« 盆が来ると思いだす・・・ | トップページ | 快晴ではなかったけど・・・大垣市・ひまわりランド »

2010年8月15日 (日)

愛が感じられます (^o^)!

 お盆ですね。皆様、どのようにお過ごしでしょうか?帰省されていらっしゃる方、逆に独立された子供さん家族が帰省していらっしゃったり、お孫さんの顔を見ながら頬がゆるみっ放しの方、楽しく賑やかに過ごされていらっしゃるでしょうか?

久しぶりに『衝撃!笑劇!写真館』に、コレクションする写真を紹介します。動物界の『親子の絆』を感じる写真です。ほのぼのとした雰囲気、”癒し系”の写真3枚、どうぞご覧ください。

Photo
行儀良く並んでいるヒナたちを、親鳥が見つめています。

Photo_2

左の翼の下に、何羽いるのでしょう?寒さから守ってあげてるのでしょうか?

Photo_3

あなたの本当の子供は、横にいるのですが・・・(笑)!それにしても、この関係はいったい・・・?

どの写真も、『愛』が感じられませんか?!我々人間も、大いに見習いたいものです。特に最近よく聞く、『100歳以上の所在不明者』の問題。行政や警察の対応に問題があると思いますが、しかし底辺には、『失われた家族愛』があるのではないでしょうか?

*これらの写真は、決して私が撮影したものではありません。ドイツに住む友人がインターネットで見つけたのか、メールとともに送ってくれた写真です。

ところで昨日夕方、例によっておしろい花を見ていました。

325

こんな感じで咲いているのですが・・・、

326

ほんのわずかですが、黄色の花の一部が赤!

以前のような、きれいに半分ずつとはいきませんでしたが、しかしこれも、他にはないものです。この1輪だけ。ちなみに今日は、赤と黄色、そしてこの2色が混ざり合ったオレンジ色の花、いつもどおりでした。

|

« 盆が来ると思いだす・・・ | トップページ | 快晴ではなかったけど・・・大垣市・ひまわりランド »

コメント

こんなにたくさんの子どもをちゃんと育てている。あんな可愛い二人の子を置き去りにして飢え死にさせた人間のお母さん、情けない。
戦後の変化についていけず、個人主義の世の中に取り残された
100歳には何か必然性を感じてしまいます。本人自身が自分の長寿を持て余すような個人主義なのでしょうね。ただ黙って年金を詐取していたとなればこれは別物。とんでもない。


hannaさんへ

ホント、その通りですよネ!こんなにたくさんの子供を育てているし、我が子でなくても、我が子のように守っている動物たちがいます。
しかし、我が子を『もて余したペット』のように置き去りに捨てていった母親、子供たちが浮かばれない・・・(;_;)!
所在不明者の人たちの多くは、お亡くなりになっているものの、『死亡届』が出されていないまま、戸籍だけは生きていることになっているのでしょう。ホームレスの方の場合ですと、そういった傾向がますます強くなるのでは・・・?今の時代、このようなケースが増え続けるのではと懸念してしまいます。もちろん、年金詐取のため生きていることにしているご家族は、論外です。

投稿: hanna | 2010年8月15日 (日) 23時24分

おはようございます~♪
 情愛の溢れた動物たちの写真にホッとしました。
今日くらいは現実を忘れて可愛い親子の様子に心和ませたいですね。
特に三枚目の写真に感動しています。
我子でも無い子を慈しんで
素晴らしいですね
愛を充分いいえ、十二分に感じましたよ(^。^)y-.。o○
 
おしろい花は元気に咲いているのですね
一番下の黄色の中の一部が赤
この柄も素敵ですね
記念すべき日になりましたね
 プロフィール拝見しました。
納得しながら・・
特にお友達を大切にされる(ブログの友も)は
確かにそうだと思いました(^^♪


コスモスさんへ

野生の動物界では、愛が満ち溢れているというのに、人間社会は・・・!もちろん『食うか、食われるか』の厳しい野生社会もありますが、『生きるため』ですから!そう考えると、人間ほど冷酷で残酷な動物はいないのかもしれませんネ。
おしろい花、ほんの一割ほどかな?似たものが咲いてくれました (^_^) 。
プロフィールもご覧になられたのですネ!なんか、恥ずかしい・・・(^_^;;!勤務先の若い連中には良く話しています。『関わった以上、常に誠意を持って接しなさい。必ず伝わるから。それでも伝わらなければ、あなたの誠意が足りないか、相手が誠意のない人だ!』と。どうでしょう?この指導、合ってると思いますか?

