« ハスの花!愛知県愛西市 | トップページ | ネパール再会の旅 53 『に・日本食だ!』 »

2010年7月11日 (日)

隠れた名所かも!愛知県春日井市・王子バラ園

昨日、愛西市でハスの花を見た後、東名阪道・弥富 I.Cから春日井方面へと走り、向かう先は『王子バラ園』。
ここは、最近知りあいましたブログ仲間のきゃぶ様からの情報で、場所を調べ訪れたところです。きゃぶさ~ん、行って来ましたヨー (^_^)!情報ありがとうございました。

この『王子バラ園』、実は某ティッシュペーパーなどを造っている『王子製紙春日井工場』の敷地内にあるのです。パンフレットによりますと、今から15年前、当時の工場長さんの地域の方々や従業員の家族への想いから、このバラ園を開園されたようです。

このシーズンの見頃は、もう過ぎてしまったようですが、それでもまだ頑張って咲いているバラもありましたので、その様子をご覧ください。

Cimg0727

まだまだ、このようにきれいに咲いている一角がありました。

Cimg0708

ほらね、まだキレイなバラもありましたヨ!

Cimg0707

可愛らしいピンクのバラも、元気です (^o^)!

Cimg0712

青空にも負けていません!凛と美しく咲き誇っています。

Cimg0713

ブルームーンによく似ています。

Cimg0715

今度は黄色のバラです。この周りのバラは、もう終わりかかっていましたが・・・。

Cimg0726

こちらはちょっと変わった感じのバラ。

このバラ園には、他にもいろんな花やハーブがありました。

Cimg0720

カンナの花。私にとっては懐かしい花です。

Cimg0724

ムクゲも咲いていました。

Cimg0716

Cimg0717

上の2枚の花は・・・?どなたか名前、ご存知ですか?

バラの花は、秋になると再び見頃を迎えます。このバラ園も10月から11月いっぱいは楽しめるそうです。お近くの方、ぜひその頃に訪れてみてはいかがでしょうか?駐車場、入園料ともに無料です。
場所は、東名阪道・松河戸 I.Cを降り、最初の信号を左へ。しばらく道なりに行き、『上条町6』信号を越えてすぐ左へ入る道があります。その道を左折すると、左にバラ園があります。右側に駐車場もあります。

|

« ハスの花!愛知県愛西市 | トップページ | ネパール再会の旅 53 『に・日本食だ!』 »

コメント

いいですね。無料ですか。企業の社会サービスにもなるし、みんなで楽しめて。本当に隠れた名所ですね。でも、この紹介で訪れる人が増えたりして。まあ、花も見てくれる人がいた方がいいですね。


hannaさんへ

バラ園の奥にここに勤めるご家族の方々の社宅がありました。皆様きっと、このバラ園を愛されていると思います。しかも一般の人々にも、『いつでもどうぞ』というように開放しているのですから、素晴らしいですよネ!地図を見ても、ここに『バラ園』がある表記はなかったですし、本当に『知る人ぞ知る、隠れた名所』だと思います。秋に再び訪れるつもりです。その時が楽しみです。

投稿: hanna | 2010年7月11日 (日) 23時12分

 おはようございます~♪
昨日は失礼しました。
順番の事、よく解りました(^-^)
 私の不注意でしたね。
私もバラは好きでよく撮りますが(植物園ですが)
もう殆どが咲き終わっています。
こんなに広くて、他の花も咲いて
いるのに、無料とは
 「当時の工場長さんの地域の方々や従業員の家族への想いから、このバラ園を開園されたようです」
 優しさにホッとしますheart
これから↓のハスの花も拝見させて頂きます。

私はあまり多くの方と交流していません。
こうしてご縁が出来て嬉しいです。
こちらこそ、宜しくお願いします。
 それから、リンクさせて下さいね(^-^)


