« 素顔のバンコク見聞録 その1 | トップページ | 健康診断 »

2009年8月 3日 (月)

素顔のバンコク見聞録 その2

拠点はプライバシー・ホテル

3月1日の朝を迎える。昨夜 night 遅かったので、のんびりと起きる。俺は現在地の確認のため、地図を持ってホテル hotel の近くを歩いてみた。そして、通りの名前が分かり、現在地を特定 scissors 。皆で相談し think 、ガイドブックに載っている他の安宿へと向かうことにする。

02  朝、ホテルから外を眺める eye

  その後、現在地を確認

4人で歩く shoe こと、約30分、プライバシー・ホテル hotel に到着。2組に分かれツインをシェアすることにし、1人210バーツ。昨夜のホテルに比べ、4割安い happy01 。安宿と言っても、エアコンもあるしバス・トイレ付の部屋だ coldsweats01 。これなら文句はない confident 。皆も納得していた wink

この日は、皆からの提案 confident もあり、一応2度目の海外、バンコクも先回立ち寄っている俺がリーダーとなり、皆と共にバンコクの街を歩いた shoe 。ラマ4世通りを歩き、駅周辺や、チャオプラヤ川あたり、道端のフルーツ屋などにも目を向けたりしていた eye

夕食は、ホテル近くの店へ行く。子豚 pig の丸焼きがある。4人でなら食べられそうなので、食べてみると、何とも美味しい delicious 。上質のハムという感じだ。そして、その後は飲み屋 beer へ。水割りなどで乾杯する。明日からは、プライバシー・ホテル hotel を拠点に、それぞれが自由に楽しむことにする。

街の様子

バンコクの街、一言で言うと、メチャクチャ wobbly!道路はバス bus 、自動車 car 、トラック、バイク、トクトクというオート三輪タクシーが、ところ狭しと騒音けたたましく走っている dash 。バスもタクシーも、クラクションをぶーぶー鳴らし、ぶっ飛ばしている。急ブレーキ踏まれて怒っていたら、キリがない wobbly

42  街を走るトクトク。

  料金交渉制のタクシーです。

40  大判焼き(王将焼き、今川焼とも言う)屋

  まさかバンコクにこんなものがあるとは・・・coldsweats02

歩道もまた、露店や屋台であふれている。フルーツや揚げ物、串焼き、大判焼きの屋台まである delicious 。昼になると、そこら中の店は、昼食の人々でごった返す。タイ料理はたいていのものは辛い。バーミーナム(ラーメンに似ている)とかミーパット(焼き飯)は、我々にもなじめる味で、10~15バーツ。1パーツが約6円程度なので、1食当たり100円ぐらいですむ。これは大変大きな魅力だ happy01

10  美味しそうなフルーツがいっぱい

  もう、たまりません happy02 sign03

それにしても、これだけ屋台が氾濫していると、どちらかと言えば間食の方が多くなってしまう。特に串焼き(豚だと思う)は、お気に入り delicious だ。でも、今の日本では、お祭り以外ではなかなか味わえない楽しみだ。

|

« 素顔のバンコク見聞録 その1 | トップページ | 健康診断 »

コメント

アジアの国の多くは朝食からして家庭で料理しないのかなと思います。ベトナムでも子供達まで学校へ行く途中で買って食べているので驚きました。道端の埃っぽいところのものなんて衛生的には???ですけれど、お手軽でいいですね。


hannaさんへ

たまに見るTVの旅番組などで、特に東南アジアの人々が夕食を家庭で食べず外食することが多い、と聞いたことがあります。朝や昼も同じようなものなのでしょうかネェ~!それぞれのお国事情があるのでしょうが、なんだか切ないような割り切れないような気がします。衛生面の不安もありますが、私もバンコクをはじめインドやネパールでもそのようなものを口にしていますので、大丈夫なのでしょう。逆にこれらの食事・間食にハマると、癖になりそうです (^_^) !

投稿: hanna | 2009年8月 3日 (月) 23時50分

こんばんは。
子豚の丸焼きとは・・・ウマソーです。
脳みそも美味らしいですね~美味しんぼに、フグの白子みたいな味って表現していました。もちろん調理方法に寄って変わるのですが、そのときはコロッケみたいに揚げていました。
あっお昼食べていないので書いていたら、お腹がぐぅとなりました。
写真家の故橋田伸介さんもバンコクを拠点として活動されていました。
またの機会に教えて下さい、「バンコクの魅力とは!?」
そういやAYUMI様も昨年タイに行かれていましたよ。今年もかな~夏休みって書いていましたので。
トクトクもAYUMI様の記事で知りましたが、交渉出来るとは知りませんでした~お時間あれば一度ご覧下さい。「夏休み」ってカテゴリです(そのまんま)


青龍○段さんへ

はるか遠くに記憶は霞んでいますが、子豚の丸焼き、美味しかったことは間違いないです。できれば、また食べたい…!もう長い間バンコクへは行っていないのですが、TVニュースなどで知ったことによると、慢性的な道路渋滞を緩和するために、バンコク市内に地下鉄だったかモノレールかどちらかができたようです。
バンコクの魅力ですか…、うーん、一言では言い尽くせないですが、と言うより、それを語ることが傲慢になってしまいます。ありきたりですが、「微笑みの国」です。
中学時代の同級生が小学生の時、父親の仕事の都合で4年間、バンコクで暮らしました。彼からバンコクの話を聞き、切手を見せてもらったり、頂いたこともあります。
また、ある旅仲間は、アジア放浪の旅の途中、バンコクで沈没!バンコクの女性と結婚し今もその地で暮らしていると聞いたことがあります。
いずれにしても、日本とタイは昔から友好関係が強いですし、戦時中もタイを攻めることはなかったですし。歴史的観点から見ても、タイの国の人々が日本に対して好印象を持っているのは、間違いないんじゃないかな?と思います。
AYUMIさんのブログ、時間に余裕がある時に、遊びに行きます。過去に2~3度読んだこともありますが、コメントは残さなかったんです。

投稿: 青龍○段 | 2009年8月 4日 (火) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素顔のバンコク見聞録 その1 | トップページ | 健康診断 »