« 2002 ドイツ・スイスの旅 その33 | トップページ | 2002 ドイツ・スイスの旅 その34 »

2009年4月13日 (月)

ジャーマン・ジョーク

ドイツの友人、エルマーとアンジュラから、メールと共に送られてきました! happy01

 Ein_engel_5

 EIN ENGEL

  Könnt Ihr den gebrauchen ?

  天使

 君は必要だろうか?

こんな天使なら、私は・・・、いらない(笑) sign03 coldsweats01

「天使」と呼ぶには、あまりにもグロテスク sign03 shock

さらに、

Ubahn_3

 Köln in 2 Jahren ......

  ...... der U-Bahn Bau ist fertig

 ケルンは2年間で・・・

           地下鉄 subway 建設は終わった

と言いながら・・・、街、ぶっ壊れてます sign02 wobbly ・・・(笑)

ドイツ流、エイプリル・フールでしょうか wobbly sign02

ユニークな写真 bleah でしたので、読みに来て下さった方へも confident

ジャーマン・ジョークのおすそわけ、です。happy02

|

« 2002 ドイツ・スイスの旅 その33 | トップページ | 2002 ドイツ・スイスの旅 その34 »

コメント

ん~ここまでお腹が出れば困りますね~

んっ!まだ大丈夫、私のお腹はへっこんでいますよ!


青龍○段さんへ

「天使」というからには、やはり可愛らしい女性でなければ!青龍○段さんのお腹もへっ込んでますか?私ももちろん!ウエストサイズは70~73cmキープ!です。

投稿: 青龍○段 | 2009年4月13日 (月) 23時50分

ゲゲ!って感じですね。あの天使空にのぼれます~。二枚目は戦後の廃墟を知っているので、ちょっと怖かったです。


hannaさんへ

ホント!ゲゲッ!と言いたくなりますよネ!一応、羽根はついてるし、風船みたいな体型なので、フワフワと浮きそうな気が・・・(笑)!
ケルンの写真は私も、ドイツの終戦後ではないか?と思いました。モノクロ写真ですし!戦争については、亡き祖父が「近衛兵」でしたし、母からもいくらか話は聞いていますので。そのような写真をジョークとして使うあたり、これも国民性でしょうか?日本で同じようなことをしたら、批判を浴びそう!でも、少なからず「けしからん」と思っているドイツ人もいると思います。怖い事を思い出させてしまって、申し訳ありませんでした。

投稿: hanna | 2009年4月14日 (火) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2002 ドイツ・スイスの旅 その33 | トップページ | 2002 ドイツ・スイスの旅 その34 »