『古本まつり』へのコメントです。
このようなイベント、名古屋でも行われることがあります。ドイツでも、ある小さな町の古城を訪れた時、古本市が開かれていました。私はここ最近、「本を買うならBook Off」です(笑)。

投稿: コスモス | 2010年8月16日 (月) 08時16分

本当に癒される写真ですね。
鴨ってこんなに多くの雛の面倒を見るのですね。
翼で暖める写真もその下の羊らしい動物を暖める写真も初めて見ました。

100歳以上の不明者は無縁仏の可能性もありますね。
こんな国は他にあるのでしょうか。
日本は一番冷酷な国かもしれませんね。
金持ちだけど・・・

親族が行方不明者である親の年金を横取りするのは詐欺ですね。
税金泥棒ですから犯罪に匹敵します。
逮捕しないのでしょうか。
この辺が甘すぎますね。


matsubaraさんへ

何年か前、カルガモの親子が話題となったことがありましたよネ!親はヒナたちの『教育者』そのものだった姿が思い出されます。
最後の写真は、「エッ?」と驚いたり、思わず笑ったり、癒されたり・・・、そんな写真だと思います (^_^)!
ここ最近の『100歳以上の所在不明者』問題、年齢を区切らなければ、もっともっと多くの人々が出てくるでしょうね。それこそ『生きているのか、死んでいるのか分からない』人々が!無縁仏として葬られた人々、きっと戸籍上では生きていたのでしょうね。それが今回発覚した問題につながったのでしょう。でも、所在不明者に対して、年金を支払っていたのなら、受け取っていた人はもちろん『詐欺罪』に相当しますし、しかし行政にも少しは責任があるでしょう。特に、年齢が100歳を越えていたのならば!事実を調べるべき!だったと思います。

投稿: matsubara | 2010年8月16日 (月) 09時42分

おしろい花 今度はメッシュ入りですかっsign02
おしゃれさんですね~shine

絆の大切さ 
愛、思いやりを惜しみなくくれる存在への感謝
しみじみと感じます(歳を重ねるほど;)confident

幸せって結構、簡単なことなのに
なぜか難しかったりしてしまいますよね・・・
みんなが幸せでありますようにheart01


きゃぶさんへ

ほんの一部、1割ほど赤が入っていますが、それよりもっと微妙に赤いメッシュも入っていますヨー (^_^)!夕方に咲き始め、朝にはしぼむ花、恥じらいを持っているのか、とても愛おしい花です。
『歳を重ねるほど』ですか?んっ?んんんっ?そういえば、きゃぶさんって・・・、お歳が・・・???でしたねぇ~ (^_^;;!でも、ホントにこれらの動物の姿を見て、親子の愛や絆、幸せを今一度、人間は考えなければなりませんネ!情けないことです (;_;) 。

投稿: きゃぶ | 2010年8月16日 (月) 21時00分

慕辺未行さん
 ご指導は素晴らしいと思います。
私は、中々そうは思えないですが、そうでありたいと願っています。
 余談ですが、平安人さんはコメント欄を開いていた時も毎日同じ方の所へ(2人)伺っておられます。
それでもその内の1人(男性)は滅多に「つれづれ日記」にコメントされませんでした。
私なら止めるわと、思っていましたが
それでも平安人さんは・・・
これもお人柄ですね
血液型はB型です。

お二人に比べて、私は小さな人間です。
とても平安人さんの真似は出来ません。
 今は古い付き合いの方(女性2人)とコメント交換しています。そして、お二人ともとても丁寧に、書き手の気持になってご自分のコメント欄に書いて下さいます。
平安人さんの記事に対しても。
異なった画面では書き難いですね。
有り難くて、申し訳なくて、私も出来るだけお二人の気持に沿ってコメントさせて戴いています。
 この方達に対しては慕辺未行のご指導と同じ気持ちです。


