« ネパール再会の旅 9 『ジャックと共にカジノへ』 | トップページ | ネパール再会の旅 10 『アンジュと再会』 »

2010年4月10日 (土)

花盛り!チューリップ&桜

今日は朝から、春の陽気に誘われ、母と食料品の買い物前に、国営木曽三川公園へと出かけてきました。ここは、愛知・岐阜・三重の三県の境付近に位置する公園で、長良川と揖斐川の間にあります。毎年この時期に『チューリップフェア』が開かれますので、お散歩がてら、出かけてみました。

Cimg0093
赤と白のチューリップで作られた『ミッフィー』の花壇。

Cimg0127

やや高いところから見ると、ミッフィーと分かるでしょうか・・・?

園内には、色彩りどりのチューリップが、目を楽しませてくれます。

Cimg0100 


Cimg0101


Cimg0123


Cimg0113

小さな青い花は・・・?ネモフィラかな?

咲いているのは、チューリップだけではありません。甘~い香りを漂わせるムスカリ、空に向かってピンと立ち誇るルピナスも、我々の目を引きつけます。

Cimg0112


Cimg0120

Cimg0097

オッ!噴水もキレイな『水の花』を咲かせました。

花壇の向こうには、桜も満開に咲き誇っています。

Cimg0107



Cimg0110

Cimg0111

皆さんのように、きれいに撮りたいのですが、まだまだ腕が足りません・・・(^_^;; 。

この公園のすぐ南には、『治水神社』があります。そちらへも足を運んでみました。木曽、長良、揖斐の三つの大きな川が隣接して流れるこの付近は、かつては大水害に見舞われることが多く、そこで江戸時代・宝暦年間に治水事業が行われたそうです。

Cimg0114 


Cimg0115

Cimg0116

神社にお参りし、境内に咲く満開の桜を、静かに眺めていました。

再び園内を散歩。売店で今年初めてソフトクリームを食べて、休憩。『さくらアイス』もありました。ほんのりと、桜の風味がしました。そしてもう一度、メインの広場へ。

Cimg0122

チューリップと言えば、オランダ。オランダと言えば風車。だからかな・・・?でも、毎年飾ってあります。もしかしたら通年、ここにあるのかな?

Cimg0124

ムスカリとチューリップ、向こうには桜。『春の共演』です。

すっかり、春を満喫して帰ってきました (^_^) 。
ちなみに今日4月10日の誕生花は、チューリップだそうです。花言葉は『博愛、思いやり、正直』です (*^_^*)!

|

« ネパール再会の旅 9 『ジャックと共にカジノへ』 | トップページ | ネパール再会の旅 10 『アンジュと再会』 »

コメント

いいところですね。まさに百花繚乱で、黄色い八重のもチューリップですか。今は色々ありますね。我が家はまだ1輪だけしか開いていませんが。後はどんな花が咲くのか、まったく覚えていません。花の名前よくご存じですね。私は覚えたそばから忘れるのであきらめました。植えた本人に忘れられ花も気の毒ですが。


hannaさんへ

ここは国営の公園で、駐車場も入園料も無料ですので、この季節は平日でもかなり賑わいます。早めに行ったので、まだそれほどではなかったのが幸いしました。帰り道、反対車線は大渋滞していました。
黄色い八重のもチューリップです。ちょっと珍しいですよね。我が家のチューリップも、まだ一輪しか咲いていません。
花の名前は、なんとなく覚えているものだけですヨー (^_^;; !ネモフィラも、本当にこの名前で合っているのか自信ありません・・・。

投稿: hanna | 2010年4月10日 (土) 22時33分

綺麗ですね~ このチューリップの絨毯の上にダイブして寝てみたい衝動にかられそう(笑)

先日行った友達の家にはですね~ なっ、なんとひまわりが全開に咲いてましてwobbly
温暖化のせいじゃなくて・・・なんていうか・・・
色々不思議な事なのですが
朝顔も咲いていたような・・・coldsweats01


ウンディーネさんへ

間違っても、やっちゃだめですヨー!夢の中でどうぞ~!
そのお友達の家って、例の人ですよね。見えない力で、咲かせてしまった・・・?
10年ほど前、秋に北海道へ行ったとき、背は低かったですが(30cmぐらい)、ひまわりが咲いていましたヨ w(・o・)w!朝の最低気温が、氷点下になるかどうかだったのですが、そんな環境の中でも咲いているひまわりに、驚きました。

投稿: ウンディーネ | 2010年4月11日 (日) 11時49分

桜はたくさんみましたが、チューリップは見ていないなぁ~
お向かいさんの玄関先に咲いているのを毎日見ているだけ(笑)
あまり沢山あると目が痛くなるのですね~色とりどりがまぶしい。
相変わらず花には疎い私です


青龍○段さんへ

青龍さんのご自宅近くに、素敵な桜の名所もあるのでしたよね?摂津峡(でしたっけ)の桜は、いかがでしたか?
チューリップは、公園や街角に何気にある花壇で、よく見ますヨ!でも家庭で育てるのは難しい・・・。なかなか咲いてくれません。
春から秋、山へ行ったときに咲いている花を見つけて、少しずつ関心を持つのも良いと思いますヨ (^_^)!

投稿: 青龍○段 | 2010年4月11日 (日) 21時40分

このあたり、ときどき通りますよ。
治水神社のことをブログに載せましたら
岐阜のかたからコメントを戴き、以来コメントの交換が続いています。
昨年は2度、ご自宅に伺いました。
なばなの里は有料ですが木曽三川公園は無料ですね。


Saas-Feeの風さんへ

木曽三川公園へ行く3つの橋ができてから、北勢方面がぐんと近くなりました。例えば、藤原岳の麓までは下道ばかりでも1時間ほどで行くことができます。さらに鞍掛トンネルを通り滋賀県方面へも、高速を使わずとも手軽に行くことができます。
治水神社については、あまり詳しくは知らないのですが、カテゴリー『神話の旅』の中で日本武尊ゆかりの地として、伊吹山から南濃町、多度町、四日市や鈴鹿の神社などを紹介したことがあります。ご興味ありましたら、ぜひ覘いてみてください。
無料のせいでしょうか、『チューリップの球根募金』をしていました。あれだけの数のチューリップですからね~!少しは協力しないと、開くことができなくなるのかも・・・?

投稿: Saas-Feeの風 | 2010年4月11日 (日) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネパール再会の旅 9 『ジャックと共にカジノへ』 | トップページ | ネパール再会の旅 10 『アンジュと再会』 »