コスモスさんへ

いえいえこちらこそ、分かりづらい並び方ですみません (^_^;;!でも、私としては、あの『青いケシの花』は『幻の花』と云われているだけに、見ていただけて嬉しく思っています。ここ1ヶ月間、この近辺あちらこちら花を訪ねて出歩きましたから、トップページをそのまま下へ下へと見ていくと、色々な花が出てきます。よろしければ、ご覧ください。あまり上手に撮れてはいませんが・・・。
このバラ園、記事にもありますが、実はつい最近『ココログ広場』から訪問し、知りあいましたきゃぶ様の情報なのです。今は見頃を過ぎてしまいましたが、まだ秋がありますし、それにこれだけの規模のバラ園を無料開放しているなんて、さすが!です。
私は、コメントしてくださる方々とは、ブログ上だけの交流です。しかもここ数カ月で、2倍に増えました。ほとんどがSaas-Feeの風様のブログ仲間の方です。まさに『友達の友達は、友達だ』状態です (^_^)!時々は『ココログ広場』から、あちこち訪問したりしています。
リンクの件、承知いたしました。ありがとうございます。コスモスさんのところからも、どなたか訪問してくださるかな?
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: コスモス | 2010年7月12日 (月) 07時33分

おはようございます。
素晴しい薔薇園ですね。製紙会社が社員の厚生施設でバラを植えている、良いですね。
秋バラの時期には、訪問したいですね。
会社といえば、岐阜県各務原市川島竹早町のエーザイの
くすり博物館も面白い場所ですよ。


seiboさんへ

ここも初めて知ったところで、知られざる『名所』だと思います。この情報を教えてくださったきゃぶ様も、土曜日に立田のハスを見られたようです。地元のブログ仲間が増えると、お互いに情報交換できるので、とても嬉しいです (^_^)!
エーザイのくすり博物館、行ったことはないのですが、その存在は聞いたことがあります。敷地内にはハーブなども栽培されているとか。それほど遠くではないですし、機会作って訪れてみます。

投稿: seibo | 2010年7月12日 (月) 09時32分

ま~だバラが見れるなんて得した気分だったのでは!?
もう終わりかけのせいでしょうか、みんな花の先端がツンツンとがっていますね。バラは五月に一回撮っただけでやんぺしました。

先日書かれていた、ガイドとポーターの内容ですが、ポーターの宿泊費や食事代はどのようにするのでしょうかね!?と素直な疑問です。かれらは荷物も持つからその中に泊まり具や食料が入っており自活するのですかね!?


青龍○段さんへ

ずいぶん終わりかかっていましたが、それでもきれいなものを選んで撮ってみました。せっかく教えていただいた情報ですから、とにかく足を運んでみたのですヨ!
私自身、ポーターを雇ったのは1回だけ、ほんの2~3日ですから、詳しいことは分からないのですが、個人で雇った場合、ポーターはトレッカーの荷物を運ぶので自身の荷物はありません。現地で雇った人ですと、着替えとか入浴などの習慣はあまりないですから、荷物は必要なかったのだと思います。1日分の雇用料金に食事代・宿泊代込みだったと思います。ツアーなどの場合は、どうなのか分かりません。

投稿: 青龍○段 | 2010年7月12日 (月) 11時01分

最後の2枚は サルスベリ (百日紅) のお花ですよ
私もアップしようと撮っては来たのですが・・・
逆行で失敗でした ピンクの方です・・・
王子製紙のバラ園でしたか 綺麗でしたね


あま・コスモスさんへ

百日紅だったのですか?!街路樹でよく見ますが、花までは気がつきませんでした。勉強になります。あま・コスモスさんには、稲沢のアジサイ寺周辺の花のお名前も、すべて教えていただきましたし、感謝!しています。いつもありがとうございます m(u_u)mアリガト!
このバラ園、ご存知でしたか?10月に再び見頃を迎えるそうですので、ぜひお出かけになってください。東名阪道を使えば30分もかからないと思います。

投稿: あま・コスモス | 2010年7月12日 (月) 12時12分

バラが未だに見られるなんて思ってもいなかったですね。
薔薇の名前・・ア、これ、ショーン・コネリー主演の中世修道院を舞台にしたサスペンス映画のタイトルですけど・・
たくさんあって、とても覚え切れませんよねえ。
下の写真は百日紅(サルスベリ)ですね。
いまが花期であちこちで見られます。
ところで弥富ICから愛西市の道の駅まで我が家から約30分ですよ。
ふじまつりの時に津島神社まで行きましたが、その途中ですね。
明日、行ってみようと思っています。
天気が荒れなければ・・ですけどね。


