« カーニバル その2 | トップページ | 欽ちゃん球団VS中日ドラゴンズ二軍 »

2009年9月 7日 (月)

エルマー宅付近の様子

2月20日(金)晴れ 

 8:00起床。シャワーを浴び朝食 restaurant 。この日もご両親宅でいただく deliciousイタダキマース 。新聞には昨日のカーニバルの記事・写真が満載。隣の大都市 Köln (ケルン)は、派手なパレードが行われていたようだ coldsweats02スゴイ 。

エルマー・アンジュラは今日、13:00まで仕事。それまでの時間、先日買った地図を頼りに、この近辺を散歩してみることにする shoeテクテク 。10:20にスタートし、まず自宅前の Irlenfelder Weg (イルレンフェルダー・ヴェーク)を西へ。右手には、牧草地が広がり、牛 taurus が放牧されている、のどかなところだ confident 。Johanes Straße (ヨハネス・シュトラーセ)で左折し、Rommerscheider (ロンマーシャイダー)から Höhe (ヘーエ)へ。教会もある。

そして牧草地帯 Natur-park (ナトゥア・パーク)へ shoeテクテクブラブラ 。人の居住区と自然区が、はっきりと区別されていて、牧草地は北海道を思わせる。ふと見ると、まだ10代と思われる女の子 virgo が、厩舎から馬 horse に乗って現われた。うーむ、カッコイイ lovelyホレボレ sign03 ぐるりと一周し、Irlenfelder kamm(イルレンフェルダー・カム)へ。遠く Köln の街の大聖堂まで見渡せる。

およそ2時間ほど散歩し、12:10すぎ帰宅。ビール beer (Reissdorf kölsch;ライスドルフ・ケルシュ)を飲みながら Yvonne (イボンヌ)のCD cd を聴く note

094

エルマー宅前の小道 Irlenfelder Weg を西へ。右手には牧草地があります。

096

Rommerscheider から Höhe 付近。この建物は・・・大邸宅?アパート?

097

木に青いビール瓶がいくつも・・・?見てみたら、灯明のようでした。

098

ここから人の居住区を離れ、Naturpark 、自然区に入ります。

100

馬を飼っているところもありました。ドイツは乗馬も盛んな国です。

101

広々とした景色の中を、気持ちよく散歩します。

103

中央の煙突のやや右に、うっすらとケルン大聖堂の塔が見えます。

|

« カーニバル その2 | トップページ | 欽ちゃん球団VS中日ドラゴンズ二軍 »

コメント

本当に北海道のようですね。緯度からすればかなり北だから当然でしょうが、自然と人間が近い気がしますね。それも土地にゆとりがあるせいかもしれませんが。アメリカの親戚の家でもトイレの窓枠の外にリスが来ていてビックリしました。お散歩は気持ち良かったでしょうね。


hannaさんへ

この翌年、母も「北海道を思い出す」と言ってました。ドイツは本当に「平ぺったい」大地で、日本とはほぼ同じ面積ですが、山岳地帯が多い日本と違い、土地にゆとりがあります。多分ご存じでしょうが、民家が密集するエリアと自然のエリアがはっきりと分けられています。
彼らの自宅は、ちょうどその境目ですので、本当にのどかなところでした。ドイツの人々が「お散歩好き」になるのも、無理はないでしょう。私自身も実際に散歩して、本当に気持ち良かったです。サイコー!でした。

投稿: hanna | 2009年9月 7日 (月) 23時27分

こんばんは
前日にビールたらふく飲んでいたのにちゃんと起きられるとは・・・私ならきっと10:00過ぎまで寝ていることでしょう。
良いところにお住まいなのが良い人柄を生むのでしょうね。

昨日はすこし寄っていた私、おかげで本日はとても寝不足で疲れました~お休みなさい


青龍○段さんへ

ビールだけでしたから、それほど深酔いはしてなかったようです。それにしても良いところでしょ?我が家の近所とは大違いです。青龍さんがお住まいのところも、とても素敵なところですよネ!羨ましいです。
休肝日を作っているそうですが、その分飲み過ぎないようにお気を付けください。あっ!これは私自身も含めてのことですヨー(笑)!

投稿: 青龍○段 | 2009年9月 8日 (火) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カーニバル その2 | トップページ | 欽ちゃん球団VS中日ドラゴンズ二軍 »