« 暑中お見舞い申し上げます | トップページ | 素顔のバンコク見聞録 その2 »

2009年8月 2日 (日)

素顔のバンコク見聞録 その1

はじめに

1987年3月、2年半ぶりに海外へ旅立った happy01 。目標はネパール・エヴェレストトレッキングとチベットだったのだが、事情によりわずか1週間でバンコクより緊急帰国 bearing 。でも、それなりに面白かったバンコクの街 catface 、ほんの少し垣間見たバンコクの素顔を紹介してみたい。

バンコク到着まで

俺がネパール・チベットへの旅を決断してから、父の体調がおかしくなった wobbly 。キャンセル料も覚悟の上で、延期するか中止しようかとも考えたが think 、父の「心配せんでもいい」の言葉で、気がかりではあるものの、出発することにした。

2月27日、横浜の旅仲間宅にて1泊お世話になる。彼は2年前にインドからネパール、チベットを経て中国を旅している。そこで彼に話を聞いたり、何かアドバイスをしてもらいたかったからだ。

2月28日、横浜から成田へと向かう。成田へは午後1時に到着。チェックインまでは、まだ1時間ほどあった。今回も前回同様、パキスタン航空 airplane 利用だ。ただし、チケットはバンコクまでしか買っていない。そこから先は、バンコクで手配するつもりだ。その方が日本で買うより安くすむし、前回あまり周れなかったバンコクの街を、のんびり歩いてみたかった。

チェックインを済ませ、待合ロビーで同じ便に乗る人と話をする。彼(高田さん)は、初めての海外で 、同じ飛行機でバンコクまで。そしてホテル hotel は決めていないと言う。俺もホテルは決めていなかったので、彼に「バンコクへ着いたら街までタクシー car を相乗りしましょう」と提案すると、彼も賛成してくれた。

パキスタン航空763便は定刻の16:00、成田を飛び立った。途中マニラ経由だが、バンコクへは2時間遅れの現地時間の夜中の12:00 night に到着した。

01_2  飛行機から見る雲海

 一度は撮りたくなるものです

入国手続きを済ませ、成田で会った高田さんと合流。彼はもう一人瀬戸口君という男性を連れて来た。彼も泊まるところは決めていないらしい。すると、瀬戸口君は、「もう一人、同じような人がいましたよ」と言って、その男、高池君を探し連れて来た。

泊まるところを決めていない4人でタクシーを相乗りして街まで行くことにする。1人で行くよりは安心だし、タクシー代も割り勘すれば安くなる happy02 。訊いてみると、俺以外は皆、初めての海外旅行らしい。

タクシーの運転手は、空港での交渉時「300バーツ」と言っていたのだが、途中で「高速道路に乗るから、もう100パーツ出せ」と言ってきた。俺はすかさず「サムロイ(300)パーツって言っただろ angry sign02 」と、タイ語を交えて猛抗議!すると、運転手は料金の釣り上げをあきらめた。ただひとつ心配だったのは、「安いホテルへ」と運転手任せにしていたので、「どこへ連れて行かれるのか?妙な所へは連れて行かないだろうな?」ということだ。しかし、こちらも4人いる。”いざ”となれば「4人いるから、何とかなるだろう」と、皆で話していた。

到着したホテルは、マイアミホテルというところだった。夜中なので、バンコクのどのあたりなのかもわからないが、料金を訊くと1人350バーツ。俺は「やや高い」と思ったのだが、もうすでに2時近い。日本時間で午前4時だ。皆で「一人でタクシーに乗ったと思えば、その分安く済んだわけだし、今日はここで我慢しよう」ということにした。

|

« 暑中お見舞い申し上げます | トップページ | 素顔のバンコク見聞録 その2 »

コメント

 なんだか安いのか高いのかわからないけれど、日本男児4人もいれば怖くないって感じですか。ワクワクしますね。


hannaさんへ

この日泊まったホテルは、設備や規模からすれば、中級レベルより下のランクのホテルでした。それで350パーツ(約2100円)は当時のタイの物価を考えると「ボッたくられた」と考えて良さそうです。
この時たしかタクシーの中で「もし荷物やお金を強奪されそうになったら、4人で暴れるしかないな!」などと、物騒な話もしていたような…。4人いたから、心強かったのでしょう。
お孫さんたちも心配ですが、hannaさんもお体こわさないように!暑い日々が続きます。こまめに水分を摂り、熱中症にくれぐれもお気をつけください。

投稿: hanna | 2009年8月 2日 (日) 22時49分

ありがとうございます。昨夜はパパが宿直だったのでついていてやりましたし、病院も私が、向こうのおじいちゃんの車で連れていきましたが、大丈夫しっかり昼寝しました。


hannaさんへ

こちらは今日やっと、梅雨明け宣言が出ました。が、今週はまだぐずつきそうな天気が続くようで、「本当に明けたの?」と疑いたくなりそうです。とりあえず今日一日は暑かったです。ただ、カラッとしていたのが幸いでした。これから夏本番!お体くれぐれもご自愛ください。

投稿: hanna | 2009年8月 3日 (月) 19時55分

こんばんは。
ままぁ夜で体も疲れていることですから、少し高くてもね、仕方ないですよ。
でも途中でつり上げはよくないですね~初めに云っているのにね。
空からの雲海は・・・見た記憶があまりないなぁ~見たことあると思うのですけどね、まぁカメラで写真を撮るようになったのはこの3年ほどですからね。


青龍○段さんへ

いやいや青龍さん、甘いですゾ!アジアの旅はぜいたくしようと思えばいくらでもできますが、若い時は「多少不便でも、少しでも節約し安いところに泊まる」が鉄則です。下手な妥協は無駄に浪費するだけ!なのですワ!って、エラそうにすみません m(u_u)m ゴメンヨー!
タクシー料金の乗ってからの釣り上げは、アジアの国ではよくあることです。ネパールでも経験あります。そのときもネパール語で抗議しました。少しでも現地の言葉を知っていれば、相手は「ダメだな!」と思うのかなぁ~?雲海の写真は、飛行機に乗らなければ見られないものですし…。やっぱ素晴らしいものですヨォ~!

投稿: 青龍○段 | 2009年8月 4日 (火) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑中お見舞い申し上げます | トップページ | 素顔のバンコク見聞録 その2 »