイトに聞く場合に撮影者の承認がいりますので・・・
承認よろしくね。

ランタナの次の写真は分かりにくいのでもう一枚何とかなりませんか。


matsubaraさんへ

ウワーッ\(^O^)/バンザーイ!ス・スゴイ!あまり人様を頼ってばかりではいけないと思い、自分でも調べてみたのですが、限界でして (^_^;;!本当にありがとうございます。
あれは、桃の実だったんだぁ!まだ小ぶりだったので、さっぱり分かりませんでした。ちょうど、あけびぐらいの大きさでしたから、まさか?とは思いつつ、あけびかなぁなどと思ってしまいました (^_^;;ハズイ!
ランタナの次の花の写真、これしか撮っていないのです。風が吹いてて、ジッとしてくれなくて(笑)!ちょっと変わった花でした。チャンスありましたら、また撮影してきます。
それから、紫御殿というのですか!あの紫の草というか、花というか・・・!
植物サイトへ尋ねる場合の撮影者の承認ですネ!つまり、この写真で訊ねられるから、ということなのですネ。ハイ、どうぞヨロシク (^_^)!

投稿: matsubara | 2010年8月23日 (月) 09時15分

沢山の花が撮れましたね
1はムクゲのようですね残りの2枚もムクゲのようです
2は今回私の言っていたピンク・テコマのようです
私のは花が垂れ下がっていましたが 本当は(ネットの写真では)
この様に上向きでしたよ
オレンジは ノウゼンカズラのようです
青い実が付いたのは 葉っぱが長いので多分モモでは??
濃いピンクはサルビア属のパイナップルセージ
黄色いのはキバナコスモスでしょうか
水色の花はルリマツリでしょうか
白とピンクの花はニチニチソウ
その下の赤いのは美女桜のようです
後は良く分かりませんでした・・・(^^;; 


あま・コスモスさんへ

またまた\(^O^)/バンザーイ!↑のmatsubara様の?のお花、ピンク・テコマとサルビア属のパイナップルセージなのですネ!ランタナの下の写真だけは、お二人とも?でした。あの写真では、分かりにくいかナァ?
先日、あま・コスモスさんのブログにノウゼンカズラを紹介されていた時、近所で見た花が妙に気になって、やはりノウゼンカズラでしたネ (^_^)!
教えていただき、本当にありがとうございました m(u_u)mアリガト!とても勉強になります。これからも、分からない花がありましたら、教えてください。よろしくお願いいたします。

そしてもう一つ、大垣のヒマワリランド、行かれたのですネェ (^o^)/!メチャ、ウレシイです \(^O^)/バンザァイ!
私のブログで知って訪れて、楽しんでいただけたのですから、書いた甲斐がありました。やはり名古屋在住のブログ仲間のきゃぶ様も行かれたそうですし、そしてあま・コスモスさんも!これからもお互いに色々な情報、共有できると嬉しいです (^_^)!

投稿: あま・コスモス | 2010年8月23日 (月) 09時36分

追伸
訂正と追加します。

桃の実の次は、
サルビア・コクシネア

美女桜は、ハーベナとしていますが
正しくは、バーベナです。


matsubaraさんへ

サルビア属のパイナップルセージと、あま・コスモス様から教えていただいた花ですね。私の手許の本では、サルビア(セージ)としか掲載してなくて、きっとサルビア属のパイナップルセージ=サルビア・コクシネアなのでしょうネ!正式名称というか、学術名称なのでしょう。
いつも、花の名前を教えていただき、ありがとうございます。これからも、分からない花がありましたら、勉強させてください。よろしくお願いいたします m(u_u)m!

投稿: matsubara | 2010年8月23日 (月) 13時35分

こんにちは!夏の花も改良種や外国種でにぎやかになりましたね。園芸の花は皆目わかりません。山野草の方が多少馴染みがあります。でも種類が多いですから記憶容量オーバです。(笑)


minojiさんへ

ネット環境の整理整頓、終わりましたか (^o^)?
あれっ、minojiさんらしいといえば、らしいですネ!自然に咲く山野草のほうが詳しいのですから (^_^)!
おっと、この前の『可愛いハンター』に名前の分からない鳥を掲載しているのですが、このコメレス読んでいただけましたら、ちょっとついでに、前の記事覗いて見てください。お願いします m(u_u)mヨロシク!