コスモスさんへ

『素晴らしい』なんてお褒め頂くと、とても嬉しいです。でも、中には「誠意、誠意って、押しつけられても、有難迷惑なんだよな―」なんて言う輩もいるのです。
平安人様のお気持ち、よく解かります。私も、何人かの方々に毎々のようにコメント残しますが、相手側からは読み逃げされることもよくありますヨ (^_^;;!それでも私は、PCの『お気に入り』に入れてある方々のブログ、出来る限り毎回コメントさせていただいてます。コメント欄、閉じられている場合は別ですが・・・。
私の場合は、関わった以上は誠意を持って!がモットーですので、この姿勢は崩しません。でも、相手によっては陰口を言っている部下のように『有難迷惑』に感じている方もいらっしゃるかもしれません。この辺の判断が難しいです。ただ忙しかっただけなのかもしれませんし、また、『ネパール再会の旅』のような記事ですと、「最初から読んでいないから・・・」とか、ネパールそのものに興味がなかったりしたら、コメントのしようもないでしょうし・・・。それはその方のせいではなく、私のブログ記事の問題ですから、そちらへのコメントが少ないのは、仕方がないことと納得しています。
ネット上だけのブログ仲間でも、関わった以上は真剣に前向きにお付き合いさせていただこうと、心がけています。

投稿: コスモス | 2010年8月17日 (火) 07時24分

又、追記ですcoldsweats02
 お二人に「どのような方法でコメントして戴いていますか?」
「メールのメッセージの画面をブログの横に置いて
書きこんで、コピー貼りつけしています。」との事でした。
アイデアですね(^_-)-☆
 それから私も同じ方法でコメント書かせて頂いています。


コスモスさんへ

またまた (・_・?)ハニャ なのですが・・・(^_^;;アセアセ!
メールのメッセージ欄を開いて、コメントしたいことを書き、それをコメント欄にコピペしている、ということでしょうか?
私は毎回、読んだ勢いそのまま感じたこと、思ったことを短絡的にコメントしているだけですので、相手の方にとっては、何が言いたいのか分からないようなコメントかもしれません(笑)!

投稿: コスモス | 2010年8月17日 (火) 14時51分

慕辺未行さん
 「つれづれ日記」へのコメント嬉しく拝見しました。
私も平安人さんの記事を拝見して、勉強になりました。
火床も初めて見ました。
ブログに取り組まれる姿勢に流石やなぁと感心しました。

 私も勤めていました。
一応指導する立場でした。
その時は何となく自分だけが浮いていると思っていました。
 後日、退職した人が或いは私が異動した時、又退職してから戴いた言葉「困った時や何かが起こった時コスモスさんの言葉を思い出す云々」に皆との関わりからやっと卒業?出来たと思ったものです。
私の指導してきた事は独りよがりだったのでは?
の思いがずっと頭の中に有りました。
 慕辺未行さんも色々な意で(お仕事もプライベートもコメントも)ご自分らしくを大切になさってくださいね。
無理して自分から外れる?と何となく落ち着きませんね。 
 それから平安人さんと似ておられますね(^_-)-☆
つくづく思います。
平安人さんも「ブログを書くのが愉しくて、そして見て戴いたら嬉しい。」です。
コメントには拘っておられません。
コメントよりご自分の書きたい記事ですね。
実は、私も以前ブログをしていました。
最初は自分の為のブログでした。
向け先はコスモスでした。
あるいは親しい友達でした。
それが何時からか他人向けになって
嫌になって止めました
コメントを書いて戴いていた殆どの方はその時からの付き合いです。
ハンドルネームの「コスモス」も当時使っていたものです。
平安人さんもコメンテータの1人でした。
ブログをされて私が居候の形になりました。 

お兄様は盲腸だったのですね。
私も20代に手術しました。

写真は大切だと思います。
特に今回のひまわりのようなお花や風景の場合には。
クリックしたのは「鮮明で無いなあ(';')」
と思ったからです。
 私もデジカメですが、マイ・ピクチャーに取り込んで
そこで縮小してからココログに載せています。

慕辺未行さんはお仕事をされていてブログにかける時間は無いと思います。
コメントも遅くに書かれていますね。
睡眠時間は大丈夫ですか?
と言いながらダラダラごめんなさい。
 お返事は絶対に書かないで下さいね。 
これから書き難くなりますから・・


コスモスさんへ

>お返事は絶対に書かないで下さいね。 
これから書き難くなりますから・・

(^o^)/ハーイ!では、このコメントのお返事は、これにて失礼します。

 

投稿: コスモス | 2010年8月18日 (水) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 盆が来ると思いだす・・・ | トップページ | 快晴ではなかったけど・・・大垣市・ひまわりランド »