Saas-Feeの風さんへ

ほぼ終わりかけとはいえ、まだキレイなものもありましたから、特に厳選して撮ってみました。一企業がこのようなバラ園を造り地域に無料開放しているところが素晴らしいです。現地に置いてあるパンフレットには、何種類か花の名前が記載されていました。
ハス園へは、そちらから高速利用の場合、弥富でも、桑名東でも良いですネ!ぜひ訪ねてみてください。それから、このバラ園も高速利用なら、1時間もあれば行けると思いますヨ!秋にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

投稿: Saas-Feeの風 | 2010年7月12日 (月) 18時45分

今晩は!薔薇の世界ではブルーの花が夢だそうですね。ヒマラヤではブルーの芥子綺麗な色ですね~。そして道端にもスミレのような大きさの草で綺麗な濃いブルーの花もありました。
スイスの高山植物にもコバルトブルーや鮮やかな青い色の花が見られました。何故日本の高山植物にはブルーの花の自生が少ないのか不思議です。特に鮮やかなブルーの花は見かけませんね。


minojiさんへ

ブルーのバラ、世界中でそのように言われ、研究されているようですが、完全なブルーは今だにできませんネ!
ヒマラヤでケシの花、ご覧になられたのですか?!ス・スゴイ!私は何度もトレッキングをしましたが、季節が違いましたから、現地では一度も見たことがないのですヨ (;_;)!
スイスへも行かれたことがおありなのですネ!私も一度だけ訪れ、グリンデルワルトとツェルマットでは花とアルプスを見ながらハイキングを楽しみました。
言われてみれば・・・、日本の高山植物で青い花は・・・、私も記憶にありません。不思議ですネ!

投稿: minoji | 2010年7月12日 (月) 20時03分

やっぱりお写真ステキです~notes
意外に広くて充実してて、あんなにきちんと管理されるのも、大変なご苦労があるかと・・・とってもありがたいですね
ハスでのニアピン事件(?)ですが、私が渋滞の中たどり着いたのは11時台後半でした(休みは何か無い限り、いつも起きるのが遅いのです・・・coldsweats01
あと個人的に最近当たりだったのは、グリーンピア春日井
春日井市営の植物園で、こちらもお得に無料です
ラマがいるっていうのを雑誌で観て行ったのですが、他にもキレイな鳥とか小動物がたくさんいて楽しめましたchick
休憩所に植物がとってもおしゃれに植えられてて、(比較にならない小規模ですが)淡路島の夢舞台を思い出しました
公園もしっかり整備されてて、のんびり過ごすにもぴったりな感じでしたよ~(でも行ったのは4月、今は暑いかなぁ)catface
また機会がありましたら、お立ち寄りくださいませ


きゃぶさんへ

ほとんどのバラが、終わりかかっている中、厳選して撮ってみました。こうしてみると、まだまだ、という感じに見えますよネ!
11時台後半でも渋滞していたのですか?その時間は私はこのバラ園にいました。行き違いになっていましたネ!でも、同じ日に行っていたなんて、面白いですネ!そういえば、津島へ藤の花を見に行った時、時間こそ違いましたが、同じ日にブログ仲間のseibo様とあま・コスモス様も行かれたと聞きました。
グリーンピア春日井、何年か前に行ったことがあるところだと思います。たしか少しだけ動物もいましたし。小さなお土産屋、喫茶店などもあるところでしょうか?
淡路の夢舞台、10年前に淡路・花博が行われたところだったかな?そことは違うところだったかな?でも、1泊2日で出かけましたので、夢舞台も訪れたことは確かです (^_^)!
これからもお互いに、『花の名所』の情報、共有していけたらいいですネ!よろしくお願いいたします。

投稿: きゃぶ | 2010年7月12日 (月) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハスの花!愛知県愛西市 | トップページ | ネパール再会の旅 53 『に・日本食だ!』 »