投稿: minoji | 2010年8月23日 (月) 18時52分

おはようございます~♪
 まず↓のコメントです。
「インコのリオちゃん北海道を行く」も拝見させて戴きますね(^^♪

 琵琶湖疏水ですが
疏水全体が「近代化産業遺産」に指定さています。
私も何度か歩いていますが四季折々の顔が違って好きです。
 そうですよ。「京都は狭く深く」です(^_-)-☆
歩けば歩くほど感動・感激します。
大文字山の紅葉は猛暑による影響ですが、新たな問題になっているのは「虫」です。
北部に生息している虫が南下してきて、木を枯らし初めているそうです。
植物園に行った時も幹をビニールで巻いた木が有りました。
 平安人さんは本当によく歩かれますね。
お元気だとつくづく思います。そして勉強家です。
  
 さて、私も歩いてみましょう
後ろからそっと(^_-)
歩くと今まで気がつかなかったものに出会えますね
それにしても、植物園を歩いているようです
沢山のお花に出会えてええ日でしたね(^。^)y-.。o○
 百日紅は撮り難いです
この花は遠くから見ている花だと思います。
木々全体が綺麗ですね
 もうススキが咲いているのですね
今朝の「つれづれ日記」は”ひまわり”なのに
そして慕辺未行さんがupされていたような
立派な花では無くて・・(泣く)
 皆さんお花の名前をよくご存じですね。
私は自慢にはなりませんが、upしたらそれでオシマイ(泣く)


コスモスさんへ

『インコのリオちゃん・・・』は、海外旅日記と違って、短いので、読みやすいと思います。
琵琶湖疏水は、たかが疏水されど・・・、造られた当時としては本当に立派なトンネルや橋だったでしょうネ!その頃は、京都の街には不似合い(?)だったのかもしれませんね。しかし、時が流れ時代が変わると、当時のモダンアート建築もすっかり京都の街に溶け込んでいる感じです。
温暖化の影響は、動物や昆虫の生態系にも影響を及ぼしますし、それによって被害を受ける植物もあるのでしょうね。すべては、人間によることから始まっていることだけは事実です。
自分が住んでいるエリアを、じっくり歩いたのはいつ以来でしょうか (^_^;;?想像以上にたくさんの花と出会うことができました。中には「(・_・?ハニャ 見たことない・・・」と思う花もあって、楽しかったです (^_^) 。他人任せばかりではいけないと、自分でも調べてみたのですが、・・・?という花が多くて!でも、matsubara様とあま・コスモス様のお二人ですべて解決!いやぁ、スゴイですよネェ (^o^)!本当によくご存じで、いつも助けていただいています。
ヒマワリ、楽しみに後ほど伺います (^_^)/!

『♪ひまわり娘♪』へのコメントです (^_^)/
覚えてますヨー (^_^)!伊藤咲子さんが歌っていましたネー!私が小学生か中学生か・・・?私もそこそこの歳です (^_^;;アセアセ!
先日の大垣のヒマワリは小ぶりでしたが、こちらは大きそうですネ (^_^)!赤い花のヒマワリも、どこかで見たことがあります。どこだったかナァ・・・?でもホント、ヒマワリって見ているだけでこちらも明るく元気にさせてくれる花!ですよネ!大垣のヒマワリランドへは、地元在住のブログ仲間の方、お2人訪れてくださり、ブログにも書いておられました。とても嬉しかったです (^o^) 。
映画は、知りませんでした。とても素敵な映画のようですね。私よりずっと若いブログ仲間の方が、観たことがあるようですから、私も負けじと見てみなければ!DVD探してこようっと (^_^)!

投稿: コスモス | 2010年8月24日 (火) 07時24分

二人とも分からなかったあのランタナの下の白い花は
ハクチョウソウでした。
植物サイトで聞きました。


matsubaraさんへ

ありがとうございます。\(^o^)/ これですべて解決!です。私はあの花を見たとき、形からしてサギソウかな?などと思っていました。確かそのような名前の花、聞き覚えがありましたので・・・(^_^;; 。サギではなく、白鳥だったのですネ!調べていただいて、本当にありがとうございました m(u_u)m!

投稿: matsubara | 2010年8月24日 (火) 08時41分

こんばんは。
普段は車で通りすぎる道も、自転車で走ってみると新たな発見があり、歩いてみるとまた別の発見があったりで驚かされたという経験が私もあります。
たまには家の近所を散歩して見るのもいいですね。
ただ、今は暑すぎて歩こうという気が起こらないですが・・・。


Junjiroさんへ
『灯台もと暗し』とは、私のような人間のためにある言葉で、自分の住んでいるところに全く目を向けていなかったです。車より自転車、自転車より歩き、そうすると見える景色も違ってきますよネ!それに何より、エコ!
真昼間では、さすがに歩くのも辛いですが、私は4時近い時間に散歩しました。あと1か月ほどすれば、秋風が爽やかな季節になっているでしょうか?

