« 高遠へドライブ | トップページ | 天下一!高遠の夜桜 »

2010年4月18日 (日)

天下一!高遠城址公園の桜

 高遠城址公園へは、午後4時近くに着いた。駐車場は混んでいたが、幸い、公園北口前の駐車場に停めることができた。以前は、停めるところがなかなかなくて、ずっと下の方まで行って停めたものだ。入園料1人500円。入場券で園外の進徳館と絵島囲み屋敷へも入館できるが、時間の都合(入館受け付けは4時半まで)で行けなかった。

高遠の桜(タカトオコヒガンザクラ)、さすが”天下一”といわれるだけ、「スゴイ!素晴らしい!」に尽きる。それ以上は何も言えません。写真を載せるほうが、より伝わるでしょう。

Cimg0148

Cimg0150

Cimg0151

Cimg0154

Cimg0155

Cimg0156

Cimg0160_2

Cimg0162

Cimg0165

Cimg0166

Cimg0168

Cimg0169

雲ひとつない青空に映える桜、何とも美しかったです。この日に来て、ヨカッタ (^_^)!どこを歩いても、360°桜に囲まれているような公園です。桜の木の間から、南アルプスの山も見えました。でも、桜ばかりに目を奪われてはいけません。ひっそりと咲いている花もありました。

Cimg0147

Cimg0161

Cimg0167_2

数年ぶりに見に来た高遠の桜!日暮れも近くなり、午後6時からライトアップされます。ちょっと冷え込んできました。

(つづく)

*今朝の新聞によると、一昨日夜からの雪の影響で、たくさんの桜の枝が折れてしまったそうです。積雪は5cmほどのようでしたが、開いた桜の花には、雪が積もりやすく、その上べた雪であったため、重みに耐えきれなかったようです。折れた桜の枝は、軽トラック40台分ほどもあったそうです。ただ、桜守の方々が夜通し雪落としをしてくださったそうで、低い枝には被害はなく、観賞に支障はあまりないとのことでした。また、折れた木からは新芽が生えてくるそうですので、大丈夫だそうです。

|

« 高遠へドライブ | トップページ | 天下一!高遠の夜桜 »

コメント

dschingさんが見惚れている気持が伝わってきました。さすが見事です。季節外れの雪には桜もびっくりでしょう。でも、木の生命力ってすごいですものね。
夜桜はまた、ロマンチックですものね。というか今までは夜しか見に行かなかったので。


hannaさんへ

昼も夜も素晴らしいです。夜は夜で、とても幻想的ですしネ!昨日のニュースで「高遠も、もしかしたら雪かも・・・」と思っていたのですが、まさかそのようなことになっていようとは、思いもしませんでした。「雪が積もった桜もきれいだろうな―!」と想像していたのですが、それどころではなかったようです。でも、桜守の方の談話を読んで、少しは安心しました。

投稿: hanna | 2010年4月18日 (日) 23時03分

これは素晴らしい光景ですね。
話だけで写真を見たことが一度も無かったことに
今になって気づきました。
これまでは桜の木が一本あるような光景を想像していたのですよ。
根尾の薄墨桜のように・・。
まったく違っていましたねえ。
人の姿が写っていませんが(1枚だけ、下のほうに見えているようですが)
4時を過ぎていたためでしょうか。
何にしても一度は見たい桜ですね。


Saas-Feeの風さんへ

ぜひ来年は訪れてみてください。Saas-Feeの風さんなら、もっと素敵な写真を紹介して頂けると思います。
時間的に、『午前中や昼ごろから来園された方は、そろそろ帰る頃。夜桜にはまだ少し早い。』からだと思うのですが、予想より人出は少なかったです。それと、上を向いて撮っていましたし、なるべく人が入らないようにしていたせいもあります。とにかく、園内どこを見回しても、桜・桜・桜・・・!JRバス高遠バスターミナルから。シャトルバスもあるようです。ぜひ、訪れてください。
薄墨桜は、TVなどで見ただけで、実はまだ見に行ったことがないのです。一度は見てみたい・・・。

投稿: Saas-Feeの風 | 2010年4月19日 (月) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高遠へドライブ | トップページ | 天下一!高遠の夜桜 »