« 空飛ぶ・・・こ・鯉 (・o・)? | トップページ | ツカレタ! »

2010年3月11日 (木)

な・なめんなよ~ (・m・;;)!

この写真も、ある意味『決定的瞬間』なのかも・・・?では、どうぞ (^_^)!

Photo_2

キリンの舌が、ニュッと伸びて・・・(笑)!困惑した表情 ( ̄○ ̄;)! のリス・・・。「おいおい、なめんなよ~ ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ!」とでも言いたげ(?)ですネ。

ところで私の『古い旅日記』、海外旅行記はあと2つ。1994年3度目のネパールと、2005年3度目のドイツだけです。そろそろ「ネパールの話は飽きた (`ε´)」かもしれませんが、もうしばらくお付き合い願えますか 人( ̄ω ̄;) スマヌ?次回の『旅日記』は『1994 ネパール・再会の旅』を書き綴ろうと思います。1992年に出会った人々との再会、新たなる出会い・・・。ネパール語のボキャブラリーも増え、ますます楽しい旅になりました (^_^)/!年度末が過ぎたら、書き綴る予定です。どうか、これまでどおりご愛顧のほど、よろしくお願いいたします m(u_u)m!

|

« 空飛ぶ・・・こ・鯉 (・o・)? | トップページ | ツカレタ! »

コメント

どうしてきりんさんはなめる気になったのでしょうね。美味しくはなさそうですが。
ネパールのどこがdschingさんをそんなにひきつけるのでしょうか。私なんか飽きっぽいというか気が多いというか、あちこち行ってみたいほうなんですが。その辺が知りたいです。


hannaさんへ

何故でしょうかねー?「美味しそう」とかではなく、「愛おしい」気持からなのかも・・・?
私は、一度あることにハマると他が見えなくなるところがありますから!若かりし頃、北海道へ10回以上旅したのも、その表れです。『熱しやすい』と云うのか、その代わり『冷める』のも早いです (^_^;;!でも、本当に好きなことに対しては、粘り強く長続きします。
ネパールの魅力は、一言では言えませんが、やはりヒマラヤをはじめとする『大自然』!そしてそこで暮らす『人々』。子供たちの表情や遊んでいる姿は、どこか懐かしいものを覚えたものです。山の村には『釜戸』や『掘りごたつ』があったり、私の知らない昔の日本の姿にイメージが重なり合うのです。って、何か難しいです。うまく説明できません (;_;)!理屈ではなく感情で、訪れていたのだと思います。
もちろん、できることならば、「あちこちたくさんの国を訪れてみたい」、それが私の理想ですヨ (^_^)/!

投稿: hanna | 2010年3月11日 (木) 23時41分

どういうことでこうなったの~?って聞いてみたいですね。
普通なら本能的に逃げると思うのですけどねえ。

ネパールを再訪なさったのですか。
アジア・・行ったのは数少ない国でしたが、もういいやと思う気持ちのほうが強いのですよ。
スイスには3度も出かけてしまいましたけどね。


Saas-Feeの風さんへ

『ウィンストン・チャーチル』さんという女性が撮影された写真のようですが、詳しいことは私は???です。どこかのサファリパークでの一枚かなー?
アジアとアフリカ、南米は、旅人にとっては『毒』のあるところのようで、好きな人はとことんハマる、そうでなければ『二度と行きたくない』に分かれるとか・・・?とくにインドは、その傾向が顕著に表れるようです。
私の旅仲間の1人は、出張とかで行くことは別にして、長い休みのたびに行ったことのない国を目指しています。私とはまるで傾向が違います。でも、私は私、人それぞれ・・・、だと思うのですが (^_^;;!飽きもせず、お付き合いさせていただければ、嬉しく思います。

投稿: Saas-Feeの風 | 2010年3月12日 (金) 16時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空飛ぶ・・・こ・鯉 (・o・)? | トップページ | ツカレタ! »