投稿: Junjiro | 2010年8月25日 (水) 00時34分

コメントのお返事です。 
 ですから、お返事不要ですネ!!
琵琶湖疏水は当時の快挙だったそうです。
インクラインで物資を運んだのですよ。
蹴上には立派な発電所も有ります。
どっしりとした水路閣は今でも初めて見る方は感動されますね。
トンネルも橋も歴史を感じさせます。
私は城壁が好きなのですが、同じ思いを抱きます。
高校時代は疏水沿いに歩いて通学しました。
歌を歌いながら(^。^)y-.。o○
桜の頃は特に嬉しかったです。

 伊藤咲子さんをご存じだったのですね。
澄んだ綺麗な声でしたね。
たまにテレビに出ておられますが、
それなりに歳をとられましたね(--〆)
 植物園のひまわりは北門を入った所に咲いていた(女性の像)
以外は大きな花です。
花の種類は多いですが、花の数は少ないですね。


コスモスさんへ

(^o^)/ハーイ!お返事は不要!なのですネ!ラジャー!
でも、コスモスさんのブログのコメント欄がぁ・・・ (;_;)

『涼しさを求めて「京の奥座敷」貴船を散策(その1)』へのコメントです。
貴船へは、はるか昔の10代の頃に行ったきりです。出町柳から京福電車に乗って、貴船神社や鞍馬近辺を歩いた記憶がかすかにあります (^_^;; 。季節は、紅葉の頃だったかナァ?!古いアルバムを出してこないと、これ以上思い出せない・・・ (;_;)シクシク!
夏でも涼しげで、川床料理を頂ければ、風流なことこの上なし!ですネ (^_^)ニコ!貴船神社は、絶対に行ったことがあります!写真が残っているはずです。帰りに乗られた列車、もちろん京福電鉄の電車ですよね?ずいぶん変わりましたネェ~!

投稿: コスモス | 2010年8月25日 (水) 08時04分

おはようございます。
このブログでは、花音痴はおとなしく拝見していました。
しかし、素晴しい連携プレーで完全に100%解読ですね。
花は一歩一歩覚えるのですが、片っ端から忘れてしまします。
でもブログで、覚えた印象的な花は、トケイソウ・ホトトギス・マムシソウなどなど。


seiboさんへ

以前はよくガーデニングを楽しんでいましたので、花は『わりと知っている』つもりでしたが、もうまったくの思いすごしで、皆様のお知恵を拝借しないと分からない花ばかりです (^_^;;アセアセ!
それにしても、ブログの良さですネ!分からないことを、こうして教えてくださる方々がいらっしゃるのですから!
トケイソウと言う名の花は、聞いたことはあります。でもホトトギス、マムシソウ・・・?どんな花だろ (・_・)?

投稿: seibo | 2010年8月27日 (金) 09時27分

こんばんは、 笑劇の鳥達、みんな 色とデザインが奇麗ですね~ デザイナーは 神様かしら・・・

ジンさんが カメラを持って 近所のお花を・・  ジンさんのためには いろいろ勉強になって とってもいいと思いますが、
ジンさんがジイさんになる 第一歩 とうとう踏み出したか~ という感慨も ちょっとネ~  ^&^ 

でも 実際は ジイさん趣味、というより、少年の好奇心、と言う方が当たっているかもしれませんね~    ウフフ・・


bellaさんへ

自然界の生き物たち、色とデザイン、本当にキレイですよネェ!人間は衣装でごまかしていますが、脱げば地味~な色の生き物ですよネェ (^_^;;!
あれれっ (・_・)ハニャ?カメラを持って近所を散歩・・・、これジイさん趣味ですかぁ (^_^;;アセアセ!でも昔は『人生五十年…』と言われていましたし・・・、ならば私も立派なジイさんです(笑)。でもやっぱり、あとの意見が当たってますヨォ (^_^)!『ガキの頃の気持ちを忘れない』ことも、私の心の中のポリシーの一つですから (^o^)/ 。
 

 

投稿: bella | 2010年8月29日 (日) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 可愛いハンター! | トップページ | ネパール再会の旅 73 『ウマは、”ネパールの妹?”』 »